プロポーズ大作戦 動画配信。 ドラマ【プロポーズ大作戦】動画を全話無料視聴!pandoraとdailymotionやYouTubeもチェック!

blogs.redeyechicago.com

プロポーズ大作戦 動画配信

Main Contents• プロポーズ大作戦は2007年4月から放送された月9ドラマです。 主人公の健 山下智久 は大好きだった幼馴染の礼 長澤まさみ に告白できないままの結婚式に参加するところから始まるこのドラマ。 結婚式を挙げていたチャペルは、茨城県土浦市にあるラ・フォレスタ・ディ・マニフィカにあるようです。 結婚式に遅刻して現れた健は、そこで妖精 三上博史 に出会い、過去をやり直すことによって礼の結婚式の相手を健になるように試行錯誤するのです…! 高校時代から大学時代、そして現在の結婚するまでのいろんなエピソードをあちこちの場所で撮影していたみたいなので、ロケ地はたくくさんありますね。 面白かったこのドラマ、ロケ地を巡礼するのも楽しそうですね。 プロポーズ大作戦 のあらすじ プロポーズ大作戦は、ずっと好きだった幼馴染の礼 長澤まさみ の結婚式当日に健 山下智久 が妖精 三上博 に会うことによって、過去をやり直すことによって礼の結婚相手を変えうとするストーリーです。 結婚式のスライドショーに映し出される写真をみながら過去を思い出していると、健が写真を撮った当時にタイムスリップして過去を変えていくのです! 甲子園の予選試合の当日に戻ったり、何気ない写真で礼が不機嫌な顔をしている当日に戻ったりと、いろんな過去に戻って健はその日をやり直すのです。 過去は徐々に変わり礼との距離も近づくのですが、健は中々礼に自分の気持ちを正直に話すことが出来ません。 その間に、礼は結婚相手の多田との距離を縮めていくのです。 結局多田は礼に告白をし、そして付き合うことになった二人。 健はそのまま結婚式を迎えることとなり、現在を変えることが出来ませんでした。 健は新人代表で挨拶をし、礼が好きだったことを、礼に対する思いを正直に話します。 その言葉を残し健は結婚式場を去ってしまうのです。 礼と多田は結婚式の最中に、化粧直しをするために退席します。 多田は礼の気持ちに気付いていて、最後に礼に正直になるように言います。 きちんと結婚する前に、自分の気持ちをぶつけてきてほしいと言うのです。 礼はドレス姿のままで、健を追いかけて式場を飛び出します。 しかし健は礼の追いかけている姿に気付かずに、タクシーに乗ってしまうのです! 必死に追いかける礼に中々気付かない健でしたが、バックミラーに移る礼に気付きます。 そして二人はやっとお互いの気持ちをぶつけ合うところで物語は終了します。 二人には幸せな未来が待っていることを想像させる終わり方でした! プロポーズ大作戦 登場人物 主な登場人物は以下の通りです。 ・岩瀬健:山下智久 この物語の主人公で、幼馴染の礼にずっと片思いしている。 要領が悪く意地っ張りで、お人よしな性格。 礼の事が好きだったが、不甲斐無い上に意地っ張りな性格が災いして、礼に対して素直になれずに告白のタイミングを逃し続けて、結婚式の当日を迎えてしまう。 ・吉田礼:長澤まさみ この物語のもう一人の主人公で健の幼馴染。 健と同様意地っ張りで、恋には不器用。 ずっと健のことが好きで、中学卒業時に告白を決意し手紙を書くが、結局渡せなかった。 高校の頃に教育実習生であった多田と出逢い大学生時に告白され、自分へのまっすぐな想いの伝え方に心を打たれ、多田との結婚を決意する。 ・榎戸 幹雄:平岡祐太 高校からの健の親友で映像会社に勤めていて、礼の結婚式やツルとエリの結婚式のスライドを作成する。 頭がよくクールな外見で女性によくモテて彼女もおり、ツルからはたびたび師匠と崇められていた。 健の時代を先取った発言から健がタイムスリップしている事に気付き、健に協力する。 妖精以外で健のタイムスリップに気づいている唯一の存在。 ・奥エリ:榮倉奈々 礼の親友で恋多き女の子。 恋愛には積極的で健や礼にも世話を焼いていたが、ツルの猛烈なアプローチには一切耳を傾けようとしない。 しかし、大学時代の健によって過去が変わりツルに告白され付き合うことに。 ・鶴見尚:濱田岳 高校からの健の親友で非常にお調子者でメンバーのムードメーカー的存在。 