業務 スーパー ベルギー ワッフル。 業務スーパーでマニアが絶対リピ買いする冷凍食品VSリピしない冷凍食品。その理由は?

【通販可】業務スーパーの冷凍ベルギーワッフルはコスパ最高で男児のおやつに最適

業務 スーパー ベルギー ワッフル

直輸入の本格ベルギーワッフルがおすすめ ワッフルっておいしいですがホットケーキと違って専用の機械もいりますし、手軽に作れるものではありません。 そんなときは業務スーパーのベルギーワッフルを購入してはいかがでしょうか? ベルギーワッフルは冷凍チーズケーキやアイスクリームなどが並ぶ冷凍スイーツコーナーにありますよ! 黒と黄色と赤のベルギー国旗のカラーが目印です。 ボリューミーなサイズですが価格は348円(税抜)です。 となるとベルギーワッフル1個35円ほどという計算になります。 これは安いですね。 調理方法も簡単! 冷凍してあるので、そのままオーブントースターで焼いたり自然解凍させたりするだけです。 裏のパッケージに書いてある通りアイスクリームやチョコレートソースをかけるなどのアレンジも楽しめますね。 10個のベルギーワッフル。 個包装されているのですぐ食べない分はフリーザーバックに入れて冷凍しておくことができます。 それでは気になるお味をレポートします。 凍ったままのベルギーワッフルをオーブントースターに入れて4分ほど焼きました。 このように中はしっとりモチっとしています。 バターのリッチな風味、表面にまぶしてあるジャリっとした砂糖の甘みが口に広がっておいしいです。 小さめですが1個食べると結構ボリュームがあり腹もちもいいです。 生地そのものは甘さ控えめ。 このクオリティーで1個35円ほどとは信じられません。 オーブントースターで焼くほか、自然解凍でも食べられます。 試してみましたがカリッと感は少ないものの、よりしっとりとやわらかな食感を楽しめます。 そのため小さなお子さんには自然解凍のほうが食べやすいかもしれません。 ほんのり甘いベルギーワッフルとシャキシャキお野菜とのコラボレーションは想像以上においしかったです。 贅沢フルーツサンドです。 生クリームを絞ったり、フルーツを乗せるなどの作業を子どもと行うともっと楽しいですよ。 食パンの代わりにベルギーワッフルを使って作ることができます。 卵1個と牛乳100mlを溶き、半分に切ったベルギーワッフルを耐熱容器に入れ、電子レンジで40秒ほど加熱します。 フライパンにバターを入れて溶かしてから両面こんがりと焼いて完成です。 時間がない朝でもベルギーワッフルを使った朝ごはんなら「早く食べてしまいなさい!」なんて何度も言わなくてもペロッと食べてくれそうですよね。 冷凍できるベルギーワッフルなので、ちょっと冷凍庫にあるだけで心に余裕も生まれますよ。 朝食のほか、おやつに使うこともできます。

次の

【業務スーパー ベルギーワッフル】サクサク甘くておやつに最高!|もぐメシノート

業務 スーパー ベルギー ワッフル

1個60gで5個入り。 ベルギーからの輸入品なんだそう。 食べる際は自然解凍でどうぞ。 ギュゥっと圧縮されたような硬めのワッフルと、ジャリッとした砂糖感のあるチョコレートコーティングとが、意外なほどよく合ってるんですよね。 チョコはほどよく厚めでチープな風味。 ビターさやコクのあるようなリッチテイストじゃない。 ワッフルだって風味が薄くて味気ないような……なのに、チョコ菓子としての満足度が高い。 業スーでお腹を満たせる常備用おやつをお探しなら、『ベルギーワッフル チョコレート』はけっこう当たりの商品なんじゃないかと思います(褒めてないようだけど、褒めてるんですっ)。 ちなみに、電子レンジで加熱すると(600Wで20秒くらい)、ワッフルふかふか&チョコとろとろのフォンダンショコラっぽいおやつになります。 リッチおやつ感が出てきて、甘みが深まるので、レンチンパターンもぜひお試しください。

