車 の ナンバー 地名。 全国ナンバープレート一覧

かっこいい車ナンバー:潔く並びが良くて縁起がいいナンバー

車 の ナンバー 地名

ひらがなについて 事業用:あいうえおかきくけこを 自家用:さしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆらりるろ 貸し渡用(レンタカー):われ 駐留軍人用車両:よ、アルファベットEHKMTY 意外といろんな意味があります。 「お」は「あ」と見間違えやすいから、「し」は死を連想するから、「ん」は発音しづらいから、「へ」は屁を連想させるから、という理由で以上の文字は自動車には記載できないようです。 数字について 通常は指定番号なのですが、希望が抽選で通る場合もあるようです。 多くの車マニアはここにさまざまな意味を込めているようです。 たとえば、「358」は聖書で聖なる数字とされていて日本人の多くは縁起のいい数字と捉えています。 他にも単に「1111」や「8888」など、「1122(いい夫婦)」という語呂を重視したものも人気です。 色について ナンバープレートとは個別の自動車を識別するために取り付けられた標識板の事で、「自動車登録番号票」というのが正しい名前です。 当たり前のことですが、1車1車のナンバプレートのナンバーや色などは異なります。 色の違いは「自家用」か「営業用」かの違い ナンバープレートは、主に「自家用車」か「営業用車」かの違いで色分けされています。 知らない人も多いと思うので白、黄、緑、黒、青についてそれぞれ紹介します。 興味のある人はぜひみてください。 白ナンバー(白地に緑文字) 白ナンバーは自家用自動車、で、街中でもよく目にする色のナンバープレートです。 今では軽自動車もお金を払えば白のナンバープレートをつけれるので人気です。 黄色ナンバー(黄色地に黒文字) 黄色ナンバーは自家用軽自動車、軽(排気量が600cc以下)です。 普通自動車より少し小さめのサイズで、封印(ナンバープレートを止めるボルトの上にするアルミ製の蓋)はありません。 緑ナンバー(緑地に白文字) 緑ナンバーは営業用車です。 主にタクシーやバス、トラックに取り付けられています。 普通自動二輪車と大型自動二輪車(250cc以上)は白枠がつきます。 黒ナンバー(黒地に黄色文字) 黒ナンバーは営業用軽自動車です。 軽トラック、ワゴン車など(宅配便車など)に取り付けられていて、緑ナンバーより小さめのサイズで封印はありません。 青ナンバー(青地に白文字) 「営業車」と「商用車」の違いとは? 上記で「営業車」と「」と紹介しましたが、そもそもその2つの車の違いは何なのか気になります。 以下に「営業車」と「商用車」の違いについて紹介ているので違いがあやふやな人はぜひみてください。 社名のついた営業用の車も、運搬することで商売が成り立つのでなく、単なる自社の製品を運ぶ場合には「自家用車」の扱いなのでこちらも白ナンバーです。 例:消防車や救急車、コンクリートミキサー車、キッチンカーなど 工事現場のトラックは? 工事現場でよく見かけるトラックやダンプカーには、白ナンバーと緑ナンバーの両方を見かける事があります。 この場合は「工事会社が自社で使っている車か下請けに運搬を依頼している車か」で判断できます。 工事会社より廃材や資材の運搬を依頼されている下請け業者は、「責任を持って廃材や資材を確実に届ける」という運送業での商売が成り立つため、緑ナンバーでの営業をしなければなりません。 工事会社が自社のトラックを使う場合にはその商売は発生しないので白ナンバーです。 バイクなどのナンバープレートやレアなナンバープレート バイクは排気量やサイズなどにより、白・黄・桃・緑・水色の5色に区分されています。 外務省用の青ナンバー、皇族用の特種ナンバーなどはめったに見ることがないので新鮮です。 バイクなどには地域によって個性的なデザインのナンバープレートがあるので見ているだけで楽しめそうです。