メンバー内ではツルと呼ばれており、身長が低いことがコンプレックスである。 エリの事が好きで果敢にアプローチするも一切耳に入れてもらなかったが、大学時代の夏休みにタイムスリップしていた健に自分の不甲斐ない性格を指摘され、エリに告白する。 ・妖精:三上博史 健が結婚式で礼の事を後悔していた時に現れた紳士な妖精。 写真を見てその現場に戻りたいと願うと、その写真を撮った数時間前に戻せる力を持っている。 ・多田哲也: 藤木直人 礼と付き合い、のちに礼の結婚する相手になる。 元々は院生の時に健たちのの高校に訪れた教育実習生であったが、次第に礼に惹かれていき大学講師と生徒という間柄を超えてプロポーズし結婚が決まる。 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」沢村一樹 7月9日より配信• 「健康で文化的な最低限度の生活」吉岡里帆 7月17日より配信• 「パフェちっく!」高橋ひかる 7月11日より配信• 「グッド・ドクター」山崎賢人 7月12日より配信• 「限界団地」佐野史郎 6月2日より配信• 「いつかこの雨がやむ日まで」渡辺麻友 8月4日より配信 2018年春ドラマ• 「コンフィデンスマンJP」長澤まさみ• 「シグナル」坂口健太郎• 「モンテ・クリスト伯」ディーン・フジオカ• 「いつまでも白い羽根」新川優愛• 『花にけだもの』• 「不倫食堂」田中圭 地上波放送なし!FOD限定で配信中! 2018年冬ドラマ• 『FINAL CUT』• 『海月姫』• 『ROAD TO EDEN』• 『隣の家族は青く見える』• 『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』• 『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』 人気FOD限定恋愛ドラマ• 『グッドモーニングコール1~2 続編 』• 『ラブラブエイリアン1~2(続編)』 過去の人気ドラマ• 『問題のあるレストラン(真木ようこ主演)』• 『僕のいた時間(三浦春馬主演)』• 『コードブルー』• 『昼顔』• 『明日の約束 井上真央・仲間ゆきえ主演 』• 『クライシス』• 『きみはペット』• 『貴族探偵』 人気恋愛番組• 『テラスハウス2018軽井沢編』• 『あいのり2017-2018アジアンジャーニー』 などの人気作もすべて見れます。 さらに、 人気の映画• 『君の名は。 プロポーズ大作戦をいつでもどこでも安全に視聴したいならがおすすめです! どちらも、いつまでも無料キャンペーンがあるとは限らないので今のうちに登録して試してみてはいかがでしょうか? 【関連・おすすめ記事】.

次の

プロポーズ大作戦のドラマが無料視聴出来る動画配信サービスとは?|ドラマが無料視聴出来る配信サービスとは?|VOD情報局

プロポーズ大作戦 動画配信

しかし、 「TSUTAYA DISCAS」の宅配サービスを使えば、家にいながらレンタルができますので、ぜひ利用してみてください! 30日間登録無料で8枚までレンタルできます! 「プロポーズ大作戦」は全部でこちらが7枚が1セット。 なので、 30日間無料期間で全部見れますよ。 レンタルDVDを借りに行ったら、全部貸出中だった、、、 なんてこともしばしばありますよね。 すべて貸出中!せっかく借りに行ったのに、、、ガッカリですよね。 それに外出するのも億劫ですよね。 その点は宅配レンタルサービスは心配ありません。 自宅に送ってきてくれるを待つだけ。 返却は、ポストに投函するだけ。 もちろんDVDなので、 高画質です。 TSUTAYA DISCASはプロポーズ大作戦だけでなく、山下智久さんと長澤まさみ出演のドラマ、映画がこれだけ観れます。 長澤まさみ出演のドラマ、映画がこれだけ観れます。 特に 山下智久さん出演のドラマや映画を見るにはこのTSUTAYA DISCASしかありません。 TSUTAYA DISCASは無料トライアル期間が30日間設定されています。 この期間に解約すれば料金は一切かかりません。 無料トライアル期間が30日間ありますので、 「プロポーズ大作戦以外特に見たいものがない」 とか 「使いづらい」 とか 感じた場合は、無料トライアル期間中にプロポーズ大作戦を目一杯観た後で、解約すればレンタル料金以外は一切かかりません。 