ヘアオイル おすすめ メンズ。 ヘアオイル人気おすすめランキング22選【潤いのある髪を手に入れる】

【美容師が推薦】メンズヘアオイルおすすめランキング15選|剛毛・軟毛・くせ毛セットに最適な市販品&使い方

ヘアオイル おすすめ メンズ

メンズ向けヘアオイルとは? 「メンズのヘアケアにオイルって必要なの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。 女性よりも長さがない男性の髪はオイルでのケアが向かないと思いがちですが、メンズとヘアオイルは実は好相性! トリートメントなどのケアを女性よりもしない傾向にある男性の髪は、毎日降り注ぐ紫外線や空気の乾燥によりダメージを受けています。 シャンプーを簡単に済ませてしまう方は髪の乾燥を抱えやすく、長さがなくてもパサつきや広がりの原因に。 コンディショナーやリンスを省いてケアしてしまうと髪がダメージを受けやすくなり、扱いづらくなってヘアスタイルが決まりにくくなってしまいます。 そんな男性の髪に適しているのがヘアオイル。 髪表面を油分でコーティングして手触りをよくし、乾燥をやわらげて扱いやすくすることができます。 日中の紫外線やドライヤーの熱から髪を守る効果もあり髪のダメージ進行を防ぐことも可能です。 【こちらもCHECK】美容師の教えるメンズのヘアケア動画はこちらから メンズ向けヘアオイルを選ぶ3個のポイント ツヤとまとまりを出してダメージから守るヘアオイルは選び方にいくつかのポイントがあります。 女性らしい香りがするタイプもあるため、ビジネスシーンなどで身だしなみに気をつかう場合は強すぎない香りかどうかをチェックしておきましょう。 メンズ用のフレグランスを普段使っているなら、香りがぶつからないように無香料のヘアオイルを選ぶことをおすすめします。 カラーの退色を防ぐもの、サラサラに仕上がるもの、しっとりまとまりやすくするものなど商品によって効果が違うことを理解しておきましょう。 髪のケアは地道に続けてこそ効果を感じることができるため、使いやすい価格かどうかしっかり検討して選びましょう。 メンズ向けヘアオイルおすすめ人気ランキングTOP5 意外とダメージが蓄積している男性の髪におすすめのメンズ向けヘアオイルは、どのブランドが注目されているのでしょうか? 男性ならではの髪の悩みにアプローチできるヘアオイルを紹介します! 5位 シュワルツコフ BCクア ディープスリーク.

