ビデオマーケット 料金。 見たかった作品をいま、ここで。

ビデオマーケットの有料コースについて

ビデオマーケット 料金

Contents• ビデオマーケットとは? ビデオマーケットとは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービス。 ビデオマーケットは、地上波キー局のオンデマンド放送に対応。 そのため、 配信されている動画の数は国内最大です、 またドラマやアニメだけでなく、スポーツやバラエティ番組の配信も充実しているのも特徴。 テレビを見るのが好きな人に、特におすすめしたい動画配信サービスです。 スポンサーリンク ビデオマーケットのここがいい! ビデオマーケットが優れている点を2つご紹介! 作品配信本数が17万本 ビデオマーケットで配信されている作品の本数はなんと17万本。 これだけあれば、いつまでも飽きずに楽しめそうですよね。 また登録前でも、ビデオマーケットで配信されている作品を検索することも可能。 そのため観たい作品のある方は、事前に作品がビデオマーケットで配信されているか、確かめておくと良いでしょう。 倍速再生が可能 ビデオマーケットで配信されている動画は、0. 5〜2. 0倍速できます。 つまり通常だと観終わるのに45分かかる作品も、最速その半分で観られる、ということ。 1クール作品を一度で観るなど、短い時間でより多くの作品を楽しみたい方には嬉しい機能ですね。 ビデオマーケットはオフライン再生が不可 ビデオマーケットのデメリットは、オフライン再生ができない、という点。 そのため電波のないところではもちろん、悪いところでは快適に動画を楽しめないかもしれません。 地下鉄の中など、電波の悪いところで動画を楽しみたい方は別の動画配信サービスを検討してもよいでしょう。 ビデオマーケットは無料プランはない。 しかし初月無料で利用可能 2018年5月現在、ビデオマーケットに無料プランは存在しません。 しかし以下の3つの条件を全て満たす場合には、登録した月は無料で利用できます。 ビデオマーケットを初めて利用する。 ソフトバンクまとめて支払いで決済を行わない。 プレミアムコースあるいはプレミアム&見放題コースに登録する。 登録月内で退会すれば、その後の料金は発生しません。 そのため一応はこれが、無料プランの代わりとなるでしょう。 ここで注意していただきたいのが、無料期間はあくまで登録初月のみ、という点。 例えば5月1日に登録した場合でも15日に登録した場合でも、無料期間が終了するのは同じ5月31日です。 そのためできるだけ無料期間を多くとりたい方は、月の初めにビデオマーケットに登録するのがおすすめです。 無料プランがないのは残念ですが、ビデオマーケットに登録していない方はぜひ、無料プラン代わりにこの無料期間をお楽しみください。 スポンサーリンク 気になる値段は?ビデオマーケットの月額料金 ビデオマーケットの月額料金の値段は、登録したコースによって異なります。 コースによって見られる番組や視聴方法も異なるのでご注意ください。 また、複数のコースを登録することもできます。 プレミアムコース プレミアムコースの月額料金の値段は500円(税別)。 毎月540ポイントが付与され、そのポイントで作品をレンタルする、という形式です。 有効期限の180日以内であれば、ポイントは繰越が可能。 作品によって、支払うポイントは異なります。 またポイントは追加で購入することも可能です。 もらえるポイントで見られる作品の数は多くないため、特定の作品を見たい人におすすめのコースです。 月額料金の値段は980円(税別)。 見放題対象外の作品は、ポイントを支払うことで視聴できます。 その他、ポイントに関する規則はプレミアムコースと同じ。 とにかくたくさんの作品を見たい人におすすめのコースです。 