その点はご安心くださいね! ただ、無料で見たかったプロポーズ大作戦を見せてくれたことにTSUTAYA DISCASに感謝し、継続契約することをオススメいたしますけどね。 ですが、あなたのライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約で良いと思いますよ。 「登録は難しいんじゃないの?」 「解約がしづらいんじゃないの?」 なんて気になっている方もいるかと思いますが、あなたならどちらも1分できますので、安心してください。 それではここで『プロポーズ大作戦』の作品を振り返ってみたいとおもいます。 映画「プロポーズ大作戦」の作品情報は? こちらが『プロポーズ大作戦』の作品情報となります。 作品名 プロポーズ大作戦 製作国 日本 放送日 2007年4月16日から6月25日 脚本 金子茂樹 概要 意地っ張りで恋に不器用な岩瀬健は、ずっと好きだった幼馴染みの吉田礼に想いを伝えられないまま、礼の結婚式を迎えてしまう。 ドラマ『プロポーズ大作戦』1話 ネタバレ あらすじ 第1話 甲子園行けたら結婚できる!? スーツの上着に袖を通しながら慌てた様子で走る岩瀬健(山下智久)。 向かう先は、幼なじみの吉田礼(長澤まさみ)の結婚式だ。 教会の控え室では、ウエディングドレス姿の礼が親友・奥エリ(榮倉奈々)と思い出話に花を咲かせている。 表では、高校時代からのくされ縁である友人たち・榎戸幹雄(平岡祐太)と鶴見尚(濱田岳)が健の到着を今か今かと待ちかまえていた。 なんとか式に間に合った健だが 心は晴れない。 美しい新婦・礼と新郎・多田哲也(藤木直人)が誓いのキス。 健にとって世界で一番好きな人が今、他の男性と結婚していく…。 幼なじみであるが故に、健は礼への想いをずっと伝えられなかったのだ。 そんな健が、披露宴では二人のためにスピーチまでしてしまう。 スライドショーが始まり、スクリーンには幸せそうな二人の姿が次々に映し出される。 そして、その隅に写っているふがいない自分の姿を見るうちに、健は強烈な後悔の念に襲われる。 「あのころに戻ってやり直したい!」。 2001年7月の甲子園の東京都予選大会の試合中だ。 スタンドでは礼やエリたちが応援している。 代打の指名を受けてバッターボックスに立った健は、突然ピッチャーの配球を思い出し、フェンス直撃のヒットを放って全力で走る。 しかしその時また思い出した。 この後、尚が三振して負けるんだ! チームメイトたちの制止の声など聞こえないかのように、躊躇なく三塁を蹴って猛然と走る健。 祈るように見守る礼の前で、健はホームベースを踏むことができるのか…?! 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』2話 ネタバレ あらすじ 第2話 コーヒー牛乳で結婚できる!? 披露宴会場に戻った健(山下智久)は、スライドショーの続きを見ていた。 いつもの5人で写っている写真だが、満面の笑みを浮かべるエリ(榮倉奈々)、幹雄(平岡祐太)、尚(濱田岳)にひきかえ、礼(長澤まさみ)はふてくされた表情で、健を突き飛ばしている。 健が、その時何があったのかを必死に思い出そうとしているとまた妖精(三上博史)が現れて、健は再び高校時代にタイムスリップした。 と、学校は、学園祭の片付けの最中だった。 どうやら、エリがミスコンで優勝して、賭けに負けた健が礼にコーヒー牛乳をおごることになっているようだ。 健は購買部でコーヒー牛乳を買おうとするが、ポケットを探ると30円しかない。 仕方なく教室に戻ると、礼は不機嫌に。 健はあの写真の原因はコーヒー牛乳だと確信、「オレの将来はコーヒー牛乳で決まる!」とばかりに、コーヒー牛乳を買いに猛ダッシュで学校を出る。 ところが行く先々で阻まれて、なかなかコーヒー牛乳を手に入れられない。 なんだかんだで結局手ぶらで礼のもとに戻ることになった健だったが礼は意外にも笑顔で迎えた。 健はほっとするが、去り際、礼の横顔が寂しげに見えたのが気になる。 当の本人がそれどころではなかったのだが、実はその日は健の誕生日だった。 礼たち4人は、健に内緒で誕生日会を企画していた。 そのころ一人になった健は、礼に対して素直になれず、会えば言い合いばかりしていた当時の自分を後悔していた。 