次の

自分の好きな地名のナンバーをつけられますか?|行政書士による車・バイク手続きガイド

車 の ナンバー 地名

ご当地ナンバー制度が出来てから10数年経ちましたね~^^ 関東周辺で湘南ナンバーが出来たとたんに、このナンバーを欲しさに結構な方が湘南地区に転居・又は住所移転をしたというニュースもありました。 2019年8月に「ナンバープレート地域最新版付け2019」の発表がありました。 「天上界・都会・一般・無味無臭・ちょいダサ・危険・危険」のランク分けとなっています。 昨年は「天上界・都会・一般的・ちょっといまいち・危険」でした。 「ちょっといまいち」が「ちょいダサ」に変わっています。 自分の愛車のナンバープレートは人気ナンバー? それとも悲報地域のナンバー? ランキングと共にその理由も合わせて解説していきますね! ご当地ナンバー制度は、新しく車検場を設置するのではなく、 複数の地域をまとめてご当地ナンバーの選択を可能にした制度という事になります。 ナンバープレートを観光地などで見かけると結構、遠くからここまで来ているんだな~とその地域のことを思い浮かべることができますね。 最近のご当地ナンバープレートの地名では、6種類に格付けがされています。 天上界• 無味無臭• ちょいダサ• 昨年と順位が変わっていないことから、この壁を突破して天上界に入るのは至難のようです。 その「天上界」番付になっているナンバープレートの地名は、• 「横浜」• 「品川」• 「神戸」 の3種類です。 確かにオシャレな感じがする街並みや大都会をイメージする印象が非常に強い地名のナンバープレートにはなっています。 この3つの地名のナンバープレートの地名が、なぜ人気なのでしょう? 考えられている理由としては• ご当地愛• ただ単にカッコいいから• 自分の住んでいる地域をアピールしたいから 等の理由かなと推測しました。 自己満足!?確かに車は自己満足の世界ですからね。 ちなみに2017年は、「1位 湘南」「2位 富士山」「3位 横浜」だったんですね。 2018年に「横浜」「品川」「神戸」と大きく変わり、2019年はこの御三家が不動になりつつあります。 【悲報地域】第1位~3位!2019ナンバー プレート危険 ご当地ナンバープレートの地名で天上界という物があれば、その反対に 悲報地域のナンバープレートの地名が存在します。 「危険ランク(マナーの壁)」に位置づけされた悲報地域のナンバープレートはと言うと• 「土浦」• 「足立」• 「なにわ」• 「姫路」• 「和泉」• 「筑豊」• 「尾張小牧」• 「北九州」 の8種類の地名のナンバーです。 8種類のナンバーがなぜ?悲報地域と呼ばれるのか? これは、考え方次第にもよるとは思います。 理由を見ただけで優良ドライバーでさえ悪者になってしまいそうです。 悲報地域ナンバーの理由• この地名のナンバーに乗っているドライバーは危険運転が多い• 近寄っただけでも難癖を付けられる• 凶悪なドライバーが多い 等が上げられています。 これって、極一部の方々だとは思うのですが、やはりそう言うイメージが伝わるのは非常に早くて根強いということなのでしょう。 ゴールド免許を持っている方々も当然多い訳ですから、その方々にとっては大迷惑な話ですよね。 ナンバーの地名だけで極悪ドライバーと認定されてしまうのは、ちょっと悲しいですね~。 【都会】第1位~6位!2019ナンバー プレート地名ランキング 都会の称号がついているのが、以下の6地域です。 「大宮」• 「川崎」• 「名古屋」• 「京都」• 「大阪」• 「福岡」 都会と危険地域の差がひどすぎるとの感想も多いですね。 その他の気になる!ナンバープレート地名ランキング 「ひらがな三銃士」ランキング 「いわき」「つくば」「とちぎ」 「どこ???」ランキング 「北見」「三河」「春日井」 「良いイメージの地域」ランキング 「湘南」「那須」「飛騨」「伊豆」「鈴鹿」「倉敷」 など、おもしろいものもランク付けされています。 ひらがなの地名は少なくて、現在「いわき」「とちぎ」「つくば」「なにわ」の4つだけです。 その中で「なにわ」が外れた3つの地域が「ひらがな三銃士」ランキングに入っています。 良いイメージの地域は、別荘が多い地域ですね。 空気も景色もきれいな地域が多いので、良いイメージなんでしょうね~^^ ツイッターではこんな書き込みもありました。 那須のご当地ナンバープレートが登場した時、那須の地元民が「那須なんて田舎臭い地域の名前を車に書くの嫌だ、都会的な宇都宮のナンバープレートが良い!」と言って宇都宮でナンバープレート作る人が続出したらしいって話を昔みたことあるんだけど、宇都宮もアレだろ(白目) — 突撃レーザー TotsugekiLaser ナンバープレートの地域気にする人って結構いるんだね そういや、以前ナンバープレート見た人が言ってたなぁ 「品川ナンバーなんて洒落てんねぇ!」 ただ、単車買った時に住んでた場所が大田区だったから品川ナンバーになっただけなのに、そんなに気になるもんなのかね? — 秋雨1250F A-M-C akisame1250f 気になる人は気になるのかもしれないですね。 車のナンバープレートには地域民の気持が現れている気がする。 もう少し詳しくは、『車庫証明書』に記載されている住所で決まります。 なので、自分の好きな地名を付けることはできないですね~^^ そうなると地元愛が燃えますね! 自分の車のナンバープレートの地域名はランキングの上位にいてほしいです。 悲報地域になってしまったら残念です。 が、できるだけマナーもルールも守り、地域の皆さんと力を合わせて上位をめざしたいですね! ナンバー プレートの地名ランキング【まとめ】 ナンバープレートの地名についていろいろ紹介してきました。 こんな区分け方がされているとは思ってもいませんでしたね~ ちなみに自分の車のナンバー地名は一般的に分類されていました。 それも何となく微妙な感じなんですけどね。 たまたま、陸運局の管轄地域に住所があると言うだけで、人気と悲報地域を分類するのは少し残念な気もします。 その分、その地域を名称を背負っていると思って安全運転を心掛けるという事をすれば、じわじわと認識度も変わってくるのかもしれませんね。

