ムーミン バレー パーク チケット。 ベネフィット・ステーション

【2020年】ムーミンバレーパークの割引券・クーポン・優待まとめ

ムーミン バレー パーク チケット

入園チケット・1デーパスは日付指定券となります。 詳しくはの料金案内ページをご覧ください。 また、早めに受付終了する場合もございます。 最新情報はをご覧ください。 予めご了承ください。 会場アクセス <電車、バスをご利用の場合> 電車でご来場の方は、飯能駅、または東飯能駅からバスをご利用ください。 エントランス施設には、さまざまなパンケーキメニューを楽しめるレストランや、これからムーミンの世界を楽しむためのグッズや帰りには楽しんだ思い出として持ち帰ることができるグッズなどを購入いただけるショップがあります。 MUUMILAAKSO ムーミン谷エリア MUUMILAAKSO(ムーミラークソ)「ムーミン谷エリア」は、ムーミンバレーパークのメインエリア。 ライブエンターテイメントの「エンマの劇場」、図面を参考に忠実に再現した「ムーミン屋敷」、冒険を体感できる「海のオーケストラ号」など、さまざまな体験ができます。 KOKEMUS コケムス KOKEMUS(コケムス)はフィンランド語で「体験」を意味する、地上3階建ての展示施設。 インタラクティブな体感展示スペース、常設展や企画展、物語にちなんだものづくりワークショップも体験できます。 また、北欧の輸入ムーミン雑貨を集めたセレクトショップやカフェも併設されます。 子どもたちが自然の中で元気いっぱい遊ぶことのできるアスレチックやツリーハウス「ヘムレンさんの遊園地」や「飛行おにのジップラインアドベンチャー」など、たくさん体を動して遊べるエリアです。

次の

ムーミンカフェ&ショップにてムーミンバレーパーク ペアチケット販売中!

