モンハンリーク。 スマブラ スペシャル、全ての参戦キャラ完全ネタバレか。ガチのリーク?

モンハンワールド リーク情報~極秘の追加モンスターまとめ!

モンハンリーク

アイスボーンの最新情報 アルバトリオン狩猟解禁! 遂に禁忌モンスター「アルバトリオン」の狩猟が解禁されました!『アイスボーン』で登場したモンスターの中でも最も手強い相手となっています。 しっかりと事前準備をした上で挑みましょう。 アルバトリオン関連記事 7月22日からセリエナ祭開催! 2020年7月22日 水 から8月7日 金 まで「セリエナ祭【情熱の宴】」が開催されます。 いつもの宴と同じように期間中だけしか作成できない装備があるので、必ず作成しておきましょう。 8月には氷刃佩くベリオロスが登場予定 デベロッパーズダイアリーで、8月に登場予定と告知がありました。 「ベリオロス」の特殊個体という事で、氷を使った攻撃がかなり厄介になっています。 覚醒武器の収集と強化ができるチャンスですので、「」に備えて準備しておきましょう。 新防具「」も追加されていますので、この機会にぜひ挑戦しましょう。 0 ・「」追加 ・「」追加 4月 タイトルアップデートVer. 前人未到の地を調査しよう。 古代樹の森から群を成して飛び去るレイギエナが目撃される。 そのただならぬ気配に追跡調査を決めた調査団は3期団の気球に乗りこみ、海を渡った。 波濤の先に姿を現したのは雪と氷に閉ざされた世界と、そこに息づく生態系だった。 調査団の新たな任務は「渡りの凍て地」と呼ばれるこの寒冷地の調査。 新たに発見された地域で前人未踏の地と考えられており、まだ見ぬ環境生物やモンスターの生態を調べることが大きな目的の一つとなる。 新クエストランク「マスターランク」 アイスボーンでは下位・上位を超えるクエスト「マスターランク」が追加されます。 マスターランクは過去作で言う「G級」に相当するランクで、従来よりも高難易度のクエストに挑めるようになります。 新たに対峙するモンスター達 「渡りの凍て地」の調査とともに、新たなモンスター達との戦いが始まります。 さらには、生態系の変化により、これまで調査してきたフィールドにも新たなモンスターが登場します。 また、『ワールド』で戦ったおなじみのモンスター達も「亜種」や「特殊個体」として登場し、より強化されてハンターの前に立ちふさがります。 新アクション「クラッチクロー」 「クラッチクロー」は全武器共通の新スリンガーアクションです。 「クラッチクロー」を使用すると、中距離からモンスターにしがみつくことができ、そこから攻撃に派生したりモンスターの動きを制御したりと新たな立ち回りが可能になります。 公式プロモーション映像 PV第1弾 PV第2弾 PV第3弾 PV第4弾 その他のモンハンシリーズ攻略 歴代のモンハン攻略サイト MHW攻略.