FOD月額見放題パスポート 月額料金の値段は1,080円(税込)で、フジテレビオンデマンド作品のドラマやバラエティが視聴できるコースです。 フジテレビの番組を見たい肩におすすめのコースです。 NHKオンデマンド見逃し見放題パック 月額料金の値段は972円(税込)で 、放送当日または翌日から朝ドラなどを視聴できるコースです。 NHKで最近放送された番組が見たい人におすすめのコースです。 NHKオンデマンド特選見放題パック 月額料金の値段は972円(税込)で、ドラマや「NHKスペシャル」といったドキュメンタリー番組を視聴できるコースです。 配信本数はなんと約6000本。 昔の、かつ番組をなんども見直したい人におすすめのコースです。 ビデオマーケット月額料金の支払方法 ビデオマーケットの料金の支払方法は、ビデオマーケット登録時に使ったデバイスによって異なります。 ビデオマーケット月額料金の支払方法1「クレジットカード」 パソコンで登録した場合、、支払方法はクレジットカードになります。 またはスマートフォンやタブレットでビデオマーケットに登録した場合でも、選択すればクレジットカードでの支払いが可能です。 ビデオマーケット月額料金の支払方法2「キャリア決済」 ドコモ、au、ソフトバンクあるいはワイモバイルのスマートフォンやタブレットから登録した場合、キャリア決済を支払方法に選択することもできます。 ビデオマーケットの契約方法 ビデオマーケットの契約方法を、機種別にご紹介! パソコンでの契約方法 パソコンでのビデオマーケットの契約方法は、登録したいコースによって異なります。 メールアドレス、クレジットカード情報などを入力して「利用規約に同意して登録」をクリック 3. 登録完了 FOD月額見放題パスポートの契約方法 パソコンでFOD月額見放題パスポートを契約する流れは以下の通りです。 トップの「テレビ他」より「フジテレビオンデマンド」をクリック 2. 「FOD見放題パスポートへ登録」をクリック 3. ログインIDやパスワードなどを登録して、「登録して次へ」をクリック 4. クレジットカード情報を入力して登録 NHKオンデマンド見逃し見放題パックまたはNHKオンデマンド特選見放題パックの契約方法 パソコンでNHKオンデマンド見逃し見放題パックまたはNHKオンデマンド特選見放題パックを契約する流れは以下の通りです。 トップの「テレビ他」より「NHKオンデマンド」をクリック 2. ランキングの「見逃し見放題パック登録へ」または「特選見放題パック登録へ」をクリック 3. ログインIDやパスワードなどを登録して、「登録して次へ」をクリック 4. 支払い情報を入力して登録 スマートフォンorタブレットでの契約方法 スマートフォンあるいはタブレットの場合は、どのコースも以下の流れで契約できます。 トップページ右上のアイコンあるいは「はじめてご利用する方」をクリック 2. 登録したいコースを選択 このときNHKオンデマンドとフジテレビオンデマンドのコースは、アイコンをクリックした場合のみ選択できます。 メールアドレスを入力して、支払い方法を選択「利用規約に同意して登録」をクリック 4. お支払い情報を入力して、「利用規約に同意して登録」をクリック ビデオマーケットの解約方法 ビデオマーケットの解約方法は以下の通りです。 ページ右上の「マイページ」をクリック 2. マイページ下部のユーザーメニューより、解約したいコースの「登録解除」をクリック 3. 確認画面が表示されるので、「利用規約に同意して解除」をクリック 解約方法が簡単なのが嬉しいですね。 まとめ ビデオマーケットの概要や支払い方法、そして解約方法などをご紹介しました。 ビデオマーケットは取り扱っている作品が多いので、番組をたくさん見るのが好きな人は楽しめるでしょう。 まずは無料で登録して、ビデオマーケットを楽しんでみませんか?.