次の

業務スーパーのベルギーワッフルチョコレートの自然解凍時間はどのくらい?カロリーと原材料、味を調査

業務 スーパー ベルギー ワッフル

業務スーパーとは、飲食店などを経営している人が利用しているスーパーだと思っていました。 しかし、私のような一般人でも普通に利用することができ、最近では、 『量が多いのでお得!』『コスパがいい!』 という声が多く、じわじわと人気上昇しているスーパーです。 その中の人気商品の1つ、『ベルギーワッフル』に焦点を当てて書いていきたいと思います。 ベルギーワッフルは、甘いものが好きな女性や主婦やお子さんに特に人気の商品で、美味しいワッフルを手軽にレンジで温めたり、自然解凍をして美味しく食べれることができます。 大きさも、ちょっと小腹が空いた時や、軽めの朝食、おやつにぴったりなんです。 今回は、ベルギーワッフルのレンジでの食べ方や自然解凍での食べ方、その他、美味しく食べれる方法などをまとめていきたいと思います。 もくじ• 業務スーパー・ベルギーワッフルはプレーンとチョコの2種類! 業務スーパーの、『お得ランキング』や『人気ランキング』に常にランクインしているのが、 このベルギーワッフルなんです。 このベルギーワッフルは、プレーンとチョコの2種類の味があります。 本場ベルギーから直輸入されているため、お値段以上の美味しさで、コスパもいいのでとても大人気のお菓子なんです。 業務用ワッフルのいいところが、 ・ともかく安い。 ・コスパが抜群に良い。 ・美味しい。 ・朝食やおやつにぴったり。 ・小包装なので、1つだけ食べたい時も食べやすい。 ・お客様用のおやつに出しても、様になる。 ・ひとつ食べただけで、美味しいのでとても幸せな気持ちになる。 主に、上記が人気の理由になります。 口コミでは、 『某ワッフル屋さんのワッフルと匹敵するくらい美味しい!』 『ワッフル屋さんのワッフルと大差ない』 などの意見がありました。 一度食べるとファンになる人も多く、リピーターが多いのも人気のポイントです。 業務スーパー・ベルギーワッフルのプレーンとチョコの値段は? ベルギーワッフルのお値段ですが、 プレーンが10個入りで348円です。 1つあたり、約35円になります。 チョコ味が5個入りで、238円です。 1つあたり、約48円になります。 日本のワッフルの火付け役と言われている『マネケン』さんのワッフルの値段は、プレーン味は、1つ約130円。 チョコ味は約150円となります。 断然、業務用スーパーのワッフルの方が、お得に美味しく食べることができますね。 業務スーパー・ベルギーワッフルのプレーンとチョコのカロリーは? プレーンワッフルとチョコワッフルのカロリーについて見ていきましょう。 《 プレーンワッフル 》 ・エネルギー:250kcal ・タンパク質:3. 4g ・脂質:13. 0g ・炭水化物:30. 3g ・食塩相当量:0. 6g プレーンワッフルは、一見シンプルそうに見えますが、表面に砂糖がたっぷりまぶされているため、(食べた時、ジョリジョリと砂糖の食感があります。 わかりやすく、いちごのショートケーキのカロリーと炭水化物を比べてみたのですが、市販のいちごケーキのカロリーは、1カットがだいたい約300kcal以上で、炭水化物が約27〜32gとなります。 生クリームがたっぷり乗っているショートケーキと、カロリーと炭水化物の数値はあまり変わらないので意外ですね。 プレーンワッフルは、シンプルな食べ物ですが、結構高カロリーなので、1度に2個3個一気に食べるのは要注意です。 《 チョコワッフル 》 チョコワッフルは、商品の裏にカロリー等の記載がなかったのですが、調べたら、 1個あたりの重さが60gで、カロリーは282kcal、炭水化物が34. 3gでした。 チョコレートがたっぷり乗っている分、やはり、カロリーや炭水化物の数値はプレーンワッフルに比べたら少し高めです。 しかし食べてみると、甘ったるい感じではなく、程よい甘さなのでパクパク食べられます。 チョコワッフルも、食べ過ぎに注意しましょう。 業務スーパー・ベルギーワッフルのプレーンとチョコの自然解凍時間は? ワッフルの自然解凍時間ですが、袋に自然解凍時間の記載はありませんでした。 ネットでは、 『前日寝る前に、自然解凍をしておくと、翌朝ちょうど良い食べ頃になります』 という書き込みが多くありました。 なので、 朝食べたい場合は、前日の夜から自然解凍。 昼食べたい場合は、朝のうちから自然解凍。 夜食べたい場合は、お昼頃から自然解凍。 しておくと良いでしょう。 自然解凍をするには結構時間が掛かるので、余裕を持って解凍しましょう。 業務スーパー・ベルギーワッフルのプレーンとチョコのレンジ解凍時間は? プレーンとチョコのレンジ解凍時間を見ていきましょう。 