餃子の王将 テイクアウト 方法。 【餃子の王将】テイクアウト(持ち帰り)メニュー 2020最新版

餃子の王将のお子様弁当テイクアウトしてみた!ボリューム大で激安

餃子の王将 テイクアウト 方法

中華のデザートとして有名なごま団子ですが、実際に中華料理を食べに行ってデザートまで食べるという人は少ないのではないでしょうか。 王将のデザートでいちばん人気があるという『ごま団子』は、3個入りで280円です。 ふんわりとしたお団子はゴマでコーテイングされているので表面はカリッと香ばしく、かぶりつくと中からは温かい餡子がとろけ出します。 揚げたてが格別に美味しいと評判なので、持ち帰りなら帰り道でパクっといってしまうのもアリかもしれません。 以上、おすすめのお持ち帰りメニュー11品でした。 記載の価格は餃子の王将公式ホームページの北陸から中国・四国地方メニューを参照にしましたが、地域や王将各店舗によって価格に違いがあります。 メニューも、餃子の王将公式ホームページで確認することができます。 先にも触れましたが、メニューは大きく分けて3つの地域によって価格や内容に違いがあります。 王将ホームページのメニューで、持ち帰りのマークが付いているものだけがテイクアウトできることになります。 例えば、北海道から信越の地域でのメニューでは、持ち帰り人気メニューでご紹介した肉シューマイは持ち帰り可能になっていますが、北陸から九州の地域では肉シューマイに持ち帰りマークが付いていません。 しかし、テイクアウト専門のサイトでは関西地域の王将でも肉シューマイは持ち帰り可能になっています。 持ち帰りマークが付いていないメニューでも持ち帰りできるかもしれないので、電話注文する際に持ち帰りできるかどうかを、近くの王将に直接確認してみるといいでしょう。

次の

餃子の王将のおすすめテイクアウトメニューを一挙にご紹介!予約方法も!(2ページ目)

