切手 購入 コンビニ。 コンビニでも切手は買える?切手をお得に購入する方法も紹介

切手はコンビニでも購入できる!コンビニで切手を購入する際の注意点も合わせて解説

切手 購入 コンビニ

郵便窓口で使えないゆうちょPayも対応ですね(笑) クレジットカードに関しては、基本的に使えないと言うコトが無くなりそうで、どのブランドも対応と言うコトになります。 電子マネーについては、楽天Edyが導入されなかったと言うのが、注意点になりそうですね。 WAONは導入されますが、セブン・ヨーカドー系のnanacoも使えず。 ただnanacoはグループ外で使える機会って、まだまだ多くはないので、何となく仕方ないかなぁ…なんて思いますが、楽天Edyは使える場所も多い電子マネーなので、ちょっと意外。 しかもQRコード決済である同じ楽天グループの楽天ペイは対応するコトになっているから、余計にそう思っちゃいます。 コンビニの切手販売、キャッシュレス決済解禁は? ってか、そもそもの話ではありますが、3大都市圏とかに住んでいると郵便局って、そう用事がある訳じゃない様にも思う。 地方に行けば、郵便局は貴重な金融機関であり、まだまだ用事も需要もあるのでしょうが。 もはや、切手とか、別に郵便局じゃなくて、コンビニで買っちゃう人の方が多いのでは…と。 でも、実はコンビニで切手を買おうとすると、電子マネーやクレジットカードでの決済が出来ないコトがほとんどと言うのが現状だったり(nanacoは可)。 今回、郵便局での切手やはがきのキャッシュレス・クレジットカード決済が解禁になったのならば、コンビニでの購入も解禁になったりしないのかな?なんて、淡い期待を抱いたりしますが。 コンビニで切手をカードで買われると、切手代は郵便局で購入するのと同額な訳で、コンビニとしても仕入れ値は同じ。 となると、カード手数料だけ取られるだけで、利益が皆無と言うよりも、手数料分だけ、赤字になってしまう訳で、さすがに難しいのかも知れませんが。 と言うか、寧ろ、郵便局でキャッシュレスより、コンビニでキャッシュレスで切手が買える方が嬉しかったりしますけれどもね。 まぁ、さすがにコンビニで印紙を売って欲しい…と言うのは、需要が多くないだけで在庫を抱えるだけになるでしょうから、コンビニ側が嫌がる気がしますけれど。 でも、ようやく郵便局もキャッシュレス対応。 他の役所関係とかも、どんどんキャッシュレス対応になっていけば良いのに…と、ちょっと思ったり。

次の

切手をコンビニで買うメリット・デメリットとは?お得な買い方も紹介します

切手 購入 コンビニ

殆どのコンビニで切手は買える! 切手はコンビニでも購入することが可能で、 ・セブンイレブン ・ローソン ・ファミリーマート ・ミニストップ ・セイコーマート など、 大手のコンビニであれば切手も取り扱っています。 コンビニで発売している切手の種類は主に ・10円 ・50円 ・52円 ・82円 ・92円 ・100円 といった切手であり、これらの切手であれば多くの店舗で取り扱っているため、急に切手が必要になった時でも安心です。 1枚単位での購入も可能であるため、少し切手が必要だけどまとまった数は必要ないという場合にはコンビニは便利ですよ! 私自身もつい最近、封筒に貼る82円切手が必要になったことがあり、その際は急きょコンビニで82円切手を購入しました。 土日であったので郵便局では切手を買えませんでしたが、 コンビニだといつでもどこでも購入できるので非常に便利です! また、購入する切手が数枚程度であれば、 購入したその場で封筒等に切手を貼りそのまま近くのポストに投函することもできるので、忙しい時でも手軽に利用できます! コンビニで切手を購入する際の注意点 全ての切手を扱っている訳ではない 基本的に、大手のコンビニであれば大半のコンビニで切手を取り扱っています。 ただし、地域や店舗によっては切手を取り扱っていなかったり、取り扱っている切手の金額が異なる場合があるので、注意が必要です。 また、買おうと思っていた切手が売り切れている時もあるので注意したいです。 郵便物の重さはあらかじめ計っておく 郵便を送る際には、郵便物の重量や大きさによって切手の金額が異なります。 コンビニで切手を購入することはできても、「郵便窓口業務の委託等に関する法律」によって 郵便物の計量や計測はできません。 コンビニで切手を購入して、郵便ポストに投函することを考えているのであれば、事前に何円分の切手が必要なのかを確認しておきましょう。 もし、重さが分からなかったり、切手の金額がよく分からない微妙な郵便物である場合には、郵便局で取り扱ってもらった方が良いかもしれません。 まとめ:今すぐ切手が必要ならコンビニで購入を! このようにコンビニであれば、店員さんに一声かけることで簡単に切手を購入することができます。 各店舗によっても取り扱っている切手の種類は異なりますが、 必要な時にすぐに購入できるため、知っておくといざという時に大変便利です! 切手を頻繁に使う人でもない限りは、必要になった時にコンビニで切手を購入することをオススメしますね。 以上、参考になれば幸いです。 関連記事 ・ ・ ・ ・ ・.

