キャロット ケーキ 簡単。 人参ケーキ キャロット ケーキのつくりかた 簡単 プロのこつ

キャロットケーキレシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

キャロット ケーキ 簡単

【レシピ制作者プロフィール】 管理栄養士・料理研究家 五十嵐ゆかり 「ラク早ごはん」をモットーに、共働きで忙しい家庭でも作れる、簡単時短・ヘルシーでおいしい作り置きレシピを中心に提案している。 食の企画、レシピ・商品開発、執筆、動画制作、テレビ出演、イベント出演、インフォマーシャル出演、講演、料理教室、食品企業のレシピサイト制作やホームページ制作のディレクションなど、多方面で活動中。 著書に『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』や『発酵いらずのちぎりパン』、『塩レモンでつくる基本のおかず』など。 Twitter: 運営レシピサイト ラクつく: Blog: 【調理・撮影】 フードクリエイティブファクトリー 「あなたとあなたの大切な人との暮らしをもっと穏やかで創造的に」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。 食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、 イベントなどを手がけています。 HP: Twitter: Instagram: フリーアナウンサー/和酒コーディネーター テレビ、ラジオなど各媒体で活躍する一方、日本の食や和酒の魅力発信を積極的に行い、大切さ、楽しみ方を伝えている。 フィールドワークを信条とし、全国の田んぼや酒蔵に300回以上足を運ぶ。 Club Gastronomic Sake主宰。 女性向け日本酒本「日本酒日和」(舵社)監修。 日本酒造青年協議会「酒サムライ」叙任。 芸人でありながら趣味の料理が高じ、フードコーディネーター・野菜ソムリエ・食育インストラクター・BBQ インストラクター等の料理関係の資格を取得。 テレビ朝日【「ぷっ」すま】の『第2回芸能界お抱えシェフ-1グランプリ』では「大根のフルコース」、またTBS【爆問パニックフェイス!】の『凄腕料理芸人チャーハン対決』では「香り豊かなアナゴのチャーハン」を披露し、それぞれ優勝を果たす。 江戸懐石近茶流嗣家(きんさりゅうしか)/「柳原料理教室」副主宰 1979年生まれ。 江戸懐石近茶流嗣家(きんさりゅうしか)。 東京農業大学で発酵食品学を学んだのち、小豆島の醤油会社やオランダの帆船でのキッチンクルーとして勤務。 現在は東京・赤坂の「柳原料理教室」にて、近茶流宗家である父・一成と共に、日本料理・懐石料理を指導。 江戸時代の食文化の研究、継承をライフワークとする。 2015年文化庁文化交流使に任命され、約3カ月諸外国を回って英語で日本料理を教えるなど、日本料理をグローバルに広げる活動も積極的に行う。 NHKの大河ドラマ『龍馬伝』や時代ドラマ『みをつくし料理帖』の料理監修、料理考証も担当。 平成30年度、農林水産省・日本食普及親善大使に任命される。 趣味は茶道とクレー射撃。 フードアクティビスト/馬場企画 代表取締役編集者&ライター 食専門誌から一般誌、新聞、書籍、Webなど多方面の媒体を主戦場に、「調理の仕組みと科学」「食文化」「食から見た地方論」など幅広く執筆、編集を行う。 テレビ、ラジオなどでは飲食店や生産地についての知見を踏まえた、食トレンド/ニュース解説も。 近著に『家で肉食を極める! 肉バカ秘蔵レシピ 大人の肉ドリル』(マガジンハウス)ほか、自身も参加する調理ユニット「給食系男子」名義で企画・構成を手がけた『家メシ道場』『家呑み道場』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)はシリーズ10万部を突破。 最新刊に『新しい卵ドリル』(マガジンハウス)も。 編集者/著述家 大阪・岸和田生まれ。 神戸大卒。 『Meets Regional(ミーツ・リージョナル)』元編集長/日本文藝家協会会員/神戸松蔭女子学院大教授 京阪神エルマガジン社にて1989年「ミーツ・リージョナル」誌を立ち上げる。 93年~05年編集長。 「西の旅」編集長、取締役編集本部長を歴任した。 06年には編集・出版集団140Bを大阪・中之島に設立。 現在は雑誌、新聞、テレビ、ラジオなどで活躍している。 著者は『有次と庖丁』(新潮社)、『飲み食い世界一の大阪』(ミシマ社)、『濃い味、うす味、街のあじ。 』(140B)ほか。 2017年3月7日に新刊『いっとかなあかん店 大阪』、8月7日に『いっとかなあかん 神戸』(ともに140B)が出たばかり。 DJ/プロデューサー 1966年7月6日生まれ。 京都市出身。 97年秋『The Fantastic Plastic Machine』でデビュー以来、オリジナルアルバム他、アーティストのプロデュース、リミックスなど多数のアーティストの作品も手掛ける。 グルメ通としても知られており、全国各地を網羅する情報量を持つ。 コロムビア、avex、インディーズ時代のレア音源、新曲を含むレーベルの枠を越えた20周年の集大成とも言えるベストアルバム『Moments』がavexより発売中。 fpmnet.