次の

【徹底比較】ヘアオイルのおすすめ人気ランキング82選【潤うのはどれ?】

ヘアオイル おすすめ メンズ

まずは、ヘアオイルが男性にとってもオススメの理由を解説していきます。 ヘアオイルがなんで男性にオススメのヘアケア商品なのかご説明します。 女性の方は時間をかけて髪にトリートメントやコンディショナーをつけたりしますよね。 でも、この記事を読んでいる皆さんもですが、男性でトリートメントをつけてコンディショナーもつけてって正直めんどくさいですよね? ヘアオイルは、1、2滴ををとって髪になじませるだけなので、全然時間がかからないし、手軽なんです! これが男性にヘアオイルがオススメの理由になります! 髪のケアをめんどくさがる方が多いので、 多くの男性の髪はひどく傷んでしまっています。 この記事を読まれてヘアオイル気になられたら、ぜひ試してみてくださいね! ヘアオイルとは?? ここでは、ヘアオイルの具体的な効果について紹介をしていきますね! しっかり読んでみてください! スタイリング剤としての効果があるため髪のセットがしやすくなる ヘアオイルはオイルが主成分でできているため、 髪にツヤを与えてくれます。 ジェルなどとはまた異なる自然なツヤを髪に与えてくれます。 髪がパサついて傷んでいて清潔感がない印象になっていないか不安な方にも、ヘアオイルはおすすめです。 髪にツヤがでることで、髪自体が綺麗にまとまって見えるので、 清潔感アップです! ヘアオイル独自のセットができるのです。 スタイリング剤としてヘオアイルを使ってみるのもいいですね! 髪のセットの幅を広げてみましょう! トリートメントのような補修 ヘアオイルには、髪のダメージを補修する補修成分が基本的には含まれています。 お風呂のなかで使うトリートメントとは異なり、1日中髪につくことで髪の痛みを しっかりと補修してくれます。 髪の補修成分の入ってないヘアオイルも存在するので、その点は商品説明をよく読むなど中止してください。 髪をコーティングしてダメージから守ってくれる ヘアオイルを髪につけることで、オイルが髪をコーティングし、 紫外線やドライヤーなどの熱から髪を守ってくれます。 また、髪をコーティングすることで髪を保湿する役割も果たしてくれます。 髪をダメージから守ることと 髪を保湿してくれる効果がヘアオイルを利用する点での最も大きなメリットになります。 ヘアオイルを使用する際の注意点 せっかくヘアオイルを購入しても間違った使い方をしていたらその効果を実感できません。 ここでは使用する際の注意点を紹介していくので参考にしてください! ヘアオイルは商品ごとに使用方法が異なるので、その際の注意点を下記でご紹介させて頂きます。 ヘアオイルを使用の際は、しっかりと説明書を読むようにしましょう! ドライヤーの前にするのか後にするのか ヘアオイルの多くは、ドライヤーの前にすることでドライヤーの熱から髪を守るものが多いです。 しかし、中にはドライヤーの後にするタイプのヘアオイルも存在するので、しっかりと説明書などを読むようにしましょう。 使い方を間違えると効果が実感できなくなってしまので、正しい使用方法はドライヤーの前なのか後なのかをヘアオイルを買う際によく見るようにしましょう。 頭皮などへの負担は? ヘアオイルにはシリコンなどの頭皮に悪い髪の補修成分が入っている商品があります。 また、ヘアオイルの中には、頭皮マッサージを推進している商品も存在しています。 頭皮に悪い成分がはいっているのか、頭皮環境を整えることができる成分が入っているのかヘアオイルによって様々ですので、この点もしっかりと説明書を読むようにしましょう! ヘオアイルを購入する際には、匂いにも注目! アルガンオイルという成分で髪を補修・ケアし、米ぬかから抽出される ライスブランオイルが髪を潤いで満たしてくれます。 髪をしっかりとコーティング・補修してくれるおすすめのヘアオイルになります。 ヘアオイルぜひ試してみてください 髪の手入れをめんどくさがる方が多いので、多くの男性の髪は傷んでおります。 髪が傷んでいると清潔感がなく見えたり、自分の思うようにセットが上手くいかない、パーマやカラーが長く持たなかったり綺麗に髪保つことが難しかいなどと悩みがたくさん増えてしまいます。。。。 髪が傷んでいていいことは一つもありません!!手軽に髪を手入れできるヘアオイルぜひ試してみてくださいね!!