ムーミン バレー パーク チケット

大きな地図を見る アクセス 飯能駅北口から宮沢湖入り口まで約3km 約10分 飯能駅からバスで約13分 営業時間 10:00~20:00 予算 1デーパス:おとな 中学生以上 当日4,200円、前売4,000円/こども 4才~小学生 当日2,300円、前売2,100円 入園チケット:おとな 中学生以上 当日2,500円、前売2,300円/こども 4才~小学生 当日1,500円、前売1,300円 公式ページ カテゴリ• 施設情報を訂正・追記する クチコミ (41件) 満足度の高いクチコミ(22件) 4. 自転車で30分もかからなかった。 ただ八高線を越えて行かないと... いけないのでその時は歩きになりますが。 1回目はカメラを持って行かなかったのでパンフレットを載せたけど、 4Travelからダメだと言われ、 今回の2回目が最初の投稿になります。 今回は残念ながらコロナウィルスの為に閉鎖中でした。 無料エリアにも入れないので入口の写真を撮って帰りました。 前回はメッツァヴィレッジに行きレストラン街をぶらぶらし、 宮沢湖にの突き当たりのムーミンバレーパークの入り口まで行って引き返しました。 ヴィレッジから有料のパークまでは無料で、多くの店などが沢山あり、 フィンランドの陶器などを手に入れたい人には興味深々です。 今回は、家から平松の福禄寿円泉寺、精明小学校を通り、 前に通った高架下に出て八高線の踏切を越えて、消防署の交差点に出て宮沢湖に着きました。 帰りは消防署の信号を左に行き、長福寺に寄り、八高線の踏切を越えて、 昔行ったことがあるスパゲティのラノーラの裏を通って飯能ケーブルの横を通って帰りました。 by さん(男性) 飯能 クチコミ:61件• 満足度の低いクチコミ(1件) 2. 駐車場の予約が満車でできなかったため、10時頃、駅からバスで行こうとしたところ、... 駅の反対側まで到達するほどのバス待ちの長蛇の列。 あきらめてタクシーにしましたが、タクシー待ちも30分以上でした。 着いてからも入場に列、ランチに列、土産のレジ待ちに列、4時間ほど滞在しましたが、80%くらいの時間は待ち行列の中だったかも。 展示はそこそこ面白かったものの、このような人混みの中ではフィンランドの雰囲気を味わうことはなかなか難しいです。 by さん(非公開) 飯能 クチコミ:1件 ムーミンバレーパークができた時に妻と下見に行きました。 自転車で30分もかからなかった。 ただ八高線を越えて行かないと... いけないのでその時は歩きになりますが。 1回目はカメラを持って行かなかったのでパンフレットを載せたけど、 4Travelからダメだと言われ、 今回の2回目が最初の投稿になります。 今回は残念ながらコロナウィルスの為に閉鎖中でした。 無料エリアにも入れないので入口の写真を撮って帰りました。 前回はメッツァヴィレッジに行きレストラン街をぶらぶらし、 宮沢湖にの突き当たりのムーミンバレーパークの入り口まで行って引き返しました。 ヴィレッジから有料のパークまでは無料で、多くの店などが沢山あり、 フィンランドの陶器などを手に入れたい人には興味深々です。 今回は、家から平松の福禄寿円泉寺、精明小学校を通り、 前に通った高架下に出て八高線の踏切を越えて、消防署の交差点に出て宮沢湖に着きました。 帰りは消防署の信号を左に行き、長福寺に寄り、八高線の踏切を越えて、 昔行ったことがあるスパゲティのラノーラの裏を通って飯能ケーブルの横を通って帰りました。 ムーミン屋敷は整理券が必要で、遅い時間だとなくなることがあるようだったので、一番先... に行きました。 数名ずつに分かれて、ガイドさんが一人一緒に入り、色々解説をしてくれます。 あとは二か所のパスを利用するミニアトラクションと、レストランでお食事、メインの展示室コケムス、エンマ劇場でのショー、パーク内を散策、お土産ショップ巡り、 夜のイルミネーションやライトアップの飾りなどを見て、朝から夜まで一日過ごしました。 個人的にコケムスの展示会と、パーク内に置いてあるストーリーガイド14枚を集めようというものが宝さがしみたいで楽しかったです。 ショーは少し子供向けな印象がありましたが、ミィが観客の近くを通る際、観客にかわいいいたずらしてきたのが面白かったです。 ムーミンの本を読んだことがなくても、たくさんのキャラが見れて楽しいですが、 ストーリーを知っているとさらに細部にまでこだわりがあることがわかり、さらに楽しめます。 あそこのシーンだ!とか、あれだ!とわかると、すごく感動します。 宮沢湖の周囲を囲むように、アトラクションやショップが並んでいる。 