前世の記憶がある人 実話。 前世とは?前世の記憶がある人の特徴9つと記憶を思い出す方法5つ

前世の記憶がある人の実話と記憶を思い出す方法 今を大切に生きる為に^^☆

前世の記憶がある人 実話

前世の記憶が話題となったボリスカ少年 image: 彼は1996年1月11日午前8時30分、ロシアのヴォルゴグラード州で出生。 彼は生後わずか8ヶ月で完璧なおしゃべりができたのだという。 さらに火星について話をはじめ、太陽系の惑星や遠い銀河系についての知識も披露。 この時点でボリスカ少年がごく一般的な子供でないことがわかる。 ボリスカ少年は地球外の惑星の様子をはじめ、背の高さが3mにもおよんだ古代の人種が存在したこと、また将来の地球の気候変動についても語っている。 もはやこれだけでも驚きなのだが、人々はまたもボリスカ少年に驚愕した。 なぜなら、彼は火星人としての前世の記憶があると語り始めたのだから。 スポンサードリンク ボリスカが語った「火星人としての前世の記憶」 ボリスカ少年が火星人の前世の記憶があると語ったのは8歳のころだった。 ロシア人ジャーナリストのインタビューに次のように答えている。 「火星で14歳から15歳のときだった。 火星人は戦争ばかりしていて、友人と空襲に参加したこともある。 丸い宇宙船に乗って時間と空間を旅することができた。 地球の様子は三角形の宇宙船から観察していた」 「火星は何年も前に惑星規模の災害で大気を失ってしまった。 でも、火星人は地下に住んでいて二酸化炭素を呼吸しているんだ」 「火星人はとても背が高い。 7m以上でとてつもない能力をもっている」 驚きなのはこれらを外国語や特殊な専門用語を交えて訴えたことだ。 もちろん、このような話はいくらでも作り用があるわけだが、はたしてそれを完璧に8歳の少年が語れるものだろうか。 ボリスカ少年の前世の記憶についてUFO研究家や天文学者、歴史家などは揃って実話と見ているようだが、彼の前世の記憶や能力の由来についてはいまだ解明されていない。 ロシアアカデミーの科学者ヴラヂスァブ・ルゴヴェンコ教授はボリスカ少年を含む彼らについて以下のようなコメントをしている。 「人間とは異なるDNAの螺旋をもち、エイズなどものともしない強力な免疫システムをもっている。 彼らこそ我々の文明の未来を変えるということを確信している」 はたしてボリスカ少年が語った前世の記憶は本物なのだろうか。 仮にそれが実話だとするなら、今も火星の地下には火星人たちが暮らしていると思われるのだが・・・。

次の

死後に生まれ変わる輪廻転生はあるのか?前世の記憶がある子供の実話

前世の記憶がある人 実話

福岡に「前世の記憶をもつ」男の子がいる。 前世の自分がバイク事故で死んだことや生まれ変わる瞬間など、その記憶は詳細でブレがないという。 そして驚くべきことに、この男の子は転生先を「自ら選んだ」というのだ! 文=インベカヲリ 「今のお母さんの声かわいくないよね」 「インベさんは声がかわいくていいですね。 私なんて息子から『前のお母さんはもっと声がかわいかった』とかいわれちゃって……」 それは、ほんの雑談から始まった驚くべき話だった。 私は写真家で、一般の女性を被写体にポートレート撮影をしている。 この日は都内某所で、福岡からやってきた野村知恵さんを撮影した帰りだった。 駅へと向かう道すがら、彼女はふと自分の息子、咲太郎君(現在7歳)の話を始めたのだった。 「うちの息子、自分のことを『咲ちゃん』って呼ぶんですけど、『前の咲ちゃんは、バイクに乗っとって死んだんよ』とかいうんですよね」 びっくりしてしまった。 それはつまり前世記憶ではないか。 この世に輪廻転生があることを示す重大証言である。 しかも知恵さんは、まるで世間話のように話している。 私が前のめりになって聞いていると、「そんなにおもしろいですか?」と意外そうだ。 私はより詳しく話を聞くため、後日改めて知恵さんに取材を申し込んだ。 咲太郎君が最初に前世の話を始めたのは3〜4歳のころ。 寝かしつけるため布団に入り、部屋を暗くしながら知恵さんが話しかけていると、「今のお母さんの声、あんまりかわいくないよね」と、唐突に話しはじめたという。 前世の記憶をもつ息子の野村咲太郎君と母の知恵さん。 自分のことをいわれたと思った知恵さんは「私ふけた?」と聞いたが、「ちがうちがう。 咲ちゃんが前の咲ちゃんだったときのお母さん」という。 さらに、「今度の咲ちゃんはバイクに乗らん」と続けた。 最初はの話かわからなかった知恵さんだが、その後も、必ず夜の寝入りそうなときに同じ話をするようになり、知恵さんは聞き役に徹した。 「もう寝ようかっていうときに、そういうモードに入っちゃうようで、ふっと思い出したように話すんです」 おもしろいのは、前世のことを話すには体力を使うらしいということだ。 知恵さんが続きを聞きたくても、「このお話はもうおしまい」といって、コトンと眠りに落ちてしまうという。 「バイクが怖い!」共通する奇妙な因縁.

次の

前世の記憶がある人の特徴や思い出し方

前世の記憶がある人 実話

調査によると、とされているが、皆さんには前世の記憶があるだろうか? 前世で斧で頭を割られ殺された男性が、その直後、まったく関係のない家庭に男の子として生まれ変わり、前世の記憶をたどって自分を殺した人物を追及し、犯人の逮捕につながった出来事が話題となっている。 ・自分が殺された記憶 シリアのゴラン高原付近にある村に住んでいた男性は、近所の男に斧で殺され、地面に埋められた。 しかし男性はすぐに他の家庭に男の子として生まれ変わり、3年の月日が経過。 男の子は自分が殺された記憶を持っており、その知識を生かして大人たちと現地に向かった。 ・殺された男性の白骨死体発見 最初は信じていたなかった大人たちだったが、自分が住んでいた家やそのようす、そして自分を殺した見覚えのある男も発見。 男の子の指示を受けて地面を掘ったところ、そこには殺された男性の白骨死体が埋められていたのである。 そう、男の子は生まれ変わることで自分の遺体を発見し、犯人を見つけ出したのだ。 ・そのほか男の子の記憶のポイント 1. 最初は犯人の名前を思い出せなかった 2. 前世で済んでいた村や家に行ったら記憶がどんどん思い浮かんできた 3. 殺されたあとに埋められた記憶もあった 死後も魂として意識があったことになる ・犯人に殺された理由は喧嘩 どうしてそんなことができるのか? 現代の科学では説明できない出来事だが、偶然や他人から得た情報では到底説明がつかない出来事。 ちなみに男の子が前世で犯人に殺された理由は、喧嘩。 もともと喧嘩が絶えない仲だったようで、ついに斧で殺人に及んだようだ。 ・転生以外の理由で説明ができない あまりに衝撃的な出来事だからこそ、記憶として魂に刻まれ、生まれ変わってもデリートされないままになってしまったのかもしれない。 そう考えるのはオカルト的すぎるかもしれないが、この出来事、どうしてこうなったのか、転生以外の理由で説明ができる人はいるだろうか。 ・今とは違う前世の記憶 いまインターネット上では「」が話題になっている。 皆さんにも「今とは違う前世の記憶」が眠っているかもしれない。

次の