次の

頭皮クレンジングおすすめ【10選】頭皮を健やかに整えるアイテム

ヘアオイル おすすめ メンズ

[1]ヘアオイルとは? ヘアオイルとはヘアケア用品のひとつで、その名の通り、主成分は油です。 髪へのダメージを減らしたり、乾燥した髪をケアしたりする効果があります。 成分は植物性・動物性・鉱物性の3種類があります。 それぞれご紹介します。 植物性ヘアオイル 植物性ヘアオイルの主成分で代表的なものは、アルガンオイル、椿オイル、ホホバオイルが挙げられます。 天然由来の成分は刺激が少ないので、デリケートな肌の人におすすめです。 また、原料が天然由来100%のものは、毛穴を塞ぐ心配がないため頭皮マッサージにも使用できます。 動物性ヘアオイル 動物性ヘアオイルの代表的な主成分は、馬油、スクワラン(鮫)、エミュー(鳥)です。 人間の皮脂に近い成分が入っているため、なじみやすく、栄養成分が髪の内部まで浸透します。 植物性オイルよりも少し重めで、揮発しにくいという特徴もあります。 鉱物性ヘアオイル 鉱物性ヘアオイルの代表的な主成分はワセリンです。 原料は石油をベースに、髪を保護したり、手触りを良くしたりする成分が加えられています。 使用後の肌触りやツヤ感は、植物性や動物性よりも良く、髪をキレイに見せることができます。 ヘアオイルの効果 ヘアオイルには主に下記の効果があります。 ・髪のダメージを補修する ・ドライヤーの熱から髪を守る ・髪に潤いとツヤを与える ・髪をまとまりやすくする ヘアオイルは、髪に潤いを与え、ダメージを補修します。 乾燥も防げるし、髪をコーティングすることで髪の水分蒸発を防ぎ、ドライヤーの熱からも守ってくれるので、1本持っておくと良いでしょう。 [2]ヘアオイルの選び方 自分の髪質に合ったものを選ぶ ヘアオイルを選ぶ時に最も大切なことは、自分の髪質や毛量に合ったものを選ぶことです。 髪の細さや量、くせ毛、剛毛、猫っ毛など、髪質によって相性のいいヘアオイルは異なります。 合わないヘアオイルを使うと、髪がベタついてしまう可能性があるので注意しましょう。 髪の毛が「太い」「量が多い」「クセが強い」「広がりやすい」人には、トロッとした質感のしっとり仕上がるヘアオイルがおすすめです。 髪のボリュームを抑えつつ、ツヤ感も出るでしょう。 逆に、髪の毛が「少ない」「細い」「柔らかい」人は、しっとりするヘアオイルを使うと髪全体がつぶれてしまいます。 つけ心地の軽いさらさらしたヘアオイルの方が適しています。 好きな香りのものを選ぶ 継続して使うものなので、自分好みの香りのヘアオイルを選ぶことも重要です。 髪のケアだけでなく、好きな香りで気分がリフレッシュできたり、ファッションの仕上げとして取り入れることもできるでしょう。 いい香りがさりげなくふんわり香ると好印象間違いなしです。 柑橘系やフローラル系など様々な香りがあるので、好みの香りを探してみてくださいね。 続けやすい価格のものを選ぶ ヘアオイルは、薬局やドラッグストアなどで買えるリーズナブルな価格なものから、オーガニックや天然由来100%といった高めの価格のものまでありますが、自分の髪質に合ってさえいればそれほど価格を気にしなくても大丈夫です。 日常的に使うものなので、続けやすい価格のヘアオイルを選ぶと良いでしょう。 [3]ヘアオイルの使い方 ドライヤーの前につける ヘアオイルは、髪をコーティングし、水分蒸発を防いでくれるので、ドライヤーの前につけましょう。 ドライヤーの熱から髪を守り、髪のダメージを防いでくれます。 タオルドライした後にオイルを手にまんべんなく広げて、中間から毛先にかけて塗り込むようにつけるのがポイントです。 手に余ったオイルは、最後に髪全体や前髪に馴染ませてください。 適量は商品によって異なりますが、目安は下記の通りです。 ・ショート:1~2プッシュ ・セミロング:2~3プッシュ ・ロング:3~4プッシュ スタイリング剤として使う ヘアオイルはスタイリング剤としても使用できます。 