株価 コロプラ。 コロプラの株価が急落する理由とは? 上場後初の赤字転落で潰れる?|投資の達人

3668 (株)コロプラの2ちゃんねる情報|株×ブログ!銘柄NAVI

株価 コロプラ

ここにボックスタイトルを入力 ・コロプラの株価が大幅下落|株価の状況は? ・コロプラの配当、株主優待、株価の推移(チャート)は? ・コロプラの株価が下落する理由とは? ・株価がストップ高!ドラクエウォークのヒットで業績回復の兆し? ・コロプラの株価の予想は?赤字転落で潰れる? 投資歴20年のかいまるです。 日本株を中心に1千万円以上の資産を運用しています。 コロプラの株価がなぜ下落するのかに関して、以下のツイートをしました。 コロプラの株価が、2015年4000円台だったのが直近700円台と6分の1まで急落しています。 魔法使いと黒猫のウィズの大ヒットで大きく躍進しましたがリリースから既に5年が経過。 次のヒット作品に恵まれず2018年10〜12月決算で赤字転落。 潰れることはないですがコロプラ株には手を出しづらい状況です。 魔法使いと黒猫のウィズの大ヒットで大きく躍進しましたがリリースから既に5年が経過。 次のヒット作品に恵まれず2018年10〜12月決算で赤字転落。 潰れることはないですがコロプラ株には手を出しづらい状況です。 上記を深掘りします。 コロプラといえば、スマホ向けゲームで大きく売り上げを伸ばした会社で、ゲームアプリのアイテム課金収入が収益の柱となっています。 2013年に配信を開始した「魔法使いと黒猫のウィズ」。 2014年に配信を開始した「白猫プロジェクト」が大ヒット。 ただ、それ以降ヒット作を生み出すことができずに業績も株価も大きく下落している状態が続いています。 他方、2019年9月にスクエア・エニックスと共同開発したドラクエウォークが好調なDL数を記録しており、業績への寄与が見込まれているんですよね。 今回は、そんなコロプラの株価について分析です。 コロプラの株価データ• 株 価: 1160円• P E R : 82. 1倍(予想)• P B R : 2. 13倍(実績)• R O E : 2. 60%(予想)• 配当利回り:1. 46% 株価の指標的には配当利回りが1. 46%と日本株の中ではちょっと低い水準ですね。 PERの目安は13~15倍ぐらいですから、82. 1倍というのはかなり割高な水準ですね。 株価が大幅に下落している状況でも高PERということは、利益が相当落ち込んでいるということでしょう。 同業のゲームメーカーと比べて見ても、• スクウェア・エニックス:30. ミクシィ:57. ガンホー:5. 8倍 となっていて、コロプラのPERはかなり割高な水準ですね。 それだけ利益が落ちているということですね。 ただゲーム株は企業の業績というよりは、新しいゲームのヒットや不振によって株価が激しく動くセクター。 なので株価と業績が連動しづらいうこともありPERはあまり参考にならないですね。 コロプラの配当実績と株主優待は? 以下がコロプラの配当金の実績です。 2017年ごろまで順調に配当金が上昇して21円まで上がりましたが、2018年は17円と減配でしたね。 配当性向が100%を超えているので将来的にさらに減配の可能性はあります。 ただ、2019年9月に配信を開始したドラクラウォークが好調なDL数を示しており、この新ゲームの業績が、今後どの程度業績に寄与するかによりますね。 なお、コロプラの株主優待はありません。 優待を受け取ることができない外国人の持株比率がある程度ある点を考慮してとのこと。 また個人投資家からは「ゲームアイテムを株主優待制度に?」との提案もあるそうですが、ゲームユーザー以外は利用困難であるため株主優待を取り入れていないそうです。 将来的にも株主優待制度の創設はなさそうですね。 残念です…。 コロプラの株価の推移(チャート)は? 次にコロプラのチャートを見ていきますね。 コロプラの長期チャート 以下はコロプラが上場した2012年からのチャートです。 2012年12月にに東証マザーズに上場した後、1年程度で株価は8倍程度にまで大幅に上昇していますね。 スマートフォン向けゲームアプリの人気により、期待先行による買いが入ったということでしょう。 特に、 ・8月13日:582円 ・10月1日:1930円 となっていて、2カ月足らずで3倍以上と凄まじく株価が上昇しています。 これは スクエア・エニックスと共同開発して9月に配信開始された「ドラゴンクエスト・ウォーク(略称:ドラクエ・ウォーク)」が、500万ダウンロードを記録するなど大ヒットを記録しているため。 低迷していたコロプラの株価も連日ストップ高となりましたね。 さすがに勢いよくあげた反動で株価は1200円程度にまで下落していますが、 2020年1Q決算におけるドラクエウォークの業績への寄与が確認されれば、上昇基調に戻ると予想します。 スマホゲームの人気により2012年の上場から急成長したコロプラ。 ドラクエウォークのヒットにより株価は回復の兆しが見えますが、長期的には下落傾向。 株価がこれほど下落するのか、以下詳細にみていきます。 コロプラの株価が下落する理由とは? コロプラの株価が大幅に下落している、 ・2015年までは売上高、利益共に大幅上昇 ・2016年が業績のピーク ・2016年から2018の2年間で利益5分の1 というのがわかりますね。 