地縛少年花子くん61話ネタバレ。 【地縛少年花子くん6話】見逃し配信や無料動画はU

地縛少年花子くん(アニメ) 赤根葵の正体はカンナギ様?ネタバレ考察(ページ2)

地縛少年花子くん61話ネタバレ

その内容をまとめていきます! 【地縛少年 花子くん】最新話61話ネタバレ!六番に囚われる葵 茜と寧々の二人が、動物のような頭蓋骨をかぶった怪異に捕まったところから始まります。 その怪異の手に触れていると、どんどん力が抜けてしまい、茜はすでにぐったりとしています。 周りに他の怪異たちも集まってきました。 寧々が心の中で花子くんに助けを求めると、二人を掴んでいた怪異は手を離し、二人を床に落とします。 そして、「 ここが誰の領分や思てるねん」と他の怪異たちに話しかけます。 すると、他の怪異たちは「あなた様はもしや…」と二人を掴んでいた怪異の正体に気づきます。 そして許しを乞いながら、「 六番様の獲物をとは知ら…」と言いかけたところで顔面を握りつぶされてしまいます。 『 六番』と呼ばれた怪異は、周りにいた怪異たちを次々と握りつぶしていきます。 そんなやり取りを聞いていた寧々は、この怪異が『 七不思議の六番』であることを知ります。 「今のうちに逃げないと…」と茜を引きずる寧々ですが、六番が振り返り、「えらいうまそうやねぇ君ら」と声をかけてきました。 寧々はまた捕まってしまい、「いやー!」と泣き叫びます。 すると、そこに 葵が駆けつけてくれました。 心配して駆けつけてきてくれた葵に、寧々が「きちゃダメ!」と声をかけるも、六番はすぐに葵の前に移動してしまいます。 「 まさか…君はあの時の…ならもしかすると君さえいれば…」と一人呟く六番。 その時、意識を取り戻した茜が「触るな、クソ怪異!」と言いながら 周囲の時間を止めます。 茜は葵の前に行き、「アオちゃん、ちょっとだけ待っててね」と優しい表情で言ってから、六番を蹴飛ばします。 その瞬間、寧々の時間も元に戻ります。 葵を守るように間に立つ茜。 「君は一体…」と六番に尋ねられると、茜は「 ただの学生!…兼七不思議が一番目時計守の末席」と名乗りをあげます。 そして六番の胸ぐらを掴んで、「アオちゃんに手を出す奴は許さない」と言うと、 後ろから葵に声をかけられます。 その言葉に、姿が見えないと思っていた茜は「見えないはずじゃ…」と驚きます。 そうしていると、茜は六番に頭を捕まれ、そのまま床に叩きつけられてしまいました。 六番は葵を抱き上げながら「 今の学園はおかしいからね。 元通りに収めるにはこの子が必要なんだ」と言います。 怖がりながら二人の名前を呼ぶ葵。 茜は助けようと拳を突き出すも、その拳は六番に当たることはなく、 その場から消えてしまいました。 「どうしよう…」と言う寧々。 茜は近くの壁を殴りながら「なんのつもりだよあの怪異…っ」と悔しそうにします。 一方その頃、花子くんたち七不思議たちは、話し合いを行なっていました。 一番が、「 此度の夜は次々怪異が境を超えてくる。 難儀なことになっておりますのぅ、七番様」と声をかけます。 「こうも次々と依り代を壊してしまうとは…」と、2、4、5番が空席となってしまった件を話します。 その言葉にそれぞれ自分の意見を言い合う七不思議たち。 一番が「静かに」と言って静かにさせた後、盂蘭盆が近く七不思議の半数が空席であるために「 怪異が学内に溢れるのも必然」だと話します。 そして「さて七番様、我らが首魁よ、どうされるおつもりで?」と花子くんに問いかける一番。 ですが、花子くんは特に問題は感じていないようで、「 一番は心配性だな、七番としての責務なら果たしているよ。 それでいいだろ?ちょっと学内に怪異が蔓延るくらい、神様だって許してくれるさ」と返します。 そして「それに」といいながらフヨフヨと一番の近くまで近づき、「 盂蘭盆の対処なら六番がいるじゃん!」と笑顔で言います。 一番は「 あやつはちと極端なとこがあるからのう」と何を仕出かすかわからない六番を心配します。 場面は代わり、葵が小舟の上で目覚めるシーンへ。 目が覚めると、そこは白い霧に囲まれた水路のようなところでした。 その小舟を漕いでいる六番に話しかけられます。 葵が六番をみて「あなたさっきの…!」というと、「 やっぱり君、僕ら怪異が見えるようになってるみたいやね」と言いながら葵の方へ手を伸ばす六番。 葵は身の危険を感じ、「来ないで!」と大きな布で体を隠すも、六番から綺麗なお花を渡されます。 「嫌い?」と首を傾げる六番。 葵はまだ警戒が取れていないようで、固まっていると、花はすぐに枯れて崩れてしまいまいした。 その後六番は、• 生きているものに長く触れない• 怖がらせてしまった• 生死の境を正すには仕方がなかった• 君が… カンナギ様の血が必要やから などと話します。 その言葉を聞いて、「わたし…?」と不思議そうな顔をする葵。 六番はかぶっていた頭蓋骨を外し、素顔を晒します。 そして、「 君にはここで僕らの生贄になってもらいます」というところで終わります。 Sponsored Link 最新話・最新刊を無料で読む方法!• 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!• 無料で漫画が読みたい! そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『 』がおすすめです!• 31日間の無料キャンペーン!• 無料期間に600円分のポイント付与• アニメや映画の見放題が充実! 31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。 これにより、 普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです! また 動画の見放題もかなり充実しており「 ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。 そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。 登録も解約も簡単ですし、 無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。 U-NEXTでは、毎月1200ポイントもらえ、登録後すぐにポイントを利用できます。 とにかく漫画を安く、たくさん読みたいならかなりお得ですよ! ただし、ポイントを利用した分は適用されません。 あくまでも、『 課金した料金分』に対するポイント還元システムです。 また、 見放題の動画が多いので、アニメやドラマ、映画も楽しめるのも嬉しいポイント。 そのため、 毎月最大1300ポイント分のサービスを楽しむことが可能です。 (無料期間も同様) すぐにはポイントを利用できませんが、月額料金以上のポイントがもらえるのは大きなポイントです。 セールやまとめ買いキャンペーンなどもあり、安く購入できるのも嬉しいポイントです。 jpの無料期間中は• 全てのサービスに利用できる「 600ポイント」• 動画に使える「1000ポイント」 が付与されます。 音楽が購入できるのが最大のポイントです。 また、音楽や漫画などの作品のレビューをすると、1件につき30ポイント。 毎月50回までできるので、 最大1500ポイントをもらうことができます。 公式サイトからの登録だと無料のお試し期間が利用できない場合があります。 無料期間を利用する際は、こちらの 『特設ページ』から必ず登録したください。