飯能駅から... はバスで移動でき、バスを降りるとまずは下り坂。 少し歩くとすぐに宮沢湖が見える。 湖は想像していたよりも大きく、湖沿いを愛犬と共に歩いている人も多く見受けられた。 また、ムーミンバレーパークの手前には、パークのチケットを持っていない人でも無料で楽しめる北欧雑貨のお店や飲食店もあり、そちらだけを利用する人も多いようだった。 それらのショップを通り抜けると、奥にパークの入口が待ち構えている。 園内は、広すぎることもなく、人混みも日曜であったが大混雑というほどではなかったので、思ったよりもストレスなく過ごすことができた。 アトラクションは、多くないし、座って楽しむものが多いのだが、十分に楽しめる内容。 ムーミンパパのおうちの見学ツアーは、整理券が配布されていたが、11時前に受け取った整理券でも16時半からの回と、かなり人気の模様。 売店は、沢山のお菓子やムーミングッズが揃っており、値段は決して安くないのだが、ついつい買ってしまいたくなるような可愛いものが多かった。 食事をする場所も沢山あるし、程よい規模のテーマパークだった。 ーパスと夕方からのチケットがあるそうです。 混雑を避ける為、平日に行ったのですが駅からの直通バスも数人でしたし駐車場も空きがありました。 肝心のパーク内ですがムーミンの世界そのものですね! 水浴び小屋や灯台はもちろん物語を連想させるオブジェなどが園内にたくさんあるので感動しっぱなしでした。 コストパフォーマンスは自分は割引のチケットを事前に購入していて500円しかはらいっていないので、この... 一日チケット1500円です。 ちなみに15時ごろ入場したら、すでにムーミン屋敷のツアーは完売でした。 平日でも埋まってしまう用です。 これ以外は乗り物2つ。 (ジップラインはアトラクションとしては一般的ではないので。 冬の夕方はだれもやっていなかったし、しまっていた) 全体的に中心のエリア以外は18時で閉まります。 売店とかも18時。 奥のエリアはなので暗くて静か。 あと12月なのでクリスマスイルミネーションとかもっとすごいとおもっていたました。 園内はクリスマスらしいという感じはあんまりなくて、「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK」という名前のように冬を意識したイベントが開催。 大きなきれいな有料の公園にきたと思えばよいかも。 ディズニーランドみたいなテーマパークをイメージしてくるイメージが全然違うので。 500円のわりに楽しめたという感じです。 交通は駅からもバスののったり、交通の便がよくないです。 秋の紅葉の時期で、北欧調の建物が湖畔に建っている風景はまるで... 、スウェーデンかフィンランドに旅行にきたかのよう! アトラクションには入らず、大人1500円の入園券のみで入園しましたが、敷地が広く、散策で半日楽しむことができました。 自然と、所々に建っている北欧らしい建物がうまく融合しています。 エンマの劇場でのムーミンショーも可愛らしかったです。 標識、配布されている紙モノや、展示の壁面のデザインもとても素敵で、キャラクターグッズもさすがのクオリティ。 カフェやレストランのインテリアや照明、食器もおしゃれなものばかり。 メッツァビレッジのマーケット棟での北欧雑貨も購入し、うきうきの1日を過ごしました。 6歳以上になったら、おさびし山エリアのヘムレンさんの遊園地で遊ぶのが楽しそうです。 違う季節にも訪問してみたいと思いました。 森と湖が広がる美しい風景の中にムーミンの世... 界観が溶け込んでいて、童心に帰ってのんびりとゆったり楽しめる場所です。 ムーミンバレー、広いです。 駐車場からの距離も凄いです。 駐車場からムーミンバレーの入り口まで1キロぐらい。 しかも、駐車場を出てすぐのところに長い長い急な坂があって、車椅子の介助に難儀しました。 そこさえクリアすれば ほぼ平坦。 あとはひたすら歩くのみです。 場内の施設のうち、ムーミン屋敷は車椅子での入場はできません。 それ以外は大丈夫です。 海のオーケストラ号は、車椅子利用者と介助者は専用スペースでの鑑賞となります。 グッズ売り場の建物はちょっと狭くて、車椅子だとゆっくり見て回ることができなくて少々残念でした。 こちらのバリアフリーのお手洗いは、まだ施設が新しいこともあってか、広くて綺麗で快適でした。 レストランのお料理やスイーツもフォトジェニックで美味しいです。 時間を上手く見計らって、アトラクションや体験型のイベントに積極的に参加することで、より楽しめる施設だと思います。