次の

スイッチで新作モンハン5きたーーーwww AMAZONフランスで大量リーク発生中 すばらしきこのせかい2

モンハンリーク

ティガレックス、ザミトリス?、毒を使うヤック系のモンスター、オドガロン骨格でジョー枠の新モンスター、錆びクシャが出るみたいですね。 元ソースには7月中旬にアルバトリオン実装も書いてあります。 キリン亜種とアルバは発売前に登場モンスター全て的中させたリークに載っていたのでほぼ確定かも知れませんね。 内容をもっと細かく見てみましょう。 」と言いながら登壇します。 最初の特別任務は、キツネを追い払うことです。 その後、彼女は北に逃げ、ツンドラにプレーヤーを導くでしょう。 ただ、 アルバトリオンとキリン亜種は以前にもお伝えした、これまで全て的中させているリーク情報にもあったため、ほぼ確実と思っています。 そして、次回の大型アプデで(おそらく有料で)ツンドラの雪ステージが実装されることもかなりありえるのではないか? というのが個人的見解です。 その詳細ですが、 今回、 ダイバー装備のリーク画像が露出したことでさらに信ぴょう性が上がりました! (詳しくは次の記事でスキル含めてご紹介します) このリーク情報には 雪と海岸、林があるツンドラステージとありますが、 あるとしたら冬? おそらく新ステージについては、ほぼ確実に有料になると思っています。 (価格は2000円くらい?と予想) スポンサーリンク 2錆びたクシャルダオラやオドガロン骨格のキリンモンスターが登場! 新モンスターですが、アルバトリオンとキリン亜種はほぼ確実として、このリークによるとさらに追加で、 毒属性のヤック系鳥竜種、ザボアザギル、ティガレックス、 オドガロン骨格の北極キツネの新モンスター(イビルジョー級の非常に強力な乱入モンスター)と 錆びたクシャルダオラとなっています。 前回のタイ語のリークでは、 キリン亜種、ギギネブラ、ティガレックス、ザボアザギル、ベリオロスとなっていましたが、元ソースによると、 クルルヤックの毒モンスター(亜種?) ザボアザギル 英語名zamtrious ティガレックス 北極のオドガロン的キツネモンスター 錆クシャルダオラ となっています。 こちらの方が正しそう?なので、以下、簡単に追記と訂正をさせていただきます。 ザボアザギル 氷のサメ型モンスター。 氷海などに登場。 ツンドラの海岸というステージ情報と一致。 錆びたクシャルダオラ 全身が茶色に変色したクシャルダオラ。 その正体は、脱皮過渡期に入ったことで鋼の龍鱗が錆び始め、凶暴化したクシャルダオラ。 脱皮直前になったクシャルダオラは、人里離れた場所に籠り脱皮を行う。 雪山を移動中の商隊が脱皮直前のクシャルダオラと遭遇、襲撃されたという報告もある。 過去作にも登場した、クシャルダオラの亜種的な特殊個体(亜種ではない)。 クシャルダオラの上位個体とも言えると思います。 設定を見ると 雪山で遭遇=ツンドラステージのボスと考えてもよさそうです。 通常のクシャルダオラと行動パターンもどうやら今作では違う様子。 ちなみに弱点の属性が通常種は雷と龍なのに対して、錆びたクシャルダオラは水属性と龍属性が弱点となっています。 彼女が珊瑚台にやってきたところから、物語は始まるようです。 ただし、オドガロン骨格ということで、さらに強力なモンスターの様子。。。 これが一番楽しみです! 以上、リーク情報をまとめると、 1 次回の大型アプデでアルバトリオンがくる 2 ツンドラマップが追加。 新モンスター5体。 キリン亜種もくる。 3 オドガロン的キツネモンスターが珊瑚に登場。 私の(女性の)転職体験も載せていけたらと思います。 その他PCやPS5など基本的に管理人の好みをメインに自由に投稿してます。 自由にコメントできますので、皆様の考察やご意見お待ちしております。 152• 256• 236• 1 スポンサーリンク.

次の

【速報】ハリウッド映画「モンスターハンター」予告編映像がリーク!ディアブロスや受付嬢、大団長などの姿を確認!ベースはモンハンワールドか!?