次の

【ビーガンキャロットケーキ】しっとり、ふんわり~・混ぜるだけの簡単レシピ

キャロット ケーキ 簡単

1つ目のレシピは、子どもも食べやすい基本のキャロットケーキです。 香ばしいアーモンドプードルがにんじんの臭みを消してくれるので、にんじん嫌いの方にもおすすめです。 まずは、定番のキャロットケーキレシピに挑戦してみましょう! 材料(パウンドケーキ型1台分)• にんじん…1本• 卵…2個• バター…100g• 薄力粉…70g• 砂糖…70g• アーモンドプードル…50g• ベーキングパウダー…小さじ1 作り方• 卵を卵黄と卵白に分ける• ボウルに卵白と砂糖を入れ、白く角が立つまで泡立てる• 別のボウルに卵黄と室温に戻したバターを入れて混ぜる• のボウルに粉類をふるい、2. を半分入れてゴムベラで切り混ぜる• 残っている2. も入れてさっくりと混ぜる• にんじんをすりおろし、4. に入れて混ぜる• メレンゲをしっかり泡立てるのがポイント。 材料(15cm丸型1台分)• にんじん…150g• クリームチーズ…160g• 無塩バター…30g• 卵黄…2個分• 砂糖…15g• はちみつ…10g• コーンスターチ…15g• 100%オレンジジュース…20g• 卵白…2個分• 砂糖…30g 作り方• にんじんの皮をむいてぶつ切りにする• にんじんを柔らかくゆでて裏ごしする• クリームチーズとバターをボウルに入れ、泡立て器で練る• に砂糖を加えて混ぜる• 卵黄をひとつずつ加えて混ぜる• はちみつ、オレンジジュース、にんじんを加えて混ぜる• コーンスターチを加えて混ぜる• 別のボウルに卵白を入れ、砂糖を数回に分けて加えてメレンゲを作る• で作ったメレンゲをひとすくい入れて混ぜる• をすべて混ぜる• 型に生地を流し入れ、底をアルミホイルで包む• 180度に温めたオーブンに11. を入れ、天板にお湯を張って20分焼く• イギリスで生まれ世界中で愛されているキャロットケーキの最もベーシックな作り方をご紹介します。 くるみを粗めに砕くのがポイント。 重厚感たっぷりで甘さ控えめの大人スイーツです。 材料(15cm丸型1台分)• にんじん…100g• 卵…1個• きび砂糖…50g• くるみ…50g• サラダ油…50ml• クリームチーズ…60g• 粉砂糖…50g• 無塩バター…30g• バニラエッセンス…少々 作り方• 卵を溶き、きび砂糖とサラダ油を混ぜる• 千切りにしたにんじんを1. に混ぜる• に混ぜる• くるみ20gを砕き、3. に混ぜる• 型に生地を流し込み、180度に予熱したオーブンで30分焼く• フロスティング材料をすべて混ぜ、ケーキの上に塗る• アーモンドの食感を残すためにあまり細かく砕きすぎないのがポイント。 お好みでナッツの種類を足すのもおすすめです。 香ばしくてもっちりした食感を楽しめる甘さ控えめのケーキです。 材料(18cm丸型1台分)• にんじん…160g• 卵…2個• 砂糖…100g• 小麦粉…150g• ベーキングパウダー…小さじ1• サラダ油…90ml• アーモンド…40g 作り方• にんじんをすりおろし、砂糖を混ぜる• 粉類、卵黄、サラダ油を加えてよく混ぜる• 砕いたアーモンドを入れる• 別のボウルで固めに泡立てた卵白を3回に分けて混ぜる• ホットケーキミックスで作れる簡単スイーツです。 にんじんにAJlNOMOTO毎日栄養オイルを加えることで、カロテンの吸収力がアップ!ヘルシーなおいしさを楽しめます。 