てんしょう あべし。 パチスロ北斗の拳~天昇~

【北斗の拳 天昇】天井期待値・ゾーン・設定狙い・やめどき・勝ち方・攻略

てんしょう あべし

桜舞い散る博麗神社 いつもなら宴会の一つでも行われているであろう美しさだ。 しかし、今年は違う。 誰の姿も見えない。 魔理沙「暑いな」 霊夢「どうしたのそんな格好して」 魔理沙「魔法の森は雪が降っていたんだよ」 魔理沙は真冬のような格好をしていた。 霊夢「こんなに春めいているのにねえ。 花見でも開催しようかな」 魔理沙「それもいいが桜が咲いてるのはこの辺りだけだぜ。 日当たりが良いんかな」 ????「あら、桜が咲いてる」・・・?」 現れたのは天狗の新聞記者、射命丸文だった 文「一度冷えてから暖かい日が続くと秋でも桜が咲く時があるって聞いたことありますが・・・」 霊夢「原因は判らないけど、ここ暫くこんな感じよ。 桜だけじゃなくて、蕗の薹だって生えてきたわ」 文「ふーん・・・。 あ、急用を思い出したので帰ります」 文はそそくさと帰っていった。 魔理沙「なんだあいつ。 何しに来たんだよ」 霊夢「どうもここんところの異常気象。 ただの自然現象じゃあ無さそうね。 天狗が探っているとおり、これは異変なんでしょう」 霊夢が行動を起こしたときには、既に幻想郷は四季折々の彩りを見せていた。 暦上は真夏の話である 自機 この作品では「四季」の要素が関わっているため、春から順に記述している。 サブ季節 今回の自機はそれぞれの季節とは別に、 サブ季節という補助的な装備が存在する。 それぞれプレイヤーキャラの持っているメイン季節を若干弱めたような性能である。 サブ季節のパワーはキャラの霊力とは別に設定されており、画面左下の季節ゲージに示されているのが特徴。 季節アイテムを集めることでゲージがたまり、最大6つまで装備することができる。 被弾してもこのゲージには影響しない。 季節解放を使うことで、自機の位置を中心に円形の攻撃判定が出現しオプションを全て消費する。 得点アイテムの最大点を上昇させるアイテムは季節解放でしか出現しない。 攻撃判定内の敵弾を消す• 消した敵弾の数に応じて季節アイテムと緑アイテムが出現し、自動的に回収する• 発動した瞬間に画面内のアイテムをすべて回収する• 消費したオプションの数が多いほど効果が大きくなる なお、相手がスペルカードを発動中に季節解放を使っても、スペルカードボーナスの獲得権が失われない(被弾をしたりボム使用すると獲得権は失う)。 サブ季節 性能 季節解放時 春 自動的に敵へ向かってくれるホーミング弾を撃つ。 連射力や追尾性はまずまずだが威力は低い。 ほかの季節解放よりも効果範囲が広い、解放後しばらく無敵状態になる 夏 拡散弾を撃つ。 全ショット中最大の攻撃範囲が特徴。 ただし1発1発の威力は低い。 効果範囲が狭い、効果時間が短いが、この季節のみ解放してもオプションを1つしか消費しないため、連発可能 秋 直進弾を撃つ。 オプションの数が増えると自機の脇を固めるような位置にオプションが付く。 常に自機の周囲が効果範囲になる。 自機にバリアを張っているような感じ 冬 レーザーを撃つ。 すべてのオプションが自機の真後ろに配置されるので、攻撃範囲は全ショット中一番狭が、火力を一転に集中させることができる。 ほかの季節解放よりも効果時間が長い 土用(EX専用) ショット名はヴァカンスの生命。 真後ろにショットを放つ。 オプションは扇状に設置されるため範囲もそれにつれ広がっていく上、連射性能もあるため火力は高め。 極めて狭い範囲で後方に移動するバリアを張る。 夏同様オプションを一つしか消費しない為、連発できる。 ボスキャラ 1面ボス:『神に近づく蝶の妖精」.

