ねこけん。 “共食い”の現場を生き延びた猫「しんのすけ」、明るい家庭へ

溝上奈緒子(NPO法人ねこけん理事長) wiki プロフィール!学歴・年齢、動物愛護精神をチャネる!

ねこけん

ねこけん動物病院について 東京都杉並区にあるは、 猫・犬の不妊手術を無料で行っています。 こちらの病院では、 「刹処分ゼロ・野良猫ゼロ・多頭飼育崩壊ゼロの社会を実現する」という目標を掲げています。 この「不妊手術無料の動物病院の設立」は、クラウドファンディングによって、述べ560名の方々からの支援があり実現されました。 また、この理念を理解してくださるスポンサー企業の力もあって、現在も運営が続いています。 支援期間は終了していますが、このプロジェクトのクラウドファンディングページを見ることはできます。 asahi. 根本の問題解決方法 猫と犬の不妊手術を無料で行う動物病院を作った、NPO法人ねこけんは、現在 年間400匹もの猫を、新しい家族の家に送り出しているそうです。 それは、 「保護猫の多くが、実は家の中で生まれている」ということです。 猫に避妊や去勢の手術を受けさせることができない家庭から、多頭飼育崩壊が起きていました。 増えすぎて飼えなくなってしまい、最後には外に放したりといった状況になっていました。 このように、飼い猫が捨てられてしまったり、多頭飼育崩壊の猫が外へ出てしまうと、外で繁殖をしてしまいます。 いくら多くの人が必死に保護・譲渡の活動をしても、終わらないイタチごっこになってしまいます。 なんで「無料」が大事なの? こちらの病院では、猫も犬も、予約制で不妊手術を無料で行っています。 飼い猫であっても、無料で受け付けています。 野良猫であっても、室内で飼われている猫であっても、不妊手術を怠ったことにより大量に増え続けると、不幸な最後を迎えることになってしまうことがあります。 ご存知の方も多いかもしれませんが、 猫はねずみ算式に増えていきます。 猫は1度に3〜5匹を出産します。 また、猫は数ヶ月で妊娠可能な体になります。 つまり、とても速いスピードで猫が増えていってしまうということです。 譲渡会や里親を募集するなどの方法で、殺処分となる猫を減らす努力をしている活動家の方もいます。 しかし、譲渡されて幸せに生きる道を見つけられる猫ちゃんが全てではないというのも事実です。 無料で避妊手術を受け付ける 避妊手術は、多くの動物病院で受けることが出来ます。 しかし 一般的には、手術を受けるためにはある程度のお金が必要となります。 病院によって金額が変わりますが、日本獣医師会の調査によると下記の通りとなっています。 猫の去勢手術 12,652円 猫の避妊手術(卵巣切除)19,833円 猫の避妊手術(卵巣子宮切除)20,986円 諸事情によりこれらのお金を用意することができない、という理由から起こる多頭崩壊もあります。 「手術はお金がかかるから」といって、そのままにしている人もいます。 捨て猫をゼロにするためには、飼い猫に不妊手術をするということが必要です。 詳細について教えて! 料金は? 料金形態は、先ほどからお話しているとおり、不妊・避妊手術は無料となっています。 他にも、ワクチンやウイルス検査、マイクロチップの埋め込みなども行っています。 こちらは、1000円〜2500円ほどかかりますが、一般の動物病院で行うよりもとても低価格で行うことが出来ます。 送迎も行っている 別料金となりますが、送迎のサービスもあります。 頭数の制限はありませんが、多頭の場合は連絡が必要になります) 「病院まで連れて行くのが大変」というご家庭にも優しいですよね。 申し込み方法 手術や検査は、 完全予約制となっています。 予約は、電話で行うことが出来ます。 (2018年10月時点) 当日の予約については、枠が空いている場合は、対応可能となっているようです。 電話番号:03-6383-2270 問題の根本を解決することの重要さ 世界初と言われている、不妊手術を無料で行なう動物病院の設立。 悲しい思いをする猫・犬を減らすために、いつか殺処分という言葉がなくなるようにと、活動をされています。 加えて、人間の無責任な考えによって繁殖し、悲しい思いをする猫が1匹でも少なくなる素晴らしいサービスでもあります。 そして、クラウドファンディングによって、このような社会的な活動が進んで行くことも、未来を考える上でもとても有意義なことです。 これから先、クラウドファンディング等の新しい仕組みを使って保護活動が発展していくのは喜ばしい事ではないでしょうか。 動物保護に関するクラウドファンディングについて興味のある方は、こちらもご覧ください。