2013年と2014年に配信を開始した「魔法使いと黒猫のウィズ」「白猫プロジェクト」が大ヒットしたことから2016年ごろまで売上げ、利益とも大幅に伸びたということです。 その後、コロプラは新しいスマホ向けのゲームアプリをリリースするものの、ヒット作に全く恵まれないんですよね。 なので、2015年後半以降の株価の急落は、スマホゲームのブームが去り、次のヒット作を生み出せないため業績が大幅に悪化したことから売りが殺到したことによるものですね。 ゲーム業界の雄である任天堂ですら、ヒット作の有る無しで業績の上げ下げが激しくて安定しないんですよね。 当然ながら株価も常に決算を受けて乱高下します。 ましてコロプラは次のヒット作を生み出せない状況が続いているので、売上げの減少と共に株価は大幅に下落しています。 ただ、2019年9月に配信を開始したドラクエウォークのDL数が好調。 今後のコロプラの株価は、これがどの程度業績に寄与するかですね。 2018年10月〜12月決算で初の赤字転落 コロプラの業績は回復の見込みが立たない状況が続いています。 コロプラが2019年2月に発表した2018年10~12月期連結決算は、 2019年4Q決算ポイント ・売 上 高 :113. 4億円(対前年同期比:🔻 10. 6億円(+29. 8%) ・純 利 益: 12. 2億円(+7. 0%) というもの。 売上高は3Qに比べて+42. 5%となっていて、2019年9月から配信を開始したドラクエウォークの寄与が大きくなっているんですよね。 コロプラの4Q決算は、主力の「白猫プロジェクト」の売上高が増加しやすい傾向があり、今期はそれにプラスしてスクエニとの共同タイトル「ドラクエウォーク」の売上が半月分乗っかりました。 次の 2020年9月期の1Qはこのドラクエウォークの売上がフルで寄与することになるので、収益が大幅に改善されることが予想されます。 株価が急落したコロプラの株は買い?赤字転落で潰れる? コロプラは、新たなヒット作が生み出せない状態が続いていましたが、ドラクエウォークが好調なDL数を示していて、これがどの程度業績に貢献するかですね。 ドラクエウォークの売上がフルで寄与するのは2020年1Q決算からとなるので、コロプラ株の購入はこの結果を見てからでも遅くないと考えます。 ゲーム業界は、ヒット作を一度生み出すことができれば莫大な利益を得ることができます。 特にスマホゲームは配信後もゲーム内課金などによって長期的に収入を生み出すことが可能。 一つのゲームを開発するのに非常に時間とお金がかかる上、ヒットするかどうかなんてわからないから、売り上げが見込みずらいんですよね。 ただ売り上げが減少していても「魔法使いと黒猫のウィズ」「白猫プロジェクト」のおかげで想定以上の業績だったとも言えます。 いずれにせよ、コロプラ株を購入するのは、ドラクエウォークがどの程度業績に寄与するかを確認してからで良いと思います。 「コロプラの株価が急落」まとめ 今回は、コロプラの株価が下落ということで、株価の推移(チャート)、配当実績や株主優待、今後の株は買いかなどについて述べてきました。 「魔法使いと黒猫のウィズ」「白猫プロジェクト」の大ヒットにより2012年12月の上場以降、大きく業績を伸ばしたコロプラ。 その後長らくヒット作品を生み出せない状況が続いていましたが、2019年9月に配信を開始したドラクエウォークのDL数が好調です。 コロプラの株価は、このドラクエウォークがどの程度業績に寄与するかにかかっているといえます。 それでは。 関連記事です。 この記事を読まれた方は、以下の記事も読まれています。 ガンホーといえば、株価の乱高下の激しいゲーム株の代名詞的銘柄ですね。。 パスドラが配信されてわずか1年で株価約100倍にまで高騰も、その後に大暴落。 現在も株価の低迷が続いている要因を分析です。 ミクシィの株価が暴落しています。 2017年半ば7300円あった株価は直近2200円と3分の1まで下落。 2013年にリリースしたモンストの大ヒットで大きく躍進しましたが、既に6年経過。 ミクシィが本当にやばいのか分析です。 おすすめ記事です。 Tポイントによる投資を売りにした SBIネオモバイル証券。 ネオモバなら値動きの荒いガンホーも1株単位で投資可能。 資金が少なくても購入できるんです!詳細は以下の記事にまとめてます。 毎日が忙しくて資産運用にかける時間がない。 日本市場だけじゃなく世界に投資したい。 株だけじゃなくいろんな資産に投資したい。 そんな人には ウェルスナビでほったらかし投資が最適です!詳細は以下の記事へ。 日本株の通常の取引単位は100株(1単元)。 失敗したときのダメージが大きくなるし、そもそも投資資金が豊富でないと買えません。 少額からリスク控えめに投資したいなら、で1株から少額投資を活用すると良いです。 ネオモバなら 格安な月額定額手数料で1株から何度でも売買できるからです。 ネオモバは2019年4月に営業開始した新興ネット証券。 しかし、ネット証券最大手のSBI証券とCCC(TSUTAYAやTポイントの運営会社)の合弁会社で、 信頼感もあり安心して利用することができます。 詳細は以下をクリック!.

