サレタガワ の ブルー 最新 話。 サレタガワのブルー第70話「T!!!!」ネタバレ考察感想『梢が見つけたもう一人の愛人の証拠?!』

サレタガワのブルー最新話70話ネタバレ!梢が自宅を捜索!証拠は出てくる…?

サレタガワ の ブルー 最新 話

サレタガワのブルー最新話はどうなってるのか気になるよね ネタバレも含むので先を知りたくない人は注意してくださいね! どん底の藍子に救世主あらわる!? のぶるからマンションを追い出されて行き場を失った藍子。 このまま地獄に落ちるか?と思いきや…。 捨てる神あれば、拾う神ありですね。 雨に打たれたまま道端でうずくまっていた藍子に声をかける一人の紳士。 そのまま連れてこられた先は、夜景を見下ろせる超高級マンション! しかも、藍子みたいなクズを「 美女」なんて言っちゃうし、まんざらでもないそぶり。 バッサリと予想を裏切る物語は、続きが気になって読みだすと止まりません! 不倫された側の気持ちに寄り添って、心理描写も丁寧に描かれています。 「自分には関係ないでしょ?」って思いが心のどこかにありました。 実は身近な日常に潜んでいるんだと、サレタガワのブルーを読んで思い知らされます。 主人公・暢も、自分たち夫婦には他人事という考えでした。 うちは100%不倫はない…という家庭に限って…分からないものなんですよね! 妻が外でゲス男に抱かれているとも知らず、家事にせいをだす暢の姿に胸が痛くなります(泣) これがもし自分だったらと思うと…本当に怖い。 とくに幼い子供がいる女性は、 和正の妻・梢に共感する部分が沢山あると思います。 ワンオペ育児で毎日が手一杯• 実家とは疎遠で近くに頼れる人がいない• 離婚したくても専業主婦だから稼ぎがない• 仕事を探しに行きたいけど、今の状態じゃ保育園に入れない• 仮に離婚したとしても、無収入じゃ親権を取れるか不安 夫はのうのうと浮気を楽しんでいるのに…。 なぜか、不倫された側にばかり負担がのしかかるという厳しすぎる現実。 二人は同じ会社の上司と部下という関係です。 もちろん会社内でも、人目を盗んでいちゃこらしまくり(マジで腹立つ) 百歩ゆずって、誰にも迷惑かけずに楽しむだけなら、まだマシだったかもしれません…。 でも和正と愛子は、 笑っちゃうぐらいゲスい! 完全に人間として終わってるレベル。 藍子なんて浮気がバレても、暢のせいにして有利な条件で、離婚しようともくろみます。 さらには和正の家庭もぶっ怖そうとする鬼畜さ! いくら漫画とはいえ、ここまで最低な女もなかなかいません。 和正と愛子、二人とも性欲モンスター• 不倫なのに平気で中だし• 浮気がバレないように、暢にも平然と中だしをお願いする• トークアプリでお互いのエロ写真を送りあう• エッチした後のピロートークが、パートナーの悪口• 浮気相手にもらったプレゼントをSNSの裏アカで自慢• 浮気がバレても開き直って非を認めない 不倫された側の逆襲 サレタガワのブルーは、タイトル通り「不倫された側」の視点を描いています。 不倫された側の悲しみ、怒り、やるせなさが、ダイレクトに伝わってくるんですね。 見た目だけじゃなくて、心も美しい。 でも、良い人すぎてパートナーからナメられちゃうんですよね…(悲) しかし!穏やかで優しい暢だって、ヤラレっぱなしじゃありません。 浮気の証拠をそろえ弁護士も雇って、 本格的に藍子への逆襲へ動き出します。

