沢尻エリカ 麒麟がくる。 大河「麒麟がくる」沢尻容疑者出演シーン撮り直しは多難 厳しい代役探し― スポニチ Sponichi Annex 芸能

【沢尻エリカ】沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か|日刊ゲンダイDIGITAL

沢尻エリカ 麒麟がくる

女優・沢尻エリカ容疑者 33 が合成麻薬・MDMAを所持した容疑で逮捕され、来年1月5日から出演予定だったNHK大河ドラマ『麒麟がくる』からの降板は確実で、代役を探して撮り直しが行われると各メディアに報じられています。 長谷川博己さんが主演の『麒麟がくる』は6月3日から撮影がスタートし、来年4月に撮影終了予定となっており、沢尻エリカ容疑者は染谷将太さん演じる織田信長の正妻・帰蝶(濃姫)役を演じ、第1話から出演予定でした。 そして、気になる沢尻エリカ容疑者の代役を巡っては現在様々な情報が飛び交っており、『日刊ゲンダイ』の記事でベテラン芸能記者・佐々木博之さんは、 「橋本愛さん、菜々緒さん、二階堂ふみさん、乃木坂46の白石麻衣さんあたりでしょうか。 」と予想しています。 一方の週刊誌『週刊女性』は、代役に求められる条件は 「30代、カリスマ性と乗馬経験あり」としながら、 「菊地凛子や満島ひかり、栗山千明、比嘉愛未」の名前が挙げられているとしています。 『フライデー』の記事でも、満島ひかりさんや栗山千明さんの他にも、10月に結婚発表した 多部未華子さん、2017年に芸能界を去った 堀北真希さん、今年7月に第2子出産を発表した 上戸彩さんの名前も挙がっているとしています。 また、『スポーツニッポン』(スポニチ)は20日、すでに代役候補が数人にまで絞られていることが判明したと報じています。 関係者によれば今週中にも代役を決め、12月から沢尻エリカ容疑者の出演シーンを撮り直す方向で調整が進められているといい、代役はすぐさま撮影に入る必要があるため、時代劇経験のある女優とし、現時点で有力候補として名前が挙げられているのは、演技派女優の 蒼井優さんのほか、広末涼子さん、貫地谷しほりさん等だとしています。 3人の中なら蒼井優が見たい。 抜群の演技力。 こうなったら無名でも実力のある女優がいいよ。 舞台とかで活躍してるけど地味な実力派の人いるでしょ。 大河ドラマに演技が下手な女優連れてくるとガッカリするもん。 沢尻エリカよりもブスでいいから、実力派がいいな。 元々、沢尻エリカ容疑者の濃姫役に期待はしていなかった。 今回の降板で、より役に相応しい役者さんが選ばれて作品の質があがる事に期待したい• 広末涼子より、蒼井優や貫地谷しほりのほうが演技に深みがあって格が上に思えるし、見てみたい。 ヒロスエは棒読みで表情乏しくて、女優というよりまだアイドル。 比嘉愛未さんが一番バランスが良いと思うのだが… 彼女は過去に、茶々やお市の方も演じてるので違和感無いけどね。 この中では、たしかに満島いいけど、、、。 前、突如いきなり降板する騒ぎあった。 危ない人ちゃ危ない…。 リスクあるかも。 次選ぶ人いろんな意味で大変。 広末は旦那のキャンドルジュンが見た目的にお薬感半端ないから実際は大丈夫だとしてもやめておけ 人を見かけで判断って言うけどここ最近捕まってるの見かけ通りだろ• 満島はやだなぁ。 堀北ちゃんは、子育て中で無理そう。 ここは、NHKが発掘したあまちゃんの「のんちゃん」が良さそう。 のんにとっても、復帰のチャンスになる。 などの声が上がっています。 『麒麟がくる』は、脚本家・池端俊策さん 73 のオリジナル脚本による作品で、長谷川博己さんが主人公・明智光秀役に抜擢されたのも池端さんの意向が多いに働いていたとされ、沢尻エリカ容疑者演じる帰蝶(濃姫)も、沢尻容疑者をイメージして脚本を書いたとのことから、池端さんが納得する女優を選ぶ必要がありそうです。 現時点で名前が挙げられている女優の中で、過去に池端俊策さんの作品に出演したことがあるのは、広末涼子さん、満島ひかりさんで、この他に尾野真千子さん、美村里江さん(旧芸名=ミムラ)等がいくつかの作品に出演しています。 撮り直しは12月からスタートするとみられており、代役は時代劇での所作、乗馬なども重要な条件になるとのことから、これまでに4本の大河ドラマ出演経験がある貫地谷しほりさんのほか、高い演技力があり2010年放送の『龍馬伝』に出演の蒼井優さん、2009年放送の『天地人』出演の比嘉愛未さん、2003年放送の『武蔵 MUSASHI』や『龍馬伝』に出演の広末涼子さんあたりが代役候補として挙げられている可能性は高そうですね。 ネット上ではこの他にも、『いだてん』への出演が噂されていた のんさん(旧芸名=能年玲奈)や、上野樹里さん、柴咲コウさん、真木よう子さん、中谷美紀さん、吉田羊さん、松岡茉優さん、新垣結衣さん、深田恭子さん、剛力彩芽さん等の名前も挙げられています。 果たして、この中の誰かが代役に抜擢されるのか、全く別の意外な女優が抜擢となるのか楽しみなところですね。 参照元• sponichi. html• jprime. kodansha. nikkan-gendai. daily. shtml.

