オリンパス omd em1 mark3。 オリンパス OM

主な仕様 E

オリンパス omd em1 mark3

形式 ボディー内手ぶれ補正(撮像センサーシフト式5軸手ぶれ補正) 手ぶれ補正モード S-IS AUTO、S-IS1、S-IS2、S-IS3、OFF 手ぶれ補正効果 ボディー単体 補正段数: 7. 使用レンズ: M. ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2. 使用レンズ: M. ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4. 手ぶれ補正搭載 M. ZUIKO DIGITALレンズ使用時 焦点距離設定 11種(10種類登録可)• 30倍 [1]~約1. [1]ファインダースタイル1、2(4:3)時• ISO100相当、F2. ISO100相当、F2. ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2. 〔プロキャプチャー連写〕時は シャッター速度が高速側に制限され、フラッシュが禁止されます• 〔プロキャプチャー連写L〕はオリンパス製のマイクロフォーサーズレンズで動作します。 〔プロキャプチャー連写L〕は絞り値が開放~F8. 0までに制限されます。 最大撮影コマ数• 使用レンズ: M. ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2. 8 PRO カード: 東芝 SDXU-D032G、スロット1を使用し当社測定条件による枚数 記録モード: 標準、 低感度画像処理: 連写優先 連写H・15fps時 〔RAW〕: 約101 連写H・15fps時 〔JPEG LF〕:約134 連写L・10fps時 〔RAW〕:約286 連写L・10fps時 〔JPEG LF〕:カード容量一杯まで 静音連写H・60fps時 〔RAW〕:約50 静音連写H・60fps時 〔JPEG LF〕:約50 静音連写L・18fps時 〔RAW〕:約76 静音連写L・18fps時 〔JPEG LF〕:約90 調光方式 TTL調光、マニュアル、オート、スーパーFP(FP TTLオート、FPマニュアル)• 3、0. 7、1EVステップ選択可)、7コマ(0. 3、0. 7EVステップ選択可) ISOブラケット 3コマ(0. 3、0. 7、1EVステップ選択可) ホワイトバランスブラケット 3コマ(A-B軸、G-M軸) 各2、4、6ステップで選択可 フラッシュブラケット 3コマ(0. 3、0. 7、1EVステップ選択可) アートフィルターブラケット i-Finish, Vivid, Natural, Flat, Portrait, モノトーン, カスタム, アートフィルター, カラークリエーター 選択可 フォーカスブラケット 可 深度合成 可 深度合成対応レンズ M. ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2. 8 Macro M. ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2. 8 PRO M. ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2. 8 PRO M. ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3. 5 Macro M. ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2. 8 PRO M. ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1. 8 Fisheye PRO M. ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4. 0 IS PRO M. ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4. 0 IS PRO M. ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4 PRO M. ZUIKO DIGITAL 1. 4x Teleconverter MC-14 M. M-IS1は画角が変わります。 モニターモード時、カメラで動画記録中に拡大表示はできません• 記録モード時、非圧縮YCbCr 4:2:2(8bit)の設定が可能です• カメラのPD対応規格 Rev3. 0 Ver1. 0a 本体内充電 USBにより、本体内の電池を充電• カメラ電源Off時• USBデバイスの給電性能により動作が異なります パワーセーブ 1分、3分、5分、Off 撮影可能コマ数 標準:420枚 / 低消費電力撮影モード:900枚• 東芝 SDXU-D032G使用時、 IS ON、フラッシュ非装着、CIPAの試験基準による 動画連続撮影可能時間 JEITA規格:85分 / ズームなどその他の操作をしない場合:140分• 記録時間制限(29分)を繰り返しながら続けて撮影• HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴ は、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc. の商標または、登録商標です。 Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。 Wi-Fi CERTIFIEDロゴはWi-Fi Allianceの認証マークです。 が所有する登録商標であり、オリンパスはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。 その他の商標およびトレードネームは、それぞれの所有者に帰属します。 仕様は予告なく変更することがあります。

