ルーン タロット 予報。 転載|真嶋夏歩・ルーンタロット予報の研究⑩左翼の夫

論壇netと皇室是々非々➁ルーンタロット予報

ルーン タロット 予報

【無限拡散】腹腹時計の女、ルーンタロット予報のみもり「超絶大嘘集」 読者の皆様、お久しぶりです。 前回の「季節の御挨拶」で書いた「命式鑑定表」のスキャナ読み込みによる「電子化」が昨晩、やっと完了しました。 作業完了後、改めて集計したら1300枚を超えていました。 とんでもない無報酬の肉体労働でした(笑) 家族から「何でドキュメントスキャナーを使わなかったの?」と聞かれましたが、私が持っているドキュメントスキャナーは、自動ですが、20枚自動で読み込ませると、「一時間の休憩」を要求してくるんですね(笑) こちらは、早く終わらせたいので普通のスキャナを使用しました。 お陰様で、肩こりが酷く、痛みさえ感じます。 ということで、今日は短い記事をアップしたいと思います。 スポンサードリンク 「腹腹時計の女」ブログ「ルーンタロット予報」のみもりの「超絶大嘘集」(爆) 上記のシリーズの「諏訪湖在住設定の破綻」シリーズで、「天候記述の「大嘘」」について、いくつか指摘しましたが、記事が長くなりすぎるので割愛したものが有りましたが、再度チェックすると、そちらの方が「クリティカル(致命的)なので、全部指摘掲載しようと思います。 ルーンタロット予報 2019年6月19日の記事 タイトル 【追記あり】衆参ダブル選挙はあるのか 森友問題の到達点 ここのところ、諏訪では、天皇皇后両陛下の重要な公務があるごとに、(最近だとローマ教皇への接見ですね)前日、雨雲をものすごい勢いで集める大風が吹いて、翌日は大雨が降ります。 困るんだよなぁ。 両殿下が、法王に接見した日にちがWikiにも記載されていなかったので、「記録的価値の高い」remmikkiのブログで、「接見日」を調べると remmikkiのブログ 2016年5月12の記事 タイトル 秋篠宮両殿下 ローマ法王を表敬 時事ドットコム 2016年5月12日 秋篠宮ご夫妻、ローマ法王を表敬 【ローマ時事】イタリアを公式訪問中の秋篠宮ご夫妻は12日午前(日本時間同日夜)、バチカンのローマ法王庁でフランシスコ・ローマ法王を表敬された。 ご夫妻は宮殿内にあるローマ法王の書斎に迎え入れられ、和やかな雰囲気で約30分にわたり会談。 その後の贈り物交換では、ご夫妻が有田焼のつぼと写真立て、法王が地球環境保護に関する自身の提言書やメダルをそれぞれ贈った。 ご夫妻の贈呈品を受け取った法王は「とても美しい。 気に入りました」と感謝。 秋篠宮さまは「ありがとうございます」と応じた。 ご夫妻の退出時には、法王が「天皇、皇后両陛下やお子様にもよろしくお伝えください」と声を掛けていた。 バチカン(ローマ)と日本の時差を確認すると 欧州の主要国で、サマータイムを採用している国は、ほぼ、3月末から10月末まで、サマータイム適用季節です。 秋篠宮両殿下が、訪伊されたのは5月ですから、サマータイムで、その間の時差は7時間です。 東にある日本の方が7時間、時間が先に進むことになります。 時事ドットコムの報道時刻が日本時間の19時34分ですから、通信社の記者の編集時間を入れても、日本時間では2016年5月12日の19時前後でしょう。 1メートル、爽やかな「そよ風」レベルですね。 みもり!一体、どこが「大風」なんだ(怒)ふざけるな(怒) ルーンタロット予報 2019年5月26日の記事 タイトル 変革の兆し~射手座の新月と下弦の月に見る、日本と北朝鮮の情勢変化 写真は、諏訪湖の写真です。 20日に起こった台風のような大風と、21日の大雨の後でしたので、雲の形も独特です。 まるで、龍が闘いを終えて、帰っていくように見えました。 本当に諏訪湖なのか怪しいですが、例によって書いてある天候が事実であるかチェックしてみましょう。 これでは、手持ちのビニール傘があれば、ちょっと差すぐらいでしょう。 一日の合計雨量が45.5ミリですから、24時間の1時間当たりの平均雨量が1. 8ミリです。 これで大雨とは言わないでしょう(笑) しかも日照時間が5.4時間も有りました。 日中を朝7時から、19時までとの12時間としても、45%は太陽が出ています。 最大風速でも10.9メートルです。 「台風のような大風」とは、傘をさしていたら、傘の骨が折れる、人がよろけて倒れるぐらいの風ではないでしょうか? 気象庁による「風」と言う「用語」の定義を見てみましょう。 「台風のような大風」とは「暴風」のことでしょう。 「暴風」の定義は と有ります。 20日は最大瞬間風速が18.3メートルと有りますがこれは、「一陣の突風」が吹いた時もあったというレベルでしょう。 諏訪神社とは・・・・・Wikiより 「諏訪」を社名に持つ神社。 概要 全国に約25,000社あり、長野県の諏訪湖近くの諏訪大社(旧称:諏訪神社)を総本社とする。 また、諏訪神社を中心とする神道の信仰を諏訪信仰(すわしんこう)という。 諏訪信仰は日本全国に広まっている。 例えば、ある地 方のA県のB市に諏訪神社があれば、そのエリアは古来「諏訪町」と言う地名が付いているはずです。