材料(マフィンカップ5個分)• にんじん…1本• ホットケーキミックス…150g• 卵…1個• 牛乳…30ml• 砂糖…35g• にんじん…適量• 砂糖…5g• バターまたはマーガリン…5g• 生クリーム…適量• セルフィーユ…適量 作り方• トッピング分のにんじんを好きな形にくり抜いておく• 残りのにんじんをすりおろして栄養オイルを加える• にホットケーキミックス、卵、牛乳、砂糖を加えて混ぜる• マフィンカップに生地を入れ、180度に予熱したオーブンで20分焼く• トッピング分のにんじんにバターと砂糖を加えて電子レンジで1分加熱する• 粉砂糖をふり、生クリーム、にんじん、セルフィーユをトッピングする せっかくキャロットケーキを作ろうと思ったのにホットケーキミックスがない…。 そんなときは、他の材料を代用してキャロットケーキを作ってみましょう!下記の記事で、ホットケーキミックスの代用品をチェックしてみてください。 2つ目のキャロットカップケーキレシピは、ホットケーキミックスで作るにんじん蒸しパンです。 子どもも大好きな蒸しパンは、にんじん嫌いを克服させるチャンス!竹串で蒸し具合をしっかり確認して、もっちりとした食感に仕上げましょう。 材料(アルミカップ丸型5個分)• ホットケーキミックス…100g• 卵…1個• 砂糖…大さじ3• 牛乳…30ml• サラダ油…大さじ2• ミント…適量 作り方• ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えてよく混ぜる• にんじんをすりおろしながら加えて混ぜる• ホットケーキミックス、牛乳、サラダ油を加えて混ぜる• 耐熱皿にアルミカップを並べ、4. を流し入れる• 蒸し器で10分蒸す• いつの時代も女性に大人気のモンブランをにんじん風味にアレンジ。 にんじんをかぼちゃに変えればハロウィンレシピに早変わり!お好みの飾り用チョコでかわいく仕上げましょう。 材料(10個分)• にんじん…350g• バター…30g• 砂糖…30g• 生クリーム…1パック• 牛乳…適量• 市販カップケーキ…10個• チョコペン…適量• 飾り用チョコ…適量 作り方• にんじんを電子レンジで柔らかくしてフォークでつぶす• バターと砂糖を加えてよく混ぜる• 牛乳を入れて柔らかさを足す• にんじんペーストを裏ごしする• アルミカップに市販のカップケーキを入れる• ホイップした生クリームをのせる• をしぼり袋に入れ、生クリームの上にしぼり出す• ホットケーキミックスを使ってざっくりと焼き上げるのがポイント。 甘酸っぱいベリーと甘いココナッツオイルが、ザクザク食感のキャロットケーキにマッチします! 材料(15cm丸型1台分)• にんじん…1本• 卵…2個• ココナッツオイル…40g• 砂糖…70g• ホットケーキミックス…200g• シナモン…小さじ1• くるみ…適量• ナツメグ…少々• クリームチーズ…200g• 砂糖…小さじ2• レモン汁…小さじ2• ブルーベリー…適量• ラズベリー…適量 作り方• にんじんをすりおろす• ケーキ生地の材料をすべて混ぜ合わせる• 型に流し込み、180度のオーブンで40~45分焼き上げる• クリームチーズ、砂糖、レモン汁を混ぜ合わせる• 焼き上がったケーキにフロスティングを塗る• にんじん入りのホットケーキミックスで作った生地に柿をのせて焼く、秋にぴったりの簡単ケーキです。 電気オーブンを使う場合は、少し長めに焼くことをおすすめします。 材料(タルト型1台分)• 柿…1個• ホットケーキミックス…100g• 卵…1個• 砂糖…大さじ2• 太白ゴマ油…小さじ1• にんじんをすりおろす• 柿以外の材料すべてを混ぜ、タルト型16cmに流し入れる• 柿をカットして2. の上に並べる• 180度のオーブンで15分焼く キャロットケーキは炊飯器で簡単に作れます! 作り方はスイッチを押すだけ!炊飯器で簡単に作れるキャロットケーキ 1つ目の炊飯器レシピは、オレンジキャロットケーキです。 作り方は、すりおろしたにんじんを混ぜた生地を炊飯するだけ。 オレンジの酸味がホットケーキミックスの甘さとマッチします。 さわやかな甘酸っぱさは朝食にもぴったりです! 