次の

サレタガワのブルー61話ネタバレ/感想・考察!突撃訪問で目にしたものは!真っ最中に遭遇する?|ゆりべえ NurseMaMa

サレタガワ の ブルー 最新 話

今回ご紹介するのは、新感覚!ホラー系夫婦サスペンス漫画、『サレタガワのブルー』。 可愛い絵柄につられてホイホイ読み進めていくと、 あまりにも衝撃的な展開に精神をガッツリもっていかれる作品となっています。 浮気「する側」の登場人物のどこまでも清々しいクズっぷりに、 もはや笑えてくること間違いなしでしょう。 そんな「不倫したくなくなるマンガ」として名高い『サレタガワのブルー』のあらすじや登場人物、見どころをネタバレや感想を含めてご紹介していきます。 マンガMee限定で無料連載中!『サレタガワのブルー』のあらすじ そんな『サレタガワのブルー』の設定やあらすじをご紹介していきます。 作者のセモトちかさんは「タテカラーの名手」と呼ばれる方で、なんと 全話フルカラーでマンガを描かれています。 そんなマンガがアプリでサクッと読めるなんて最高ですね! 作品の設定や概要• 著者:セモトちか• 出版社:集英社(アプリ「マンガMee」にて連載中)• いわゆる「縦スクロール」形式のマンガなので、スマホでも読みやすい! 逆に単行本化にはコマの調整など必要なのでもう少し時間がかかるかもしれませんね。 今すぐ読みたい方はアプリがオススメです!3話まで無料で試し読みができる&毎日無料チケットが配られる&ボーナスコインがもらえるのコンボでサクサク読めますよ! あらすじ 田川暢(たがわ のぶる)は新進気鋭のグラフィックデザイナー。 今日も妻の藍子(あいこ)さんは最っっっ高に可愛い。 主人公である「のぶくん」のいい人っぷりと、浮気妻の「あいこさん」のクズっぷりのギャップが果てしないことになっています。 もういろんな意味でやばいキャラクターたちに注目です! 田川 暢(たがわ のぶる) 主人公。 浮気「された側」の26歳。 職業はWebデザイナー。 在宅ワーカーであり家事も全てこなしている。 清楚なイケメンで基本的に人見知りだが、妻の藍子にはメロメロで尽くすタイプ。 浮気ごとなど自分の家庭には無縁なものだと思っていた。 が、あるきっかけから藍子の浮気の疑惑に気付き、「された側」として様々な苦悩に直面することになる。 基本的にめちゃくちゃいい人。 だが、行き過ぎた藍子の態度に対し、徹底的に戦うことを決意する。 田川 藍子(たがわ あいこ) のぶるの妻。 浮気「する側」の29歳。 アパレル会社の営業OL。 ルックスに恵まれた明るく活発な女性。 あざとい。 暢のことを「のぶくん」と呼び仲睦まじく暮らしている…のは 仮の姿。 会社の上司である和正と不倫関係を続けており、暢は都合のいい男としか見ていない。 息を吐くように嘘をつき、SNSの裏垢でも虚構を振りまくマウンティング女。 浮気に対しての罪悪感は皆無。 それどころか浮気をしたのは暢のせいだと逆ギレする始末。 基本的に他人を慮ることはせず、サイコパスならぬ「アイコパス」と呼ばれている。 森 和正(もり かずまさ) 藍子が働く部署の部長。 浮気「する側」35歳の妻子持ち。 典型的なチャラ男でガラも悪い。 仕事はできる業界人タイプ。 ただしバカ。 藍子が既婚者だと知りながらも、都合のいい不倫関係を続けている。 妻子がいるが家事は一切しない。 子育ても妻に任せっきりのクズ男。 森 梢(もり こずえ) 和正の妻。 浮気「された側」の26歳。 和正とはデキ婚で駆け落ち同然で家を出ており、息子のワンオペ育児が続いている。 浮気されていることには前から感づいているものの、生活や育児のことを考え離婚に踏み切れずにいた。 何事にも真面目で抱え込んでしまう薄幸の美女。 同じ「された側」として暢と知り合い、結託して戦うことを決意する。 たみくん 暢の小中高同級生の幼馴染み。 美容院を経営している。 暢とはプライベートでも仲がよく、藍子の浮気についての良き相談相手。 まいちゃん たみくんの彼女。 ヤンキー気質の姉御肌。 水瀬 葵(みなせ あおい) 梢が知り合った心優しい学生。 保育士を目指している。 高橋ちゃん(たかはしちゃん) 藍子と同じ部署の若手社員。 仕事ができることで和正にも気に入られているが、それゆえ藍子のマウンティング対象とされてしまう。 飯森 夫妻(いいもり ふさい) 藍子の両親。 浮気は双方が悪い、というスタンスで「した側」である藍子を擁護するお花畑家族。 飯森 萌子(もえこ) 藍子の妹。 スナックを経営しておりママとして働く。 姉の藍子とは違い比較的常識人。 義理の兄である暢のことも慕っている。 吹田(すいた) 暢が相談したやり手の女性弁護士。 浮気されて右も左もわからない暢をサポートする、心強い味方。 負けるなのぶくん!『サレタガワのブルー』の3つの見どころ(ネタバレあり) 『サレタガワのブルー』には激動の不倫劇を中心に、たくさんの見どころがあります。 そんな数ある見どころの中でも特に注目してほしいポイントを3つご紹介していきます。 清々しいまでのクズっぷり「する側」藍子 『サレタガワのブルー』の一番の見どころは、なんといっても藍子のクズっぷりです!! 1話から既に浮気していることが匂わされていましたが、話が進むにつれドンドン化けの皮が剥がれていきます。 そのクズっぷりや「流石に少しは反省するやろ…」とか思ってたあの頃の自分が恥ずかしいレベル。 常人の思考の遥か斜め上を行ってくれますので乞うご期待。 浮気されるのも離婚を提示されるのも、全て「人のせい」だと脳内変換できる、ある意味最強のポジティブ思考に注目です!笑 頑張れ!負けるな!「された側」のぶくんの奮闘 藍子とは対象的に、のぶくんのいい人っぷりが際立つ際立つ…。 『サレタガワのブルー』を読んでいて本当に心から応援したくなるキャラクターです。 藍子のことを心から愛し信じていたのぶくんも、現実を目の当たりにして離婚という決断に踏み切ります。 しかし「された側」がいかに大変な苦労と労力をかけられることになるのか身を以て知ることに…。 読者のほぼ100%がのぶくんの味方になって「頑張れ!負けるな!」と一体になって応援しながら読む作品です。 2組の夫婦の行方は…!? 田川家と森家、2組の夫婦が不倫という事件に巻き込まれるこの作品。 いよいよお互いが離婚かという展開になりますが、まだまだ波乱は続いていきます。 のぶくんに愛想を尽かされてもどこまでも反省しない藍子。 自分の家族の大切さに気付き(本当か?笑)、梢さんとやり直そうとする和正。 常に目が離せない展開が続く『サレタガワのブルー』。 最後の行方が待ち切れなくなること間違いなしです。 最後はスカッと…したい!『サレタガワのブルー』はこんな人におすすめ 『サレタガワのブルー』は、登場人物に感情移入してスカッとしたい人に特におすすめの作品となっています! 主人公ののぶくんがいい人すぎて、ひたすら「のぶくん頑張れ!負けるな!」と応援しながら読み進めていくことでしょう。 そんな最高の旦那であるのぶくんを「都合のいい男」としか捉えずに不倫を続ける藍子。 読者の思いは「藍子に制裁を!!」という気持ちで一致団結することでしょう。 最後にはスカッとする結末が待っている…はず!展開が気になった方は『サレタガワのブルー』を是非ご覧になってみてください。 ) 『サレタガワのブルー』の評価まとめと感想 最後に記事執筆者の評価と他の漫画サイトからの評価をまとめてみました。 漫画を購入するときのひとつの指標として、よかったら周りの評価も参考にしてみてください。 当サイトの評価 4. 5(記事作成者の評価) コミックシーモア ー まんが王国 ー Renta! 見どころにもあったように、先の展開から目が離せないことから当サイトの評価はこのようになりました! 毎話アップロードされるたびに、とんでもない量のコメントがつく作品です。

