りゅうぎん 銀行コード。 琉球銀行のりゅうぎんVisaデビットカードを徹底解析!Visaデビットカード

株式会社琉球銀行(沖縄県那覇市)の企業詳細

りゅうぎん 銀行コード

りゅうぎんVisaデビットカードの特徴 りゅうぎんVisaデビットカードは、従来のICキャッシュカードにVisaデビット機能がプラスされた「一体型」と、Visaデビット機能のみがついた「単体型」の2タイプが用意されているVisaデビットカードです。 琉球銀行の口座を保有する15歳以上の方ならどなたでも持つことができますが、年会費として毎年500円 税抜 が必要になります。 カードの特典としては、国内ショッピング、海外ショッピングの金額に応じて年2回決済口座に自動キャッシュバックされるほか、ポイント数に応じて、金利の優遇や手数料の割引などの特典を受けることができる「りゅうぎんポイントサービス」を利用することができます。 その他のサービスとしては、カードを使って購入した商品が偶然な事故によって損害を被った場合に補償してくれる「ショッピング保険」や、盗難されたカードなどが第三者によって利用された場合の損害を補償してくれる「不正利用補償」が標準で付帯されています。 りゅうぎんVisaデビットカードのイチオシ!ポイント 入会審査なし!15歳以上から申込可能! りゅうぎんVisaデビットカードは、入会審査もなく、琉球銀行の普通預金口座を持っている方なら15歳以上の高校生から申し込むことができます。 年会費は、毎年500円 税抜 がかかりますが 初年度は無料 、年間5万円以上の利用があれば翌年度以降も無料で使い続けることができます。 選べるカードは2タイプ、デザインは6種類! りゅうぎんVisaデビットカードは、ICキャッシュカードとVisaデビット機能が一緒になった「一体型」と、Visaデビット機能だけがついている「単体型」の2タイプから選択することができます。 また、カード券面のデザインも以下のように一体型で3種類、単体型で3種類、計6種類の中から選択することができます。 また、切替手続きをするために、琉銀銀行本支店の窓口まで行く必要もあります。 その際、受付け時点において旧カードは回収されてしまいますので、「キャッシュカード一体型」を「単体型」へ切り替えの場合、新しいカードが送達されるまでキャッシュカードを利用することはできません。 利用金額の0. 「りゅうぎんポイントサービス」でお得な特典が受けられる! 琉球銀行の普通預金口座を持っている個人の方は、商品・サービスの取引に応じて、様々な特典が受けられる「 りゅうぎんポイントサービス」を利用することができます。 詳細としては、給与振込・年金受取・ 公共料金口座振替などの取引項目をポイント化し、そのポイントの合計数に応じて、 「エクセレントコース」「ゴールドコース」「シルバーコース」 と呼ばれる3つのコースに分けられ、各コースごとに応じた特典を「 算出基準日 毎月末 の翌々月初めから月末まで」の期間中受けられるというものです。 受けられる特典は次のとおりです。 各コースの判定基準とポイント対象項目は次のとおりです。 りゅうぎんVisaデビットカードを発行することで、10ポイントを獲得することができます。 ショッピング保険が付帯! りゅうぎんVisaデビットカードには、国内・海外の利用を問わず、カードによる購入日から所定日以内に、偶然な事故によって損害を被った場合の損害または修理金を補償してくれる「ショッピング保険」が標準で付帯していますので万が一の時にも安心です。 海外での活用方法 海外ショッピング Visaマークのある加盟店で普通預金残高の範囲内かつ、1日あたり200万円まで利用することができます。 利用限度額の初期設定額は50万円となっていますが、いつでも変更することが可能です。 00% がかかります。 海外ATM 現地通貨引出し VisaマークやPLUSマークがついた海外ATMで普通預金残高の範囲内かつ、1日あたり50万円まで利用することができます。 00%およびATM出金手数料200円 税抜 がかかります。 また、一部のATMにおいては、別途現地金融機関の所定手数料がかかる場合もあります。 スポンサード リンク.