次の

溝上奈緒子(ねこけん代表)の年収や年齢は?結婚してる?動物病院情報も

ねこけん

多頭飼育崩壊の現場から救出された猫、「しんのすけ」くん ペットを過剰飼育するあまり面倒を見切れなくなる「多頭飼育崩壊」が後を絶たない。 室内は荒れ放題になり、飼い主は困窮。 現在は新しい家族と暮らす1歳のオス猫「しんのすけ」くんも、2017年5月、多頭飼育崩壊が起きた東京都内のとある家庭から救出された1匹だ。 (末尾に写真特集があります) 現場でもともと飼われていたのは、純血種のアメリカン・ショートヘアのオスとメスが1匹ずつだった。 が、不妊・去勢手術を受けさせないまま自然繁殖が繰り返され、猫が増え続けた。 飼い主が手術を避けた理由は、「子猫がかわいいことが先にたったから」だった。 糞尿のにおいが立ち込め、壁や家具がボロボロになった室内から猫たちを救出したのは「NPO法人ねこけん」。 これまでに何度も多頭飼育崩壊の現場から猫を救出してきた保護団体だ。 今回のケースでは、飼い主本人からの「子猫たちはかわいい。 けれど家族は精神的に限界に近づいている。 助けてほしい」という要請を受けて、レスキューに向かったという。 救出時、現場にいたのは46匹。 汚れたキッチンの引き出しの中や、壊れた家具と壁との隙間からも、猫たちが次々と発見された。 救出時の現場(写真提供:ねこけん) 繁殖が繰り返される中で、1匹のメスが脱走して屋外のノラ猫と交配して自宅で出産したという。 毛色の遺伝子の働きから、日本のミックスに多いトラ柄は、アメショに多い渦巻き状のしま模様よりも、優先的に現れやすい。 よって、現場でもキジトラやキジ白の猫が多数生まれていた。 ねこけんの代表・溝上奈緒子さんは、「成猫の数に対して子猫が少なく、違和感を覚えた」と話す。 飼い主に話を聞くなかで、救助を行うまでの間に多くの子猫が成長を遂げられないまま命を落としていたことがわかった。 メスを子育てから解放し、再び発情を促すためだ。 「子殺しと同時に、生き延びようとする本能から子猫を食べていたとも考えられます。 狭い空間に40匹を超える猫。 えさの奪い合いが起きていたはずですから」と溝上さん。 飼い主と同居の娘さんからは、「成猫が子猫を食べる瞬間を見た」と聞いたという。 「頭だけがない子猫がそこら辺に転がっていたそうです。 飼い主のご家族は、幾度も同じ光景を目の当たりにしてきたのでしょう。 子猫の亡きがらを前に、どれほど悲しみ、つらい思いを抱いてきたのか」。 生まれて間もない子猫は、成猫に食べられないようにと飼い主の寝室に隔離されていた。 成長すればもとのリビングへ戻されていたが、その前にねこけんが救助した子猫の1匹が、しんのすけくんだった。 レスキューから1カ月後、ねこけんが開催する譲渡会を通じて、しんのすけくんは新しい家族に迎えられた。 「どんな場所で育っていても、悲惨な目にあった経験があっても関係ない。 譲渡会でフィーリングがあった子だから」と語るのは、現在の飼い主、駒田きみ子さん。 長男の妻、稚春さん(23)とともに当時をふり返る。 「譲渡会にいた時のしんちゃん(しんのすけくん)の名前なんだったっけ?」 「たしかアメトリー…」 「ううん、違う違う!」 「アメリーだっけ?」 「あ、アメニーだ!」。 友人どうしのように会話する嫁姑。 2人とも、とにかく明るい。 現在の飼い主、きみ子さんに抱っこされるしんのすけくん 譲渡会で出会った命 保護猫たちとつくる家族 同居猫の「ひまわり」ちゃんも、しんのすけくんの2年前、ねこけんの譲渡会で出会い、迎えた猫だ。 「ねこけんさんががんばる姿を見ていたら、ペットショップからじゃなくて、こういう猫たちを引き取りたいと強く思って。 2匹目もねこけんさんから迎えようと譲渡会に何度も足を運んで、しんちゃんに出会いました」と、きみ子さん。 「毎日キッチンに上っては、物を落として大変! でも可愛くって、甘やかしちゃって。 このままわんぱくでもいい」と笑う。 そばには稚春さんの息子の錬くん(1)。 そして、しっぽをピンと立てながら、錬くんを追いかけるしんのすけくん。 寄りそったり、顔をスリスリしたり。 ふだんから錬くんに親愛のサインを送っているという。 いっしょに遊ぶ錬くん(奥)、しんのすけくん(左)、ひまわりちゃん(右) 「本当にいい子たちが来てくれました。 家族だから、1匹2匹とは数えません。 わが家は、人と猫とで8人家族です」 レスキューから1年。 血のつながった猫に命を奪われる危険から解放された猫は、和気あいあいとした家庭でこれからも安心して暮らしていくのだろう。 (本木文恵).