乾いた髪に使う時も、ドライヤーの前に使うときと同様、手になじませて髪の中間から毛先にかけて馴染ませてください。 ヘアオイルを手に馴染ませると、ヘアオイルが温まり、髪へ浸透しやすくなります。 余ったオイルはペタッとつぶさないように、髪全体と前髪に軽く馴染ませましょう。 また、ヘアアイロンやコテを使用した後は、熱や摩擦によりダメージを受けます。 ヘアオイルをつけて、ダメージを軽減しましょう。 乾燥ケアにもなります。 ヘアオイルを使ってヘアパック! ヘアオイルを使って自宅で簡単にヘアパックをすることができます。 オイルは何を使ってもOK! 髪のキューティクルを補修したり、紫外線や乾燥などのダメージから守ってくれたりする効果があるのでおすすめです。 やり方をご紹介します。 髪の毛についたホコリやゴミをとっておくことで、仕上がりに差が出ます。 そして、通常の使い方同様、髪の中央から毛先にかけて優しく揉み込みましょう。 そのまま10分~15分時間をおいてください。 このとき、湯船に浸かっておくとより効果的。 血行が良くなることで、頭皮の毛穴が開き、成分がしっかり浸透します。 その後、いつも通りシャンプーすれば完了です。 ドライヤーで乾かせば、いつもよりツヤのある指通りのいい髪を実感できるはず! 【PR】asuoil(アスオイル) ・容量:40ml ・通常価格:5,980円(税別)/定期初回特別価格:2,480円(クレジット決済の場合:1,980円) ドライヤーの熱で髪が潤う熱反応型オーガニックヘアオイル『アスオイル』。 熱ダメージを潤いに変える「エルカラクトン」や揮発性、保湿性、浸透性に優れた高純度の成分「ドデカン」、3種の天然由来オイルなどが配合されており、パサつき、うねり、枝毛・切れ毛をケアしてくれます。 ヘアオイルのべたつきが苦手な人でも使いやすいように、使用感はサラサラ!べたつかずにしっかり浸透します。 香りは、フレッシュでさわやかなシトラスフローラル。 髪だけでなく、心も癒される香りです。 [4]ヘアオイルのおすすめ人気ランキングTOP10 ここからはおすすめのヘアオイルをランキング形式でご紹介します。 実際に試したレビューも書いてるので、ぜひ参考にしてくださいね。 10位 大島椿 天然椿油100%の植物性オイルです。 肌にやさしいので、1本で髪・頭皮・肌ケアが可能。 枝毛やパサつきを抑え、髪にツヤと潤いを与えます。 紫外線や乾燥などのダメージからも守ってくれます。 <大島椿の口コミ> 癖毛、剛毛のため今までいろんなヘアオイルを使用しましたが、その中でも1番好きなオイルです。 重めのオイルが好きな人におすすめです。 無臭なので誰でも使えます。 自分に合った量を使用すれば、まとまり落ち着いた艶のある髪の毛になります。 髪、肌に優しいのでありがたい。 私の場合 ミディアムヘア ドライヤー前 3、4滴 起きた時 2、3滴 とりあえずヘアオイル迷走中の方はこれ買えば間違いないと思います。 ずっと触れていたくなるようなうるツヤ髪へ導きます。 ホワイトフローラルにフルーティーな香りが調和したうっとりする香りとさらさらな仕上がりも人気です。 <マシェリ ヘアオイル アウトバストリートメントの口コミ> 「香りよし。 使用感よし。 見た目よし。 」 日中の保湿用に使用しています。 ベタつかずしっとりまとまるので傷んだ髪に最適です。 マシェリの良い香りに癒されます。 ボトルも可愛くて使いやすいです。 保湿力が高く、ツヤのあるしなやかな髪に導きます。 オイルとは思えないサラサラの仕上がりも人気です。 サラサラになりますが、パサつきを抑える効果はそこまでありません。 <ルシードエル オイルトリートメント EXヘアオイルの口コミ> 「香りもテクスチャもちょうど良い」 アホ毛に悩んでたら、友人から勧められました。 たしかに香りが良く、ベタつかない!! ワンプッシュの量が少量なので使いやすいです。 