次の

株式会社琉球銀行(沖縄県那覇市)の企業詳細

りゅうぎん 銀行コード

Contents• セキュリティコードの呼び方 国際ブランドによってセキュリティコードの呼び方が決まっていることがあります。 Visaでは「CVV2」という名称です。 JCBでは特に決まっていません。 参考までに、クレジットカードではマスターカードではCVC2、アメリカンエキスプレスではCIDという名称です。 デビットカードセキュリティコードでの注意点 セキュリティコードやカードの有効期限を入力することで、デビットカードが所有者の手元にあることを証明できます。 不正利用の防止や、カードの有効性を確認できるものです。 日本ではネットショッピングだけに使うものと考えられていますが、国によっては実際の店舗で買い物するときにセキュリティコードを求められることがあります。 デビットカードでは、署名欄の右上側に3桁の数字が印字されていることが多いです。 しかし中には署名欄の近くに7桁ほどの数字があり「どれがセキュリティコードなの?」と迷ってしまうかもしれません。 桁数が多くても、セキュリティコードとして入力するのは常に下3桁です。 そもそもVisaデビットのカード番号自体はどこ? カード番号自体は、券面の表側に記載されています。 Visaなら16桁の数字となります。 デビットカードでは、クレジットカードのようなエンボス加工はされていません。 VisaとJCBデビットのセキュリティコードは同じ場所? VisaとJCBなら、セキュリティコードが記載されている場所は裏面の署名欄右上で同じです。 クレジットカードの場合は、アメリカンエキスプレスのみカードの表面、カード番号の右上に印字されています。 日本国内ではアメリカンエキスプレスのデビットカードはありませんので、国内発行のデビットカードはすべて同じ位置と考えておいてよいでしょう。 ジャパンネット銀行デビットカードのセキュリティコード ジャパンネット銀行のセキュリティコード(CVV2)は、ネットショップと銀行間でカード番号が実際に発行されているものであることを確認するための情報の一つです。 セキュリティコードは、カードの裏面、署名欄の右上に3桁の数字で印字されています。 また、ネットショップでの利用に最適な、JNB カードレスVisaデビットではサイトにログイン後「カード番号照会」でセキュリティコードも確認できます。 カードレスVisaデビットでは、安全性の面などからカード番号の変更がサイトですぐに行えます。 カード番号を変更した時には、セキュリティコードも変更となります。 ネットショップの所在国や、安全性に不安があるサイトの場合など番号を変えられるようになっていると、安心感も高いですね。 三菱UFJ-VISAデビットでは、原則として3桁が書かれています。 7桁の数字が書かれているカードもありますが、セキュリティコードとしては下3桁のみを入力しましょう。 カード番号の下4桁+セキュリティコード3桁となるので、ネットショッピングなどの際には7桁の数字の右側3つのほうを入力しましょう。 セブン銀行では、ダイレクトバンキングサービスのスマートフォン認証サービスの登録時に入力するワンタイムパスワードも、セキュリティコードと呼んでいます。 混同することはないと思いますが、ご注意ください。 7桁の数字のうち下3桁を使います。 入力はネットショップなどの指示に従って注意して行ってください。 ネットショッピングでは表面の16桁のデビット番号、その右側下の有効期限(月/年)に加えてセキュリティコードを入力することが多くなります。 通常は数字3桁ですが、それ以上書かれている場合も末尾の3桁をセキュリティコードとしてご利用ください。 スルガ銀行デビットカードのセキュリティコード カード裏面の署名欄、右側上に3桁の数字があります。 ネットショッピングで記入を間違えると、購入できなくなります。 みずほ銀行デビットカードのセキュリティカード みずほ銀行はJCBデビットを発行しています。 セキュリティコードは、カード裏面の署名欄右上、7桁の数字のうち下3桁です。 更新でカード番号や有効期限が変わった時には、セキュリティコードも変更になっています。 カード更新直後などは注意が必要です。 また加盟店によって4桁入力するように求められることもありますが、3桁のみ入力しましょう。 \ SNSでシェアしよう! / デビットカードおすすめランキング|VISAで比較(年会費無料)の 注目記事を受け取ろう•