次の

切手はコンビニでも購入できる!コンビニで切手を購入する際の注意点も合わせて解説

切手 購入 コンビニ

「 切手が欲しいけれど、もう郵便局が閉まっている…。 」 「 切手が欲しいけれど、郵便局が遠い…。 」 そんな時は近くて便利なコンビニの出番ですよ。 コンビニで、切手が購入できるんです! 365日、24時間営業している店舗も多いコンビニなら、急に切手が必要になっても、いつでも買いに行くことができるので安心ですよね。 「 でも、コンビニで切手が売られているのって見たことがないけど…。 」 そうなんです。 確かに、切手は他の商品のように陳列されている訳ではないので、本当に最寄りのコンビニで切手が販売されているのか怪しいところ…。 そこで、切手はどんなコンビニで販売されているのか、詳しく調査してみました。 さらに、コンビニでの切手の購入方法や、取り扱っている切手の額面についても併せてご紹介します! コンビニの切手事情を把握して、早速近くのコンビニへ、必要な切手を買いに行きましょう!• 切手はコンビニでも購入できる!購入方法はレジで伝えるだけ! 切手はコンビニで購入できる!とはいえ、 日本全国、全てのコンビニで切手が販売されている、という訳ではありません。 また、切手を取り扱っていても、お弁当やお茶のように、商品棚からお目当ての切手を自分で選んでレジへ持っていく訳でもないんですよ。 そこでまずは、どこのコンビニで切手が販売されているのか、そして、コンビニでの切手の購入方法をしっかり確認していきましょう。 切手を販売しているコンビニ一覧 各店舗のホームページや電話での聞き取り調査を元に、切手が販売されている主なコンビニを下記にまとめました。 セブン-イレブン• ローソン• ファミリーマート• ミニストップ• デイリーヤマザキ• ポプラ• ローソン・スリーエフ• セイコーマートなど 大手から中堅まで、上記に並ぶのはどれもよく耳にする有名なコンビニですよね。 基本的には、最寄りにこれらのコンビニがあれば、急に切手が必要になっても大丈夫!郵便局が閉まっていても、郵便局が遠くても、切手を購入できますよ。 地域や店舗によっては切手の取り扱いがない場合も ただし、上記に挙げたコンビニであっても、 一部地域や店舗では切手を取り扱っていない場合がありますので注意しましょう。 『』には、注意書きとして一部取り扱いのない店舗があることが記され、同様に、『』にも、一部の地域及び一部の店舗で取り扱いのない商品があることが記されています。 最寄りのコンビニにちゃんと切手が販売されているか不安な場合は、 買いに出かける前に、一度電話で問い合わせてみることをオススメします。 コンビニでの切手の購入方法 続いて、コンビニで切手を購入する方法についてみていきましょう。 コンビニの店内を隅々まで探し回っても、切手は見つかりませんよ!なぜなら、レジの店員さんに声をかけると、必要な切手を出してもらえる仕組みになっているからなんです。 それでは早速、切手の購入方法をご説明します。 コンビニでの郵便物の計量は不可 ローソンのホームページにも、郵便物の計量ができないことについて、下記の通りしっかり明記されています。 関係法令等により、お客様の郵便物の計量・計測は認められておりません。 お客様ご自身で確認いただくか、郵便局にお申し出いただくようお願いいたします。 出典: そのため、 コンビニで切手を購入する際には、必要な切手の額面を事前に確認しておく必要があります。 日本郵政のホームページに記載の『』や『』を元に自分で確認するか、心配な場合は郵便窓口で量ってもらうようにしましょう。 