次の

【地縛少年花子くん:62話】最新話ネタバレ|茜の策略にまんまとハマった花子くん|漫画キャッスル

地縛少年花子くん61話ネタバレ

地縛少年花子くん【最新第62話】エレベーター ネタバレ 地縛少年花子くん【最新第62話】エレベーター 赤根がさらわれた後、八尋と蒼井は喧嘩をしていた。 その理由は、花子くんに頼ろうとする八尋に対して、花子くんを信用していない蒼井との意見の不一致から。 そんな時、女性の霊が2人の前に現れ、赤根のところに案内してくれると言う。 霊はそのまま奥の方に消えていった。 その霊を急いで追いかける2人が行きついたのはエレベーターの中。 蒼井は、旧校舎にはエレベーターなどなかったはずだと言う。 そこから出ようとする蒼井だったが、その瞬間、扉が閉まりエレベーターが下へと動き出した。 下へ行くエレベーターの中で、花子くんから連絡が。 花子くんは、現在の状況を把握していると言う。 花子くんが言うには、エレベーターは世界の狭間。 うかつに行動すれば、永遠にどこでもない場所をさまよい続けるらしい。 以前世界の狭間に行ったことのある八尋は、このエレベーターを使って赤根のところに行けないか? と花子くんに言う。 花子くんは、自分がそこに行けばできるかもしれないと返す。 そして、蒼井が自分の言うことを1つだけ聞いてくれるのであれば、手伝ってもいいと言った。 蒼井は、その条件をのまず、八尋を人質にとる。 しかし、これは花子くんをこちらに呼び出す蒼井の作戦。 その作戦にまんまと乗せられた花子くんは、八尋と蒼井を赤根がいる6番のところに案内することになった。 スポンサーリンク 地縛少年花子くんの最新話を含む「月刊Gファンタジー」を今すぐ無料で読む 地縛少年花子くん【最新第62話】エレベーター のネタバレはどうでしたか? ここまで読んでいただいた方の中には• 「文章だけでは分かりにくい」• 「登場人物の動きや表情も気になる」 と、思った方もいるのではないでしょうか? 「このネタバレの内容をできれば漫画で読みたい! 」 そんな方におすすめしたいのが U-NEXT という動画配信サービスです。 あなたにU-NEXTをおすすめする理由とは? この漫画を読みたいと思った方にU-NEXTをおすすめする理由は次の4つです。 しかし、赤根がさらわれてどうしようもなかった八尋と蒼井が、赤根のところへ行ける方法が見つかってよかったですね。 蒼井に対して意地悪な条件を出す花子くんが、逆に蒼井の作戦によって、2人の前に姿を現したところがかわいかったです。 なんだかんだで花子くんの八尋に対する想いが伝わってきました。 そして、赤根のところに向かうことになった3人。 果たして、無事たどり着けるのでしょうか? また、6番が赤根のことをすんなりと返してくれることはないと思うので、そこからどういう展開になるのかも楽しみです! まとめ ということで、 この記事では、2020年1月18日発売の月刊Gファンタジー2020年2月号に掲載された 地縛少年花子くん【最新第62話】エレベーターのネタバレと感想を紹介しました。 今回のお話を簡単にまとめると、• 女性の霊が八尋と蒼井の前に現れ、赤根のところに案内してくれると言う。 霊を追いかける2人が行きついたのはエレベーターの中。 エレベーターは世界の狭間。 花子くんは、このエレベーターを使って赤根のところに行けるかもしれないと言う。 八尋と蒼井のところに花子くんが合流。 3人は、赤根がいる6番のところへ向かう。 という内容でした。 今回のネタバレ記事も、漫画で読む方がその場の風景や登場人物の細やかな感情も分かり、より楽しむことができます。 この記事の内容を漫画で読んでみたい! と思った方には、わざわざ書店に行く必要もなく、購入したら今すぐに読める電子書籍がおすすめです! こちらの記事では、好きな漫画の最新話や単行本をお得に読むことができるサービスを紹介しているので、よろしければご覧ください!