餃子の王将 テイクアウト 方法

テイクアウトでコロナウィルス対策をする 新型コロナウィルスの影響 2020年4月現在、新型コロナウイルスの影響で外出の自粛が呼びかけられ、外食がなかなか難しい状況です。 2020年4月7日、安倍首相は、東京など7都府県を対象に「 緊急事態宣言」を行いました。 宣言の当日から次月の5月6日までの1か月に限定し、不要不急の外出を避けるように呼びかけられています。 しかし、不要不急の外出を避けるように呼びかけられている状況でも「どうしても餃子の王将で食事したい!」という王将ファンの方もおられることでしょう。 「3つの密を避ける」ためにテイクアウトを利用する。 「 緊急事態宣言」と合わせて昨今繰り返し呼びかけられているのが「 3つの密 を避ける」ということです。 どうしても外出しなければならない場合にもこれは気をつけましょう、というポイントがこの「 3つの密」です。 外食を利用しつつ「 3つの密 を避ける」ための方法はいくつか考えられますが、その一つが「 持ち帰り・テイクアウト利用で店舗から食事を受け取る」ということです。 その他の方法については以下の記事にまとめていますので、ご覧ください。 餃子の王将はテイクアウトのみで取り扱っている商品もある 餃子の王将のテイクアウトではお持ち帰り限定のパッケージも用意されています。 ここではおすすめのお持ち帰り限定商品を一部紹介してみたいと思います。 ラーメンパック お持ち帰り限定の中でもおすすめが、チルドタイプのラーメンパック。 餃子の王将ラーメン・醤油・みそ・塩・とんこつの5種類が販売されており、どれも1食あたり200円未満と非常にお得で味も良いです。 手間もかからずインスタント麺と同じ手順で調理が可能なうえ、味も店舗で食べているラーメンとそっくりなのでテイクアウトでも気軽にお店の味を楽しめます。 こちらは醤油ラーメン(税抜価格140円)を作ってみたところです。 そしてこちらが塩ラーメン(税抜価格180円)を作ってみたところです。 生餃子 お持ち帰りの定番と言えば焼き餃子ですが、実は餃子の王将では生餃子も持ち帰りが可能です。 注文するとプラスチックのパックに入れられた生餃子が出てきます。 なお、価格は焼き餃子と同じ価格で提供されます。 また、焼き餃子と同様に「ニンニク入りの通常の餃子」と「ニンニクゼロ餃子」を選択することができます。 ただし、持ち帰りの「ニンニクゼロ餃子」は事前にパックで用意されていないことがあります。 その場合は調理場から出してくることになり少々時間がかかる場合もあるようです。 その点留意しておきましょう。 なお、上手な生餃子の焼き方については以下のページにまとめていますので、興味のある方はぜひご覧ください。 今回はPC版のEPARKテイクアウトから注文する方法を見ていきますが、基本的にはモバイル版でも同じ要領で注文することができます。 まず、受け取りたい店舗を検索して、店舗のページに移動します。 すると以下のようなメニュー一覧が表示されますので、注文したいメニューを選んでいきます。 お好みのメニューの「注文する」ボタンを押していくと受取日指定の画面が表示されますので、画面の内容に従い、箱代や数量を入力し、準備時間等を確認します。 入力が済んだら「カートに入れる」ボタンを押します。 カート上で注文内容確認したら、決済方法・受取時間を選択して注文を確定させて注文は完了です。 EPARKテイクアウトからの注文はポイント値引きも可能 EPARKテイクアウトにて注文すると100P分のポイントが獲得できます。 実際にEPARKで注文してみた 実際にEPARK経由で餃子の王将テイクアウトを注文してみました。 EPARKでの注文~品物の受け取り、持ち帰ってくるまでについても説明したいと思います。 EPARKでの注文 まずはEPARKテイクアウトのサイトで注文しました。 前述の説明と同様にPC版からの注文です。 ちょっと気になったのは価格表示。 餃子の王将はメニュー上税抜き表示なのですが、EPARKの表示画面では以下のように税込表示でされていますね。 