次の

コロプラ【3668】株の基本情報|株探(かぶたん)

株価 コロプラ

TITAN SLAYER• the射的!• STEEL COMBAT• PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-• Kuma the Bear• Fly to KUMA MAKER• colopad• クマ!• 黒ウィズ• 鷹の爪団のアヤマル大作戦• 魔法使いと黒猫のウィズ• 馬場功淳• 野球魂サムライナイン• 軍勢RPG 蒼の三国志• 秘宝探偵キャリー• 白猫プロジェクト• 白猫テニス• 白テニ• 激闘オンラインベースボール!• 海賊射的!• 東京カジノプロジェクト• 最果てのバベル• 戦国いろは• 弾幕バラッド!• 千葉功太郎• 倒せ勇者!• ロケーショントレンド• リズムコイン!• ランブル・シティ• ランブルシティ• ボウリングゾンビ!• プロ野球PRIDE• プロ野球バーサス• フライ トゥ クマメーカー• パニパニ-パラレルニクスパンドラナイト-• バトロボ!• バトルガール ハイスクール• バトガ• バクレツモンスター• バクモン• ハシロボ• ドラゴンプロジェクト• ドラゴンクエストウオーク• ドラゴンクエストウォーク• ドラクエウオーク• ドラクエウォーク• トレインシティ!• ディズニー ツムツムランド• タップサム!• タイタン スレイヤー• ソリティにゃスイーパー! スティールコンバット• ジョリーロジャー• ザ射的!• コロパッド• コロニーな生活• クマベア• クマの花火パズル!• クマの発掘隊!• クマのスイーツパズル!• クマ、世界を釣る!• クマ ザ ベアー• クグループ!• キングダムブレイク• キャリー・ストーリー• カジプロ• オレイロ!• オレたち救世主!• わっさーゾンビ!• わっさーエイリアン!• むしアミ!• まるごし勇者!• ほしの島のにゃんこ• ぷろやきゅうぷらいど• はらぺこピープル!• ねらってマジカル!• どうぶつアーク!• ちょこまかドワーフ!• きらきらドロップ!• お渡りください!お姫さま!• コロプラのみんかぶ目標株価は「1,052円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】 理論株価 849円 、証券アナリストによる予想では【中立】 予想株価 1,000円 、個人投資家による株価予想では【買い】 予想株価 1,488円 と判断されています。 コロプラは、【位置情報ゲーム、ソーシャルゲーム、スマホゲーム】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

コロプラ (3668) : 株価/予想・目標株価 [COLOPL]

株価 コロプラ

まずは直近3年間のコロプラの株価の変遷について参照します。 参照:SBI証券 コロプラの株価チャートより 2016年末頃にはコロプラの株価は1500円以上ありました。 当時はスマホゲームアプリが拡大の終期頃になるでしょうか。 競合の登場やゲーム市場での不調でコロプラの株価は下落の一途を辿ります…。 参照: 確かに私の周りでもドラゴンクエストウォークやっている人がやたらと多い…。 なぜ気付いて先行投資しなかったか悔やまれます。 27% と上昇しています。 ザラ場は-212 -11. 89% と大幅下落だったので短期利益が出ると参入する投資家が多そうですね。 コロプラのように短期的に乱高下している株式の株価の予想は困難です。 しかしPTS取引はある程度の動向を掴む上で参考にはなります。 9倍程度です。 これはまたとんでもないPERの値となりましたね。 業績不振の企業がヒットを出したりするとこういう事態になりますね。 もちろんドラゴンクエストウォークで爆発的な利益成長があればPERも下がります。 しかしさすがに500倍超えはやりすぎではないでしょうか!? 短期的に乱高下する株式はPERなど無関係に上がったりもします。 今までもこのように急上昇した株価が数カ月後に酷い有様になっているのを数多く見てきました…。 なおコロプラの予想1株配当は12円で予想年間配当利回りは0. しかし上場して何年も経ち、スマホアプリの過熱競争市場で大きな成長はあまり想像できないんですよね。 配当狙いでは買えない株価にあるので注意しましょう! コロプラの株主優待は?ドラゴンクエストウォーク関連の優待なら今後の株価が凄いことになりそう さて短期的に乱高下するコロプラのような株式を避けるのが私のスタイルです。 ゲームセクターは株主優待を実施しないイメージがありますね。 稼ぎ頭のスマホアプリで安売りは良くないでしょうが…株主優待ならありだと思うのですが。 株主優待制度の導入を期待して買うのも1つの投資手法かもしれませんね! 最近ではRIZAPの急上昇で大きな利益が出させたのでコロプラにも興味あります…。 しかし初動が遅れた時点で縁が無かったものとして大人しくコロプラの値動きを見守りたいと思います。 管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。 最近挑戦しているのは端株による分散投資です! 単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。 一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。 高配当株の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。 最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。 Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。 端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。 無料口座開設 公式サイト 関連記事>>> *投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

次の