次の

【北斗の拳 天昇】天井期待値・ゾーン・設定狙い・やめどき・勝ち方・攻略

てんしょう あべし

「神が何をしてくれると言うのだ、救いの手を差し伸べてくれると言うのか?笑わせるな、まやかしに過ぎんのだー!! 概要 『』終盤、編以降の物語(通称 辺境編)に登場する、サヴァ王国の隣国・ブランカに君臨する独裁者。 王国に突如現れ、現王を幽閉し瞬く間に王権を握った略奪者だが、 「奇跡の技」により領民や兵士から神の如く崇拝されている。 激しく神を憎み、領民たちに神ではなく己を信じるように諭している。 ブランカの王女を愛しており、その婚約者サトラのいるサヴァ王国へ侵攻し、その異変を察知しブランカを訪れた、、と対峙する。 彼が神を憎んでいるのは幼少期(恐らく世紀末)に病気の妹ユウカが自分の盗んできた薬を「神に祈りましょう」と言って飲むことを拒み、バランの祈りも通じず無情にもそのまま死亡してしまったことが原因である。 その後、妹を奪った神への復讐のために偶然出会ったの力を目の当たりにし、の教えを請うも「盗め」といった答えを得て北斗神拳を 見様見真似で学び、さえも会得した。 しかし、ある時ラオウの行軍に随行した際に親を失い茫然自失となった少女と出会った事がまたしても彼の運命を変えた。 少女に亡き妹の面影を見たバランは、「生きていくんだ」と励まし閉ざされていた少女の心を開いたが、ラオウに「その少女を殺せ」と命ぜられた。 その少女に自分の妹の姿を重ねていたバランにそんな事が出来るはずもなく、命令を拒んだため「情を捨てずして神に復讐などなせるはずがない」とラオウに切り捨てられてしまった。 しかしラオウがバランを切り捨てたのは彼の心に自分と同じ弱さを見たからである。 天を目指し非情の道を行くラオウもまた、己の子リュウを捨てることも忘れる事も出来ず苦しみ、自分の弱さと戦っていた。 ラオウについて書かれたムック本では、ラオウは優しすぎるバランに自分と同じ非情の道を進むのは無理だと気が付き、復讐をやめさせる為に切り捨てたと言う解釈がなされている。 しかし、皮肉にもそうしたラオウの思いやりがバランに非情の道を歩む決意を固めさせることになってしまった。 彼が青年となった頃、ブランカの国の辺境で賊に襲われていたルセリを助けるが、その姿は彼の妹に生き写しであった。 神を盲信するルセリに妹の面影を見たバランは、ルセリを妹の様に早死にさせたくない一心から彼女の神への盲信を打ち砕くことを決意。 その為に、ブランカの国で北斗神拳を「奇跡の技」として駆使して民衆の心をつかみ神より偉大な指導者となり、ルセリの婚約者サトラのいるサヴァの国を滅ぼそうとしたのである。 サヴァの王子サトラを圧倒し、続いてケンシロウと戦ったが正当な北斗神拳伝承者には歯が立たなかった。 切り札の北斗剛掌波も破られ、逆にケンシロウの北斗剛掌波食らって敗北。 それでもなお足掻こうとするも、リュウの瞳にかつてラオウが一度見せた哀しい目の面影を見、ケンシロウからラオウの胸中を聞かされ改心する。 その後、自らが犯した過ちを償う決意をし、ブランカ王を牢から開放。 自分の部下にはブランカ王に仕えるよう命令する。 最期は領民たちの目を覚まさせるため、公で自ら磔となり「あの男は光帝バランではない。 もし本物なら奇跡を起こし矢をかわせる」と処刑にかかる部下に言わせ、 自ら串刺しになって処刑された。 その姿は処刑した部下が「おみごとでした」、ケンシロウが「ラオウになりかわってリュウに真の男の死に様を教えてくれた」というほどの見事な最期であった。 関連タグ 関連記事 親記事 pixivision• 2020-07-22 18:00:00• 2020-07-22 17:00:00• 2020-07-21 18:00:00• 2020-07-21 17:00:00• 2020-07-21 13:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-22 21:50:52• 2020-07-22 21:50:42• 2020-07-22 21:50:28• 2020-07-22 21:50:26• 2020-07-22 21:50:24 新しく作成された記事• 2020-07-22 21:44:18• 2020-07-22 21:29:05• 2020-07-22 21:31:28• 2020-07-22 21:28:16• 2020-07-22 21:44:53•