つけた後、手にベタつきが残りません。 保湿効果で指通りを良くし、まとまりとツヤのあるしなやかな髪に導きます。 つけた瞬間広がるほどよいローズの香りも人気です。 ただし、付けすぎるとベタベタになるので使用量には注意が必要! <ロレッタ ベースケアオイルの口コミ> 「一年以上愛用」 一年以上愛用しています。 セミロングぐらいで、髪の量も多く、髪質は硬くくせ毛です。 なので毎日3プッシュぐらいは使用してますが、髪がサラサラになって、まとまります。 髪が少ない方や短い方は少量でも大丈夫なので、おすすめです。 植物の力で髪本来の美しさを引き出します。 濃密オイルでしっとり潤し、ツヤのあるなめらかな髪に。 華やかに香るアプリコットとローズの香りも人気です。 保湿効果はあまり持続しません。 <ボタニカルヘアオイル リッチモイストの口コミ> 友達に勧められてリニューアル前のを買ってからリピ買いしてます。 心地良い指通りと毛先のまとまりを実感できます。 クセが出やすい人やうねり、引っかかりが気になる人に特におすすめです。 <イオ エッセンス スリークの口コミ> カラーリングの繰り返し、毎日のコテ、癖毛のハイダメージヘアです。 今まで色々とヘアオイルを使ってきましたが一番良いです。 テクスチャーは固め。 香りは程よくフローラル。 胸下までのロングで2. 5プッシュくらい使います。 ドライヤー中もさらっと指が通ります。 翌日の朝も指通りがよく綺麗にまとまります。 植物由来成分がクセを抑え、さらさらとツヤめく髪へ導きます。 特にくせ毛が気になる人や、まとまりづらい髪の人におすすめ。 ポリッシュオイル 天然由来成分とシアバターでつくられた上質なヘアオイル。 美容室でも使われています。 髪はもちろん、肌のうるおい補給としても使えるので、手に残ったオイルは手に塗り込んでOK。 髪も手も保湿できます。 パサつきを抑え、ツヤを出してくれます。 『髪がベタつかず、まとまりが良くなる』、『いい匂い!』、『簡単にウェットスタイルが作れる!』と評判で、リピーターも多い商品です。 スタイリングの仕上げにピッタリで、流行りのウェットヘアーも叶えてくれます。 ポリッシュオイルの口コミ> いつも行っているサロンで美容師さんにススメられて購入し1年くらい愛用しています。 髪の毛が細く広がりやすい髪質でヘアアイロンなどでハイダメージなのですがこれをつけてヘアセットするとまとまりもでてまた艶感もでます。 成分の90%以上がハチミツやローヤルゼリー、モロッカンオーガニックオイルなどの保湿&保護成分。 芯からうるおい、ツヤめく髪へ導きます。 さらさらよりもしっとり仕上げたいという方におすすめです。 <&ハニー アンドハニー ディープモイスト ヘアオイルの口コミ> 口コミを聞いて初めて買いました。 私の髪質は細くて絡まりやすく染めていてダメージもひどかったのですが使い始めてだいぶ絡まりにくくなった気がします。 オイルの質感はさらっとよりトロッとした感じなのですがベタつく感じもないです! 香りもいいので使い切ったらリピートしたいと思います。 まとまりのある、自然な質感のツヤめく髪へ導きます。 二層式のスプレータイプなので、上下によく振ってから使用するのがポイント。 「オーラボタニカ」シリーズのためにつくられた優雅なアロマの香り「ラグジュアリーアロマティック」の香りも人気です。 <ケラスターゼ ユイル オーラボタニカの口コミ> スプレータイプのヘアオイル。 タオルドライ後の毛先に数プッシュして乾かすだけで、ツヤめくサラサラ髪に。 美容成分も贅沢に含んでおり、キューティクルをなめらかに補修。 手触りのいい軽やかでまとまるのある髪に仕上げます。 さわやかなシトラスの香りも人気。 ポリッシュオイル ホホバオイルやヒマワリ種子油、ゴマ油などほとんどが植物成分のN. ポリッシュオイルは、オーガニックヘアオイルの中でも人気! 