はじめて の diy レシピ。 【あつ森】DIYレシピの集め方と種類一覧

[あつ森 アイテム]DIYレシピ 「どうぐ」

はじめて の diy レシピ

ウルトラライト(UL)サコッシュの作り方 今回は、直線縫いだけで作ることができる、シンプルで軽いサコッシュの作り方を紹介する。 サコッシュ Sacoche とは、フランス語でカバン・袋、という意味で、肩からぶら下げて使うショルダーバッグの一つ。 アウトドアでよく用いられていたが、今では、その軽さと便利さから街中でもよく見かけるようになっている。 サイズを決める 寸法設計に先立って、袋部にマチ 奥行き をつけるかつけないかを決める。 ポーチに挑戦した方は、きっと生地が余っているに違いないと思うので有効活用して欲しい。 しかし、開け閉めがよりスムーズな普通のファスナーでも良いだろう。 サコッシュの横寸法が250 mmと長いので、ダブルスライダーとしてどちらの方向からも開けられるようにする。 ファスナーのスライダー部分には、引き手用に、紐をくくりつける。 紐以外にも、軽量で丈夫なテープと紐を組み合わせたり、プラスチック製各種留め具等々あるので、 アレンジしてみたい人はトライして欲しい。 今回 は簡単さを重視して、市販されている四つ折りされたバイアステープを用いる。 道具 ミシン 針: 14、糸: フジックススパン 60 、裁縫道具、ロータリーカッター、カッターマット。 詳細はポーチの記事 を参考にしてください。 安全上の注意: Fibermax64は、高密度に織り上げ、樹脂を充填し硬化コーティングが施されたナイロンリップストップなので、薄くて軽い割には堅い。 その為何枚か重ねてミシン掛けすると、ミシンによっては針が通らなかったり、折れたりする危険性もあるので、事前に試し縫いをした上で、安全確保の観点からも保護メガネをかけて作業することを強く推奨する。 作り方 作成上のポイントは、3点ある。 隠しマチ 一枚布を輪にして、下部を折りたたんでマチを作る。 開閉部 ファスナー部 とタブの取り付け ファスナーは袋の最上部ではなく、上部から少し下がった位置に作る。 両端とも下部から20 mm長を縫代10 mmでステッチした状態。 これでマチは完成。 両端のみ縫い合わせているので、下端中央部は浮いていることがわかる。 ここが開いてマチになる。 5. 両サイドの縫代をパイピング処理する 今回は次の写真に示す市販の4つ折りされているバイアステープを用いて、パイピング(縁取り)処理していく。 パイピングする箇所は、先程直線縫いした、両端の部分、つまりサコッシュの高さの部分だ。 このテープを縫代部に挟み込んで、ステッチするだけで良いので簡単だ。 注意すべき点は、幅が狭い側を上にして縫代を挟んでミシン掛けすること。 またカットしたバイアステープの両端はホツレ止めの為、次の写真の拡大部のように折り込み、アイロンで折り目をしっかりつける。 上部はタブの取り付け補強も兼ねて折り返しは15 mmとし、下部は5 mm 折り返す。 縫代を挟み、元のミシン目よりも縫代側 外側 をミシン掛けする。 最後に 今回作成したサコッシュは、超シンプルな基本形で、重さも22. 9 gと非常に軽い。 実際に使いだすと、もっとマチを大きくしたい、重い物も入れたい、紐では肩に食い込むのでベルトにしたい、外・内ポケットをつけて収納力をupしたい、色の組み合わせをしたい……等々、様々な工夫したいポイントが出てくるはず。 材料はまだ余っていることだし、自分好みにアレンジして、他にも色々トライしてみて欲しい。 街中で、キャンプで、ロング・ディスタンスなトレッキングなどのシーンでなど、それぞれサコッシュに入れるアイテムの大きさや重さは異なるだろう。 シーンに合わせて市販品で揃えようとすると、それなりの費用がかかるが、自作ならばフレキシブルにかつ格安に揃えることができる。 様々なシーンに応じたサコッシュの自作を楽しんで欲しい。 この記事をシェアしよう!•