《 プレーンワッフル 》 基本的には、自然解凍がオススメですが、レンジで解凍する場合は、ラップはしないで、500Wの電子レンジで20秒前後温めて食べることがオススメです。 レンジで温める前に、霧吹きで水をふと吹きすると、しっとり美味しく食べられます。 ちなみに一番美味しく食べれる方法として、口コミで多かったのが、自然解凍をして、オーブントースターで温めて食べる方法でした。 自然解凍で無駄な水分の蒸発させて、トースターで表面カリッとさせて、なおかつ、お店で買ったワッフルみたいに温かい状態で食べられるので、最高の状態で食べることができますよ。 ワッフルの表面が焦げないように、様子を見ながら焼いてくださいね。 《 チョコワッフル 》 袋には、自然解凍でお召し上がりいただけます。 と記載してありました。 なので、基本的には自然解凍がオススメです。 電子レンジで解凍する場合は、プレーンと同じように、500Wの電子レンジ20秒前後温めて食べてください。 さらに美味しく食べれる方法として、まず、自然解凍をして、電子レンジで15秒〜30秒程温めて、チョコレートをトロ〜っと溶かしてから食べる方法がとてもオススメです。 自然解凍で解凍することで、食べる時、ワッフルの生地も美味しい状態で食べることができます。 そして解凍ができた状態で、レンジで少し温めると、表面に乗っているチョコレートは、トロ〜っと溶けて、チョコレートが熱々で最高に美味しくいただけます。 ・ チョコ :自然解凍をして、電子レンジで15秒〜30秒程温めて、 チョコレートをトロ〜っと溶かしてから食べる方法。 業務スーパー・ベルギーワッフルのプレーンとチョコのみんなの食べ方は? プレーンワッフルとチョコワッフルのみんなの食べ方について調べました。 《 プレーンワッフル 》 ・シンプルにそのままで食べる。 ・粉砂糖を振るって食べる。 ・生クリームやアイスを添えて食べる。 ・クリームチーズとはちみつを掛けて食べる。 ・マーマレードジャムを掛けて食べる。 ・ブルーベリージャムを掛けて食べる。 ・お好みのフルーツソースを掛けて食べる。 ・生クリームをたっぷり乗せて、お好みの大きさに刻んだイチゴを乗せてショートケーキ風に食べる。 ・とろけるチーズを乗せて、トースターで焼いて食べる。 ・チョコレートソースを掛けて食べる。 ・はちみつを掛けて食べる。 ・あんこを塗って食べる。 少し高いですが、たまにのご褒美にぜひ! 基本的には、そのままの状態で食べても、とても美味しく食べれますが、たまには上記のようにアレンジをしても楽しいですね。 さらに、一手間加えてアレンジする場合は、プレーンワッフルフレンチトーストやハムチーズサンドイッチなどの変わり種のアレンジもできます。 ・ フレンチトーストは、 ワッフルを卵、牛乳に浸して、バターで焼くという、通常のフレンチトーストを作る手順で作ります。 ・ ハムチーズサンドイッチは、 半冷凍状態のワッフルを横半分にカットし、ハムとチーズを挟んでトースターで焼いて完成です。 詳しい手順やレシピは下記サイトをご覧ください。 ちなみに、プレーンワッフルに合う飲み物は、ワッフルの表面のザクザクのお砂糖がとても甘いので、ブラックコーヒーにとても合います。 家事の合間にホッと一息つきたい時や、お仕事終わりのご褒美にいかがでしょうか。 《 チョコワッフル 》 チョコがたっぷり掛かっているので、基本的には、そのままでも十分美味しいですが、アレンジした食べ方を見ていきましょう。 ・生クリームやアイスを添えて食べる。 ・ワッフルの上に、生クリームを乗せて、チョコチップを散らす。 ・レンジで温めて、表面のチョコを溶かして、はちみつをかけて食べる。 ・レンジ温めて、表面のチョコを少し溶かして、砕いたナッツを少し散らす。 ・自然解凍をして、マシュマロを1つ乗せて、電子レンジで数十秒温める。 (チョコもマシュマロもトロ〜っと溶けてとても美味しく食べれます。 ) ネットでは、上記のようなアレンジ方法も記載されていました。 ちなみに、チョコワッフルに合う飲み物は、お砂糖が入っていない濃いめのホットミルクティーや、温かい緑茶です。 緑茶は意外と思う方も多いでしょうが、チョコと緑茶の相性ってすごく良いんですよ。 業務スーパー・ベルギーワッフルのプレーンとチョコのまとめ 業務スーパーのベルギーワッフルのプレーンとチョコについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。 プレーンもチョコももコスパがとても良くて、そのまま食べても、アレンジして食べてもとても美味しく食べることができます。 業務スーパーに買い物に行った際は、ぜひベルギーワッフルを買ってみましょう。 家事の間にホッと一息つきたい時のおやつや、仕事後のご褒美に、温かいドリンクとともに召し上がって、ぜひ幸せな一時をお過ごし下さいね。

次の