クレア の 秘宝 伝 2。 【クレアの秘宝伝2】夕方からある訳ないと思いながら設定狙い。

クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~ RT中の設定示唆演出【スロット・パチスロ】

クレア の 秘宝 伝 2

設定6の機械割は初代に比べると見劣りしますが、設定4で機械割が 106%超え、設定6の機械割は 114. 6%と優秀な機種。 初代「クレアの秘宝伝」は設定狙いで打ち込んだ時期がありましたが、今回もチャンスがあれば狙っていきたいところです。 小役の取りこぼしがないことはもちろん、ボーナスを最速入賞&ボーナス中の技術介入をしっかりと実践できれば、機械割をさらに底上げすることができます。 公式PV 通常時 初代と同じように、チャンス目成立を契機としてプチRT「高確率」に突入します。 高確率には3つのパターンが存在し、「高確率<超高確率<極高確率<無限高確率」の順でボーナス当選期待度がアップ。 また、高確率中にピラミッドが揃えばBIG濃厚となります。 高確率 ・チャンス目成立時に突入するプチRT。 ・「高確率<超高確率<極高確率<無限高確率」でボーナス期待度アップ。 ・高確率中にピラミッドが揃えばBIG濃厚。 ボーナス ボーナスはBIGとREGの2種類となっており、BIGボーナス消化後には必ずRTに突入します。 BIGボーナスに関しては、「ストーリーBB」or「お宝BB」のどちらで消化するのかを、自由に選択することができるのが特徴です。 BIGボーナス ・約304枚獲得可能のボーナス。 ・消化後は30G固定のRTに突入する。 REGボーナス ・約106枚獲得可能のボーナス。 ・消化中に出現するカードや、ビタ押し成功時のキャラボイスに設定差あり。 特殊BGM ・REG中の特定カード出現時には特殊楽曲が開放される。 0 RT BIG後に突入するRTは、選択したBIGによって演出内容が変化します。 もちろん選択したBIGによって性能が変化することはないので、どのBIGを選択しても問題ありません。 ・選択したBIGによってRTの演出が変化する。 ・各RT中には設定示唆となる演出が発生することがある。 小役をフォローするだけならこれだけ押さえておけばOKですが、ボーナス最速入賞を狙うには発展的な打ち方を覚えておく必要があります。 (逆押しでBAR狙い、逆押し赤ピラミッド狙い) また、BIG・REG中ともに効果音発生時は技術介入に挑戦! 技術介入に成功すれば9枚役が揃い、最大枚数を獲得することができます。 4 通常時はリプレイとチャンス目以外の小役確率に設定差あり。 また、RT中のハズレ確率は高設定になるほどアップします。 なお、RT中のボーナス成立~入賞までのハズレや、強チャンス目からのBIG成立~入賞までの強チャンス目はサンプルから除外するようにしましょう。 設定判別要素 メインとなるのはボーナス確率ですが、REG確率に特に大きめの設定差が付けられており、設定6のみBIG・REG比率が1:1になります。 また、前作でもお馴染みのREG中のカード選択率に設定差が付けられている他、REG中のビタ押し成功時に発生するキャラボイスにも設定差が付けられています。

次の

%page_title%

クレア の 秘宝 伝 2

現地点では設定6のデータしかなくはっきりとは言えないが、新搭載された赤ピラビッグは(出玉的に特別な恩恵がないことを考えると)確率に大きな設定差が設けられていると予想される。 また、小役や特定ボーナスなど、前作で設定差があった部分は引き継がれている可能性が高いので、新装の際はこれら設定6の実戦値と比較しつつ設定推測を行うのがいいだろう。 REG中のキャラ紹介・・・通常キャラ&金キラは高設定ほど出やすいと思われる。 金キラカードが出現したらしばらく様子をみたい! RT中の演出・・・番長RT中に2回ビッグを引いて1回確定演出が発生! 吉宗の特殊画面や鏡の青頂RUSHは偶数or高設定示唆か? 設定1・5・6の実戦値を徹底比較 2種類のボーナスとビッグ後に突入する30GのRTが程よいスパイスとなっている、大都技研の『クレアの秘宝伝~眠りの塔と目覚めの石~』。 本機はノーマルタイプながら多彩な設定推測要素があるため、設定が読みやすいのも魅力のひとつ。 まず注目したいのがスイカおよびチェリー重複出現率。 どちらも高設定ほど重複率がアップしていくため、実戦中は常にチェックしておきましょう。 なかでもスイカ重複のREGが確認できれば激アツ。 スイカ重複REGは設定5以上でしか成立しないため、確認できれば全ツッパでOKとなるわけですよ。 また、REG中にもポイントがあり、高設定ほどレア以上のカードが出現しやすくなるという特徴アリ。 早い段階で金レアが確認できれば追ってみる価値ありとなるわけです。 出現頻度は低いけど、赤レアが出現すれば設定4以上となるため覚えておいてくださいな。 銀レア:設定1でもけっこう出現する 金レア:複数回出現は高設定に期待! 赤レア:設定4以上確定! その他に押さえておきたいのが赤ビラビッグ出現率。 設定1だと約7200分の1なのに対し、設定6では約2000分の1と大きな設定差アリ。 複数回確認でいれば高設定の可能性が飛躍的に高まるので、その他の要素と併せてチェックしておきましょう。 最後にビッグ後に突入するRT中の注目ポイントについて。 RT中の演出はビッグ中の楽曲と連動しているため、どの要素を知りたいかを決めてからセレクトするのが無難ですかね。 もちろん、より設定に肉薄した内容のものほど出現しにくくなっているわけですが…。 なので、序盤はギラ爺RTを選んで設定2以上を確定させるといった戦略を練ることも可能なわけですよ。 で、2以上が確定したらクレアRTで5・6かどうかをチェックというように絞り込んでいくのも楽しみのひとつかと。 (C)DAITO GIKEN, INC. 「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔と目覚めの石~」に関連する機種一覧.

次の

クレアの秘宝伝2 設定狙い・打ち方・勝つための立ち回りクイーン

クレア の 秘宝 伝 2

青頂は偶数設定ほど出やすい。 ただし、設定6のみ 赤or 青が1:1で出現する。 設定 振り分け 赤頂 青頂 1・3・5 61. [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の