高嶋 ちさ子 負け ない で。 高嶋ちさ子、テレビでの怒りキャラの弊害を告白 「子供の授業参観で…」(2020年6月27日)|BIGLOBEニュース

高嶋ちさ子の姉みっちゃんが毒舌!ダウン症でも兄の太郎と一緒に口撃w

高嶋 ちさ子 負け ない で

バイオリニストの高嶋ちさ子(50)が24日放送の日本テレビ「1周回って知らない話」(水曜後7・00)に出演。 性格矯正のために心療内科に「5カ所くらい行った」と明かした。 以前から、負けず嫌いとして知られる高嶋。 自家用車が2台あるため、二手に分かれる際にも「目的地には先に着きたい」と負けん気が出てしまうという。 ただ、「自分の性格は嫌」だそうで、MCのお笑いタレント、東野幸治(51)からは「直しましょう。 直しましょうよ。 心理カウンセラー通いましょうよ」との提案が。 しかし、高嶋はすでに「5カ所くらい行った」と告白。 ある病院では、診察中に医師から「あなたは生き急いでるのではなく、死に急いでいる。 どっちが幸せだと思いますか?」と問われたが、ここでも「心療内科に負けたくない」と火がついてしまったといい、結局他の病院を紹介されてしまったと明かした。 東野は「心療内科は勝負するところじゃない。 心をマッサージする所なんですよ」と諭していた。

次の

テレ朝POST » 高嶋ちさ子、負けず嫌い過ぎて…“100円発言”でライバルを出し抜く!

高嶋 ちさ子 負け ない で

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の3人が、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。 5月1日(金)の同番組では、足立区の激安スーパーの話題が取り上げられた。 詰められるのは数百円する商品とあって、店内は大勢の客でにぎわっていた。 大手スーパーに対抗するため、ゲリラ戦のような販売方法を取っていると語るオーナー。 進行役のサバンナ・高橋茂雄はVTRを受けて、「ライバルに勝つためにとった作戦」についてスタジオの面々に話を振った。 ゲストの花田虎上は、ライバルといえば「曙しかいない」と、現役当時曙を攻略するためにとっていた作戦を振り返る。 一方、ちさ子は小学生のころのライバルとのエピソードを告白。 それは、ちさ子が小学6年生のとき。 小学校最後の運動会で、なんとしてでも「1位を獲りたかった」というちさ子。 勝利にこだわる負けず嫌いな一面に、スタジオは大爆笑となる。 しかし、当のちさ子は「勝てばいい」とキッパリ。 一茂は「勝つためには手段は選ばないタイプ…」と、呆れた顔だった。

次の

高嶋ちさ子、負けず嫌い過ぎて…“100円発言”でライバルを出し抜く!

高嶋 ちさ子 負け ない で

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の3人が、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。 5月1日(金)の同番組では、足立区の激安スーパーの話題が取り上げられた。 詰められるのは数百円する商品とあって、店内は大勢の客でにぎわっていた。 大手スーパーに対抗するため、ゲリラ戦のような販売方法を取っていると語るオーナー。 進行役のサバンナ・高橋茂雄はVTRを受けて、「ライバルに勝つためにとった作戦」についてスタジオの面々に話を振った。 ゲストの花田虎上は、ライバルといえば「曙しかいない」と、現役当時曙を攻略するためにとっていた作戦を振り返る。 一方、ちさ子は小学生のころのライバルとのエピソードを告白。 それは、ちさ子が小学6年生のとき。 小学校最後の運動会で、なんとしてでも「1位を獲りたかった」というちさ子。 勝利にこだわる負けず嫌いな一面に、スタジオは大爆笑となる。 しかし、当のちさ子は「勝てばいい」とキッパリ。 一茂は「勝つためには手段は選ばないタイプ…」と、呆れた顔だった。

次の