次の

3分でわかる!ムーミンバレーパークアトラクションチケットの予約購入・キャンセル方法!

ムーミン バレー パーク チケット

ムーミンバレーパークのチケットを割引価格で入手して安く行く方法 「ムーミンバレーパーク」のチケットを割引価格で入手する方法について、この記事では、• 割引サービスを使って、最安値の割引を受ける方法• ムーミンバレーパーク周辺の金券ショップで割引を受ける方法 こちらは今後入手できると予想されます• 割引はないけど、ムーミンバレーパークのチケットを事前予約する方法 3種類について、どこよりも分かりやすく解説していきますね。 ムーミンバレーパークは割引サービスを利用すれば、 大人150円・子ども100円分が無料 4人家族なら合計500円 安くなります。 割引サービスを使えば、映画、遊園地、動物園、プール、飲食店などムーミンバレーパーク以外のレジャー施設もすべて安くなるので、休日にお出かけする家族な ら 1ヶ月5,000円以上節約になりますよ。 また、カップルでムーミンバレーパークにいくなど「今回だけ安くなればOK」という方は、今後、金券ショップなどを利用することでお得にチケットを購入できることが予想されます。 こちらは 登録不要で楽なのですが、100〜200円くらいしか安くならないというデメリットもあります。 それでは 埼玉県飯能市宮沢湖周辺にある にある「ムーミンバレーパーク」の割引内容を詳しくみていきましょう! 目次• 割引サービスを使えば「ムーミンバレーパークのチケット」が1人500円分もお得! 割引サービスとは水族館、映画、遊園地、動物園など 多くのレジャー施設で1人400円くらいの割引(家族なら1500〜2000円割引)を受けられるサービスです。 月額500円くらいかかりますが、月に1回お出かけに行けば元がとれるし、2〜3回お出かけにいけば毎月5,000円以上を節約することができます。 ムーミンバレーパークの割引については、• 大人2人子ども1人なら、400円分のdポイント付与• 大人2人子ども2人なら、500円分のdポイント付与• 大人2人子ども3人なら、600円分のdポイント付与 お得な割引価格で入場できます。 この3ステップのやり方でやれば、 5分で登録して割引を受けられるので、ムーミンバレーパークに行く前に利用して1,000円以上お得になりますよ。 どちらか分からない方は、ドコモ回線をお持ちでない方で試す dアカウントを作成します。 ムーミンバレーパークの割引は2020年9月30日まで。 解約は3分あればすることができ、• dエンジョイパスにログイン• ログインした後、マイページから退会を選択して解約手続きをする 簡単に解約することができます。 今なら月額500円のところ、初回限定31日間無料で利用できる 2020年9月30日まで のでぜひご利用ください。 ムーミンバレーパークに行く途中にある、JTBコンビニ前売り券 セブンイレブン・ファミリーマート や金券ショップで割引をうける方法 2020年10月1日現在、確認できていませんが、ムーミンバレーパークに行く途中にある コンビニや金券ショップで他のレジャー施設と同じようにお得な価格でチケットを購入できるようになることが予想されます。 そうなった場合、dエンジョイパスを使った方が割引額は絶対にお得になりますが、登録の手間がなくて数百円安くなるのなら、それも嬉しいですよね。 この少額割引をうけるなら、• 現地に向かうまでにあるコンビニ• 自宅から近い大黒屋などの金券ショップ などで入手するのがおすすめです。 ただし、よく家族でお出かけする場合は、 dエンジョイパスに登録しておいた方が毎月5,000円以上お得なので、レジャー施設によく行くならならこちらのほうがおすすめです。 まとめ:ムーミンバレーパークのチケットを最安値で購入するならdエンジョイパスを利用しよう ムーミンバレーパークのチケットを割引価格 大人150円割引・子ども100円引き・家族3人で行くなら400円割引 で購入するなら、dエンジョイパス 会員制優待サービス で入手するならdエンジョイパスをおすすめします。 dエンジョイパスを利用するまでの流れ• スマホ画面下31日間無料お試し PCは画面上の新規登録 をクリック• 初回31日間無料お試しをクリック• dアカウントにログインorドコモのケータイ回線をお持ちでないお客様 ドコモでない方対象 をクリックして、メールを送信• 今ならエポスカードを発行すると数千ポイントもらえるので、ムーミンバレーパークに来場+クレジットカードの作成を検討されている方は是非ご利用ください。 エポスカードの特典• 年会費無料で海外の傷害保険がつく• 全国の飲食店で割引• 商業施設 マルイなど のポイントがお得にたまる• 出品者がいるのが条件になりますが、メルカリで購入するのもお得です。 ・2020年3月16日オープン以降は、「ムーミンバレーパーク」現地にて、当日券の販売も行います。 引用: ムーミンバレーパークの障害者割引 ムーミンバレーパークのチケット売り場で障害者手帳を提示することで、 ご提示の方と付き添いの方 合計2名 はチケットを割引価格にすることが予想されます。 ムーミンバレーパークのアトラクション料金 飛行おにのジップラインアドベンチャー :1,500円(税込) 海のオーケストラ号 ;1,000円(税込) ムーミン屋敷 ガイドツアー :1,000円(税込) リトルミイのプレイスポット:700円(税込) アトラクションは当日券もご用意しております。 おとな・こども共に一律料金、3歳以下は無料となります。 時間予約制となります。 「飛行おにのジップラインアドベンチャー」は、身長120㎝以上190㎝未満、体重30㎏以上100㎏未満、乗車時にハーネスの装着できる方に限ります。 施設スタッフの判断により、ご利用を控えていただく場合があります。 予めご了承ください。 引用: ムーミンバレーパークの年間パスポート ムーミンバレーパークに 年数回以上行く予定があるなら、年間パスポートがお得と予想されるのです。 年間パスポートの情報につきましてはわかり次第、随時更新していきます。 ムーミンバレーパークに到着する前に、割引はないど公式サイトでチケットを事前予約する方法 ムーミンバレーパークのチケットはから予約することができます。 予約方法は簡単で、チケットを購入したい日付を選んだ後、ムーミンバレーパークに会員登録してチケットを予約するだけです。 ムーミンバレーパークの駐車場割引 ムーミンバレーパークの駐車場割引ありません。 ただいくら駐車するといっても、繁忙期は朝一で行かなければ満車になることが予想されるので、• ムーミンバレーパークから徒歩10分圏内にある駐車場• 1日1080円〜予約できる これらのサービスを保有する、 日本最大級の駐車場予約サービスakippaを利用することで、繁忙期に駐車場をたらい回しにされることなく停められ且つ、ムーミンバレーパークの駐車場より割引価格で利用できるので是非お試しください。 ムーミンバレーパークの地図はこちら• ムーミンバレーパークのアトラクションは予約できる? アトラクションの予約についても、現在確認できていないです。 おわりに:ムーミンバレーパークの格安割引情報まとめ 最後にムーミンバレーパークのチケット割引情報をまとめると、最新情報のdエンジョイパスと併せて、• dエンジョイパス• クレジットカード• JAF• コンビニ• 大黒屋 金券ショップ• メルカリ• オークション.

次の