次の

2019ナンバー プレートの地名ランキング!かっこいいはどこ?悲報地域は?

車 の ナンバー 地名

概要 [ ] により、ナンバープレートは、使用の本拠(住所地や車庫など)を管轄する運輸支局・自動車検査登録事務所で登録しなければならない [ ]。 また、異なる管轄地域に使用の本拠を移転した場合は、ナンバープレートを変更しなければならない (ただし、市町村合併で管轄の運輸支局・自動車検査登録事務所が変更された場合に限り、他の市町村に使用の本拠を移転しなければナンバープレートを変更する必要はない )。 引越し等で使用の本拠が移転した際にナンバープレートの変更を行っていない例が多く見られるが、これは道路運送車両法違反となり、罰金刑の対象となる他リコールの際の案内が受けられないなどの不利益を被る可能性があるので注意が必要である。 日本のナンバープレート一覧 [ ]• 地名表示が 黄地のものはである。 都道府県 地名表示 陸事分野の運輸支局 自動車検査登録事務所名 所在地 旧表示 自動車登録台数 (2019年11月末現在) 1 札幌 本庁舎 札 1,736,203 函館 本庁舎 函 319,732 旭川 本庁舎 旭 502,465 室蘭 本庁舎 室 385,872 苫小牧 釧路 本庁舎 釧 276,245 知床 帯広 本庁舎 帯 326,556 北見 本庁舎 北 258,726 知床 2 青森 本庁舎 青 1,014,187 弘前 八戸 八戸自動車検査登録事務所 3 岩手 本庁舎 岩 1,039,537 盛岡 平泉 4 宮城 本庁舎 宮 1,715,640 仙台 5 秋田 本庁舎 秋 814,789 6 山形 本庁舎 939,464 庄内 庄内自動車検査登録事務所 7 福島 本庁舎 1,669,315 会津 郡山 白河 いわき いわき自動車検査登録事務所 8 水戸 本庁舎 茨城、茨 2,634,471 土浦 土浦自動車検査登録事務所 つくば 9 宇都宮 本庁舎 栃木、栃 1,747,279 那須 とちぎ 佐野自動車検査登録事務所 10 群馬 本庁舎 群 1,812,710 前橋 高崎 11 大宮 本庁舎 埼玉、埼 4,157,343 川口 所沢 所沢自動車検査登録事務所 川越 熊谷 熊谷自動車検査登録事務所 春日部 春日部自動車検査登録事務所 越谷 12 千葉 本庁舎 千 3,681,648 成田 習志野 習志野自動車検査登録事務所 市川 船橋 袖ヶ浦 袖ヶ浦自動車検査登録事務所 市原 野田 野田自動車検査登録事務所 柏 松戸 13 品川 本庁舎 品、東、地名なし 4,421,840 世田谷 練馬 練馬自動車検査登録事務所 練 杉並 板橋 足立 足立自動車検査登録事務所 足 江東 葛飾 八王子 八王子自動車検査登録事務所 多摩 多摩自動車検査登録事務所 多 14 横浜 本庁舎 神 4,029,568 川崎 川崎自動車検査登録事務所 湘南 湘南自動車検査登録事務所 相模 相模自動車検査登録事務所 15 山梨 本庁舎 766,596 富士山 16 新潟 本庁舎 新 1,854,909 長岡 長岡自動車検査登録事務所 上越 17 長野 本庁舎 長 1,920,782 松本 松本自動車検査登録事務所 諏訪 18 富山 本庁舎 富 906,454 19 石川 本庁舎 石 920,210 金沢 20 福井 本庁舎 672,810 21 岐阜 本庁舎 岐 1,697,041 飛騨 