ベンチ プレス 90kg。 ベンチプレス80kgはすごい!壁を破り上げるための王道を教えるよ

【ベンチプレス100kg】を挙げるまでの5年間の見た目の変化!メニュー・参考動画も公開

ベンチ プレス 90kg

ベンチプレス100kgを達成するのに掛かった期間 筋トレを始めてからという意味であれば、2年半程度です。 ココでいう筋トレを始めてからというのは、月に1回2回遊びでしてた時期を含んでいます。 ベンチプレス100kgが半年というのは嘘?? よくネットで、ベンチプレス100kgとか半年で出来ると書いているのを見ます。 おもに2chとか知恵袋とかの匿名サイトですが。 これについては、出来る人もいるので一概に不可能とは言えません。 現にたにおーは、 週に4回以上の頻度で筋トレを始めてからは3ヶ月で達成できました。 ということは、ラグビーとか柔道、野球部などのフィジカルが強い部活出身者が、週2,3回のペースでベンチをやりまくれば十分に達成可能です。 しかし、これはベンチプレスのフォームがある程度固まっている前提ですので、パーソナルトレーニングだったり、ベンチが強い友人から指導を受ける必要はあります。 筋トレyoutuberの芳賀セブンさんは高1のときに始めてバーベルを握って90kg、二日目には100kg挙げたらしいです。 身長180弱で体重は100kgほど合ったらしく、柔道エリートの横浜高校に行くほどの人ですが。 初めてバーベルを握ったときにあがった重量 初めてたにおーがバーベルを握ったのは、高3の夏でした。 学校のトレーニングルームにあるベンチ台でベンチプレスに挑戦しました。 そのときは、40kgで5回上げるのが限界でした。 当時は寝転がって、腕で米袋4つ持ち上げれるってことは十分じゃね!?って思ってました。 このころは、月2回学校のジムで遊ぶ程度のトレーニングでした。 学校のジムはこんな感じの設備で結構古くてぼろいです。 このころは、結構重量を扱えているつもりでしたが、完全に自己流でしていたので、ひどいものでした。 胸に着けていないし、尻は上げるし、それでいて出来ているつもりになってたました。 ラグビー部にドヤ顔していた恥ずかしい思い出です。 重量も50kgって非常にしょぼいですしね。 ジムに行きだしたころのベンチプレスの重量 ジムにはこの記事を執筆する3ヶ月まえから行きだしました。 ダンベルベンチの3倍がベンチプレスの重量なのか? 一般的にダンベルベンチで10回上がる重量の3倍が、ベンチで1回持ち上げれると言われています。 そのため、27. 5kgでダンベルベンチが10回で挙がるならベンチプレスで75kgが一発挙がる計算です。 また、この時期のたにおーのベンチプレスのマックス換算は72kgです 参考; ダンベル10回がベンチプレス1回というのは、ある程度当たっていることが分かります。 あくまで、ベンチプレスの基本的な動作が分かっている前提が有ります。 ベンチプレスで100kg達成したときの動画 遂に今日ベンチプレス100kg到達できました。 実は、すでに止めなしなら、あげれていたのですが、動画が取れていなかったので、無かったことに。 最悪だ・・・ ラックアップが少しグダッてしまいましたが、止めありで成功できました。 ベンチ100kgをあげる3日くらい前の体です。 2くらいです。 三角筋前部と大胸筋下部はそこそこ、マシです。 しかし 大胸筋上部がしょぼすぎます。 今後当分は、インクラインベンチプレスを中心にメニューを組もうと思います。 ベンチプレス100kgを達成するにはダンベルプレスも有効 やはり、ベンチプレスを強くするのは、ベンチプレスをするべきです。 しかし、3日に1回のペースでジムにいける人は限られていると思います。 そこで、ダンベルプレスの出番です。 たにおーは、最近家トレなので、ダンベルで鍛えていますが、ベンチ100kg上げれる人でもダンベルで十分に鍛えれます。 40kg 80kgセット のダンベルがあればベンチをしなくても100kg挙がるかも 3倍した値がベンチのmaxになるとすれば片手40kgのダンベルが必要になります。 折角重いダンベルを購入するのであれば、しっかりしたトレーニング用具を作っているメーカーで、尚且つワンタッチで重量を変更できるダンベルがおすすめです しかも、ワンタッチで重量が買えれるダンベルは重りが散らばらず、省スペースで用具を管理できます。