なんだかシンミリした気持ちになりながら、その日礼が返してきたCDを聴いていたその時、健はふとあることに気づき…!? 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』3話 ネタバレ あらすじ 第3話 席がえしたら結婚できますか またしても披露宴会場に戻った健(山下智久)は、次のスライドを見ていた。 礼(長澤まさみ)を奪った男、新郎・多田哲也(藤木直人)その人が、健と礼のクラスの教育実習を終えた最後の日の記念写真だ。 皮肉にも、その写真の中で健は、多田との別れがつらくて号泣している。 自分の情けない姿に落ち込む健は、またまた高校時代へと戻った。 多田は健たちのクラスを担当する教育実習生だが、黙々と授業を行うだけの地味なキャラクターゆえ、生徒たちからは関心を持たれていない存在だ。 別のクラスに来ている美人実習生・キャメロン(松本莉緒)と比べても明らかにハズレだ、という幹雄(平岡祐太)、尚(濱田岳)らに同意する礼に、内心喜ぶセコい健。 授業中にこっそり回された、「最終日に花を贈るか否か」というアンケートにも、クラスのほとんどの生徒が、NOに印を付ける。 多田は、生徒たちの誰ともうち解けないまま、2週間の実習を終えようとしていた。 ところが突然、健の記憶がよみがえった。 あのとき、ある物を偶然見つけた健が、多田と生徒たちの間の壁を取り払うことになったのだ。 そしてまた今回も、健はそのきっかけとなるある物を拾い、とっさにそれを隠した。 うしろめたい気持ちになる健。 ホームルームが自習になり、席替えを行うことになった。 男女が交代で各々自分の好きな席に座り、ご対面するという方式にしようと盛り上がる。 健と礼は今、隣同士の席だ。 健はなんとなくわかっていた。 礼がどの席を選ぶかを…。 健は多田とゴミ捨場で偶然会ってしまい、気まずい気分のまま、二人きりで話すことに。 多田の思いがけない言葉を聞いた健は…?! 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』4話 ネタバレ あらすじ 第4話 第2ボタンで結婚できますか 次のスライドは高校の卒業式の日。 健(山下智久)の制服の第2ボタンはない。 礼(長澤まさみ)に渡したのではないことを思い出し、後悔する健。 そして健がその日にタイムスリップすると、まさにその時、健は見憶えのない少女・長瀬未沙(星井七瀬)に第2ボタンを渡しているところだった。 途方に暮れる健は、とりあえず第2ボタンがないことを礼に気付かれないよう、必死に隠すが、礼は健に「誰にももらってもらえないなら私がもらってあげてもいい」と照れ隠しで言う。 健は幹雄(平岡祐太)と尚(濱田岳)に協力を頼み、なんとか第2ボタンを取り戻そうと奮闘する。 そのころ、多田(藤木直人)が礼たちの卒業を祝いにやってきて、あまり特別な感動がないと言う礼とエリ(榮倉奈々)に、自分の卒業のときの思い出を話した。 そして礼に、教育実習のときに自分の良くないところをはっきり言ってくれたことに感謝していること、4月から大学の講師として再会するのを楽しみにしていることを告げて、帰っていった。 そして、野球部毎年恒例の卒業の行事が始まった。 礼とエリは、くだらないとあきれつつ、どこかうらやましく思う。 着替えを済ませた健は、うっかり礼に第2ボタンのない制服を見られてしまい…?! 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』5話 ネタバレ あらすじ 第5話 明日やろうは馬鹿野郎ですか 次に健(山下智久)が戻ったのは、大学生時代。 健のアパートに、礼(長澤まさみ)の祖父・太志(夏八木勲)が泊まっていた。 サッカーのワールドカップ観戦の流れだった。 大工をしている太志は気が若く元気で、引き留める健を振り切って、礼のいる大学へ見学へ行く。 礼は、祖母にも何も言わず広島から突然上京してきた太志を心配し、帰るように言うが、太志は聞く耳をもたない。 しかたなく、多田(藤木直人)の研究室へ連れて行くと、二人は建築の話で意気投合。 太志は、「礼の婿はこいつに決めた」と言い出した。 健は焦るが、相変わらずなかなか行動を起こせない。 