パン の 耳 ポッキー。 凪のお暇[1話] チョコポッキーの作り方!おばあちゃんのレシピ!

「凪のお暇」風パン耳チョコポッキーを作ってみました

パン の 耳 ポッキー

こんにちは。 ソロ活ディレクターの関口です。 如何お過ごしでしょうか。 ゴールデンウィークもいよいよ終盤。 今年はおうちで過ごすゴールデンウィークということで、 思いの外、まったりしすぎてしまっている方も多いかと思います。 (少なくとも私はそうです) でも、大型連休も残すところあと2日。 休み明けも自宅勤務となると切り替えが難しいですよね。 休み明けの仕事にやる気を出すために、 仕事中でも食べられる手作りお菓子の研究をするのも良いかと思います。 そこで今回は、前回ののフレンチトースト作りで残ったパン耳を使って簡単お菓子を作ってみたいと思います。 <今回のメニュー> ・パンの耳のチョコポッキー 実はこのお菓子は2018年で3位を受賞した(昨年ドラマ化もしましたね)というマンガに出てくるお菓子なのですが、初めて読んだ時からずっと食べてみたかったので、この機会に作ってみることにしました。 ! 冷蔵庫から出したばかりだと、 チョコがパリパリになっているのでそれもまた美味しかったです。 手で持つところを残しているので、おうちでの仕事中はもちろん、 マンガと同じように映画鑑賞中や読書中、ゲーム中などなど、 おうちでゆっくりしている時に食べられそうなお菓子でした。 また、マンガで出てきたものを作るのは初めてでしたが、思ったよりちゃんと再現出来て楽しかったです。 また機会があればマンガやアニメ、ドラマで出てきた料理に挑戦してみたいと思います... ! 今回は、私がよく作るラスクのレシピを参考に考えたものなので、 お使いのオーブントースターの加減やナッツの量は調整してくださいね。

次の

お家が楽しくなる!オープンフルーツサンドと「パン耳」ポッキーチョコ(2020年5月23日)|BIGLOBEニュース

パン の 耳 ポッキー

Sponsored Link 凪めし パン耳ポッキーの材料• 食パンの耳(8枚切り) 3枚分• チョコレート 100g• アーモンド 20g• くるみ 20g 凪めし パン耳ポッキーの作り方• パンの耳は、500wのオーブントースターで10分~12分コンガリと焼きます。 パンを焼いている間にボウルに細かく砕いたチョコレートを入れ別のボウルにお湯を張り、チョコレートを入れたボウルの底をお湯に漬けチョコレートを溶かします。 アーモンドとクルミは粗く砕きます。 コンガリと焼きあがったパンの耳を溶かしたチョコレートに付ける• パンに付いたチョコレートに粗く砕いたアーモンドとくるみを絡めたら完成。 まとめ とっても簡単に「パン耳ポッキー」が作れます。 ポイントは、チョコレートにまぶした、たっぷりのナッツとクルミ! さらに美味しいパン屋さんの食パンの耳を使うこと! 是非参考に作ってみてください。

次の

【凪のお暇・1話】食パンの耳で簡単でおいしいチョコポッキーレシピ!作ってみた感想も!

パン の 耳 ポッキー

旬のフルーツを盛りつけ、食パンとホイップクリームを添えて完成。 各自好きなフルーツを選んでサンドイッチを作って食べます。 切り落としたパンの耳で作る、アーモンドポッキーチョコ風お菓子も絶品です。 オープンフルーツサンドとパン耳アーモンドポッキーチョコ ステイホームを楽しむためのメニューです。 大皿にフルーツを盛りつけ、ホイップクリームと耳を切り落とした食パンを添えます。 あとはテーブルを囲んで各自がフルーツサンドを作っていただきます。 切り落としたパンの耳は、カリッと焼いて、溶かしたチョコレートにくぐらせ、刻んだアーモンドをまぶします。 パンの耳の塩味がチョコとマッチして、アーモンドの香ばしさも加わり、驚くほど美味しくなりますので、是非作ってみてください。 材料(4人分)<フルーツ盛り合わせ> いちご:1パック バナナ:2本 キウイ:1コ オレンジ:2コ りんご:1コ ミントの葉:適宜 <ホイップクリーム・その他> 生クリーム:200cc 砂糖:大さじ2. りんごは半分に切って芯をくり抜き、2mm厚に切り、斜めにずらして耐熱皿に並べ、グラニュー糖小さじ2とレモン汁小さじ1をふりかけ、600Wの電子レンジで3~4分加熱する。 りんご以外の材料は記載外です。 フルーツをお好みの形、大きさに切って、見栄え良く盛り合わせる。 煮りんごは、中央に薔薇の花状に飾る。 食パンは耳を切り落として半分に切る。 ボウルに生クリーム、砂糖、バニラエッセンスを入れ、氷水の上に重ねて泡立てる。 パンに生クリームをはさんで立て、フルーツをトッピングしてショートケーキ風。 食パンの耳は(ノンフライヤー、オーブントースター等で)カリッと焼く。 用意したアーモンドは素焼きタイプなので、焼かなくても良いが、ノンフライヤー(170度)で4分ほど焼いて香ばしく仕上げ。 包丁で粗く刻む(キッチンバサミで切っても良い)。 アーモンドはオーブントースターで焼くか、フライパンで煎ってもいいです。 生ではないので焼かなくても大丈夫です。 板チョコを小さく割ってボウルに入れ、湯せんにかけて混ぜながら溶かす。 耳に溶かしたチョコをつけ、アーモンドをまぶす。 オーブンシートに並べて、涼しい場所で冷まして固める。 チョコレートが固まって、手にくっつかなくなればできあがり。 ワンポイントアドバイス 食パンは甘くないので、一般的なケーキ作りに使用するホイップクリームよりは、若干甘めにした方が合います。

次の