飛騨自動車検査登録事務所 22 静岡 本庁舎 静 2,910,907 浜松 浜松自動車検査登録事務所 沼津 沼津自動車検査登録事務所 伊豆 富士山 23 名古屋 本庁舎 愛 5,317,616 豊橋 豊橋自動車検査登録事務所 三河 西三河自動車検査登録事務所 岡崎 豊田 尾張小牧 小牧自動車検査登録事務所 一宮 春日井 24 三重 本庁舎 三 1,531,736 鈴鹿 四日市 伊勢志摩 25 滋賀 本庁舎 滋 1,048,760 26 京都 本庁舎 京 1,345,143 27 なにわ なにわ自動車検査登録事務所 大 3,805,615 大阪 本庁舎 和泉 和泉自動車検査登録事務所 泉 堺 28 奈良 本庁舎 奈 840,732 飛鳥 29 和歌山 本庁舎 和 762,143 30 神戸 本庁舎 兵 3,054,345 姫路 姫路自動車検査登録事務所 31 鳥取 本庁舎 鳥 470,260 32 島根 本庁舎 嶋 558,350 出雲 33 岡山 本庁舎 岡 1,557,208 倉敷 34 広島 本庁舎 広 1,921,586 福山 福山自動車検査登録事務所 35 山口 本庁舎 山 1,079,960 下関 36 徳島 応神町庁舎 徳 624,615 37 香川 本庁舎 香 796,012 高松 38 愛媛 本庁舎 1,031,690 39 高知 大津庁舎 高 568,347 40 福岡 本庁舎 福 3,426,114 北九州 北九州自動車検査登録事務所 久留米 久留米自動車検査登録事務所 筑豊 筑豊自動車検査登録事務所 41 佐賀 本庁舎 佐 687,421 42 長崎 東長崎庁舎 963,694 厳原自動車検査登録事務所 佐世保 佐世保自動車検査登録事務所 43 熊本 本庁舎 熊 1,404,082 44 大分 本庁舎 932,526 45 宮崎 本庁舎 958,225 46 鹿児島 谷山港庁舎 鹿 1,370,001 奄美 奄美自動車検査登録事務所 47 沖縄 運輸部 陸運事務所 沖繩、沖 1,178,365 宮古運輸事務所 八重山運輸事務所 命名法 [ ] この記事にはが含まれているおそれがあります。 問題箇所をしして、記事の改善にご協力ください。 議論はを参照してください。 ( 2016年3月)• 字数が最も多いのは「尾張小牧」「伊勢志摩」の4文字である。 書体によっては「尾張」の文字の方が「小牧」の文字より大きいナンバープレートもある。 なお、一宮市は(18年)を以てご当地ナンバー「一宮」の発行を開始、春日井市も(平成26年)を以てご当地ナンバー「春日井」の発行を開始したことにより、尾張小牧ナンバーの発行グループから離脱した。 では、(37年)まで地名表示が無かった((昭和36年)3月 - 1962年(昭和37年)まで、軽自動車と二輪車に「東」が使われたことがある)。 では、(昭和38年)まで「嶋」が使われていた(で「鳥」が使われており、文字が似ていることから、「島」の代わりに「嶋」とした)が、同年に「島根」に変更されている。 「茨城」((昭和50年)1月 - (昭和53年)5月)・「埼玉」(1975年(昭和50年)1月 - 同年)は、総排気量360cc超550cc以下の軽自動車(黄ナンバー・黒ナンバー)のみに使われていた。 では、本土復帰の(昭和47年)から(昭和62年)12月までの間、軽自動車のナンバーには旧字体の「沖繩」が使用されていた。 