太志はとうにそんな健の気持ちに気付いていて、「後悔するなよ」と言い残し帰途につく。 その夜、またエリ(榮倉奈々)や尚(濱田岳)らとワールドカップを観ようということになり、健と礼は買い出しに出かける。 カップルのようにスーパーで買い物をして、健のアパートに戻った二人。 健は、いまこそチャンスと奮い立つが、冷蔵庫に太志お手製の卵焼きとメモを見つけたとき、ふと思い出したことがあった。 健は慌てて、礼に太志の後を追いかけるように言い、驚く礼の手を取って走り出した。 出典TSUTAYA DISCAS: TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』6話 ネタバレ あらすじ 第6話 10代最終日何を卒業しますか 礼(長澤まさみ)の二十歳の誕生日を祝いたかったと後悔する健(山下智久)。 当時は、その時礼と一緒にいたのは多田(藤木直人)だった。 健はなんとかタイムスリップに成功したがしかし当日、礼は多田の勧めで、急遽、建築関係のコンペに出品することになった課題の手直しをするため、多田の研究室にこもることになっていた。 邪魔をしてはいけないと思う健は、礼に大吉のおみくじを渡すのが精一杯だった。 また健に憎まれ口をたたいてしまう礼。 エリ(榮倉奈々)はそんな礼に、素直になって、恋愛にもっと積極的になるようアドバイスし、礼は、中学三年のときに一度だけ、好きな相手に手紙を書いたが渡せなかったという話をする。 それは健に宛てたもので、礼はその手紙をいまだに持っていた。 健は、風邪をひいて体調が悪いが、礼へのプレゼントを買うために、日払いのアルバイトをすることに。 しかし熱が下がらず、ついには仕事場で倒れて、自分のアパートで寝込んでしまった。 それを聞いた礼は、思い切って、健のアパートへ急いだ…! 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』7話 ネタバレ あらすじ 第7話 恋と花火はいつ散りますか? 大学3年の夏休みに戻った健(山下智久)。 それは、多田(藤木直人)が礼(長澤まさみ)に告白した夏だ。 健は多田より先に、礼に自分の気持ちを伝えようと決心し、機会をうかがう。 そして、研究室の大掃除の最中に勇気をふりしぼって告白するが、礼は冗談だと思って取り合わない。 その日は花火大会で、健ら5人は大学の屋上で見ようと、ビールを用意する。 礼とエリ(榮倉奈々)は浴衣姿。 健は礼のその美しさに目を奪われる。 ところが、新築のビルの陰になり肝心の花火が見えない。 礼は、研究室にある花火を取ってくると、行こうとするが、健はこの後、多田が礼に告白することを思い出し、慌ててついて行こうとする。 その時、エリが元彼からの呼び出しの電話を受ける。 見送る尚(濱田岳)に健は、「今エリを止めなきゃおまえは絶対後悔する」と必死に説得する。 その間に礼はひとりで研究室へ向かい…?! 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』8話 ネタバレ あらすじ 第8話 年越しに流す涙は本物ですか 2004年の12月31日に戻った健(山下智久)は、「戻ってきたら協力する」と言っていた幹雄(平岡祐太)にタイムスリップしてきたことを伝える。 幹雄は、健が礼(長澤まさみ)にいつまでたっても告白できないでいることにあきれるが、ふたりきりになるきっかけを作る。 ところが、健が気持ちを伝える前に、礼が、多田(藤木直人)と付き合うことを決めた、と言ってきた。 ショックを受ける健。 健のアパートで毎年恒例の年越し。 今年は多田も合流した。 そして、初日の出を見に行くという段になって、健は「行かない」と言い出す。 妖精に言われたとおり、すべてあきらめて礼のことを忘れようと決心したのだ。 様子がおかしい健を幹雄らは強引に誘うが、健は頑として拒否する。 ひょんなことからバッティングセンターに入って、無心に投げ続ける健は…?! 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』9話 ネタバレ あらすじ 第9話 最後の一瞬に何を賭けますか ついにスライドショーの写真が最後の一枚になった。 礼(長澤まさみ)が多田(藤木直人)のプロポーズを受けた当日の写真だ。 