次の

あつまれどうぶつの森 DIYで作れるもの

はじめて の diy レシピ

ウルトラライト(UL)サコッシュの作り方 今回は、直線縫いだけで作ることができる、シンプルで軽いサコッシュの作り方を紹介する。 サコッシュ Sacoche とは、フランス語でカバン・袋、という意味で、肩からぶら下げて使うショルダーバッグの一つ。 アウトドアでよく用いられていたが、今では、その軽さと便利さから街中でもよく見かけるようになっている。 サイズを決める 寸法設計に先立って、袋部にマチ 奥行き をつけるかつけないかを決める。 ポーチに挑戦した方は、きっと生地が余っているに違いないと思うので有効活用して欲しい。 しかし、開け閉めがよりスムーズな普通のファスナーでも良いだろう。 サコッシュの横寸法が250 mmと長いので、ダブルスライダーとしてどちらの方向からも開けられるようにする。 ファスナーのスライダー部分には、引き手用に、紐をくくりつける。 紐以外にも、軽量で丈夫なテープと紐を組み合わせたり、プラスチック製各種留め具等々あるので、 アレンジしてみたい人はトライして欲しい。 今回 は簡単さを重視して、市販されている四つ折りされたバイアステープを用いる。 道具 ミシン 針: 14、糸: フジックススパン 60 、裁縫道具、ロータリーカッター、カッターマット。 詳細はポーチの記事 を参考にしてください。 安全上の注意: Fibermax64は、高密度に織り上げ、樹脂を充填し硬化コーティングが施されたナイロンリップストップなので、薄くて軽い割には堅い。 その為何枚か重ねてミシン掛けすると、ミシンによっては針が通らなかったり、折れたりする危険性もあるので、事前に試し縫いをした上で、安全確保の観点からも保護メガネをかけて作業することを強く推奨する。 作り方 作成上のポイントは、3点ある。 隠しマチ 一枚布を輪にして、下部を折りたたんでマチを作る。 開閉部 ファスナー部 とタブの取り付け ファスナーは袋の最上部ではなく、上部から少し下がった位置に作る。 両端とも下部から20 mm長を縫代10 mmでステッチした状態。 これでマチは完成。 両端のみ縫い合わせているので、下端中央部は浮いていることがわかる。 ここが開いてマチになる。 5. 両サイドの縫代をパイピング処理する 今回は次の写真に示す市販の4つ折りされているバイアステープを用いて、パイピング(縁取り)処理していく。 パイピングする箇所は、先程直線縫いした、両端の部分、つまりサコッシュの高さの部分だ。 このテープを縫代部に挟み込んで、ステッチするだけで良いので簡単だ。 注意すべき点は、幅が狭い側を上にして縫代を挟んでミシン掛けすること。 またカットしたバイアステープの両端はホツレ止めの為、次の写真の拡大部のように折り込み、アイロンで折り目をしっかりつける。 上部はタブの取り付け補強も兼ねて折り返しは15 mmとし、下部は5 mm 折り返す。 縫代を挟み、元のミシン目よりも縫代側 外側 をミシン掛けする。 最後に 今回作成したサコッシュは、超シンプルな基本形で、重さも22. 9 gと非常に軽い。 実際に使いだすと、もっとマチを大きくしたい、重い物も入れたい、紐では肩に食い込むのでベルトにしたい、外・内ポケットをつけて収納力をupしたい、色の組み合わせをしたい……等々、様々な工夫したいポイントが出てくるはず。 材料はまだ余っていることだし、自分好みにアレンジして、他にも色々トライしてみて欲しい。 街中で、キャンプで、ロング・ディスタンスなトレッキングなどのシーンでなど、それぞれサコッシュに入れるアイテムの大きさや重さは異なるだろう。 シーンに合わせて市販品で揃えようとすると、それなりの費用がかかるが、自作ならばフレキシブルにかつ格安に揃えることができる。 様々なシーンに応じたサコッシュの自作を楽しんで欲しい。 この記事をシェアしよう!•

次の

【あつ森】DIY攻略まとめ!効率的な攻略手順とおすすめDIYレシピまとめ

はじめて の diy レシピ

日曜大工のようなイメージ。 今回の「あつまれどうぶつの森」では、「DIYレシピ」を入手したぬきちの店の作業台で作成して使う。 ざっそうなども素材になるから、ストックを0にしてしまわず、ある程度ためておこう。 DIYレシピ 「どうぐ」 名前 販売価格 買取価格 (タヌキ商店) サイズ 素材(材料) 参考 ショボいオノ - - 1. 0 ・きのえだ(5本) ・いし(1個) ・「ショボいオノのDIYレシピ」で入手 (タヌキ商店) ・住民からもらう ・木を叩くともくざい入手 いしのオノ ・丸っぽい刃 - 560 1. 0 ・ショボいオノ(1本) ・もくざい(3個) ・「フツーに使えるDIYレシピ」で入手 (たぬきマイレージ3000マイルで交換) ・木を叩くともくざい入手 オノ ・四角っぽい - 625 1. 0 ・かたいもくざい(5個) ・「ショボいスコップのDIYレシピ」で入手 (タヌキ商店) ・住民からもらう ・花を移動させる ・岩を叩くと石類入手 ・果物を食べ木を移動可能 スコップ ・黒っぽい - 600 1. 0 ・ショボいスコップ(1本) ・てっこうせき(1個) ・「フツーに使えるDIYレシピ」で入手 (たぬきマイレージ3000マイルで交換) ・DIYリメイク可能 ・花を移動させる ・岩を叩くと石類入手 ・果物を食べ木を移動可能 ショボいつりざお ・茶色っぽい - - 1. 0 ・きのえだ(5個) ・「ショボいつりざおのDIYレシピ」で入手 (タヌキ商店) ・住民からもらう ・海川でサカナを釣れる ・時々ごみも釣れる つりざお ・黄色っぽい - 600 1. 0 ・ショボいつりざお(1本) ・てっこうせき(1個) ・「フツーに使えるDIYレシピ」で入手 (たぬきマイレージ3000マイルで交換) ・DIYリメイク可能 ・海川でサカナを釣れる ・時々ごみも釣れる ショボいあみ ・三角っぽい - - 1. 0 ・かたいもくざい(5個) ・「パチンコのDIYレシピ」で入手 (タヌキ商店) ・ ・風船を落とせる たかとびぼう ・ながい棒状 - 600 1. 0 ・やわらかいもくざい(5個) ・フータからもらう ・「たかとびぼうのDIYレシピ」で入手 (タヌキ商店) ・川を渡れる はしご ・茶色っぽい - - 1. 0 ・なつのかいがら(3個) ・ほしのかけら(3個) ・で作成 ・登録コーデに着替える ・.

次の