天然由来なので髪だけでなく肌の保湿としても使えるのが嬉しいと評判です。 スタイリングの仕上げに毛先になじませると、ツヤ感や動きが出るので、男性の使用者も多いです。 ポリッシュオイルの口コミ> スタイリング用に使用しています。 このオイルを使うだけで、べたつきすぎず、 良い感じにまとまりとツヤが出て、とても重宝しています。 ツヤ感の持ちもいいと思います。 また、柑橘系の香りが良くて癒されます。 髪にたっぷりと潤いを与え、内側からダメージを補修します。 同時に、髪のからまりやもつれを解消しダメージを軽減。 髪を柔らかく整え、ツヤのあるなめらかな髪に仕上げます。 ただしし、つけすぎるとベタついてしまうので使用量には注意が必要。 適量つければ、さらツヤヘアーに仕上がります。 <ザ・プロダクト ヘアシャインセラムの口コミ> 「まとまり良し」 ロングヘアの娘は3回ほどスプレー。 ショートボブの私は手のひらに1、2回スプレーして 両手で広げてから毛先に付けます。 いずれも濡れた状態の髪に 艶がでてまとまりが良くなります。 香りは私達には好みのもの(ラベンダー系)で癒されます。 髪の毛に香りは残りません。 「メンズヘアオイル」とも呼ばれますが、男女関係なく人気なものも多いです。 スタイリングしやすいものや潤いとツヤを出してくれるもの、髪の補修だけでなく頭皮のケアもできるものなどが人気ですが、特に人気の高い5商品をご紹介します。 5位 ボタニスト ボタニカルヘアオイル(スムース 植物由来成分のオイルが髪に浸透し、髪の内部まで潤します。 髪の表面も守り、なめらかな手触りに。 髪につけた瞬間、スッと馴染んでさらっとまとまると評判です。 髪の内部の水分が保たれ、うるおいが長く続くので、パサつきも抑えてくれます。 パサつきや広がり、枝毛が気になる男性におすすめです。 髪への馴染みもよく、オイルをつけた後だと ドライ後のワックスでのセットもしやすくなりオススメです。 香りもいいです。 ワックスの動きやエアリー感の邪魔にならない軽いつけ心地が特徴で、しなやかで柔らかい、スタイリングしやすい髪に仕上げます。 ワックス代わりに使っている男性も多く、爽やかな香りも人気。 髪がごわついてスタイリングしにくい人におすすめです。 お風呂あがりに髪に付けてから乾かすと、朝起きた時もさらさらな状態です。 髪の内側に素早く浸透する軽やかな使用感とほのかに香るフローラルな香りも人気。 するっとした指通りで、ツヤのあるさらさら髪に仕上げます。 パサつきやキシキシが気になる人におすすめです。 ヘアドライの前に1プッシュ取って、髪全体になじませていますが、香りが良く仕上がりの手触りも良くなります。 ずっと使い続けたい商品です。 頭皮ケアにも向いているので、頭皮マッサージに使ったり、ヘアパックに使ったりするとより効果的!頭皮環境を整えながら、スタイリングしやすい髪に導きます。 頭皮ケアもしたい人におすすめです。 」 髪がぱさつきがちなので、出かける前にいつも使っています。 私の髪室にあっているのか、しっとりするけどべたつかず、 自然にまとまります。 この香りも大好きです。 美容成分たっぷりで髪だけでなく、全身に使えます。 とにかく保湿に優れているので、髪がしっとり潤います。 ドライヤー前のダメージケアや頭皮のクレンジング、頭皮マッサージにも使える万能オイルで、自然なツヤのあるサラサラ髪へ導きます。 よかったら参考にしてくださいね。 [8]自分の髪質に合ったヘアオイルを見つけてさらツヤ髪を手に入れよう おすすめのヘアオイルを人気ランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたか?自分の髪質に合ったヘアオイルを使用することで、髪の悩みを解消し、理想の髪に近づけます。 たくさんの種類のヘアオイルが販売されていますので、なりたい仕上がりや自分の髪質に合ったオイルを選び、さらツヤ髪を手に入れてくださいね。

次の