次の

ベンチプレス90kgってどう思う?レベル・評価

ベンチ プレス 90kg

ここではベンチプレスで重量80kgを持ち上げれるとどのぐらいのレベルか、見た目はどんな感じなのかを知ることができます。 レベルアップの方法も解説していますよ! ベンチプレスで重量80kgを持ち上げれると中級者~上級者レベルです。 このあたりからだいぶ見た目の変化も現れて、筋肉が大きくなってきているはず。 ベンチプレスで80kgの重量を持ち上げる身体がどんな感じなのか知りたいですよね。 僕は80kgを持ち上げれるので、重量80kgを持ち上げる人の身体はだいたいこんな感じなのかという見た目の参考には十分なると思います。 ベンチプレスで80kgを持ち上げれるとどのぐらいのレベルなのかと僕の身体の写真を使って見た目を解説していきます! ベンチプレスで80kgを持ち上げれると中級者~上級者レベル ベンチプレスで重量80kgを持ち上げることができると中級者~上級者レベルと言っていいでしょう。 このあたりの重量を持ち上げれるようになるとだいぶ身体の変化が現れ始めて、薄着になると「きっと筋トレしているんだろうな!」ということが気づかれ始めます。 ベンチプレスで鍛えられる筋肉である、胸板・三頭筋・肩のボリュームが出ます。 ベンチプレスで80kgを持ち上げれると中級者~上級者だという根拠としてはベンチプレスの平均重量は約40kgと言われており、この平均の倍だからです。 簡単に倍の数字ですが、自分の体重分の重さを持ち上げれるようになったあたりから一気に成長が止まります。 その壁をぶち破るまでには人によっては結構な時間がかかります。 もしかしたら1年ぐらいかかる方もいるかもしれません。 そのため80kgを持ち上げれることができる方は十分に中級者~上級者の仲間入りです! ベンチプレスの平均重量は約40kg ベンチプレスで持ち上げれる平均重量は約40kgです。 80kgを持ち上げれるなら平均の約2倍のパワーがあるということになります。 ベンチプレスで80kgを持ち上げれると中級者~上級者である根拠はこちらの体重別平均値の表を見ていただくと納得がいくでしょう。 体重60kgの男性が80kgを持ち上げると、だいたい中級者~上級者の間になります。 ベンチプレスの平均重量について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。 ベンチプレス80kgを持ち上げれる僕の身体 ベンチプレスで現在重量80kgを目指している方は「ベンチで80kg持ち上げれる人の身体はどんな感じなのだろう?」と思ったことがあるかもしれませんね。 自分で言ってしまうのですが、 ベンチプレスで80kgを持ち上げれる人の身体の例として、僕の身体を参考にしていただければ、モチベーションになるのではないと思いました。 正面 側面 僕は現在体重56kgでベンチプレスのMAX重量は90kgです。 重量80kg~90kgを持ち上げれる人の身体はこんな感じなんだという参考になれば幸いです。 ベンチプレスの重量60kgを越えたあたりからかなり筋肥大を感じるようになりました。 重量60kgが1つの壁だとしたら、個人的にはそこを乗り越えるとボディがかなり進化します。 Tシャツなどの薄着になると結構な頻度で筋トレを話題に話しかけられることがあるので、自分だけでなく周りからも変化を感じるようなレベルだと言えます。 ベンチプレス重量80kgを連続して5回持ち上げるとレベルアップ ここで重量80kgを持ち上げれると言っているのは回数1回での話になります。 目安としてはベンチプレス重量80kgを連続して5回持ち上げると重量90kgを1回持ち上げれる実力があるというように換算できます。 例えば現在重量70kgを1回持ち上げれるとしたら重量70kgを連続して6回~7回持ち上げれるように目指すと重量80kgを1回持ち上げれる実力がつくというように逆算ができますね。 この換算表・早見表を見るとわかりやすいですね。 ベンチプレス80kgの壁を超える目安として重量80kgを5回~6回持ち上げると90kgを1回持ち上げれるという実力があることを覚えておけばトレーニングの目安になります。 このように重量に対して連続して持ち上げれる回数を目安に実力を換算しながらトレーニングするといいですね。 90kgを目指してベンチプレスをしましょう! ベンチプレス80kgはまだ途中!壁をぶち破り目指すは100kg! ベンチプレスで80kgを持ち上げるとこんな身体になる!80kgの壁をぶち破って90kgを持ち上げれるようになるには80kgを5回持ち上げればいいということがわかりましたね! 第一関門である60kgの壁をぶち破ると一気に80㎏に迫ることができると思います。 身体の変化も感じやすくなるので、60kgの次は80㎏を持ち上げれるように目指すといいですね! とはいえベンチプレス80kgはまだまだ途中です!目指すは大台100kgですね! 僕もまだ90kgなのでこれからです。 体重の倍を持ち上げるのがさらなる目標です。 体重56kgなので115kgを持ち上げたいです。 共にベンチプレスのMAX重量をアップさせて最強の肉体を手に入れましょう! ベンチプレスで重量80㎏の壁をぶち破るならマイプロテイン! 公式.