切手の全ての額面は揃っていない 「 コンビニでは、どんな切手でも購入できるの?」 現在、郵便局で販売されている『』は19種類。 コンビニで切手が購入できるとはいえ、全種類の切手が揃っているのか気になりますよね。 実は、コンビニで販売されている切手は一部のみで、全ての額面が取り扱われている訳ではないんです。 コンビニ名 置いている額面 セブン-イレブン 秋葉原昭和通り店 2円 10円 50円 62円 82円 92円 120円 140円 205円 280円 ローソン 秋葉原中央通店 10円 62円 92円 82円 120円 280円 ファミリーマート 秋葉原昭和通り店 2円 10円 62円 82円 セブン-イレブンでは10種類、ローソンでは6種類、ファミリーマートでは4種類の切手が販売されています。 なんだか、ファミリーマートだけ切手の取り扱いが少ないように感じますよね。 しかし、場所を変えれば、同じファミリーマートでも次の通り8種類の切手が販売されているんですよ。 今度は、品川駅付近のコンビニで販売されている切手の額面をそれぞれみていきましょう。 コンビニ名 置いている額面 セブン-イレブン 品川駅前店 10円 20円 50円 62円 70円 82円 92円 100円 120円 140円 280円 ローソン 品川駅中央口店 2円 10円 62円 70円 82円 92円 120円 280円 ファミリーマート 品川駅港南口店 1円 2円 10円 50円 62円 82円 120円 280円 このように、各コンビニ、各店舗によって取り扱う切手が異なります。 そのため、必要な切手が置いてあるか不安な場合は、事前に電話で問い合わせることをオススメします。 店舗に切手の在庫があれば、電話でお取り置きしておいてもらうことも可能ですよ。 また、最寄りのコンビニに欲しい切手の額面が売っていなかった場合には、何枚かの切手を合算して貼ることができますので、上手に利用してくださいね。 コンビニで販売されていない切手の額面 続いて、コンビニで販売されていない切手の額面についても把握しておきましょう。 区役所・市役所の窓口• 駅構内のキオスク• 金券ショップ• インターネットショッピング スーパーや役所、駅構内のキオスクなら、お出かけついで、用足しついでに切手が買えてとても便利ですよね。 また、個人商店でも『 〒マーク』がついているお店であれば、切手が販売されています。 酒屋や薬局など、近くに『 〒マーク』が掲げられているお店がないか探してみましょう。 お得に切手を購入したいなら、金券ショップがオススメですよ。 通常よりも1~2円程度安く切手を手に入れることができます。 お得なので、多めに購入しておくのも良策ですよね。 さらに、『』や『』、『』などといった、インターネットショッピングでも切手の購入が可能です。 まとめ 切手は、ほとんどのコンビニで購入することが可能です。 郵便局が遠かったり、急に切手が必要になった時などには、ぜひコンビニを利用して、必要な切手を手に入れてくださいね! ただし、コンビニで購入できるのは使用頻度の高い普通切手のみ。 郵便局で販売されている 全種類の切手を置いている訳ではありませんので注意してください。 また、どんな切手の額面を取り扱っているかは店舗ごとに異なります。 不安な場合は、欲しい切手が販売されているか、買いに行く前に最寄りのコンビニへ電話で問い合わせてみることをオススメします。 そして、切手を買う時は、必ず店員さんへ声をかけてくださいね。 「 82円切手を1枚ください。 」 そう伝えれば、店員さんがすぐに切手を出してきてくれます。 しっかりおさらいしたら、必要な切手を求めて、早速コンビニへ向かいましょう!.

次の