次の

北斗天昇 七星チャージ へぶん!!が出た実践 奇数回狙いがアツい

てんしょう あべし

com』へご訪問頂きまして誠にありがとうございます。 『スロット解析. com』はパチンコスロット業界で店舗管理をしているサイト管理人が運営しているサイトです。 このページではスロット新台6号機の「 パチスロ北斗の拳~天昇~ 」の ・天井恩恵 ・小役確率 ・ステージ ・昇舞魂 ・ポイント ・世紀末ZONE ・断末魔ZONE ・激闘BONUS などの解析情報ページへのリンクを見やすいように一覧表にまとめて掲載しています。 700Gでの激闘ボーナスからAT非突入だった場合、次回は200G台で激闘ボーナスに当選するモードに移行している模様。 チャンスモードなのかどうかは不明 そのため、700GでAT非当選後の台が空いていたら積極的に狙っていこう!! 5 通常ステージ 荒野ステージ 役割 設定変更時とAT終了時に突入し100G継続 恩恵 ・七星CHARGE高確率抽選 ・昇舞魂高確率抽選 ・滞在中の激闘BONUS当選で強敵1人以上撃破獲得。 通常時は荒野ステージという特殊なステージがあり、ここに滞在中は様々な恩恵がある。 設定変更後とAT終了後に突入する、いわゆるAT後のゼロゲームヤメを阻止するための措置である。 ステージの天候が、「雨」や「雪」などに変化した場合、通常モードB以上の滞在が確定。 さらに天候変化が頻繁に起こるほど高モードにいる可能性が高まる。 七星CHARGE 七星チャージは世紀末ゾーン突入の為の「世紀末ポイント」を貯めるための特化ゾーンである。 リゼロでいうところの異世界体操ね。 突入契機 レア役での抽選又は荒野ステージ中の抽選 ゲーム数 7G 抽選 成立役によって世紀末ポイントを獲得。 レア役で大量獲得チャンス。 断末魔は滞在モード示唆の役割があるので忘れずにタッチしよう。 100G以内はモード示唆が発生しやすいぞ。 断末魔でのモード示唆 あべし!! 通常B以上 ひでぶ!! 通常C以上 ヘブン!! 3 設定2 調査中 設定3 設定4 設定5 設定6 CZ世紀末ZONE CZ世紀末ゾーン概要 突入契機 世紀末ポイント 液晶右下表示 が1000pt到達 ゲーム数 15G 抽選1 滞在中全役でバトル抽選。 バトルに1度も発展しなければセット継続濃厚のようなのでおそらく突入=バトル発展は確定。 バトル前やバトル中のレア役などで勝利抽選を行っており、 レア役以外<スイカ、弱チェリー<チャンス目<強チェリーの順で勝利期待度が高い。 世紀末ポイント 世紀末ゾーン突入のために貯めるポイント。 通常時のリプレイやレア役でポイント獲得。 1000ポイント到達で世紀末ゾーン突入確定! 世紀末ゾーン中の抽選【NEW】 世紀末ゾーン中は全訳でバトル発展抽選を行っている。 レア役以外のハズレやベル成立時もバトル発展抽選を行っている。 またバトル発展時には同時に勝利抽選が行われており発展契機により勝利確率も変化する。 世紀末ゾーン中のバトル発展率 小役 発展率 ハズレ・ベル 12. 0% 弱チェリー 25. 0% スイカ 25. 0% チャンス目 50. 0% 強チェリー 50. 0% バトル前兆中~バトル中の勝利書き換え抽選 弱チェリー 10. 0% 強チェリー 100% スイカ 10. 0% チャンス目 15. 0% 勝利抽選はバトル開始時に行われているが、バトル中にも成立役によって勝利書き換え抽選が行われているぞ。 断末魔ゾーン中は「強敵図柄を狙え」カットインが発生し、リール上に停止した強敵図柄の数が多いほど期待度アップとなる。 断末魔ゾーンも突入=バトル発展濃厚か? 内部モード 通常時は4つのモードに分類され、モードごとに断末魔ゾーンに突入しやすいゲーム数テーブルが異なる。 モード示唆演出として、天候が変化すれば 雨や雪など)通常B以上濃厚。 高モード滞在時ほど天候変化が頻発しやすい。 また七星チャージ終了後にサブ液晶をタッチしたときに雑魚の断末魔が上がればモード示唆。 【あべし】…通常B以上、【ひでぶ】…通常C以上、【ヘブン】…チャンス。 断末魔は100G以内だと発生しやすくなっている。 世紀末ゾーンと断末魔ゾーンからの突入が全体の約9割を占める。 残りの1割は直撃ATフラグとなっている。 4:5:1の割合) 断末魔ゾーン中の抽選 断末魔ゾーン中は、毎ゲーム全役でバトル発展を抽選。 