この辺りの配慮はいくらかかるのか計算しやすくて良いと思いました。 容器については前述の説明でも触れていますが、箱代が別で必要な場合は以下のように表示されていました。 お子様弁当のように一品料理ではないものについての注文は容器代込みの値段になっているので、システム上はこの表示はされません。 EPARKではクレジットカード決済も可能ですが、割引券やぎょうざ倶楽部会員カードの割引適用がシステム上ではできないので、受け取り時に清算する方法を選択しました。 EPARKテイクアウトの注文確定後、メールが届く 注文を確定させるとEPARKテイクアウトのシステムからまず「 ご注文内容の確認」というメールが送信されます。 その後、餃子の王将の店舗のEPARKアカウントから「 ご注文を承りました」という確認のメールが送信されます。 ここまでで注文は完了です。 受取時間の10分前にお知らせメールが届く 受取時間の10分前になると、餃子の王将の店舗のEPARKアカウントから「 まもなく受取時間です」というメールが送信されますので、内容を確認の上店舗まで受け取りに行きましょう。 今回は他の買い物と合わせて注文時間を調整したので、このお知らせメールの存在はリマインダー的に利用できてありがたいですね。 店舗での受け取り・代金支払い 夕食時ということで店外でのテイクアウトのお客さんも何人かいました。 今回は予約注文で対応したため調理の待ち時間が必要ありません。 調理済みのテイクアウト商品をそのまま引き取る形になります。 さて、実際のやりとりについてですが、今回はテイクアウト専用の窓のある店舗で購入したので、店内に入ることなく代金の支払い・受け渡しは完了。 店員さんの対応がスピーディで会計の時以外ほとんど待ちはありませんでした。 ただ、今回利用した店舗ではEPARKの注文はあまりないのか、やり取りの中で「電話での注文ですよね?」というような感じで聞かれましたので「ネット注文です」と先に言っておくとやり取りがスムーズになると思います。 ぎょうざ倶楽部会員カード割引 & スタンプ押印は可能 もちろん、 ぎょうざ倶楽部会員カードの割引は適用されました。 同様に現在キャンペーン中の「 2020年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」のスタンプ押印に関しても通常のテイクアウトと同様に可能でした。 持ち帰ってきて、いざ実食 今回はこんな感じでテイクアウトしてみました。 まず、焼き餃子です。 ちょうどいい焼き色で焼き目はカリカリになっていておいしい! 餃子のたれは1箱につき1個つけてくれます。 後述のお子様弁当を注文したので2個入れてくれたようです。 続いて鶏の唐揚げですが、こちらも歯ごたえがあり美味しかったです。 レモンが下敷きになっているので若干レモン味になっているのはご愛敬。 申し訳ない程度に一緒に入っているピンク色のえびせんは鶏の唐揚げから出る水分で湿気てしまっています。 残念なのはその点だけですね。 もちろん王将マジックパウダーもついてきます。 もったいなくて毎回使わずに取っておいてしまいますが…。 そしてテイクアウト限定で販売されているラーメンパックの塩ラーメン。 こちらは麺を1分半湯がいて、スープをお湯で溶くだけでできあがります。 調理時間5分未満とは思えぬ味です。 今回は話題の「持ち帰り専用お子様弁当」を子供用に注文してみました。 シャウエッセンと唐揚げにテンションあがりっぱなし。 ペロッと食べてしまいました。 「持ち帰り専用お子様弁当」については以下のページでもまとめていますので、興味のある方はご覧ください。 まとめ 今回は、ネット注文で餃子の王将のメニューをテイクアウトする方法と、注意点、実際にテイクアウトしてみた体験についてまとめました。 餃子の王将はEPARKテイクアウトを利用することでネット経由で注文が可能です。 EPARKのアカウントさえ用意されていれば、数分で注文まで完了できます。 店舗での受け取りも非常にスムーズなので、外出自粛の中で外食がしたいとお考えの方はこのテイクアウトを利用してみてはいかがでしょうか。