次の

すぐわかる!ビデオマーケットの料金プランを徹底解説!お得な使い方もご紹介!

ビデオマーケット 料金

Contents• ビデオマーケットとは? ビデオマーケットとは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービス。 ビデオマーケットは、地上波キー局のオンデマンド放送に対応。 そのため、 配信されている動画の数は国内最大です、 またドラマやアニメだけでなく、スポーツやバラエティ番組の配信も充実しているのも特徴。 テレビを見るのが好きな人に、特におすすめしたい動画配信サービスです。 スポンサーリンク ビデオマーケットのここがいい! ビデオマーケットが優れている点を2つご紹介! 作品配信本数が17万本 ビデオマーケットで配信されている作品の本数はなんと17万本。 これだけあれば、いつまでも飽きずに楽しめそうですよね。 また登録前でも、ビデオマーケットで配信されている作品を検索することも可能。 そのため観たい作品のある方は、事前に作品がビデオマーケットで配信されているか、確かめておくと良いでしょう。 倍速再生が可能 ビデオマーケットで配信されている動画は、0. 5〜2. 0倍速できます。 つまり通常だと観終わるのに45分かかる作品も、最速その半分で観られる、ということ。 1クール作品を一度で観るなど、短い時間でより多くの作品を楽しみたい方には嬉しい機能ですね。 ビデオマーケットはオフライン再生が不可 ビデオマーケットのデメリットは、オフライン再生ができない、という点。 そのため電波のないところではもちろん、悪いところでは快適に動画を楽しめないかもしれません。 地下鉄の中など、電波の悪いところで動画を楽しみたい方は別の動画配信サービスを検討してもよいでしょう。 ビデオマーケットは無料プランはない。 しかし初月無料で利用可能 2018年5月現在、ビデオマーケットに無料プランは存在しません。 しかし以下の3つの条件を全て満たす場合には、登録した月は無料で利用できます。 ビデオマーケットを初めて利用する。 ソフトバンクまとめて支払いで決済を行わない。 プレミアムコースあるいはプレミアム&見放題コースに登録する。 登録月内で退会すれば、その後の料金は発生しません。 そのため一応はこれが、無料プランの代わりとなるでしょう。 ここで注意していただきたいのが、無料期間はあくまで登録初月のみ、という点。 例えば5月1日に登録した場合でも15日に登録した場合でも、無料期間が終了するのは同じ5月31日です。 そのためできるだけ無料期間を多くとりたい方は、月の初めにビデオマーケットに登録するのがおすすめです。 無料プランがないのは残念ですが、ビデオマーケットに登録していない方はぜひ、無料プラン代わりにこの無料期間をお楽しみください。 スポンサーリンク 気になる値段は?ビデオマーケットの月額料金 ビデオマーケットの月額料金の値段は、登録したコースによって異なります。 コースによって見られる番組や視聴方法も異なるのでご注意ください。 また、複数のコースを登録することもできます。 プレミアムコース プレミアムコースの月額料金の値段は500円(税別)。 毎月540ポイントが付与され、そのポイントで作品をレンタルする、という形式です。 有効期限の180日以内であれば、ポイントは繰越が可能。 作品によって、支払うポイントは異なります。 またポイントは追加で購入することも可能です。 もらえるポイントで見られる作品の数は多くないため、特定の作品を見たい人におすすめのコースです。 月額料金の値段は980円(税別)。 見放題対象外の作品は、ポイントを支払うことで視聴できます。 その他、ポイントに関する規則はプレミアムコースと同じ。 とにかくたくさんの作品を見たい人におすすめのコースです。 