レア小役や強敵絵柄停止時はバトル発展確定だ。 バトル発展時はカウントダウン演出を経てバトル開始となる。 断末魔ゾーン中のバトル発展率 ハズレ・ベル 12. 勝利期待度はバトル発展契機と発展回数によって異なり、初回発展は2回目以降の発展よりも若干勝利期待度が高い。 またハズレ・ベルでのバトル発展は1度のみで2回目以降のバトルはレア役以上でしか発展しない。 断末魔ゾーン中のバトル発展時勝利抽選 小役 初回 2回目以降 ハズレ・ベル 12. 0% 強チェリー 100% スイカ 10. 0% チャンス目 15. 0% 断末魔ゾーン中もバトル中は勝利書き換え抽選を行っている。 モード天井からの断末魔ゾーン中は必ず勝利確定となる。 4 設定2 調査中 設定3 設定4 設定5 設定6 昇舞魂 昇舞魂とは北斗天昇を打つうえで無視できない重要な要素である! 激闘ボーナス当選時に小役レベル、バトルレベルと呼ばれるものが存在し、バトル&小役レベルを上げる役割を担うのが昇舞魂である。 激闘ボーナスの突破には小役レベルが重要な役割を果たすため、小役レベルを上昇させるアイテムである昇舞魂は本機のなかでもかなり重要な要素なのである。 昇舞魂獲得契機 レア役成立 レア役による抽選。 強チェリー=獲得確定。 世紀末pt1000到達 世紀末ポイントが1000pt到達時に必ず1個以上獲得 荒野ステージでの抽選 荒野ステージ中は昇舞魂が溜まりやすい 激闘BONUS当選時 激闘BONUS当選に抽選 激闘BONUS 激闘ボーナスとは強敵とのバトルを3回行い、そのすべてに勝利すればATへと突入するATへのメインルートである。 まず最初に説明しなければならないのが【小役レベル】と【バトルレベル】である。 また通常ゲーム中や激闘ボーナス中に【撃破】アイコンを獲得することがあり、文字通り撃破アイコンの所持数分のバトル勝利が約束される。 激闘ボーナス概要 突入契機 CZクリアなど 抽選 バトル3回勝利でAT突入 ベルナビ回数 バトル毎に3回のナビ(初戦のみ4回)。 最終戦まで継続で合計10回のベルナビ。 勝利抽選区間 バトル開始Gを含めて6G間 バトルレベル バトルレベルはバトル突入時の最初のレバーONで抽選される数値に影響するレベルである。 サブ液晶上 の【1stバトル開始時勝利抽選】のレベルがこれに該当する。 バトルレベルはバトルが終わる毎にレベル1までリセットされるため、主にバトル間のインターバル時に昇格抽選が行われる。 バトルレベルの昇格抽選はバトル開始までの間のレア役と【強敵図柄を狙え】で主に行われ、強敵図柄がリール上に止まるほどレベルアップしていく。 ベルナビが3回出現するとバトルへ突入するのでその間に出来るだけレベルを上げる。 小役レベル 小役レベルはバトルレベルのようにリセットはされずに全バトルを通して基本的に変動はしない。 バトル突入後の5G間の小役によるAT当選率に影響するレベルである。 サブ液晶上の【全バトル共通勝利抽選】のレベルがこれに該当し、その下には小役毎の勝利期待度が表示されている。 リプレイ45%、レア役70%など) 小役レベルを上げるには昇舞魂が必要であり、基本的には昇舞魂1個につきレベル1の上昇。 昇舞の刻 激闘ボーナス突入後はまず昇舞魂を使ってレベルを上げる【昇舞の刻】へと突入する。 ここで通常時に貯めた昇舞魂を消化し、バトルレベルか小役レベルに変換する。 バトルLvと小役Lvの振分は1:1だ。 バトルレベルや小役レベル以外にも、【1体撃破】や【真天昇RUSH直撃】などを獲得する場合もあり。 強敵バトル準備中 強敵バトルへの突入契機はベルナビ3回となり、ナビが3回くるまでの準備中はバトルレベルを上げる抽選が行われている。 バトルレベルはバトル毎にリセットされるが小役レベルは1stバトルから最終バトルまで固定となるので昇舞の刻ではそれだけ小役レベルを上げられるかが勝利のカギを握る。 バトルレベル10、またはバトル勝利が確定している状態で強チェリーが成立すると真天昇RUSH直撃となる。 1バトル中に強チェリーが2回成立でもAT直撃?! 強制勝利抽選 激闘ボーナス中はバトルレベルと小役レベルでの勝利抽選以外に毎ゲーム【 強制勝利抽選】を行っている。 強制勝利抽選は高設定ほど優遇されている模様。

次の