モンハンリーク

ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」について、海外で1つ話題が出ています。 今回は、全ての参戦キャラが完全ネタバレしたのではないかと言われています。 ここで本当の意味での「リーク」という言葉を使って情報を紹介することは滅多にありませんが、今回使っているということは、その可能性が高いので、以下、見たい人だけどうぞ。 スマブラ スペシャル、同梱版フラゲ 「スマブラ スペシャル」については、ネタバレかもしれないものが見えないするためのクッションとして、先に別の話題を1つご紹介しておきましょう。 今回は、海外で同梱版がフラゲされているというものです。 今作の同梱版は、「Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット」として、スイッチ本体と「スマブラ スペシャル」のダウンロードコードが付いた商品が発売される予定です。 発売はソフトよりも早く、日本では2018年11月16日となっていますが、ほぼ同時に発売される海外では既にフラゲ購入者が出ています。 ただ、この同梱版は、フラゲしても、ここから何か新情報が分かる形になっていなかったようです。 参戦キャラのイラストも、既に公開済みのキャラのみであり、「最終バージョン」で描かれていることはなかったそうです。 また、同梱されているソフトも、ダウンロードコードなので発売日が来るまで遊べず、特に何も情報は得られません。 よって、ソフトの発売日前に発売するので、当然と言えば当然ですが、「Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALセット」をフラゲしても、新情報という点では特に意味はないということになっています。 なお、海外は、このように物凄くフラゲが早いので、今作のソフトもかなり早い段階でフラゲされ、ほとんどの情報が発売日前に明らかになるはずです。 ただ、今回は、ソフトのフラゲではなく、ガチのリークが出たのではないかと海外で話題になっています。 全キャラ完全ネタバレか ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」のネタバレではないかという、ガチのリークについては、ここからが本題です。 今回は、今作のマーケティング関連の資料がリークされたと言われています。 リークされたと言われているマーケティング関連の資料は、上の画像のようなものですが、これだけだとあまり何が書かれているのかよく分からないと思われます。 ただ、これを海外のネット住民が、参戦キャラ部分を見やすく加工しています。 その結果が、このようになります。 これでもなかなか分かりにくいですが、さらに海外ファンが分かりやすく加工しています。 それが上のような画像です。 これにより、ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」では、シャドウ、バンジョー・カズーイ、ロビン、ケン、マッハライダー、ジーノ、コーラスメンの7人の参戦キャラの発表が残っていると言われています。 スマブラ スペシャル、ガチのリーク? 「スマブラ スペシャル」の今回の画像は、ガセネタではないかという声もあるので、まだ本当かどうかは確定していません。 ただ、ガチリークか?と紹介しているぐらいなので、本当である可能性は高いと思っても大丈夫です。 その理由としては、まず、これをリークしたと言われている人が、フランスの印刷会社に勤務しているのではないかと特定されている点です。 つまり、全参戦キャラが描かれたマーケティング関連の資料の印刷物を見れる立場にある人の投稿なので、信憑性があるということです。 また、既に公開されている「全員参戦」のイラストと比べると、これまでの数々の自称リークは、既存の絵に、自分が予想するキャラのイラストを張り付けただけのようなものがほとんどでした。 ただ、今回は、キャラクターの配置が変わっている部分もあり、かなり描き直さないと、この「絵」は作れません。 よって、ここまで手間を掛けて、「スマブラ スペシャル」の「全員参戦」のイラストを作る人は、よほどの時間とスキルのある人か、ホンモノを作った人しかいないということになります。 さらに、上のイラストは、これまで公開されたことのない「絵」であり、これもホンモノではないとなかなか考え付かない、あるいは自称リークなら出す必要性もあまりないデザインになっています。 ちなみに、参戦キャラが全員登場するイラストのデザインは、最終的にはスマブラのロゴも含めて、リストバンドのようにぐるっと一周して繋がる絵にすることも出来るようです。 このため、なぜ「全員参戦」のイラストの背景は、あのようなデザインなのかとも言われていましたが、最終的な全体図を見れば、どういう意図で作られたのかということも分かり、このデザインは自称リークを作るレベルの人には考えつかないものだとも言われています。 ほぼ考察通りの参戦キャラに ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」の今回のガチリークと言われているものは、このように、本当である可能性がかなり高いです。 ただ、気になる部分もあります。 それは、残りの新参戦キャラが、シャドウ、バンジョー・カズーイ、ロビン、ケン、マッハライダー、ジーノ、コーラスメンの7人ということで、多くの人に考察されていた、カービィ系の新参戦キャラがいない点です。 今作は、発売前に全ての参戦キャラを発表するとコメントされているので、この絵に存在しないということは、カービィ系の新参戦キャラは存在しないということです。 このため、考察が外れているだけの可能性も高いですが、この絵には何か足りないような感じもあります。 しかし、カービィ系の新参戦キャラがいないことを除けば、今回、明らかになっている参戦キャラは、これまでここで大きくご紹介してきたものとほぼ同じです。 ダッシュの可能性が高いものもいますが、ソニック系のシャドウ、黄金の太陽のロビン、ストリートファイターのケン、スーパーマリオRPGのジーノ、リズム天国のコーラスメンは、完全にご紹介した通りの結果になっています。 一方、バンジョー・カズーイとマッハライダーは、参戦キャラとして紹介していません。 バンジョー・カズーイは、マイクロソフトがスマブラに自社キャラが出るというようなことをコメントしていたので、今参戦させるべき世界的に有名なマイクロソフトキャラとしては、「マインクラフト」の「スティーブ」の方ではないかという考察をご紹介しましたが、今回のリーク通りなら完全にハズレです。 ちなみに、マッハライダーについては、「レトロゲーム枠」があるということはご紹介しましたが、その中からどれを持って来るのかは桜井氏の気分次第でもあるので、納得できる根拠にすべきようなものは誰にもほぼ出せず、作品を当てるのは今後もなかなか難しいと思われます。 ということで、今回の「スマブラ スペシャル」のガチリークではないかと言われているものは、このように、これまで考察としてご紹介して来たものにもほぼ合致しているので、この点においても本当である可能性はかなり高いということになります。 なお、繰り返しますが、ガセ説もあるので、まだガチリークなのか確定はしていません。

次の