健(山下智久)は最後のチャンスに賭けるため過去のその日に戻った。 そのとき健は新入社員。 ホワイトボードの売り込みのため、上司の安田(小倉久寛)とともに企業を回って営業していた。 健は大学にいる礼に電話して会いに行くことを告げるが、なかなか契約が取れず、仕事を抜け出すことができない。 そのころ、多田は礼を誘い、思い出の場所を訪れていた。 そして、彼女にプロポーズをする。 驚く礼。 健が大学の研究室に駆けつけると、礼はすでに出てしまった後だった。 そこで多田から「礼にプロポーズした」と聞いた健は走り出し、礼を追いかけた。 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』10話 ネタバレ あらすじ 第10話 ラスト・ハレルヤチャンス 礼(長澤まさみ)の結婚式を目前に控えた頃。 久々に集まった健(山下智久)、エリ(榮倉奈々)、幹雄 平岡祐太 、尚 濱田岳 、の仲良し5人組は、全員が揃って遊ぶ機会は減っていくのだろうという予感を打ち消すかのように、はしゃいでいた。 しかし健は、幸せそうな礼の様子に、どうしたらいいのかわからないでいた。 そんなとき、結婚式の二次会で流すビデオ撮影のために、礼の実家を訪れた健ら。 礼の父・貴礼(森本レオ)の正直な娘への想いを聞くうち、礼が結婚していくという現実にうちのめされる健。 祖父・大志(夏八木勲)の遺影に目をとめていると、母・礼奈(宮崎美子)がやってきて、健に礼と結婚するのはあなただと思っていたと、幼いころからの思い出を語る。 その夜は、多田(藤木直人)の受賞パーティーで、健たちはその手伝いをすることになっていた。 会場で、多田が礼のことを「婚約者」と来客に紹介しているのを見て胸が痛んで…。 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』11話 最終話 ネタバレ あらすじ 最終話(第11話) 涙の告白は奇跡を呼びますか 健(山下智久)が、強引に礼(長澤まさみ)を連れて来たのは、二人が出会った小学校だった。 懐かしい風景と思い出の中で、しばし二人きりで語り合う。 パーティー会場では、多田(藤木直人)が礼を探していた。 訳を知っている幹雄(平岡祐太)はごまかすが、尚(濱田岳)は何も知らず、探しておくと請け合う。 そのころエリ(榮倉奈々)は、バイト先のバーガー・ショーグンからパーティーに出かけようと準備していた。 そしてある物を見つけて驚いて、会場へ駆けつける。 礼は健に、「今までありがとう」といつになく素直に伝え、しかし健はいまだ自分の気持ちを伝えようとしない。 何度も過去に戻り必死になっていたことを思い、礼の言葉をかみしめ、健は、自分の気持ちを伝えるのはこの時ではないと気付いたのだ。 そしてある決意を…!? 出典TSUTAYA DISCAS: ドラマ『プロポーズ大作戦』スペシャル ネタバレ あらすじ 14年越しの恋に永遠を誓う瞬間は訪れますか? 礼が結婚披露宴を飛び出してから1年。 健と礼は気持ちは通じているものの新たな一歩を踏み出せずにいた。 そんな中、エリとツルの結婚式がハワイで行われることになり…。 出典TSUTAYA DISCAS: 「プロポーズ大作戦」の感想は? こちらがドラマ「プロポーズ大作戦」の感想です。 今すぐクリック>>> なお、動画の状況が変更となっている場合もございますので、以下のボタンから公式サイトで最新情報をご確認ください。

次の

ドラマ「プロポーズ大作戦」の動画が1話から無料で視聴できる配信サービス

プロポーズ大作戦 動画配信

Hulu(フールー)• U-NEXT(ユーネクスト)• Netflix(ネットフリックス)• Amazonプライムビデオ• dTV• FODプレミアム• Paravi(パラビ) フジテレビがサービス提供しているFODプレミアムでも配信されていません。 あと残る選択肢は1つ。 TSUTAYA DISCASでDVDを宅配レンタルする方法です。 プロポーズ大作戦は動画配信サービスでは観れませんが、 TSUTAYA DISCASを宅配レンタルを使えば、問題なく1話から視聴できます。 注文したDVDは基本翌日配送ですし、返却は郵便ポストに投函するだけ。 往復送料は無料です。 TSUTAYA DISCASはができるので、お気軽に試してみてください。 