次の

ベンチプレス90kg成功!体重60kgでクリアの3つのポイント!

ベンチ プレス 90kg

ベンチプレスで90キロを挙上できる事についてどう思うのかについてです。 (一部を除く) ベンチプレス90キロのレベル 女性の場合、挙上できれば相当凄く、日本人ではパワーリフターの方ぐらいのものです。 男性の場合、中上級者レベルと言ったところでしょうか。 到達にはある程度の努力が必要です。 80キロ台で停滞するトレーニーが多い中、90キロを持ち上げると80kg台と言う名のトンネルを抜け、一皮むけた感じと言いますか何と言いますかちょっと箔が付いたように思えます。 きっと、他のトレーニーからも羨望の眼差しを向けられるかもしれませんし、「おっ、この人やるな」と思ってもらえるのではないでしょうか。 数字的には100キロも近いですが90kgから100kgの間には心理的な壁が存在し、冷静に考えてみればたった10kgだと言うのに物凄く大きな壁に感じてしまうのです。 停滞する人も結構な数で存在し、100キロ目前で重りと悪戦苦闘している姿はトレーニーの哀愁そのものと言って良いでしょう。 それは、初心者から見ればある種の憧れに映り、上級者から見れば微笑ましくもあります。 柔道部やラグビー部、アメフト部などと言った重量級の体育会系には初めてのベンチプレスでも挙げられる人が居るかもしれません。 でも本当に少数派です。 挙上出来たら天才と言っても良いと思います。 因みにカールルイスはベンチプレスを本格的に始める前に90kgを挙上できたそうです。 本当に凄いですよね。 90キロから100キロの間が一番楽しい ベンチプレスは80kg台で停滞するトレーニーが一番多いので90kg台が挙上できれば優越感に浸る事が出来ます。 そして、この頃がベンチプレスをやっていて一番楽しめる時期だと思います。 それは、80kg台の人よりも優位に立て、かつ、100kgの大台という大きな目標が近いからです。 よって、ベンチ90kg到達してしまえば後戻りはできなくなるかもしれません。 重量\回数 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 90kg 95 97 99 101 104 106 108 110 113 92,5 97 99 102 104 106 109 111 113 116 95 100 102 105 107 109 112 114 116 119 97,5 102 105 107 110 112 115 117 119 122 ベンチプレス90kgの挙上ができる芸能人・有名人 オードリー春日(芸人) 古田敦也(プロ野球選手) 95kg:小島よしお(芸人) まとめ・評価 女性の場合:相当すごい。 パワーリフターレベル 男性の場合:中上級者レベル。

次の