次の

オリンパス「OM

オリンパス omd em1 mark3

更新日順 1,466商品中 1件 - 40件表示• 豊中店 4• ネットショップ 86• 高知・堺町店 4• 高知・土佐道路店 1• 喜多方店 2• 八戸・城下店 2• 盛岡・月が丘店 2• 福島・八木田店 2• 町田・成瀬店 3• 知多・八幡店 1• 阪南・和泉鳥取店 2• 大崎・古川店 2• 加須店 3• 諏訪・下諏訪店 3• 東近江・聖徳店 2• 岩国店 2• 名護店 1• 七尾・本府中店 1• 島原店 1• 御殿場・中央店 2• 青森・青葉店 1• 黒磯店 1• 帯広・弥生通り店 2• 光店 2• 秋田・イオンタウン茨島店 1• 那珂川店 1• 福島・笹谷店 1• 高松・高松南店 5• 高松・今里店 1• 富士宮店 1• 高山・桐生店 4• 静岡・石田店 1• 藤沢・テラスモール湘南店 2• 京都・桂店 2• 高松・屋島店 2• 鹿児島・中山バイパス店 1• 廿日市・ブラッセ宮内店 1• 熊本・田崎店 1• 旭川・神楽店 3• 松山・小坂店 2• 新居浜店 2• 松山・南江戸店 2• 今治・鳥生店 2• 松山・朝生田店 4• 松山・久万ノ台店 2• 徳島・東大工町店 2• 駒ヶ根店 1• 宗像・くりえいと宗像店 2• 日立・中成沢店 5• 徳島・沖浜バイパス店 2• 水口・アヤハプラザ水口店 2• 大分・大道店 1• 徳島・藍住店 3• 阿南店 2• 秩父店 1• 花巻・下小舟渡店 1• 熊本・麻生田店 4• 北見・本町店 2• 函南店 3• 倉敷・笹沖店 1• 倉敷・玉島店 1• 倉敷・沖新店 4• 岡山・青江店 2• 狭山・狭山台店 2• 川口・東川口店 2• 福岡・姪浜店 1• 大津・瀬田学園通り店 2• 岡山・高柳店 1• 新宿中古買取センター 24• 那覇・新都心店 4• 平塚店 5• 新津店 1• 岡山・東岡山店 7• 総社店 2• いわき・平店 3• 可児店 5• 博多・アミュエスト店 1• 橿原・イオンモール橿原店 5• 釧路店 1• 福島店 1• 深谷・上柴店 2• 町田・旭町店 2• 豊橋・牧野店 7• 津山店 3• 宮崎・江平店 2• 泉南・イオンモールりんくう泉南店 2• 秋葉原中古買取センター 13• 東京・セブンタウン小豆沢店 4• 広島・五日市店 4• 福山・駅家店 3• 東広島・西条店 1• 防府・駅南店 1• 広島・庚午店 1• 呉・広店 1• 福山・木之庄店 1• 柳井店 2• 笠岡店 1• 福山・松永店 1• 池袋中古買取センター 18• 大阪・梅田中古買取センター 12• 名取・イオンモール名取店 4• 吉祥寺・中古買取センター 10• 新居浜・マルナカ新居浜本店 1• 岡山・下中野店 6• 下関・新下関店 2• イオンモール大和郡山店 1• 東京・アリオ北砂店 4• 横浜・たまプラーザテラス店 1• 京都中古買取センター店 12• 大阪・あべのキューズモール店 1• 杉並・井草八幡宮店 1• 八幡・松井山手店 2• 福山・蔵王店 3• 府中・駅前店 1• 広島・あけぼの店 5• 広島・祇園店 3• 尾道店 1• 周南店 6• 下関・幡生店 2• 山口・バイパス吉敷店 6• 宇部・南浜町店 3• 佐世保・東店 5• 大分・光吉店 4• 福岡・松島店 20• 福岡・原店 1• 熊本・東バイパス中央店 5• 福岡・筑紫丘店 4• 福岡・天神店 5• 太宰府店 3• 福岡・長住店 1• 沖縄・北谷店 3• 大分・萩原店 3• 熊本・くまなん店 1• 小倉・湯川店 7• 中津店 1• 諫早店 4• 日田店 2• 春日店 2• 久留米・久留米諏訪野店 3• 行橋店 1• 佐世保・四ケ町店 2• 