次の

【楽天市場】ルーン:タロットカード&ルーン専門店Mana

ルーン タロット 予報

Coming Soon! Coming Soon! Coming Soon! 北欧神話では神オーディン(ODIN がルーン文字を創作したとされています。 強い力を持つ護符としても人々に利用されてきた歴史を持つ神聖文字です。 実占で利用できるバッグをセットに! 新たにバッグを買う必要がありません! ストーン製やウッド製のルーンでは、袋に入ったルーンを任意に取り出して占います。 そのためバッグは必需品となりますが、一般的に流通しているルーンに付属のバッグは収納用となりまして非常にサイズが小さく、実占向けの仕様ではありません。 ルーンをかきまぜることも、手を入れて任意のルーンを取り出すことも殆ど不可能です。 そこで、弊店では一般的な男性でも十分利用可能な実占向けのバッグをセットにしました。 また、特定の石については製造業者にグレード指示をしておりまして、入荷毎に色合いや若干の品質に違いがあるものの、比較的良質のルーン供給が可能となっています。 品質だけを見れば個人の感覚によっては疑問を持たれることもあると思いますが、より良質な石でルーンを製造すればするほど、それに比例して価格は高くなります。 また、低品質のルーンは今より更に低価格での販売も可能となりますが、弊店では品質、価格のバランスを重視した大量仕入れを行っています。 INGUZでは2種類の表記方法がございます。 供給元や入荷毎に異なることがございまして、どちらか文字表記となります。 伝統的なルーン占いでは24のルーンを使用しますが、現在では何の文字も描かれていない25番目のTHE BLANK RUNE(THE PLAIN RUNEやTHE ODIN RUNEとも呼ばれる)を使った占い方法も普及しています。 後ほどメールでご連絡をさせていただきます。 予めご了承ください。 何卒、ご理解とご協力をお願い致します。 お客様の個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。 その際には往復の送料をご負担いただくケースもございます。 引き上げ時の送料は送料表の金額と異なりますので、追ってご連絡を申し上げます。 供給元での在庫切れや輸送までに時間を要するケースもございます。 予約品が入荷しましたら、至急出荷の準備に入らせていだだきます。 予約品も商品発送後の売上計上処理となりまして、商品未発送段階でご請求が発生することはございません。 クレジットカードのお支払い方法をご選択ください。 海外配送には未対応です。 商品のお届け先は日本国内に限らせていただきます。 予め、ご了承の上、ご利用をお願い致します。 お届けしました商品が破損していた場合、ご注文品と異なる商品が届いた場合には、商品到着日より3日以内にご連絡をお願い申し上げます。 ・代金引換をご利用して商品購入の場合:返送品到着確認後7日以内にご指定口座にお振込み致します。 ・クレジットカードを利用して商品購入の場合:返送品到着確認後3日以内にカード会社経由で処理を致します。 (締め日の関係上、一旦請求額の引き落としが発生し、翌月以降の明細にて精算となる可能性がございます)もしくは、返送品到着確認後7日以内にご指定口座にお振込み致します。 お問い合わせに関しましては、メールでの対応とさせていただきます。 店舗連絡先:gratri shop. rakuten. jp Mana -マナ- 楽天市場店 TEL:022-725-8810 お急ぎの際には営業時間内にお電話にてご連絡ください。 当サイトの画像・説明文等の無断転用・転載、流用を禁止しております。 Copyright Mana All rights reserved.