材料• にんじん…1本• オレンジ…適量• ホットケーキミックス…200g• 卵…2個• 砂糖…大さじ4• 牛乳…40ml• バター…70g• はちみつ…大さじ1• ミント…適量 作り方• にんじんをすりおろす• オレンジを薄く切っておく• バターを耐熱ボウルに入れて電子レンジで温める• のボウルに砂糖と卵を入れて混ぜる• ににんじん、牛乳、はちみつを加えて混ぜる• 薄く油を塗った炊飯器に5. を流し入れて炊飯する• にんじん…100g• かぼちゃ…150g• ホットケーキミックス…200g• 卵…1個• 牛乳…100ml• サラダ油…大さじ1 作り方• にんじんをすりおろす• かぼちゃの皮をむいて1cm角に切る• かぼちゃを電子レンジで3分加熱する• 炊飯器にかぼちゃ以外の材料を入れて混ぜる• かぼちゃを入れて炊飯する 炊飯器を使えば、手の込んだキャロットケーキも簡単に作ることができます。 火を使わないので、子どもと一緒に作るレシピとしてもおすすめです!キャロットケーキ以外にも炊飯器を使ったケーキのレシピはたくさんあります。 炊飯器で作るシフォンケーキのレシピもチェックしてみましょう。 1つ目のヘルシーレシピは、米粉で作るキャロットパウンドです。 オレンジの風味もほのかに感じられる甘酸っぱいパウンドは、みんなで分け合うケーキとしても人気を誇ります。 米粉で作られたヘルシーさゆえに、罪悪感なくケーキを食べられる優秀レシピです。 材料(パウンド型 1台分)• にんじん…120g• オレンジ果汁…大さじ2• コンデンスミルク…40g• 水あめ…20g• 砂糖…40g• 米粉…100g• 片栗粉…30g• アーモンドプードル…85g• 重曹…4g• にんじんは皮つきのまま、5mmの厚さに輪切りする• オレンジ果汁、砂糖、コンデンスミルク、水あめをミキサーに入れ、液状になるまで撹拌する• ボウルに米粉、片栗粉、アーモンドプードルを入れ、混ぜ合わせる• を加え、ダマが消えるまで混ぜ合わせる• 重曹を水で溶き、レモン汁を加えて4. に入れる• おからを混ぜ込んだケーキに糖分抑えめのフロスティングをあしらった、ダイエット中の方にもおすすめのヘルシーケーキです。 ヘルシースイーツでダイエットを楽しく乗り切りましょう! 材料(丸型12cm1台分)• にんじん…100g• おから…100g• 卵…1個• 砂糖…20g• 豆乳…20g• ベーキングパウダー…小さじ1• シナモン…適量• クリームチーズ…50g• 砂糖…5g• レモン汁…小さじ1• アーモンド…適量• ミント…適量 作り方• にんじんをすりおろし、ケーキ生地の材料すべてを混ぜ合わせる• 型に生地を流し入れ、180度に予熱したオーブンで15分焼く• 常温に戻したクリームチーズを砂糖、レモン汁と混ぜ合わせる• にんじんを1本半使った栄養たっぷりのヘルシーさが魅力!しょうがやレーズン、シナモン、ナツメグ、クローブなど、スパイスをたっぷり詰め込んだ冬にぴったりのケーキです。 材料(パウンド型 1台分)• にんじん…1. 卵…2個• オーガニック薄力粉…140g• きび砂糖…60g• 菜種油…60g• しょうが…1片• ナツメグ…少々• クローブ…少々• レーズン…50g 作り方• にんじんをすりおろす• ハンドミキサーで卵ときび砂糖を湯せんしながら高速で泡立てる• 低速にして菜種油を少量ずつ加え、ゴムベラですりおろしたにんじんとしょうがを混ぜる• 粉類を合わせてふるい、ゴムベラでさっくりと混ぜる• レーズンを加え、つやが出るまでよく混ぜる• 型に生地を流し入れ、170度のオーブンで40分焼き上げる ヘルシーでおいしいキャロットケーキを作ってみましょう! にんじんは、野菜らしいヘルシーさを生かすことも、フルーツと掛け合わせて甘く仕上げることもできるアレンジ幅の広い野菜です。 ご紹介したレシピを参考に、ヘルシーでおいしいキャロットケーキを作ってみましょう!•

