錆びつい た マシンガン。 【荒野行動】トンプソン・サブマシンガンの評価とタイプ別おすすめカスタム!

WANDS 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう 歌詞&動画視聴

錆びつい た マシンガン

防弾ベストへのダメージと必要弾数 ベストなし Lv1 Lv2 Lv3 38 26. 6 22. 8 17. ヘッドギアへのダメージと必要弾数 ギアなし Lv1 Lv2 Lv3 95 66. 5 57 42. 05式のようにカスタムは効かないが、それを上回る扱いやすさで使用率が上昇した。 初心者にオススメな短機関銃。 最終盤まで戦える強武器。 初心者でも扱いやすく平均以上の性能を備えているが、Sランクよりは劣る武器。 トンプソンの単発威力は短機関銃内の最高値で、小銃よりも連射が効くこともあり、武器種の枠を越えた高い瞬間威力を叩き出せる。 撃ち始めが遅くなってしまっても撃ち負けにくいぞ。 小銃超えの初期装弾数 トンプソンの初期装弾数は35発と短機関銃内の平均よりも多めに設定されており、小銃の平均をも上回る。 短機関銃は弾切れを起こしやすく連戦に向かないが、トンプソンに関しては心配なさそうだ。 トンプソン・サブマシンガンの弱い点 短機関銃内では 反動が大きめ トンプソンの反動は短機関銃内の最高値で、他の短機関銃よりもリコイルコントロール 反動制御 が難しい。 至近距離であれば問題ないが、中距離を越えてくると他の短機関銃のほうが扱いやすい。 カスタム幅が狭い トンプソンは弾倉のみ装着可能で、銃口の装着で消音したり、スコープの装着でADSをしやすくしたりはできない。 集弾率が高いために中距離の敵を狙えるが、腰撃ちをマスターする必要がある。 トンプソンと他短機関銃との比較.

次の

錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう

錆びつい た マシンガン

内容 [ ] WANDSとしては1年7ヶ月ぶりとなる、・加入後の第3期WANDS初のシングルである。 かつての公式サイトのでは、「 の頃のようなWANDSのサウンドが帰ってきた」と記されていた。 1997年の5月よりレコーディングが開始され、数曲のの製作と並行し、完成した。 表題曲の作詞・作曲を手がけたのは、は、メンバーの木村による作詞・作曲。 WANDSの作品にオリジナル・カラオケが収録されるのは、1993年リリースの「」以来、約4年ぶりとなった。 シングル「」以来となる縦型のである。 また、ジャケットにメンバーの写真が起用されなかったのはシングルとしては初めてのことである。 前作を上回る20万枚を超える売上を記録し、第3期WANDSとしては上々のスタートを切った。 収録曲 [ ] タイトル 作詞 作曲 編曲 時間 1. 「 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」 小松未歩 4:38 2. 「 Try Again」 木村真也 4:36 3. 「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」 Original Karaoke 4:38 合計時間: 13:52 楽曲解説 [ ]• 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう• アニメ『』の第4期(第51話 - 第64話 最終話 )エンディングテーマ。 放送されたバージョンは、シングルに収録されたバージョンとは一部の歌い方やギターソロなどが異なっている。 Try Again• 木村の楽曲がシングルに収録されたのは、今作が初。 主体のミディアムテンポナンバーで、タイトル通り、歌詞は再出発について歌った内容となっている。 収録アルバム [ ] 楽曲 発売日 収録アルバム 備考 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう 2枚目の。 5枚目の。 Album Mix 3枚目の。 4枚目の。 テレビアニメ『』シリーズのベストアルバム。 Try Again 1997年11月6日 WANDS BEST 〜HISTORICAL BEST ALBUM〜 2枚目の。 参加ミュージシャン [ ]• :ギター カバー [ ] 曲名 アーティスト 収録作品 発売日 備考 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう 『』。 は上げている。 『』 1997年7月2日 - 11月19日 前作: 「」 「 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」.

次の

WANDS 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう 歌詞

錆びつい た マシンガン

内容 [ ] WANDSとしては1年7ヶ月ぶりとなる、・加入後の第3期WANDS初のシングルである。 かつての公式サイトのでは、「 の頃のようなWANDSのサウンドが帰ってきた」と記されていた。 1997年の5月よりレコーディングが開始され、数曲のの製作と並行し、完成した。 表題曲の作詞・作曲を手がけたのは、は、メンバーの木村による作詞・作曲。 WANDSの作品にオリジナル・カラオケが収録されるのは、1993年リリースの「」以来、約4年ぶりとなった。 シングル「」以来となる縦型のである。 また、ジャケットにメンバーの写真が起用されなかったのはシングルとしては初めてのことである。 前作を上回る20万枚を超える売上を記録し、第3期WANDSとしては上々のスタートを切った。 収録曲 [ ] タイトル 作詞 作曲 編曲 時間 1. 「 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」 小松未歩 4:38 2. 「 Try Again」 木村真也 4:36 3. 「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」 Original Karaoke 4:38 合計時間: 13:52 楽曲解説 [ ]• 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう• アニメ『』の第4期(第51話 - 第64話 最終話 )エンディングテーマ。 放送されたバージョンは、シングルに収録されたバージョンとは一部の歌い方やギターソロなどが異なっている。 Try Again• 木村の楽曲がシングルに収録されたのは、今作が初。 主体のミディアムテンポナンバーで、タイトル通り、歌詞は再出発について歌った内容となっている。 収録アルバム [ ] 楽曲 発売日 収録アルバム 備考 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう 2枚目の。 5枚目の。 Album Mix 3枚目の。 4枚目の。 テレビアニメ『』シリーズのベストアルバム。 Try Again 1997年11月6日 WANDS BEST 〜HISTORICAL BEST ALBUM〜 2枚目の。 参加ミュージシャン [ ]• :ギター カバー [ ] 曲名 アーティスト 収録作品 発売日 備考 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう 『』。 は上げている。 『』 1997年7月2日 - 11月19日 前作: 「」 「 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」.

次の