FOD月額見放題パスポート 月額料金の値段は1,080円(税込)で、フジテレビオンデマンド作品のドラマやバラエティが視聴できるコースです。 フジテレビの番組を見たい肩におすすめのコースです。 NHKオンデマンド見逃し見放題パック 月額料金の値段は972円(税込)で 、放送当日または翌日から朝ドラなどを視聴できるコースです。 NHKで最近放送された番組が見たい人におすすめのコースです。 NHKオンデマンド特選見放題パック 月額料金の値段は972円(税込)で、ドラマや「NHKスペシャル」といったドキュメンタリー番組を視聴できるコースです。 配信本数はなんと約6000本。 昔の、かつ番組をなんども見直したい人におすすめのコースです。 ビデオマーケット月額料金の支払方法 ビデオマーケットの料金の支払方法は、ビデオマーケット登録時に使ったデバイスによって異なります。 ビデオマーケット月額料金の支払方法1「クレジットカード」 パソコンで登録した場合、、支払方法はクレジットカードになります。 またはスマートフォンやタブレットでビデオマーケットに登録した場合でも、選択すればクレジットカードでの支払いが可能です。 ビデオマーケット月額料金の支払方法2「キャリア決済」 ドコモ、au、ソフトバンクあるいはワイモバイルのスマートフォンやタブレットから登録した場合、キャリア決済を支払方法に選択することもできます。 ビデオマーケットの契約方法 ビデオマーケットの契約方法を、機種別にご紹介! パソコンでの契約方法 パソコンでのビデオマーケットの契約方法は、登録したいコースによって異なります。 メールアドレス、クレジットカード情報などを入力して「利用規約に同意して登録」をクリック 3. 登録完了 FOD月額見放題パスポートの契約方法 パソコンでFOD月額見放題パスポートを契約する流れは以下の通りです。 トップの「テレビ他」より「フジテレビオンデマンド」をクリック 2. 「FOD見放題パスポートへ登録」をクリック 3. ログインIDやパスワードなどを登録して、「登録して次へ」をクリック 4. クレジットカード情報を入力して登録 NHKオンデマンド見逃し見放題パックまたはNHKオンデマンド特選見放題パックの契約方法 パソコンでNHKオンデマンド見逃し見放題パックまたはNHKオンデマンド特選見放題パックを契約する流れは以下の通りです。 トップの「テレビ他」より「NHKオンデマンド」をクリック 2. ランキングの「見逃し見放題パック登録へ」または「特選見放題パック登録へ」をクリック 3. ログインIDやパスワードなどを登録して、「登録して次へ」をクリック 4. 支払い情報を入力して登録 スマートフォンorタブレットでの契約方法 スマートフォンあるいはタブレットの場合は、どのコースも以下の流れで契約できます。 トップページ右上のアイコンあるいは「はじめてご利用する方」をクリック 2. 登録したいコースを選択 このときNHKオンデマンドとフジテレビオンデマンドのコースは、アイコンをクリックした場合のみ選択できます。 メールアドレスを入力して、支払い方法を選択「利用規約に同意して登録」をクリック 4. お支払い情報を入力して、「利用規約に同意して登録」をクリック ビデオマーケットの解約方法 ビデオマーケットの解約方法は以下の通りです。 ページ右上の「マイページ」をクリック 2. マイページ下部のユーザーメニューより、解約したいコースの「登録解除」をクリック 3. 確認画面が表示されるので、「利用規約に同意して解除」をクリック 解約方法が簡単なのが嬉しいですね。 まとめ ビデオマーケットの概要や支払い方法、そして解約方法などをご紹介しました。 ビデオマーケットは取り扱っている作品が多いので、番組をたくさん見るのが好きな人は楽しめるでしょう。 まずは無料で登録して、ビデオマーケットを楽しんでみませんか?.

