カカオトーク ビデオ通話 フィルター。 LINEもカカオも使い方次第!4つの無料通話アプリ比較

LINEグループビデオ通話の使い方!全機能を完全解説

カカオトーク ビデオ通話 フィルター

LINEがアップデートされ、5つの新機能が追加、さらにiOS 7に対応しました。 ビデオ通話• 短い動画にBGMを付けて送信できる「Snap Movie」機能• 友だちやグループで一緒に編集できるアルバム機能• ホーム投稿時に、投稿単位で公開範囲を設定できる• ブロックリストと非表示リストにリストからの削除(友だち削除機能)• iOS 7に対応 それぞれどのようにして使うのか、解説していきます。 トークメニューに【ビデオ通話】が追加されています。 ここをタップしましょう。 最初の通話で、画面の使い方が表示されます。 左上にうつる自分の顔をタップすれば、自分の顔を大きく表示させることができます。 右上のカメラアイコンを押せば、フロントカメラから、背面カメラ表示に切り替えることもできます。 右下のカメラアイコンで、自分のカメラをOFFに。 左下のマイクアイコンで、自分の音声をOFFにできます。 コマ撮りが楽しい「Snap Movie」 LINEで、簡単にコマ撮りムービーが送れるようになりました。 メニューから【Snap Movie】を選びます。 すると、撮影画面になります。 下の画面を押している間だけ、録画していきます。 人形たちを動かして、撮影していけば、コマ撮りムービーが簡単に作れるのです! 10秒まで撮影できます。 つなげて撮ることもできますが、1カットずつコマに分けて撮る方が、いい感じに仕上がりますよ! 次はBGMを付けましょう。 シーンにあわせた9種類のBGMから選べます。 オリジナルを選べば、音声はそのまま反映され、それ以外を選ぶと、音声は反映されません。 コマ撮りムービー完成です。 送信を押すと、カメラロールに保存され、トークで送信されます。 友だちと一緒に写真を共有「アルバム機能」 この機能は、友だちやグループのメンバーと写真を一緒に編集できるアルバムを作る事ができます。 写真を共有するのに便利そうですね。 トーク中の右上のメニューを開き【アルバム】を選び、【新規作成】を押しましょう。 ここで写真を投稿すると、このように投稿ごとにアルバムを作る事ができます。 しかも、他のメンバーが作ったアルバムに、別の人が写真を追加することもできます。 ホーム投稿時に、投稿単位で公開範囲を設定 ホームに投稿するとき、このアイコンから公開範囲を設定できるようになりました。 このように、公開したいメンバーだけど選んだリストを作れるので、投稿の際にこのグループを選択しましょう。 1度友だちに追加した友だちを、削除できるように! これまで、一度登録した友だちは、ブロックするか、非表示にするかしか選択がありませんでした。 しかし、ようやく削除機能が追加されました。 これで、削除できます。 トーク履歴を見てみると、友だちリストから解除されているので「削除された友だちです。 」と表示されました。 メッセージを受け取りたくない相手なら、ブロック機能を使いましょう。 ) いやー、今回のアップデートは盛りだくさんでしたね!! ビデオ通話もすごいですが、コマ撮りムービー機能は楽しいです。 そして、友だち削除機能を待っていた方も多いのではないでしょうか。 アップデートして、試してみてください。