帯広のかつての表示である「帯」については、当初は旧字体の「帶」だった。 なにわナンバーについては(昭和58年)に新陸運事務所が開設され交付開始となったが、当初は所在地(大阪市住之江区)の「住之江」の予定であった(「大阪」が既存のため)。 しかし、大阪市民の要望、および事務所の名称が「大阪陸運事務所なにわ支所」であることから「なにわ」となった。 大分ナンバーについては(平成11年)5月13日までは旧書体(「分」の字の「八」の部分が「へ」の字のようにくっついていた)を使っていたが、同年に書体が変更されている。 愛媛ナンバーについては「愛」、「媛」の両字を(平成15年)までは略字で使っていたが、同年に書体が変更されている。 地名の書体については、地域ごとに異なる場合がある。 平仮名でも異なっていることがある。 たとえば、「帯広」の「広」と「広島」の「広」の書体は違いが見られる。 「佐賀」の「賀」と「滋賀」の「賀」の書体も違いが見られる。 「岡山」の「岡」の書体は他の「福岡」「岡崎」「長岡」「静岡」「盛岡」とも異なる。 「宮崎」の「宮」の書体も他の「宮城」「大宮」とも異なる。 「山梨」の「山」の書体も他の「山形」「山口」などとも異なる。 「沖縄」の字は他の地名よりも太く角ばった書体になっている。 現在でも旧字体やが表示されているのもある。 地名の書体については普通の書体とは異なる文字もある。 「山形」の「形」は「彡」の部分を「三」に変えた文字。 「習志野」ナンバーについては、から来ているものではない。 習志野ナンバーの管轄を行う事務局はに設置されており、本来であれば船橋ナンバーとなるが、習志野台という地名がが命名した由緒正しい地名であることから習志野というナンバーが制定された。 なお「船橋」は2020年度からのご当地ナンバーとして採用されることが決まっている。 市町村合併による登録地域の変更 [ ] に伴い、登録地域が変更される場合がある。 ただし、変更前に登録した場合は、他の市町村に自動車の使用の本拠を移転しない限り、変更の必要はない。 (平成16年)• のうち旧の区域を「静岡」から「浜松」へ変更。 のうち旧・川尻町の区域、広島県のうち旧・甲奴町の区域を「福山」から「広島」へ変更。 (平成17年)• :広島県のうち旧・安芸津町の区域、広島県を「福山」から「広島」へ変更(安浦町は市町村合併による解消のため)。 :のうち旧・の区域を「松本」から「岐阜」へ変更。 :のうち旧・滝根町・大越町・都路村の区域を「いわき」から「福島」へ変更。 :広島県呉市のうち旧・豊浜町・豊町の区域を「福山」から「広島」へ変更。 :広島県のうち旧・大和町の区域を「広島」から「福山」へ変更。 :のうち旧・総領町・西城町・東城町・口和町・高野町・比和町の区域を「福山」から「広島」へ変更。 :のうち旧・の区域を「水戸」から「土浦」へ変更。 (平成18年)• :のうち旧・の区域を「とちぎ」から「宇都宮」へ変更。 :のうち旧・の区域を「土浦」から「水戸」へ変更。 (平成20年):静岡県のうち旧・の区域を「静岡」から「富士山」へ変更。 「富士山」の交付開始日は同年11月4日であるが、11月1日(土曜)、2日(日曜)、3日(月曜、文化の日のため祝日)はナンバープレートの交付が行われなかった。 (平成22年):のうち旧・の区域を「大宮」から「春日部」へ変更。 (平成23年)10月1日:栃木県のうち旧・の区域を「宇都宮」から「とちぎ」へ変更。 脚注 [ ].

次の