次の

第3回sippoオンライン譲渡会 24日13時からスタート

ねこけん

ほんと久しぶりの更新で恐縮ですが、 今日は 趣味で始めたデザインが仕事になっちゃったよって話をしますね。 趣味を仕事にしたい!と言いつつも半分諦めている方は多いんじゃないかと思います。 もったいない デザインでも写真でも読書でもスポーツでもなんでも仕事にできますからね。 ここで諦めてしまう人の多くは思考停止という楽に逃げているだけなんですよ。 逃げずに考えましょう。 こんなこと言ってても仕方ないので趣味を仕事にする3ステップをいきなり紹介しちゃいます。 1、好きなことを趣味にする まずは自分が本当に好きなことを発見しましょう。 料理、運動、ダイエット、読書、デザイン、ファッション、メイク、ゲーム、恋愛、投資etc なんでもいいのでその好きなことを趣味にしましょう。 趣味なので毎日1時間ほどは息抜きとして取り入れるのがいいと思います。 仕事にする!なんて考えなくて大丈夫です。 とにかく楽しんでください。 2、趣味にハマる 趣味ができたらそれにとことんハマっちゃいましょう。 ぼくの場合はそれこそ一日8時間とかデザインandコーディングに費やしてましたね。 ここまでくると趣味と言っていいのかわかりませんがそのくらいハマってほしいんです。 3、趣味から仕事へ とことん趣味にハマったらそれを仕事にします。 というか勝手に仕事に変わってることがほとんどです。 なぜなら一つのことにハマるとスキルの伸びが圧倒的に高いからです。 ぼくも実際そうでした。 好きで始めたデザインとプログラミングがいつの間にか仕事のレベルになっていたんです。 ここまできたらあとは仕事にするために動くだけです。 はい、ということで たったこれだけです。 でもそんな もったいないですよ。 以上ねこけんでした。 KenjiCat お久しぶりです。 最近デザインにハマっててなかなかブログを更新できませんでした。。 という言い訳しておきますね。 笑 今日からまたデザインメインで更新していくつもりなのでよろしくお願いします! 今日はタイトルの通りデザインを1ヶ月(実際に力を入れたのは大体1週間弱です)ゆる〜くやってみて形になったので紹介しようと思います。 今思えば自分がこうして自由に生きたることを決めたのもデザインやプログラミングでクリエイティブを表現できるのもバイトの先輩に言われた「日本社会はお前には生きづらいと思う。 クリエイティブに自分を表現するのがいいと思うぞ。 」という言葉が大きいんだと思う。 いい人に出会えた — ねこけん nekotokenji 結局生きられるだけのお金を稼いで好きなことに時間を使えれば幸せ指数は最大になるよね。 無理にお金を稼ごうとして自分の時間が取れないんじゃ本末転倒。 それこそバイトしながら好きなことばかりやってるフリーターとか世のサラリーマンと比較すると最高に幸せだと思うよ。 — ねこけん nekotokenji 今はとにかく好きなことをとことん極めて誰も真似できないようなものをデザインで表現したいんだよね。 — ねこけん nekotokenji こんな感じで進めてるけど、 すぎて猫のデザインになってしまう。 むしろ猫系デザインで誰にもできない表現をしようかな。 webデザイン楽しすぎる。 — ねこけん nekotokenji じゃあ早速本題に入りましょう! デザインを学ぼうと思ったきっかけ 実はぼく去年の7月あたりからプログラミングをやってたんですね。 ぼくはもともと若干妄想癖があって人と違った観点で物事を考えるのが好きでして、これを何かで表現したいと思っていたんです。 そこで出会ったのがプログラミングです。 プログラミングといったら 自分の思うがままクリエイティブに表現できると思ったんです。 しかし実際取り組んでみると何かが違う。 ???????????? いや最初は面白かったんですよ? HTML,を使ってコーディングして画面に映るデザインが変わっていくのがまるで魔法でも使っているかのようだったんですよ! 楽しくて楽しくて留学中にもかかわらず朝から晩までハマっていました笑 しかし、を使って実際にアプリを作っている時に違和感に気づきました。 これは HTML,を使ってコーディングしているだけの時には感じなかった違和感でした。 プログラミングやってる方ならわかりますよね? そうです。 というを使用したコーディングは HTML,だけの時とは違い、ぼくにとっては論理的思考で構成を考えるだけの 作業でした。 確かにクリエイティブな部分もある。 でも違う。 全く面白くない。 このように感じてからはさらにつまらなく感じてしまい完全に飽きてしまいました。 そしてプログラミングは捨てました。 一度本気で好きになったことだったので寂しかったですね、ほんと。 