30日以内に解約した場合、料金は一切請求されません。 Contents• ドラマ「プロポーズ大作戦」はTSUTAYA DISCASで無料レンタルできる の宅配レンタルを使えば、プロポーズ大作戦のDVDが借り放題。 しかも 初回30日間無料体験ができるので、全話無料視聴も可能です。 TVシリーズに加え、スペシャル版もすべて揃っています。 TSUTAYA DISCASの宅配レンタルは 返却期限がないので安心です。 しかも返却は郵便ポストに投函するだけだから簡単ですし、 往復送料は一切かかりません。 また土日でも発送されるため、 基本的に翌日には自宅に到着します。 ネットで注文するだけで便利にレンタルできるのです。 「」のセットプランを選べば、動画見放題サービスのTSUTAYA TVも付いてきます。 一度きりの無料体験を堪能するためにも、まずはセットプランを試してみてください。 もちろん途中でプラン変更することも可能です。 セットプランなら動画見放題サービスも付いてくるからお得 TSUTAYAのネットサービスには、DVD宅配レンタル以外にも TSUTAYA TVという動画見放題サービスがあります。 「」のセットプランを選べば、このTSUTAYA TVも一緒に付いてくるので 1番お得に無料体験ができます。 TSUTAYA TVは1万本以上の動画が見放題で、ラインナップの一例は以下の通りです。 またTSUTAYA TVでは毎月1,100ポイントがもらえて、リリースされたばかりの最新作も無料視聴できます。 最初の1,100ポイントは30日間無料体験の登録と同時に付与されます。 さっそく新作を1本視聴してみてください。 無料体験は一度きりの特典なので、動画見放題とDVD宅配レンタルがセットになった 「動画見放題+宅配レンタル8」プランを選ぶのがおすすめです。 登録後にプランを変更することも可能です。 仲がいい5人組の恋愛がメインで描かれていますがその過程がとても面白おかしく描かれています。 主人公の健は想い人である礼の結婚式で妖精さんに出会い過去に戻って後悔を無くそうと奮闘しますが未来から来たのでこれから起こることが分かっています。 それを周りの友人たちに突っ込まれたり不審がられたりする姿は面白く描かれています。 過去に戻っては未来の結婚式に戻り、何も変わっていない現在にショックを受けてまた過去に飛んだりして、礼を振り向かせようとアタックしてる姿は一生懸命で応援したくなりますが、見ていれば両思いだと言う事は明白です。 ですがすれ違い、勘違いをしてどんどん行ってほしくない方向へ向かってしまうのはもどかしくも感じます。 現在に戻った健が見たのは周りの友人が恋愛が変わっている姿でした。 ある人は恋が実りラブラブだったりして、健は未来が変わるというのを核心しますが、自分のことになるとなかなかうまくいかないのもリアルです。 過去は恥ずかしさやプライドが勝ってしまい素直になれなかったから、悔いがないようにやり直しに過去に行ったはずが また恥ずかしさが勝ってしまって何も出来なかったりと悔しいシーンも多々あります。 ですが徐々に変わる健の行動や考え方を見ていると力をもらえますし、頑張ろう、悔いを残さず全力で挑もうと思えます。 過去は変えられないけど変えたくない過去にするために努力しようと思える素敵なドラマです。 大好きな作品です。 ファンタジー要素があるのにこんなにキュンキュンして、登場人物も面白くて、充実しているドラマは今の時代ではなかなか無くてこのドラマでしか感じられないと思います。 挿入歌の「小さな恋の歌」や主題歌の「明日晴れるかな」も、曲が流れるシーンとぴったりで、マッチしていて青春を感じられてすごく好きです。 妖精がケンゾーに告げる言葉も心に刺さる言葉があったり、胸キュンだけではなく、毎話心に残るものがあります。 過去に戻るケンゾーを見ると後悔しないように生きるって難しいなと感じました。 礼のおじいちゃんが登場する回が印象的で、特におじいちゃんがケンゾーに言った「明日やろうは馬鹿野郎。 」という言葉は今でも心に残っています。 おじいちゃんが亡くなってしまうことを知っているケンゾーは礼に後悔させないように、おじいちゃんの元へ連れ出すシーンが感動的でした。 ケンゾーが覚えていないことを礼が覚えていたりするところも、もどかしくて、そんなケンゾーを応援したくなります。 