次の

ビデオマーケットの料金プラン支払い方法を徹底解説!解約料金はかかる?

ビデオマーケット 料金

ビデオマーケットは、登録月の月額料金が無料になる初月¥0トライアルが用意されているので、ちょこっとお試しするにはぴったりの動画配信サービスです。 スマホやタブレットを買う際にオプションで申込んだ方も多いのではないでしょうか。 20万本以上という作品数や最新作がいち早く観られるなど、豊富なラインナップで好評を得ていますが、 使ってみてやっぱり自分には合わなかったということももちろんありますよね。 そこで今回は、 ビデオマーケットをやめたいという方のために、解約方法についてまとめました。 操作画面とともにやさしく解説していますので、どうやって解約したらいいのか分からないという方はぜひご覧ください。 「解約 」: 有料コース・パックの契約を解除する。 会員情報は残る。 「退会」 : ビデオマーケットの会員情報をすべて削除する。 解約は、月額料金を支払っている 有料コース・パックの契約を解除することを指します。 解約さえしておけば、月額料金が発生することはありませんし、ログインできる状態なので、レンタル中の動画を観たり、残ったポイントを使うことも可能です。 一方、 退会すると、 会員登録した情報がすべて削除されるので、ログインすらできなくなります。 もうビデオマーケットを使うことはないし、個人情報を残しておくのは嫌だという場合は、退会しておくといいでしょう。 また、ポイントには有効期限があります。 ビデオマーケットを解約(登録解除)する それでは、ビデオマーケットの解約方法を具体的に見ていきましょう。 月々の支払方法がクレジットカード払いの場合とキャリア決済の場合とで異なるので、分けて解説しますね。 ・SPモード決済・ドコモケータイ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い クレジットカード払いの場合 毎月の支払いをクレジットカード払いにしている人は、パソコン、スマホ、タブレットからビデオマーケットにログインして、 ユーザーメニューから登録解除できます。 パソコンから解約する方法 ブラウザよりビデオマーケットWebサイトへログインし、右上の 「マイページ」をクリックします。 マイページ内の ユーザーメニューにて、解約するコースの 登録解除と表示された文字をクリックします。 解約の意志確認や利用規約が表示されますので、同意であれば 「利用規約に同意して解除」ボタンをクリックします。 完了メッセージが表示されて解約完了となります! androidスマホから解約する方法 androidスマホから解約する場合は、 ビデオマーケットの アプリから行います。 トップメニュー左上の 三本線をタップし、メニューから 「ユーザーメニュー」を選択します。 ユーザーメニュー画面にて 「登録解除」を選択すると契約中のコースが表示されるので、 「〇〇を解除」ボタンをタップします。 任意のアンケートの次に、解約の意志確認や利用規約が表示されますので、同意であれば 「利用規約に同意して解除」ボタンをタップします。 完了メッセージが表示されて解約完了となります! iPhoneから解約する方法 iPhoneから解約する場合は、 ブラウザよりビデオマーケットWebサイトへログインし、トップメニュー左上の 三本線をタップします。 メニューから 「ユーザーメニュー」を選択し、 「登録解除」をタップします。 以降はandroidと同様ですので上を参考にしてくださいね。 なお、 iOSの場合はアプリから解約できないので注意しましょう! iPadから解約する方法 ブラウザよりビデオマーケットWebサイトへログインし、左側メニュー内の 「ユーザーメニュー」を選択。 「登録解除」から解約できます。 iPhone同様、 アプリからの解約はできません。 キャリア決済の場合 キャリア決済とは携帯料金と合算して支払う方法のことです。 *解約をする際は、入会登録をしたSIMカードおよび端末から携帯会社の回線(LTEや4Gなど)を使ってアクセスする必要があります。 自分でビデオマーケットに申し込んだ場合 ブラウザ・アプリからビデオマーケットにログインして、ユーザーメニューから登録解除を選択します。 その後に、各携帯会社のキャリア決済解除画面へ移って、そこで登録解除することで完了します。 スマホ・タブレット購入時に店舗オプションで申し込んだ ブラウザからビデオマーケットのWEBサイト表示して、左側メニューの会員状態の確認から有料コースの解除を選択して、携帯会社を選ぶことで完了します。 毎月の支払いがキャリア決済になっている人は、次の2つに注意して解約する必要があります。 ログインID登録済の人の解約方法 まずは、「ログインID登録済み」の人の解約方法についてです。 繰り返しになりますが、会員登録をした際のandroidスマホ、iPhone、iPadから、携帯電話会社の回線(LTE、4Gなど)を利用して解約してくださいね。 具体的な方法は、途中までは上で紹介したクレジットカード払いと同じですが、 キャリア決済の解除手続きも行います。 ここでは、androidスマホを例に挙げて解説していきますね。 アプリにてトップメニュー左上の 三本線をタップし、メニューから 「ユーザーメニュー」を選択します。 