でもただでは捨てませんよ! この時ぼくはなぜ初めは楽しくて途中から急激につまらなくなったのかを考えました。 そこですぐに結論が出ました。 『ぼくはデザインが好きなんだ』って ぼくは初めHTML,を使って画面がデザインされていくことに幸福を感じていたんです。 デザインによって頭の中で溢れ出しそうな何かを表現できることが何よりも楽しくて仕方なかったんですね。 ここでの結論が当たっていたのかはもう少し続けなければわかりません。 ただこれだけは言えます! デザイン楽しいです! 1ヶ月で実際にやったこと。 デザインを始めたきっかけがわかったところで 早速ぼくが約1ヶ月実際にやってきたことをご紹介したいと思います。 まず、ぼくは学校に行ってもないですし、誰か リアルで に教えてもらったわけでもありません。 いわゆる独学です。 で、1ヶ月やってみて感じたのは意外と形になるなーと。 楽しく毎日数時間やってただけなんですけど見た目はなかなかの物ができちゃうんですね。 笑 そこでまずは作品紹介と行きましょうか。 自分で言うのもなんですが1ヶ月にしてはなかなか形になってませんか?? いやまだまだなのは重々承知ですよ。 笑 ただ1ヶ月の独学でしかも力を入れたのは1週間でここまで作るのは 結構至難の技だと思うんです。 なのでみなさんにはその学習法を紹介しましょう! Udemyという動画コンテンツを使いました。 以上です。。 笑 正直これ以上言うことはないです。 リンクは下に貼っておきますね。 Udemyのコンテンツは本当に優れていましてぼくはかなりお世話になりました。 しかもかなり安いのであなたに合うコンテンツを購入して本気で取り組んでみるといいですよ。 ただ注意としては『楽しむ』と言うことですね。 どんなに素晴らしいコンテンツを利用しても楽しみながらやっていないと途中で必ず飽きてしまい成長しませんので。 根性でなんとかしようとかいう人には向いていないですよ。 それとあえてぼくが使ったコンテンツは書かないので 気になる人だけでメッセージ飛ばしてください。 フォローもよろしくね! デザインってやっぱ楽しいな。 妄想癖ある人とか馬鹿みたいにインプット量多い人(アニメ、漫画オタクとか)とかデザインで表現してみるといいよ! 今日はこんな感じで終わりにしますね。 じゃあまたねー! KenjiCat ついに!ブログ50記事達成しましたよ! とは言っても習慣化され趣味に近い領域まできたので 楽しく書いていたらいつの間にか達成していた所存でございます。 てことで今回はブログ50記事書いてみて思ったこと変わったことなど いろいろ書いていこうと思いますねー! まずは恒例の関連ツイートから。 なんか下でほとんど結論出ちゃってますけど これからもっと詳しく書くので読み進めてくださいね! ブログ50記事書いてみて思ったこと。 ・頭の中が整理できる ・自分だけの秘密基地を作り上げている気分 ・ライティング力が上がったかな? ・習慣化されて生活の中に溶け込んでいる ・人に発信したい気持ちが強くなった ・全然アクセス稼げないけど楽しい — ケンサン nekotokenji 記事を書いた後の達成感やべー ぼくがブログを書いているのはたくさんの人に読んでもらってその人たちに少しでも影響を与えたいという気持ちが強いから だからアクセスが伸びると嬉しいしもっと書きたいと思う 自分が持っている情報は全て無料提供して少しでも誰かの役に立ってほしい — ケンサン nekotokenji ツイートに書いたブログ50記事書いて思ったことをそれぞれ追求していきますね。 ・頭の中が整理できる ・自分だけの秘密基地を作り上げている気分 ・ライティング力が上がったかな? ・習慣化されて生活の中に溶け込んでいる ・人に発信したい気持ちが強くなった ・全然アクセス稼げないけど楽しい ではいきましょう! 頭の中が整理できる これはおそらくブログ書いてる人ならみなさん感じていることかと思います。 ブログ始めてたかだか1月半のぼくが感じているくらいですからね。 笑 特にぼくが実感しているのは今までならモヤモヤとして抽象的だった考えが1000字以上の記事にして書くことで具体化され頭の中の引き出しに綺麗に整頓されて格納される感覚ですね。 この引き出しに整頓して格納するという工程は日常生活を普通に生きているだけではなかなかできないことなんです。 これができることによりほしい情報が頭の中の引き出しを開けるだけですぐに使えます。 この整頓して格納する工程は140字そこそこしか書くことのできないTweetでは実感しづらいところなんですよ。 実際ぼく自身1日に10回ほどのTweetをしますがそれはあくまでその時思いついたことをメモとして書いているにすぎません。 そのためメモとして書かれた多くのTweetは 後日ブログ記事として頭の中の引き出しに整頓して格納します。 