高校時代からえりに猛プッシュする健気なツルや、意外に乙女なえり、さりげない言葉でケンゾーの背中を押す幹雄、5人の関係性もすごく良くて大好きです。 THE月9という枠のドラマで最高に面白かったです。 とにかく恋愛って上手くいかないなと思わせてくれました。 マンガやドラマであるトントン拍子は、両思いのハッピーエンドが多いのですが、最後までハラハラドキドキ、そしてむずむずした展開でした。 山下智久さんの心の中を読んで、吐き出すナレーション的な説明に、頷くことが多かったです。 自分も高校生の時には、肩肘をはり、素直に気持ちを言い表すことが出来ず、何度も後悔しました。 ケンゾーと自分を重ね合わせ、なせ本当の気持ちが言えないのかと画面からお説教したくなりました。 客観的に観ていたら、素直な自分が見えてくるのに、素直になれない何かが邪魔をしてしまい、結局は礼こと長澤まさみに告白出来ないという羽目に。 三上博史さんの謎の妖精の登場にはウケました。 こんな天使がいたら、疑いの目ですよね。 しかし、きちんとタイムスリップをさせてくれたので、重要なキーマンでした。 もし、借りに、タラレバがあるとするならば、今の自分は居ないと思われ、その道を変えられたならこれもまた違う人生となったかもしれません。 そう思うと、こんな妖精に出逢いたいなとも思いました。 自分の側にいてくれるのが当たり前だった学生時代。 その当たり前の日常風景が、成長とともに消え社会人として一緒に居られる時間が無くなる寂しさはよく伝わりました。 全般的なキャストも良かったのですが、主題歌の桑田佳祐さんの「明日晴れるかな」の流れるタイミングが絶妙で、何度も感動しました。 明日やろうも馬鹿野郎。 思い立ったらすぐなんでもやらなきゃ駄目だという妖精さんの言葉が忘れられない台詞です。 この作品の山下智久さんが最高にかっこいいです。 ずっと大好きだった同級生の片想いの相手の結婚式って絶対つらいだろうなと思いました。 ましては新郎が知らない人ならまだしも知り尽くしているような教育実習生との恋愛ってすっごい切ないなと思いました。 そのスライドショーで後悔していることを全部やり直していく話ですが、主人公のケンゾーが後悔しすぎじゃないかなと突っ込みたくなります。 そうやって後悔せずにしていたら結婚していたのはケンゾーだったと思うので、後悔しないように人生を歩めていこうとか思いますがなかなかそういうわけにもいかず仕方ないんだろうなと思いました。 一番印象に残っているのが阪神の選手のバースの人形を図書室に置いているところで、この作品を通してバース選手を知れたのでそこから忘れることはなかったです。 周りの友達含めみんなが社会人になっても仲良しで羨ましいなと思いました。 高校時代に仲良かった男女の友達とそんなに濃く仲良くしていないので、あんな風に仲良い友達が欲しかったなととても思いました。 ハレルヤチャンスが流行っていてみんな使っていたし、私もカメラで撮られてタイムスリップして人生やり直したいなとすごく思います。 当時、私は高校生だったのですがこのドラマは自分の青春を感じるドラマだったと思います。 キャストが良かったところも好きで、山下智久さんが主演であり、長澤まさみさんがドラゴン桜に続き、山下智久さんと共演するというドラマになっていました。 脇を固めるキャストについても、平岡祐太さんや榮倉奈々さんなどがそこまで人気でない時代に出演し話題になっていたのお覚えています。 ドラマのタイトルにセンスは全く感じませんが、ドラマの内容は青春そのものであり、桑田佳祐さんが歌っているエンディングソングも相まって非常に記憶に残るドラマだったと思います。 そしてこのドラマの一番のキーマンが三上博史さんが演じる妖精です。 山下智久さん演じる岩瀬にいろいろと助言をするのですが妖精のセリフのうち 「人生の大半は、何かが終わってから気づく、お前と彼女のようにな」というセリフや「時間には限りがある、有効につかうか無駄にするかは使い方次第だ」などなど一話目から名言が爆発します。 セリフといえば、やはりこの妖精のシーンが印象的です。 セリフでないのですが、2話や8話にながれる「小さな恋の歌」に合わせて岩瀬が飛び出すシーンも印象的で「青春してんなー」という感じでした。

次の