煽り運転 殺してもいい。 煽り運転って煽る方も悪いってわかるけど、煽られる方も悪いですよね...

【GIF】煽り運転が無くならない原因がこれ

煽り運転 殺してもいい

理由を問わず人を殺したなら最高刑は死刑にするべき、とは思います。 ただ、厳罰にすれば犯罪が減る訳でもないし、人殺しを駆除したからと言って死んだ人は戻ってこないし、死刑囚の死体が金になる訳でもありません。 犯罪人を生かす費用は、冤罪で殺される無実の人の存在を考えれば「必要経費」でしょう。 欠格期間については無意味なので反対です。 欠格期間が効くのは、その犯罪者を社会に戻すことが前提で、社会に戻すという事は「更生が成った」と言う状態なのですから、たとえ車で人をひき殺した人間であっても、社会生活に必要な権利は保証しなくてはなりません。 働けない人間をシャバに放り出したところでまた犯罪を犯すだけですからね。 つまり、危険運転致死傷だからと言って、刑務所から出すなら、一般人として扱わないといけない、実質無期の欠格期間など作っても、人生に希望が無ければ無免許運転をされるだけで無意味だ、と言う事です。 欠格期間を実質無期にするのは無意味で、それと同等の効果を得たければ、犯人をシャバに戻さないのが正しい対応です。 一生刑務所に居ろ、とまでは言いませんが、車の運転ができない環境に置かないと、抑止効果は期待できません。 とは言え、昔なら軍隊や開拓団などで過酷な労働に就かせるのが方法でしたが、今はそういうご時世でもありません。 刑務所にいる期間を長くすることくらいしかできません。 それに、問題は結局はカネとエゴです。 今でも定員オーバーの刑務所に、これ以上犯罪者を詰め込むことはできませんし、刑務所の増設計画はたいてい、地元民のエゴによる反対でとん挫しますからね。 簡単に解決できる問題ではないですよ。

次の

危険運転致死傷罪の最高刑は死刑でいいんじゃないかと思うんですがどうでしょ...

煽り運転 殺してもいい

堺市で昨年7月、乗用車であおり運転をしてオートバイに衝突し、大学4年の高田拓海さん(当時22歳)を殺害したとして、殺人の罪に問われた元警備員、 中村精寛(あきひろ)被告(41)の控訴審判決で、大阪高裁(樋口裕晃裁判長)は11日、懲役16年とした1審・大阪地裁堺支部判決を支持し、弁護側の控訴を棄却した。 殺意の有無が争点。 裁判員裁判の1審判決(今年1月)は、高田さんが死亡しても構わないという「未必の故意」があったと認定していた。 1審判決は、中村被告がハイビームを照射したり、何度もクラクションを鳴らしたりして、あおり運転をしたと指摘した。 ほとんど減速せず衝突した状況や、中村被告の車のドライブレコーダーに記録されていた、衝突後の「はい、終わり」という軽い口調の独り言から、殺意があったと判断。 懲役16年(求刑・懲役18年)を言い渡し、弁護側が控訴していた。 中村被告は「衝突は故意ではない」などと述べ、一貫して殺意を否定。 弁護側は、衝突はブレーキ操作を誤ったことなどが原因で、自動車運転処罰法違反(過失致死)罪にとどまると主張していた。 1審判決によると、中村被告は昨年7月2日夜、堺市南区で乗用車を運転中、高田さんのバイクに追い抜かれたことに立腹。 追跡して時速96〜97キロで衝突し、高田さんを殺害した。 検索: 最近の投稿• カテゴリー• 224• 188• 493• 216• 420• 143• 279• 288• 1,130• 166• 268• 660• 347• 2,153• 178• 19 アーカイブ•

次の

あおり運転って8割がた煽られる側が悪くない????? : くるまにあ速報

煽り運転 殺してもいい

おはようございます。 6月30日からをすると1発で免許停止になるみたいで、そもそもする人シンプルにモテないよなぁ〜と思いました。 最近、「モテる」「モテない」で考えているのですが、って誰が見ても明らかにダサいと思うんですけど、どうなんですか? やってる本人達って「ダサい」と理解した上でやってるのか、それとも「カッコいい」と思ってやっているのか少し気になっているので、全国協会に調査してほしい案件です。 何その協会 さて、その「に対する罰則に関する記事」にリプライで、 煽られ運転にも罰則を! みたいなコメントをしている人を見かけたので、有無を言わずブロックしました。 過去ツイに「死刑囚なんだから実験体にしろ!」という倫理観も知性のかけらのもない発言をされていたので まず、「煽られる方が悪い」という言い分は、わからなくもないけど、かなり暴論だと思います。 優しくないから好きじゃない 「いじめられるやつが悪い」と言ってること変わらないし、人を殺しておいて「殺されるやつが悪い」と言っているようなもんです。 結局、自分を正当化したいだけで、だからといって「をしていい」という考えになるのは些か思考停止のような気がします。 「あいつ、右車線でトロトロ走りやがって」 「もっと早く走れよ」 ってそりゃ思うこともあるよ。 わかるよ。 でもだからと言って煽っていい理由にならないし、そもそもそういう状況になった時に感情的に「煽る」事でしか問題が解決できない知性の低さを露呈してしまっているので、僕ははっきり言って「ダサい」と思います。 「にわかを否定するアホ」の記事にも書いたのですが、「最初から運転上手い人なんているわけない」です。 運転でマウントを取っていい人は、技能で一回も教官から指摘されず、全て満点でパスし、効果測定は最初から全部満点で、仮免も本免の試験も全部満点の人だけです。 そんな人いないでしょ。 誰だってミスするし、ヘタクソな時代はあります。 僕路上で3回くらいエンストした 「初心者は運転するな論」は自分にどう説明するのかが気になります。 お前初心者だった時代はどうしてたの? 初心者の時代なんてない!とか言い出したらウケるけど そもそもこの国はなので、が改正されての罰則が厳しくなればそれに従わないといけないし、「制限速度をはるかに遅く走ってるやつが悪い」って言うけど、いや、法律守ってるからね。 人を裁けるのは法律でしかないし、をしていい理由には一切ならないので、をする人も正当化する人も、ごめんなさい。 ダサいです。 いるのかな? 改めて「煽られるやつも悪い」みたいな言い分ってそう思う気持ちはわかるけど、恐ろしいなぁと思います。 言い分がわかるというのは「理解できる」であって「共感できる」ではありませんので 「シンプルにもっと優しくなろうよ」で終わるような気がするのですが、だめなの? 誰かを貶めたり、マウントをとるよりも、譲り合って手を取り合う世界の方が僕は好きです。 じゃ!また明日! hsk202.

次の