さらにここでいう格納されたものは全てぼくの思考の塊なので筋の通った言葉として自信を持って発言できます。 自分だけの秘密基地を作り上げている気分 これは非常にお伝えしづらい表現なのですが実際にぼくはブログを『秘密基地』として捉えています。 ただここでいう『秘密基地』とはあくまでぼくだけが管理し思ったことをなんでも自由に発言できるという意味を込めているからであって誰にも公開しないということではありません。 むしろぼくは世界中の人たちにぼくの言葉を届けたいし少しでも影響を与えられたらと思っています。 あとぼくが感じているのは記事を書くごとにこの『秘密基地』が拡大しているという感覚ですね。 1記事1記事更新するごとにぼくの思考の世界が広がります。 この『ねこけんブログ』というブログはぼくの宝物でありこれからも大事にしていきたい相棒です。 これからブログを始めるみなさんも自分なりの『秘密基地』を作り上げていってください。 ライティング力が上がったかな? これはどうなんでしょう? 実際感覚としては上がっている気はしますがあまりしても仕方ないことなのでここでは抑えます。 笑 ただ以前よりも多く思考するようになったことでアイディアがポンポン出ますし記事を更新するスピードも格段に上がりました。 あとはぼくの場合もともと書くことが得意ではなかったので開始初期の記事を読むと下手くそすぎてちょっぴり恥ずかしくなりますね。 これはつまりライティング能力が上がったってことですかね?笑 習慣化されて生活の中に溶け込んでいる これは要するに『慣れ』ってやつですかね。 やっぱり始めた当初は記事を書くのがめんどくさくて仕方なかったですから。 それでも継続することで何かわかるかもしれないと思ってやっていたらいつのまにかめっちゃ楽しくなって今では全く苦ではありません。 むしろ記事を書かないと落ち着かないですね。 笑 これが世間的に言う『ハマる』ということですかね。 でいう『ゾーン』に近いんですかね。 とにかくこの域に入れば継続すること自体は何の問題もないです。 とりあえず始めたばかり人はここを目指してみるのがいいかと思います。 人に発信したい気持ちが強くなった これはもっともお伝えしたいことですね。 『ぼくがブログを書いているのはたくさんの人に読んでもらってその人たちに少しでも影響を与えたいという気持ちが強いから だからアクセスが伸びると嬉しいしもっと書きたいと思う 自分が持っている情報は全て無料提供して少しでも誰かの役に立ってほしい』 上の文章は先ほどのTweetの抜粋です。 ぼくが伝えたいことはまさにこれです。 とにかくたくさんの人にぼくの言葉を届けたいんです。 会ったことも話したこともない人たちでもぼくらは同じ地球に生まれた仲間です。 そんな仲間をぼくの言葉で救えるなら、幸せにできるならと思って書いています。 偽善者だとか思う人は勝手に思ってもらって結構です。 何の行動もしていないあなたと違ってぼくは1人1人に着実に生きる勇気を与えていきますから。 今は書きたいことが多すぎて雑記になっていますが後々カテゴリーを絞っていこうと思っています。 おそらく恋愛、人間関係、生き方をメインに書いていきますかね。 全然アクセス稼げないけど楽しい これね。 1ヶ月半じゃ全然アクセス伸びないんですよ。。 単純にぼくの記事がつまらないという可能性もありますが。。 笑 いかがでしたか? 1ヶ月半のぼくのブログ経験を包み隠さず披露いたしました。 これからブログ始めるよーて方にはためになる記事になったかと思います。 お互い頑張りましょうね! フォローよろしくね! じゃあまたねー! KenjiCat 本気で英会話力をアップさせたいという大前提のもとに 留学を控えている方 留学中だけどなかなか英会話が上達しない方 仕事で一刻も英会話を上達させたい方 こんな方々に読んでもらいたい記事です 今回ご紹介するのは英会話を爆速で上達させる3つのアプリです! みなさん知っているけど本格的に手を出したことはないようなアプリなので これを機にぜひダウンロードし使っていただきたいです。 ぼく自身も留学期間(半年)はこれらのアプリずっと利用していましたが その結果日常英会話に関しては問題なくできるレベルになりました。 初めに言っておきますが これらのアプリをダウンロードするだけでは当然あなたの英語力は全く伸びません。 アプリに対して本気で向き合い毎日学習することにより爆速で英会話を伸ばすことはできますが、中途半端な気持ちで取り組んでも成果は出ません。 上記の内容に納得し本気で英会話を身に付けたい方のみ 読み進めていただければと思います。 これからご紹介する3つのアプリは実際にぼくが留学中に利用し成果を出したものです。 