次の

「腹腹時計」ルーンタロット予報①みもりの嘘

ルーン タロット 予報

うちの旦那は、某地方紙で仕事をしているのですが、誤婚約会見と北の核実験が同じ面に掲載されていました。 しかも、北の核実験について、かなり脅威であることをデカデカと…。 思わず、嫌味もなくGJ!と喝采をあげ、この面を編集した職員に「見やすくて、わかりやすくて、よかったって伝えて」と言いました。 (旦那曰く、その日の全国版の記事を書くスペースが、どうしても取れなかったのだそう。 それにしては…) これはもう、新聞しか見ない人でも顰蹙あったのではと思うんですよね。 まるで、自爆の予兆を示しているようです。 諏訪大社の謂れが、わかりやすくて、とても読み応えのあるお話でした。 早速、今朝、御射山神社に行ってきましたよ。 今年、初めてかもしれないです。 (今年は、雪と氷でおおわれてしまいましたので、足を延ばせずにいました) 鳥居を2つくぐっていくと、不思議と、厳かな気持ちになりました。 そして、御射山神社では、神功皇后をお祀りになっていることを今日、初めて知りました。 そういえば、魔女様のブログでも書かれていたなと。 こういうことを発見すると、色々な縁を感じます。 (ちなみに、少しサヨが入っている旦那に、蛙狩り神事のことを聞くと、「あぁ、あいつらも狙ってやってるからね。 本気で、動物愛護なんて言ってないよ。 」と冷静に分析していました。 ) 確かに、諏訪の神様は荒っぽいと感じます。 私事ですが、一時期、妹夫婦の間でいろいろゴタゴタがありまして、そのことで、上社にお参りに行った帰りに、車で事故を起こしてしまったことがありました。 今、日本はいろいろなことに気づき始めていて、それが周辺国や日本を倒したい人達にとっては、脅威なんでしょうね。 だから、天候が安定しない日がこちらでも続いています。 今年の、諏訪のお筒がゆ神事によれば、前半期は天気が安定しないと出ましたし、当たっている部分があるような気がします。 (インチキタロット占いの部分はカット) いい方向に行きますように。 なるほど、納得がいった「日本の保守本流」と「サイレントマジョリティー」は羽生結弦選手のことは悪く言わないからな。 なるほどね。 うちの旦那の務めている地方新聞社では、2018年の出来事で、平昌オリンピックを取り上げましたが、()は掲載しないことになったそうです。 「取り上げるんだったら、小平か高木だから。 ()はねぇ…取り上げるまでもないというか。 コメントありがとうございます。 うちの旦那の務めている地方新聞社では、2018年の出来事で、平昌オリンピックを取り上げましたが、()は掲載しないことになったそうです。 「取り上げるんだったら、小平か高木だから。 ()はねぇ…取り上げるまでもないというか。 (15年は髙木美帆ちゃんの優勝) 高木美保ちゃんは得意の1000mでは、小平さんに譲らず、良い勝負だったとか。 そりゃ、見ごたえがあるわ。 二人とも美人で、実力で勝つアスリートですからね。 マスゴミは、アレに触ると「ヤバい」と気づいて逃げにかかってますね。 オオカミ少年の哀れさですが、同情できませんね。 (その分を紀平梨花ちゃんをageにかかって、肝心の梨花ちゃんから「マスコミはなんかイヤ」と嫌われてます。 これが、フィギュアスケートにも波及すれば、良いですね。 (アラカー、この女、相当ヤバい状況みたいだ) 偽女帝の失墜が、様々なところに波及しますように。 良きこと聞きますように。 と言う、以上の回答。 納得できました。 ここで、改めて「地方紙」について確認しよう。 地方紙とは・・・・・Wikiより 特定の地方を販売対象とする新聞である。 特に、アメリカ合衆国で多い(内容が郡市町の広報レベルの新聞がある)。 一方で、一国の全域又はほぼ全域を販売対象とする新聞は全国紙と呼ばれる。 分類 明確な定義は存在しないが発行部数や発行エリア、発行シェアによって地方紙の分類を行うことがある。 また地方紙と地域紙を別のものと考え、県域より広い範囲を配布域とするブロック紙と県紙(それに準じる第二県紙等)を狭義の地方紙とし地域紙を除外して捉えることも多い。 特徴 紙面構成は概して政治・経済・健康・娯楽(主にスポーツ)・社会・地域の6分野で構成され、この点は全国紙とさほど変わりない。 しかし、ニュースの配分が販売領域とする地方を重点的に置くことが特徴である。 取材網は発行エリアに限られるため、国政、日本経済全体に関するニュースや国際面はその多くが共同通信社・時事通信社などから提供された記事であり、紙面の半分以上を占める場合も少なくない[1]。 ただし、販売地域内出身の政治家やスポーツ選手もしくは販売地域内に本社や大規模工場をもつ企業をクローズアップして記事を掲載することがある。 ポイントは 「取材網は発行エリアに限られるため、国政、日本経済全体に関するニュースや国際面はその多くが共同通信社・時事通信社などから提供された記事であり、紙面の半分以上を占める場合も少なくない」 ・・・・・とあるように、「国内の総合ニュース」や海外のニュースは、共同通信から、提供された記事をそのまま使っている。 このことから、わかるように私の地元紙が、2018年回顧の記事で、平昌五輪について、羽生選手を特別にクローズアップしなかったのは「共同通信」の編集方針だ。 私の聞き及ぶ範囲では、地方紙は夕刊の4コマ漫画も共同通信から買っているという話を聞いた。 「みもり」の言う「旦那設定」は、韓国の朝鮮日報、中央日報、東亜日報の東京特派員ではないのだろうか。

次の