次の

サレタガワのブルー【最新61話ネタバレ】ついに暢と和正が鉢合わせ!

サレタガワ の ブルー 最新 話

その約束は無情にも簡単に破られてしまうこととなったワケですね…。 穂奈美は藍子が許せません。 暢だけでなく自分をも裏切った藍子を徹底的に追い詰めるべく、まずは暢に情況整理から始めさせます。 現在の情況はこうです。 別れることは決まっているとしても 慰謝料の支払いの件で藍子からの合意が得られていないのが最大の問題となっています。 あちらの言い分は、とにかく 浮気相手と一緒になりたいとのこと。 その上で お腹には暢の子を妊娠しているため、暢には養育費を支払う義務があるというのです。 しかし 慰謝料の数百万をチャラにしてくれるなら、1000万以上かかる子供の養育費を相殺してくれる…これが藍子からの提案でした。 そして現在藍子には住む家がないため、仕方なく暢がマンションを出てきた…。 穂奈美は暢の人の良さにあきれてしまいます。 鋭い洞察力で、早々に 「藍子が実は妊娠を騙っているだけなのでは?」と見抜いてしまいました。 しかしこの推察には一つの疑念が残りました。 それは、 暢が目撃してしまった、陽性反応が出ている妊娠検査薬の存在です。 穂奈美はその「妊娠検査薬すら実は他人が使用したものだったのではないか?」と大胆な仮説を立てますが… まさか他人の検査薬を使ってまでそんなことをするかな…?と暢は半信半疑です。 2人は藍子のフリマアプリのアカウントを調べ上げて、取引履歴から購入物を洗うことにしました。 徹底的な証拠を手にした穂奈美は、明日、暢を連れて藍子がいるマンションへと乗り込むことに決めます。 一方、浮気相手の和正と一緒に海を眺めている藍子…。 藍子は和正に擦り寄っていますが、和正は何だか顔色が良くありません…。 一 呼吸置いて、なんと和正は、藍子に別れ話を切り出してきます。

次の