なので自信を持ってご紹介できます! では早速アプリの紹介に参りましょう!!! Hello• HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING CHAT APP• こちらのアプリは海外の方々と言語交換すなわち言語の相互学習ができるサービスです。 ネイティヴスピーカー同士でチャットや電話を利用してお互いが学びたい言語を本格的に伸ばせます。 例えばぼくが英語を学びたい場合 絞り込み検索から話してみたい人を探しアプローチをします。 その後リアクションが返ってきたらチャットのスタートです。 この場合チャットの言語は英語でも日本語でも構いませんがお互いに言語を学習しているのでケースバイケースで混ぜて使うことをお勧めします。 仲良くなれば電話や直接会ってお話することも可能です。 実際にぼくもマルタ留学に行く前にこのアプリを利用しマルタの友達を作り現地でもよく遊んでいました。 なので留学前の方はHello で友達を作ってから留学に行くという選択肢もあります。 そうすることで初めからネイティヴスピーカーである現地の友達と遊ぶことができるため英会話の伸びは圧倒的に違います。 最後にHello での友達の作り方をお伝えしておきますね。 まず必須なのはとにかくアプローチをかけまくるということですね。 正直会ったこともない人たちなので誰が自分にとって気の合う人なのかなんてわかりません。 なのでひたすらチャットで呼びかけましょう! あとはMoments機能を使ってたくさんつぶやくことをお勧めします。 でいうTweet機能のようなものです。 自分の投稿を見て興味を持った人たちがアプローチをかけてくれるので受け身な人はこちらがオススメですね。 あとは男性の方はできるだけ同性の方にアプローチをかけることをお勧めします。 言語交換とはいえ女性としてはやはり知らない異性からアプローチがくれば怪しみますからね。 なので女性とお近づきになりたいヤラシイ男性陣はMoments機能を利用し自分を表現することをお勧めします。 まあ人それぞれだと思うのでご参考までに。 瞬間英作文• Publishing Co. INC• こちらは書籍の参考書が非常に有名なので知っている方も多いのではないでしょうか? ただ書籍だと買うのは簡単だけどのまま押入れの奥に追いやってしまうんですよね。 ただアプリだと別です。 1200円と正直なかなか高価な商品ですがそれ以上に効果は抜群です。 こういうところでこの程度のお金を惜しむようじゃ英会話なんて一生身につきませんよ。 実際ぼくは一瞬も迷わず購入しましたね。 どうしても英会話を習得したかったので。 では実際の利用法をご紹介しましょう! まずアプリの内容としては以下のような日本文から英文を瞬間的に作るというものです。 はじめのうちはわからなかったり時間をかけてしまっても全然大丈夫です。 ぼく自身最初は1ページ目から時間がかかるレベルでした。 内容としては本当に基本的なものなのですが英文にしようとすると不思議なくらい難しいんですよね。 1回目は日本文を見て、わからなければすぐに英文を見て何度も音読をします。 何度もというのは2、3回なんてものではないですよ。 次に応用として名詞や動詞を変えて10通りほど同じように音読してほしいです。 これをやることで引き出しが増え実際の英会話でもアドリブが効くようになります。 留学中であればこれで身につけた内容を授業や友達との会話で実際に使ってみてください。 学習のみの100倍以上の成果が見込めます! 留学中でない方は先ほどご紹介したHello のチャットや電話にて使ってみてください。 正直ここまでのことを実践するだけであなたの英会話は相当身につくかと思います。 しかしさらにスムーズに会話できるようになりたいという方は下のアプリも試していただきたいです。 Real英会話• LT Box Co. , Ltd. 正直ぼくは伸び悩んでいた際このアプリに相当助けられました。 480円と購入するか悩む値段かもしれませんが 内容的には1万円くらいなら余裕で払ってもいいようなものです。 買うか迷っている方がいましたら今すぐ買ってほしいと思います。 今悩んでるその時間が非常にもったいないですよ。 使い方としてはひたすら音声を意味を理解しながら真似て繰り返し音読するというのがお勧めです。 実際に利用できる英文のため頭にインプットしやすいです。 そして瞬間英作文の時と同じようにインプットしたらすぐにアウトプットです。 イメージとしては インプット3に対して アウトプット7ですかね。 まとめ ここまでアプリとその学習法を紹介してきました。 まとめると 瞬間英作文、Real英会話を利用し質の良いインプットを大量にし Hello や実際の英会話で大量のアウトプットをするということですかね。 読んでいただい方はお分かりいただけたと思いますが正直めっちゃ大変です。 めっちゃ大変だけどめっちゃ伸びます。 英会話を伸ばしたいならこれ以上に生産性の高い方法はないです。 