次の

【おうちde英国ごはん】簡単混ぜるだけ!ほろふわがおいしいキャロット・ケーキ

キャロット ケーキ 簡単

編集スタッフ 津田 文・写真 スタッフ津田 甘さ控えめキャロットケーキのレシピ 料理家・桑原奈津子さんに教わる、ハンドミキサーを使わずにラクラクつくれる焼き菓子のレシピをお届けしています。 こちらは、甘さ控えめで、クルミやレーズンもぎっしり詰まったキャロットケーキです。 ひとつのボウルに順に加えて混ぜるだけの簡単レシピで、クルミもローストされたものを買えば、さらに手軽に作っていただけますよ。 ・薄力全粒粉、薄力粉、ベーキングパウダー、シナモンパウダーを合わせてふるう。 ・型にグラシン紙を敷く。 作り方 [1]ボウルに卵を溶きほぐし、黒砂糖を加えて泡立て器で混ぜる。 サラダ油を加えてよく混ぜる。 ニンジン、クルミ、レーズンを加え、ゴムベラで混ぜる。 [2]1にふるった粉類を加え、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。 型からはずして冷ます。 [4]クリームチーズを耐熱ボウルに入れ、電子レンジに20秒ほどかけてやわらかくする。 粉砂糖を加え、ゴムベラでなめらかになるまで混ぜる。 ケーキの上面を覆う。 *オーブンはガスオーブンを使っています。 桑原さんからの、ひと言アドバイス 桑原さん: 「お好みで薄力粉と全粒粉の割合を変えてもいいと思います。 全粒粉が多いとどっしり、薄力粉が多いと軽くなります。 保存はラップで包んで冷蔵庫へ。 建築家・みきさんのモーニングルーティン• テーブルウェア• キッチンウェア• インテリア雑貨• ファブリック• 日用品、生活雑貨• ファッション小物• キッズアイテム• 過去の取扱商品•

次の