次の

『餃子の王将のテイクアウトは電話予約が便利!! 餃子の王将 中島店』by OAK TREE : 餃子の王将 中島店 (ギョウザノオウショウ)

餃子の王将 テイクアウト 方法

on Nov 25, 2017 at 1:47am PST 王将の魅力はテイクアウトを利用できるということです。 自宅でゆっくり食事がしたい人や、出先で食事を取りたい人も王将の味を楽しめます。 エビチリや餃子など王将の定番メニューがテイクアウト可能である他、生餃子などテイクアウト限定のメニューも取り扱っています。 注文方法にはいくつか方法があるので紹介していきます。 テイクアウトの方法1:直接お店で注文する 最もシンプルなのが直接お店で注文する方法です。 近所に王将があれば店頭に直接注文することができ、その場で店員さんとやり取りができるのでオーダーミスなどを防げます。 デメリットとしては店舗で調理をしているのでどうしても待ち時間が発生します。 ランチタイムやディナータイムは混雑が予想されるので注意してください。 テイクアウトの方法2:電話で予約する 直接店舗で注文できない場合におすすめなのが電話予約です。 テイクアウトが可能な店舗では電話予約を受け付けているところが多いので電話した後は自宅などで時間をつぶすことができます。 こちらも店員さんと直接やり取りができるのでオーダーが通っているかなどの不安がありません。 お店が混み合う時間には電話受付ができない場合もあるので注意しましょう。 テイクアウトの方法3:ネット予約する 電話予約と同じように自宅でテイクアウトの予約ができるのがネット予約です。 EPARKテイクアウトのサイトを利用すると餃子の王将のテイクアウトメニューをネット注文できます。 とても便利なのですが、ネット予約に対応している店舗が少ないというデメリットもあります。 利用する前には必ず最寄りの店舗がネット予約に対応しているか確認してください。 on Feb 10, 2019 at 7:10pm PST ネット予約のメリットは自宅で注文ができるだけではありません。 時間指定でネット注文をすれば待ち時間ゼロで商品を受け取ることができます。 店舗での注文や電話注文ではどうしても待ち時間が発生してしまいますが時間を指定して注文できるのはネット注文のおすすめポイントです。 ただし混雑状況により前後する場合もあるので注意してください。 ネット予約のおすすめポイント2:容器代無料 テイクアウトの場合、通常容器代として10円がかかります。 しかしネット予約であれば容器代が無料になるというメリットがあるので、少しだけお得にテイクアウトメニューを利用できます。 たった10円ですが、家族全員合わせて10品注文すると容器代に100円かかることになるのでたくさん注文する人にとってはありがたいサービスですよね。 テイクアウトできるメニューとは? on Feb 2, 2019 at 7:55pm PST 国産若鶏を特製のタレに漬け込んでつくる王将のから揚げはさっくりジューシーな味わいが特徴です。 高温の油で揚げられた唐揚げはカラッと仕上がり、噛むたびに鶏肉の旨味が溢れ出てきます。 こちらもみんなが大好きな定番メニューなので、何か一品付け足したい時におすすめですよ。 少しだけ塩コショウを振って食べるのもおすすめです。 おすすめメニュー5:ごま団子 王将のテイクアウトでは基本的にスイーツメニューが持ち帰ることができないのですが、ごま団子は唯一テイクアウトすることができるスイーツメニューとなっています。 中華スイーツの中でも人気のごま団子はもちもちの団子の中にあんこがたっぷり詰まっていて、ゴマとの不思議な食感を楽しめます。 熱々のごま団子を食べる時は火傷に注意してください。 おすすめメニュー6:餃子の王将ラーメンパック on Jun 24, 2018 at 9:22pm PDT ラーメンも通常テイクアウトで持ち帰ることができないのですが、王将のテイクアウトメニューの中には餃子の王将ラーメンパックがあります。 このメニューは自宅で王将のラーメンを再現できるパックなので自宅で王将ラーメンを楽しみたい人にはおすすめのメニューです。 餃子の王将ラーメンパックのほか、醤油生ら~麺パックもあります。 王将は地域・店舗によってメニューが違う! 全国展開している餃子の王将ですが、地域性に合わせたメニューを展開しているという特徴があります。 点心メニュー、麺類、飯類は特に地域性が反映されていて店舗ごとの違いを楽しめます。 同じ県内の店舗同士でもメニューに違いがあるので、テイクアウトの際には少し注意が必要です。 ネットでは事前に確認することも可能ですよ。 まとめ いかがでしたか? 以上餃子の王将のテイクアウトに関するまとめ記事でした。 店頭でも電話でもネットでも気軽に注文することができる王将のテイクアウトはメニューが豊富で非常に便利です。 休日の食事やお弁当など様々なシーンで活躍してくれるので是非利用してみてください。 ネット予約ができる店舗であれば待ち時間なしですぐに食べられます。 神戸 - 餃子,飲茶,小籠包 兵庫観光で人気の中華街「南京町」でおすすめのお店を厳選しました。 神戸市中央区の元町通と栄町通にまたがる狭いエリア神戸の中華街、通称「南京町」。 横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられる、100店舗以上が連なる中華街です。 店頭の路上で点心、スイーツ、食材、記念品などを売る店も多く、休日は地元の買い物客や観光客で賑わっています。 神戸の中華街「南京町」で美味しい中華料理を食べましょう。 ずらっと並んだうちから一店を決めるのは、迷うばかりですが、どこに入っても大満足のはず。 1月または2月に春節祭、9月または10月に中秋節など一年を通して多彩なイベントも開催されているのでチェックしましょう。 日本 - 餃子 東北地方から四国まで幅広く展開している中華料理レストランであるバーミヤン。 本格的な味わいと利用しやすいリーズナブルな価格で、ランチからディナー、ちょい飲みにまで使えるお店なので、幅広い世代から人気があります。 そんなバーミヤンでは店舗で食べるだけでなくテイクアウト用もメニューも展開しています。 持ち帰りでも美味しく食べられるように工夫されているので、自宅でのんびり派の方にもおすすめ。 今回はそんな魅力あふれるバーミヤンについて人気の理由から、オーダー方法と持ち帰り人気メニューをご紹介しています。 まだ持ち帰りを利用したことがないという方はぜひ参考にして、利用してみてください。

次の