騙されたと思って今日から本気で取り組んで見てください。 半年後のあなたの英会話力は見違えるようにアップしていることでしょう 関連記事 フォローよろしくね! じゃあまたねー! KenjiCat ぼくは頭に浮かんだことを思考し結論を出すという習慣があってそれをツイートしています。 このツイート一つ一つがぼく自身を構成する核であり大事な宝物でもあります。 だからみなさんにはぼくのことを少しでも知っていただけるためにツイートを読んでいただきたいです。 下に最近のツイートを載っけているので試しに読んでみてくださいね。 飲み会へ行く恋人に不安を感じてしまうのは自分が飲み会でやらしいことをした経験がありその色眼鏡で見てしまうからなんですね 恋愛とは無条件の信頼関係によって成り立つものです 最後までがむしゃらに信じ抜いてください — ケンサン nekotokenji 移り変わるイメージの流れから創作のヒントは得られるため 流れ作業や何か動的なものを見ている時に『閃き』は出てきやすい。 その意味でアニメや漫画はクリエイティビティを養うにはもってこい — ケンサン nekotokenji 裏付けや筋道のない意見はゴミ箱の中の空き缶と同じ。 合理的な意見には味があり色があり重みがある。 — ケンサン nekotokenji 聞き上手な人は言葉を使いこなし相手の頭の深層にある考えを引き出す。 — ケンサン nekotokenji 心の健康を保つため嫌いな人との交流は避けている 嫌いな人との交流には心に相当な負荷がかかるにも関わらず得られるものは非常に小さく割りに合わない 加えて嫌いな人との交流を避けていて後悔した経験がない — ケンサン nekotokenji 感情を理性で抑え冷静に対処する 話し合いにおいて相手が感情的になっても自分は感情を抑え冷静に相手の言い分を聞く 意見の言い合いではなく意見の聞き合い — ケンサン nekotokenji やりたいと思ったことは考えてから動くのではなく 考えながら動くくらいが丁度いい — ケンサン nekotokenji 自分の課題は自分で解決する。 他者の課題は他者が解決する。 ここを曖昧にすると自分を見失い心に余裕がなくなる。 こんな根本的なことでも本気で悩んでいる人がたくさんいるんだよね。 もしあなたが他者の課題により心に余裕がなくなっているのなら全て捨てて自由になりましょう。 — ケンサン nekotokenji 『なんで友達を作らなければいけないんだろう』って高校生の時からずっと考えてた。 特に気も合わない人といても楽しくないし一人の方がよっぽど心地よかった。 23歳になって思う。 『独りでいいんだ』って。 人間関係全般に言えることだけど無理して関わる必要なんて全くないんだ。 自分らしく生きるんだ — ケンサン nekotokenji ワクワクすることを見つけたらどんな代償を払おうとも本気で取り組むべき 捨てられない人は一生変化のない人生を歩むことになるよ そして人の夢を潰しにかかるだけのクズと化す そこらへんによくいるおっさんですね — ケンサン nekotokenji やりたいと思ったことは『明日』でも『あとで』でもなく 『今』やるべきなんだよね 最高にやりたいと思ってる『今』にきっかけすら作れずに いつできるっていうのさ あなたが思ってるほど『未来』のあなたは頑張ってくれない 『未来』の自分は『今』の自分の鏡なんだ — ケンサン nekotokenji 自分嫌いな人は気持ちに嘘をついて生きてきた過去の自分が許せない でも過去の自分は変えられないから余計自己否定を繰り返し消耗していく じゃあ少なくとも『今の自分』は『未来の自分』に好かれるために必死に生きようぜ — ケンサン nekotokenji 今を必死に生きていない人ほど他人を妬み批判する それは『今の自分』に納得がいかないから 『納得がいかない自分』だから少しでも承認を満たそうと他人を貶し糞の役にも立たない優越感に浸る そんな生き方楽しいの? — ケンサン nekotokenji こういった思考の塊を何個もつくり出すことは楽しくてたまらないんですよね。 自分の気持ちや頭の中で抽象的でモヤモヤしているものをすることにより感情的に言葉を発することもなくなり合理的に組み立てて発言できるようになります。 フォローよろしく! じゃあまたねー! KenjiCat 社会人にとって生活の真ん中にあるものは仕事です 仕事で充実できないとどんなに趣味や遊びを充実させても生活は満たされません 深夜まで遊び歩いたり趣味に没頭していても満たされない気持ち悪さが残ってしまうので 満たされない充実感を追い求めて夜更かしになってしまい 十分な睡眠をとることもできずに仕事のパフォーマンスも落ちて さらに仕事のストレスが蓄積されてしまうという悪循環になってしまうんですよ 自分を変えたければ 趣味を増やすよりも、新しい遊びに興じるよりも、気持ちを改めるよりも、仕事を変えること 仕事が変われば習慣が変わります 習慣が変われば生活が変わります 生活が変われば自分が変わります 自分が嫌いになるような仕事はするな 自分を誇れる仕事をするように 人生なんてたったそれだけで大成功なんですよ あなたが今幸せでないのはあなたの周りを取り囲む環境、特に仕事が劣悪だからかもしれません。 