次の

LINEグループビデオ通話の使い方!全機能を完全解説

カカオトーク ビデオ通話 フィルター

あくまで現状からの予想にすぎないが、将来にわたって使うことを考えると、各社の展望を抑えておいて損はないだろう。 まずLINEだが、昨年タイムラインとホームが追加されたことからもわかる通り、SNSとしての機能を持たせて多角的に運営していこうという姿勢が見られる。 おそらくLINEの目指すゴールは、「サマーウォーズ」のozのような、リアルグラフを中心とした巨大プラットフォームになることだろう。 事実、森川社長も「目標は生活のプラットフォーム」という言い方をしており、今後LINEはリアルとバーチャルの両方を呑みこみながら巨大化していくと予想される。 これが実現されるならすごいことだが、無料通話とチャットだけが目的のユーザーにとってはこのLINEの方向性はあまり歓迎できたものではない。 手を広げるということは、それだけ無料通話とチャット機能の整備が遅れる可能性をはらんでいるからだ。 実際、筆者の肌感覚ではあるが、タイムラインとホームを積極的に使っているユーザーはまだそれほど多くないように思う。 一方で、コミュニケーションに特化した姿勢を保っているのが残りの2社、commとカカオトークだ。 特にカカオトークは5人同時通話や外部アプリ連携のトークPlau機能など、無料通話とチャットの機能改善に積極的である。 おそらく今後もしばらくはこの方向性で進化していくだろうから、無料通話とチャットが目的ならカカオトークを選ぶ意味は十分にあるだろう。 最後にcommだが、基本的にはカカオトークと同じくコミュニケーションのみに特化した運営を続けていくことになるだろう。 現時点では最後発の3番手に甘んじているが、モバゲーを運営するDeNAのことだから、今後どんな飛び道具を用意してくるかわからない。 予めご了承ください。

次の

カカオ ストーリー 使い方

カカオトーク ビデオ通話 フィルター

ビデオ通話を開始する 友だちとのビデオ通話(1:1) [電話]マークをクリック後、[ビデオ通話]をクリックして通話を開始します。 グループ・複数人でのビデオ通話 1.[電話]マークをクリック後、[ビデオ通話]をクリック。 2.ビデオ通話に参加する前に「プレビュー」画面にてカメラの映像を確認したり、各種設定を行うことができます。 [参加]をクリックするとビデオ通話が開始されます。 方法は。 方法は。 0バージョン以上、Windows 6. 0バージョン以上でご利用いただけます。 フィルターや背景エフェクトを設定する フィルター カメラの色味を変えたり、模様の入った効果を加えて映像を加工することができます。 1.プレビュー画面、または通話画面の[ビデオ設定]をクリック。 2.[フィルター]をクリックし、設定したいフィルターを選択します。 0、Windows 6. 0バージョン以上でご利用いただけます 背景エフェクト 背景にぼかしを入れたり、好きな画像を設定することができます。 背景を見られたくない時などに効果的です。 1.プレビュー画面、または通話画面の[ビデオ設定]をクリック。 2.[背景エフェクト]を選択し、設定したい背景を選択します。 背景ぼかし 背景をぼかすことができます。 0、Windows 6. 0バージョン以上でご利用いただけます• 画像 人物を見分けて、背景を加えることができます。 0バージョン以上でご利用いただけます 画面の表示方法を変更する LINEのビデオ通話では、画面右上の四角いボタンをクリックすることで、通話時に画面のレイアウトを切り替えることができます。 画面を分割して表示する この表示モードでは画面を分割して参加者を表示することができ、1画面に最大16人まで映すことができます。 1人にフォーカスして表示する この表示モードでは特定の参加者の画面を大きく表示します。 参加者が並んでいる上段からフォーカスしたい参加者をクリックして切り替えることができます。 パソコンの画面を共有する パソコン版のLINEアプリ限定で、パソコン画面が共有できる機能を提供しています。 0 バージョン以上でご利用いただけます。 1.パソコン版LINEよりグループのトーク画面を開き、ピデオ通話を開始します。 2.[画面シェア]をクリック。 3.シェアしたい画面を選択し、[OK]をクリック。 4.自分のパソコン画面が共有されました。 共有を終了するには、画面上部の[停止]をクリックしします。 ライブ配信を開始する グループトークや複数人トークで、リアルタイムで映像の共有や視聴ができます。 1つのLiveには最大500人が参加可能です。 0以上となります。 手順 1.パソコン版LINEよりグループのトーク画面を開き、[Live]マークをクリックします。 関連記事•

次の