ユーザーメニュー画面にて 「登録解除」を選択すると契約中のコースが表示されるので、 「〇〇を解除」ボタンをタップします。 任意のアンケートの次に、解約の意志確認や利用規約が表示されますので、同意であれば 「利用規約に同意して解除」ボタンをタップします。 続いて、キャリア決済の解除手続き画面が表示されますので、案内に従って行います。 ドコモ払いの場合だと、内容を確認してspモードパスワードを入力したら「解除する」ボタンをタップします。 完了メッセージが表示されて解約完了となります! iPhone、iPadについては、アプリからの解約ができないのでブラウザからビデオマーケットWebサイトへログインします。 完了メッセージが表示されて解約完了です! ログインID未登録の人の解約方法 スマホやタブレット購入時などに勧められてビデオマーケットを始めた人の中には、携帯電話会社のIDを使ってログインしていてビデオマーケットのログインIDを持っていない場合があります。 このような「ログインID未登録の人」の解約方法は次の通りです。 まず、 ブラウザからビデオマーケットのWebサイトを表示し、左側メニュー内で 「会員状態の確認」を選択します。 「有料コースの解除」を選択後、利用しているキャリアに合ったボタンをタップします。 解約したいコースを選択し、注意事項などを確認の上、 「退会」をタップします。 ここではドコモを例にしましたが、他のキャリアでも案内に従って退会しましょう。 しつこいようですが、必ず、会員登録をしたandroidスマホ、iPhone、iPadから、携帯電話会社の回線(LTE、4Gなど)を利用して解約してくださいね。 <MEMO> 電話で解約できるといったことが書かれた情報サイトもありますが、現在、電話やメールでの解約は受け付けていません。 (ビデオマーケットへ確認済) ビデオマーケットの解約手続きは、パソコンやスマホなどから契約者自身で行う必要があります。 ビデオマーケットを退会する 契約しているすべてのコース・パックを解約した後、ビデオマーケットの会員情報を完全に削除したい場合は、退会手続きをしましょう。 退会するとポイントやレンタル・購入動画が残っていても利用できなくなるので、了承の上 退会してくださいね。 パソコンから退会する場合は、 ビデオマーケットWebサイトにログイン後、マイページ内の 「ユーザーメニュー」にて 「ビデオマーケットから退会」をクリックします。 表示されるメッセージや利用規約に同意できれば、 「利用規約に同意して退会」をクリックします。 完了メッセージが表示され退会となります。 ビデオマーケットを解約(登録解除)するタイミングはいつがベスト? ビデオマーケットの月額料金は、毎月1日から月末までの1ヶ月単位となっていて、月の途中で解約しても日割り計算されません。 例えば、3月5日に解約すると、その時点で解約(有料サービス利用不可)となりますが3月31日までの1ヶ月分の料金が発生します。 よって、 ビデオマーケットを解約するタイミングは月末がベスト! ただし1日でも過ぎてしまうと1ヶ月分の料金がかかってしまうので、スムーズにいかない可能性も考慮して少し余裕を持って行うと安心ですね。 注意! ソフトバンクまとめて支払い、 ワイモバイルまとめて支払いの場合は、会員登録した日の日付を基準として1ヶ月間が月額料金のくくりになっているので、 ベストな解約タイミングは人によって違います。 解約はポイントを使い切ってから ビデオマーケットの有料会員には、毎月540~2,160ポイントが付与され、さらに必要な分だけポイントを追加購入することもできます。 解約前にポイントが残っていないか確認しましょう。 解約後も、残ポイントを使ってレンタルや作品購入できますが、ポイントが足りなくても追加購入できません。 また、キャンペーン等で無料付与されたポイントについては、解約時に消滅する場合もあるため、できれば ポイントを使い切ってから解約するのがおすすめです。 解約後すぐに見放題動画が観られなくなる プレミアム&見放題コースでは25,000本以上の対象作品が見放題ですが、 解約するとその時点で見放題動画を観られなくなります。 途中で解約しても日割り計算されないので、見放題コースを使っている場合は、できるだけ月末まで利用してから解約したほうがいいですね。 初月¥0は1人1回だけ 登録月が無料で利用できる 初月¥0トライアルは、1人1回のみ対象です。 解約してしまうと、再入会時は、たとえ同じ登録月内でも無料の利用はできません。 無料期間中に解約しようとしている方は、このことを理解したうえで解約しましょう。 ビデオマーケットの解約まとめ 今回はビデオマーケットの解約方法をまとめました。 支払い方法や、ログインIDの有無によって異なるので混乱しがちですが、当ページを参考に解約手続きを進めてみてくださいね。 最後に、ビデオマーケットでは 「見放題作品が少なかった」「ダウンロード機能がなくて不便だった」と感じた方に おすすめの動画配信サービスを紹介します。 ビデオマーケットと同じように無料期間があるので、ぜひ試してみてください! 『もっと見放題作品が多い動画配信サービスがいい!』という人には hulu 映画やドラマ、アニメなど5万本以上がすべて追加料金なしで見放題! 最新の海外ドラマ、日テレ系番組が充実! 月額料金 税抜 933円 無料お試し 2週間無料! コンテンツ数 50,000本以上 ダウンロード 〇.

次の