次の

地縛少年花子くんキスシーンは第何巻・何話?場面の詳細についても|みかんと傘とコッペパン。

地縛少年花子くん61話ネタバレ

・寧々のクラスから七不思議の気配を花子くんが感じた ・葵ちゃんは時計守から被害を受けていない この2つが原因です! 漫画22話では生徒が一気に老化したり木が突然成長したりと、 七不思議の1番「時計守」から被害を受けました。 時計守からの被害を止めるべく捜査を始めたわけですが、 花子くんは時計守と直接顔を合わせたことがなかったため、誰なのかを知りませんでした。 時計守は普段どこにいるかもわかっていない状態だったので、探り始めたところで寧々のクラスの中で、ただの人のふりをしている七不思議がいるのでは?と花子くんが感じ取ります。 寧々にいつも学校の七不思議について話をする 寧々の友達の葵ちゃんは、老化することもなく無事でした。 なんか怪しくない?と花子くんは思います。 このようにして、葵ちゃんが疑われてしまったというわけです。 ですが結果は 【花子くん】赤根葵の正体かもしれないカンナギ様って何? 葵はカンナギ様だった! と言われてもそもそもカンナギ様とは一体何なのかわかりませんよね。 ということでご紹介していきます! カンナギ様についてわかっていること カンナギ様とは赤根家が住んでいた集落での風習・思想のために作られた存在である。 ということがわかっています。 しかし、「カンナギ様」という 言葉自体には少なくとも2つ意味があるように思います。 それぞれご紹介していきます! 赤根家の女の子が引き継いでいるカンナギ様 赤根家が住んでいる集落では、 カンナギ様を犠牲にして集落全体の平和を保っているという考えがありました。 カンナギ様を崖から突き落として、怪異たちに捧げるといった儀式を行っているのです。 赤根家は神社だったため、赤根家の子供たちがカンナギとして選ばれていたのだと思います。 もう一つの意味 1つ目のカンナギの意味を見ると葵がカンナギ呼ばれる意味はわかりますよね。 しかし、作中では寧々も土籠に「カンナギ」と呼ばれているのです。 寧々は赤根家の子供ではないので、集落の犠牲になるはずであったカンナギ様ではありません。 しかも土籠や花子くんがその意味を知って寧々に言ったとなると些かおかしいような気がしませんか? ということで、カンナギ様という言葉には2つの意味があると考えているわけです。 寧々の能力から考えると 寧々のできることというと ・依代を壊す ・怪異が見える ・怪異との意思疎通 このあたりですよね。 寧々の能力から考えると土籠が言った「カンナギ」とは 怪異と関わることができる人間ということなのかなと思います。 土籠が寧々に向かって「カンナギ」と言った後花子くんは「俺の助手ってことだよ」と説明しましたが、実際にその言葉通りの意味なのだと思います。 今後寧々のできることがもっとあるということがわかればまた意味も違ってきますが、現状わかっていることと照らし合わせるとこれ以上の意味はないように思います。 【地縛少年花子くん】赤根葵の正体は?ネタバレ考察!:まとめ いかがでしたでしょうか? まとめると• 赤根葵はカンナギ様かもしれない• 七不思議の1番時計守かと疑われたが、その疑いは晴れた• カンナギ様集落の平和のために犠牲になる赤根家の子供たちのこと• しかしもう一つの意味があって、怪異と関わることのできる存在もまたカンナギと呼ばれるのだと思う こんな感じです! 一旦葵ちゃんがただの寧々の友達だよと明かされたところで、絶対何かあるなと踏んでいましたが、まさかここまで重要な人物だとは思っていませんでした…。 いい方向に向かうといいですね。 それでは最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の