環境とはそれだけあなたに与える影響が強く、環境によって幸せにも不幸せにもなります。 環境が悪いと充実感が得られず夜にその充実感を求め睡眠時間削ってでも夜更かしをしてしまい、 翌日のパフォーマンスは大幅に下がり更に充実感を得られずまた夜更かしをするという悲惨な悪循環に陥ります。 その結果ストレスだけ徐々に蓄積し成長もできず自分を嫌いになってしまいます。 充実感を得て幸せになりたいなら環境を変える他ありません。 環境を変えれば生活習慣が変わり 生活習慣が変われば自分が変わります。 そうやって自分を更新し続けるんです。 そうすれば更にいい環境に身を置くことができ更に充実感を得ることができハッピーライフです。 合わないと思ったら辞めることをためらう必要なんてないんだ その環境があなたに合っていなかっただけで あなたにはもっともっと可能性があるんだ 自分を嫌いになるような環境にいてはいけない あなたは誰よりも幸せになっていいんだよ。 毎日幸せを更新できるように自分を更新しようぜ! 追記 なんかあおいさんと被りまくってるけどまあ気にしない。 人の考えって別の他の人の考えを蓄積した結果の産物だからね。 だからぼくはこれからも好きな人たちの考えをブログ、本、などからパクリ ぼくの考えに蓄積していきます。 フォローよろしく! 関連記事 じゃあまたねー。 頭が悪いとしか言いようがないですね。 時間は命です。 意識しましょう — ケンジ nekotokenji ぼくも以前はタバコを吸っていました。 バカだったからです。 やめてよかったと心の底から思います。 — ケンジ nekotokenji はっきり言わせていただきます! タバコは害です! 一つも利点はありません! タバコをやめられずにもがいている方こんにちは あなたは1日に何本のタバコを吸っていますか? 10本20本30本・・・ 二桁超えている方。 かなり注意です! 実はこんなに時間を浪費してた? 下の式にあなたの一日に吸うタバコの本数を代入してみてください。 くらいにしか思っていないあなた手遅れですよ 時間をいつも意識してタバコを吸っているのでしょうか? まあおそらく無思考でスパスパ吸ってるんでしょうね。 時間の重要性に気づいてる? 時間は命そのものなんですよ。 は?ってなった方はもう少し思考したほうがいいですね。 わからない方のために説明しますね。 あなたには残念ながら寿命があります。 これは覆しようのない事実です。 仮にあなたが20歳で寿命年齢を80歳とします。 これで繋がりましたね。 あなたの 命=時間なんです だからこそあなたは命を削って時間を使っているという意識を持つべきなんです。 ここでタバコの例をもう一度出しましょう。 これを年数に直すと3. 5年です。 要するにあなたは 3. 5年まるまるタバコを吸って無駄にするのです。 これって 3. 5年もの命を捨てたも同然ですよね。 あなたは自ら自分の命を削っているのです。 30660時間もあれば10000時間の法則により 3つ以上のことをプロフェッショナルレベルに磨き上げることも可能です。 こんなん今日からやめるしかないですね! でもどうすればやめれるの? 実はかくいうぼくも以前はタバコを吸っていました。 そうです。 バカでした。 どうやってやめたのか気になります? 言葉にするのは簡単です。 1日1日意識して禁煙を更新するんです。 これだけです。 どんなに吸いたくなっても 『ここで吸ったらせっかく築き上げた禁煙日数が0になってしまう。 』 と思えば我慢できました。 ここで重要なのは理性が感情を上回るということですね。 どうゆうことかというと 禁煙日数を更新したい気持ち(理性)がタバコを吸いたい気持ち(感情)を常に凌駕していればいいということです。 ぼくはほんとこれだけでタバコをやめることができましたし やめてからは一本たりとも吸っていません。 タバコは一本でも吸えば体にニコチンが戻り禁煙は失敗に終わるので やめた人は今後一切吸ってはいけません。 補足ですが ぼくはこの方法でタバコをやめたおかげで培った能力があります。 それは理性による感情の抑制です。 これができるとかなり人間関係が楽になります。 タバコをやめることによる恩恵 これは数えきれないほどありますね。 本当にやめてよかった! 関連記事 フォローよろしくね! じゃあまたねー! KenjiCat.

次の