次の

大河ドラマ『麒麟がくる』、沢尻エリカ被告の代役に抜擢された川口春奈さんに注目 どんな俳優?

沢尻エリカ 麒麟がくる

Contents• 沢尻エリカ「麒麟(きりん)がくる」濃姫の代役はだれ?? 沢尻エリカさんが逮捕されたということなので、大河ドラマの「麒麟(きりん)がくる」濃姫の代役が立つことになるでしょう。 ネットでは、早速代役は誰になるのかについても盛り上がっています。 沢尻エリカの逮捕はどうでもえーんやけど、2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役の代役を誰がやるんやろうなぁ…と。 もう収録も進んでるやろうに。 もしかすると、この代役で新人がでて注目を浴びるなんてこともあるかもしれません。 NHKとしては、今後は俳優さんの選び方のも慎重になってくるでしょうね。 かなりの額になることだけは間違いないでしょう。 ピエール瀧さんの時もかなりの賠償金の請求に驚きました。 今回の沢尻エリカさんもかなりの額の賠償金が発生することになるのは間違いありません! CMでも活躍しているので、賠償金額は大きいでしょう。 特にCMは商品や会社のイメージで今後に大きな影響が出るので、沢尻エリカさん個人の問題ではなくて多くの人々に多大な迷惑をかけていることを普段から自覚しておく必要がありますよね。 大河ドラマの出演も決定していて、収録も始まったということでしたので残念でなりません。 ネットでは心配する声も出ています。 ピエール瀧さんの時も急遽代役が決定になりました。 今回もおそらく取り直しということになるでしょうから関係者の方へも影響が非常に大きくて負担になることは間違いありません。 人気俳優さんたちのスケジュールをおさえるだけでも多くの費用がかかるでしょう。 沢尻エリカさんが逮捕ですか…… 来年の大河ドラマ『麒麟がくる』の濃姫役ですが、撮影もだいぶ進んでいるようですし、どうなるのでしょう。 最近の大河は呪われてますねえ(リスク管理ができてない、という点も否めないですが)。 — 山田真哉@オタク会計士・YouTubeLive配信 kaikeishi1 NHKが沢尻エリカ逮捕の速報に時期大河の制作会見の映像を使ってるあたりが何とも切ねえ… — 霧。 kirifurikogen 沢尻エリカがクスリで逮捕? じゃあ来年の大河どうすんの? — こなたま(CV:渡辺久美子) MyoyoShinnyo 沢尻エリカ逮捕でネットでの声 残念すぎる 嘘やん。。 男の俳優が捕まったらこいつもか、 ぐらいにしか思わんけど。 女優さん逮捕はなかなか辛い😭 ヘルタースケルターの放送ずっと待っとったのにな。。 綺麗で可愛くてかっこよくて憧れとったのに。。 残念すぎる — 水姫 テレビ垢 深キョン💕UQ解約検討中 mizuki04love 合成麻薬所持で逮捕。 んー本当に残念😩😩 — NAO usakotousataro とても才能ある女優さんだと思ってもそれがクスリのおかげならそんなん才能じゃないなぁ残念だ。 してそうな危なげな雰囲気はただの常習者とか悲しいわ…また良い作品がイムフなお蔵入りやストップされるんや…つらぁ — ももくろ ripraidaisukiko やっぱりそうだったのか とても才能ある女優さんだと思ってもそれがクスリのおかげならそんなん才能じゃないなぁ残念だ。 してそうな危なげな雰囲気はただの常習者とか悲しいわ…また良い作品がイムフなお蔵入りやストップされるんや…つらぁ — ももくろ ripraidaisukiko 好きやったけどな。 あの顔。 あの態度。 なかなか好きやったけどな。 あーやっぱりな。 って感じやけどな。 その内容をまとめてみると.

次の

沢尻エリカ逮捕で大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶(濃姫)代役は誰?

沢尻エリカ 麒麟がくる

来年の大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK)の見どころは、女優・沢尻エリカと門脇麦の女の戦いだと、6月17日発売の「週刊ポスト」が報じた。 同ドラマは、俳優の長谷川博己演じる戦国時代の武将・明智光秀の生涯を描くストーリー。 光秀は謎に包まれた部分が多く、どのように描写されるのか、歴史好きでなくても興味深い。 沢尻の役どころは、美濃の戦国大名・斎藤道三の娘の帰蝶(濃姫)。 記事によると、帰蝶は道三の娘という立場を利用し、光秀に接近。 合戦の直前に光秀を呼び出すや言葉を交わし、見つめ合う……。 なにやら、艶シーンを期待してしまう展開もあるようだ。 一方、門脇が演じるのは戦争孤児の娘の駒。 光秀を遠くから見つめる駒だが、その熱い視線に帰蝶は気づいているという。 光秀を巡り、帰蝶と駒が火花を散らすさまは見ものだ。 「3月8日に出演者発表の会見が行われましたが、沢尻は『培ってきたもの、自分が持っているものをすべて、この作品に捧げたい』と抱負を語りました。 この発言を受けて、一部メディアでは放送コード限界まで素肌をさらし、艶シーンで視聴者を興奮させる決意だと報道。 「沢尻は岡田の愛人役でしたが、濃厚なキスシーンにも注目が集まりました。 ネット上では『沢尻エリカ、たまらん!』『キスシーン、深いやつだったぞ!』などと、興奮冷めやらぬ状態でしたね」(前出・テレビ誌ライター) 視聴率の鍵は、沢尻が握っているようだ。 (石田英明).

次の