次の

株式会社琉球銀行(沖縄県那覇市)の企業詳細

りゅうぎん 銀行コード

[ ]• 0000 - 日銀 [ ] [ ]• 0001 - MHBK• 0005 - MUFG• 0009 - SMBC• 0010• 0017 [ ] 北海道(北海道財務局) [ ]• 0116 (北海道) - 道銀 東北(東北財務局) [ ]• 0117 (青森県) - あおぎん• 0118 (青森県) - みち銀、みちのく• 0119 (秋田県) - あきぎん• 0120 (秋田県)• 0121 (山形県) - 荘銀• 0122 (山形県) - 山銀、やまぎん• 0123 (岩手県) - いわぎん• 0124 (岩手県) - とうぎん• 0125 (宮城県)- しちしち• 0126 (福島県) 関東甲信越(関東財務局) [ ]• 0128 (群馬県) - 群銀、ぐんぎん、GB• 0129 (栃木県) - あしぎん、足銀• 0130 (茨城県) - 常銀、じょうぎん、常陽• 0131 (茨城県)• 0133 (埼玉県) - むさしの、武銀• 0134 (千葉県) - ちばぎん• 0135 (千葉県) - ちば興銀、こうぎん、ちばこうぎん• 0137 (東京都)-きらぼし• 0138 (神奈川県) - 浜銀、はまぎん• 0140 (新潟県)• 0141 (新潟県) - ホクギン• 0142 (山梨県) - 中銀• 0143 (長野県)- はちに 北陸(北陸財務局) [ ]• 0144 (富山県) - ほくぎん• 0145 (富山県)• 0146 (石川県)- 北國、ほっこく• 0147 (福井県) - 福銀 東海(東海財務局) [ ]• 0149 (静岡県) - しずぎん• 0150 (静岡県)• 0151 (静岡県)• 0152 (岐阜県) - OKB• 0153 (岐阜県)• 0154 (三重県) - みえぎん• 0155 (三重県) 近畿(近畿財務局) [ ]• 0157 (滋賀県) - しがぎん• 0158 (京都府) - 京銀• 0159 (大阪府)• 0161 (大阪府)• 0162 (奈良県)• 0163 (和歌山県)• 0164 (兵庫県) - 但銀 中国(中国財務局) [ ]• 0166 (鳥取県) - とりぎん• 0167 (島根県) - ごうぎん• 0168 (岡山県) - 中銀• 0169 (広島県) - ひろぎん• 0170 (山口県) - 山銀、やまぎん 四国(四国財務局) [ ]• 0172 (徳島県) - あわぎん、阿波銀• 0173 (香川県)• 0174 (愛媛県) - いよぎん、伊予銀• 0175 (高知県) - 四銀 九州・沖縄 [ ] 福岡財務支局管轄 [ ]• 0177 (福岡県) - 福銀、ふくぎん• 0190 (福岡県) - 西銀、西日本シ銀、シティ銀• 0178 (福岡県) - 筑銀• 0191 (福岡県)• 0179 (佐賀県) - 佐銀• 0180 (長崎県)• 0181 (長崎県) 九州財務局管轄 [ ]• 0182 (熊本県) - 肥銀、ひぎん• 0183 (大分県) - 大銀、だいぎん• 0184 (宮崎県) - 宮銀、みやぎん• 0185 (鹿児島県) - 鹿銀、かぎん 内閣府沖縄総合事務局財務部管轄 [ ]• 0187 (沖縄県) - りゅうぎん• 0188 (沖縄県) - 沖銀、おきぎん [ ] 北海道 [ ]• 0501 (北海道) - 北洋 東北 [ ]• 0508 (山形県)• 0509 (岩手県) - きたぎん• 0512 (宮城県)• 0513 (福島県)• 0514 (福島県) 関東甲信越 [ ]• 0516 (群馬県)• 0517 (栃木県) - 栃銀• 0522 (千葉県)- アルファバンク• 0525 (東京都)• 0526 (東京都)• 0530 (神奈川県)- かなぎん• 0532 (新潟県) - たいこう• 0533 (長野県)- ながぎん 北陸 [ ]• 0534 (富山県)• 0537 (福井県) 東海 [ ]• 0538 (静岡県) - しずちゅう• 0542 (愛知県) - 愛銀• 0543 (愛知県)• 0544 (愛知県)• 0546 (三重県) 近畿 [ ]• 0562 (兵庫県) 中国 [ ]• 0565 (島根県)• 0566 (岡山県)• 0569 (広島県)• 0570 (山口県) 四国 [ ]• 0572 (徳島県)• 0573 (香川県)- 香銀、かぎん• 0576 (愛媛県) - ひめぎん• 0578 (高知県) - 高銀、こうぎん 九州・沖縄 [ ]• 0582 (福岡県)- ふくちゅう• 0583 (佐賀県) - きょうぎん• 0585 (長崎県)- ちょうぎん• 0587 (熊本県)- くまぎん• 0590 (大分県)• 0591 (宮崎県)• 0594 (鹿児島県) - 南銀、なんぎん• 0596 (沖縄県) - かいぎん [ ] のジャパンネット銀行以後、新規に設立された銀行。 何らかの特定業務に特化している。 [ ]• 0033 - とによる合弁。 0035 ()• 0036 (グループ)• 0038 - とによる合弁。 0039 - とによる合弁。 0041 () 流通系 [ ]• 0034 - の店舗内のATMの設置・運営と、個人の決済業務を主体とする。 網の全国展開。 0040 - 店舗にという形で一般に言う支店(有人拠点)を設け、多くの店舗に多機能ATMを設置。 利用の個人を対象。 0042 - 店舗内に設置。 キャッシュレスサービスに重点。 かつての・商工組合中央金庫(加盟行) [ ]• 0397 (、普通銀行に転換)• 0398 (4月1日、普通銀行に転換)• 2004 [ ]• 9900 外国銀行の日本法人 [ ]• 0472 - 開業した、の日本法人。 旧・在日支店の受け皿となった。 [ ] 太字の信託銀行はいわゆるリテール系信託(予定を含む。 0288 (傘下)• 0289 (傘下)• 0294 (傘下)• 0295• 0297• 0299• 0300 ()• 0304 ()• 0307 (オリックス信託銀行から商号変更、グループ)• 0310 (子会社)• 0311 (子会社)• 0320 (子会社)• 0321 (子会社)• 0324• 0325 (政府系金融機関) [ ]• 9930• 9932• 9933• 9944• 9940• 0000 継承銀行 [ ]• 2213 在日外国銀行 [ ]• 0401• 0402• 0403• 0411• 0413• 0414• 0415• 0421• 0423• 0424• 0425• 0426• 0429 ()• 0430• 0432• 0438• 0439• 0442• 0443• 0444• 0445 銀行• 0456• 0458• 0459 ()• 0460 銀行• 0461• 0468• 0471• 0477• 0482• 0484• 0485• 0487• 0489• 0495 銀行• 0498• 0603• 0607• 0608 銀行• 0611• 0612• 0615• 0616• 0617 ()• 0619• 0621• 0623 ・エッセ・ピー・ア• 0624• 0625• 0627• 0625• 0631 ()• 0632• 0633• 0634 ・バンク・エスアー・エヌヴェー• 0643 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の