別府・上人ヶ浜店 3• 宮崎・中央店 1• 都城店 1• 佐賀・南部バイパス店 7• 八幡・折尾店 5• 唐津店 2• 大村店 3• 日向・財光寺店 1• 佐賀・北店 1• 朝倉・甘木店 2• 八幡・下上津役店 1• 熊本・長嶺店 1• 小林店 4• 大分・森町店 1• 大宮ステラタウン中古買取センター 11• 仙台中古買取センター 15• 川崎・川崎モアーズ中古買取センター 30• 松江店 5• 出雲店 1• 米子店 3• 鳥取店 2• 松江・学園通り店 3• 益田店 3• 鳥取・駅南店 2• 米子・米原店 1• 出雲・出雲東店 1• 名古屋中古買取センター 10• 鹿児島・薬師店 1• 立川中古買取センター 20• 丸井錦糸町店中古買取センター 17• 札幌駅西口中古買取センター 8• 神戸マルイ中古買取センター 17• 町田モディ中古買取センター 13• セレオ八王子中古買取センター 9• 千葉C・one中古買取センター 10• 川崎・マルイファミリー溝口店 4• 北千住マルイ中古買取センター 22• 横浜モアーズ中古買取センター 19• 三鷹・三鷹コラル店 3• 市川・シャポー市川店 1• 国分寺・セレオ国分寺店 4• 上野マルイ中古買取センター 24• 有楽町マルイ中古買取センター 10• 小田原・富水店 3• 伊勢原店 4• 越谷・蒲生店 2• 太田・西本町店 3• 加古川店 2• 姫路・英賀保店 6• 掛川・中央店 3• 富士・市役所前店 2• 山形・白山店 1• 水戸・姫子店 6• ひたちなか・東大島店 1• 酒田・酒田店 2• 穂高店 1• 長野・北長野店 2• 須坂店 2• 大阪・なんばCITY店 17• 岸和田店 3• 寝屋川店 4• 宝塚・安倉店 6• 東大阪・石切店 6• 堺・福田店 4• 姫路・市川橋店 3• 龍野店 1• 堺・中百舌鳥店 6• 西宮・河原店 3• 高砂・緑丘店 2• 神戸・東灘セルバ店 1• 河内長野・河内長野店 6• 名古屋・守山・今尻店 1• 春日井・柏原店 3• 名古屋・緑・上旭店 4• 岐阜・加納店 4• 一宮・中島通り店 3• 豊川・諏訪店 5• 西尾・シャオ店 4• 江南・赤童子店 2• 名古屋・天白・植田店 3• 小牧店 4• 伊賀・小田店 2• 半田店 3• 豊田・上挙母店 1• 岡崎・羽根店 2• 安城・安城店 5• 知立店 4• 名古屋・名東・香流店 1• 藤岡店 1• 足利・北店 1• 高崎・緑町店 2• 鶴ヶ島店 2• 富岡店 1• 足利・南店 5• 多摩・ニュータウン通り店 9• 春日部・ユリノキ通り店 1• 伊勢崎・連取店 1• 船橋・薬円台店 2• 韮崎店 1• 塩尻店 4• 京都・伏見店 3• 京都・山科店 1• 宇治・大久保店 6• 草津・野村店 1• 彦根店 2• 近江八幡店 3• 京都・四条西院店 4• 長浜店 3• 穂積店 4• 守山・播磨田店 5• 大垣・大垣南店 5• 奈良・田原本店 2• 奈良・東生駒店 3• 大和高田・神楽店 2• 金沢・有松店 6• 金沢・浅野本町店 6• 小松店 5• 富山・掛尾店 8• 富山・豊田店 2• 高岡・鐘紡町店 4• 福井・バイパス南店 5• 新潟・とやの店 2• 三条・ピア店 4• 野々市店 2• 新潟・上木戸店 1• 柏崎店 1• 富山・中川原店 7• 長岡・希望が丘店 3• 札幌・元町店 4• 札幌・羊ケ丘通り店 3• 函館・美原店 5• 札幌・西野店 2• 帯広・白樺通り店 2• 旭川・春光店 2• 千歳・北栄店 2• 江別・弥生店 2• 新発田・舟入店 1• 敦賀店 1• 砺波店 2• 魚津・アップルヒル店 1• 浜松・柳通り店 4• 四日市・西浦店 6• 津・阿漕店 5• 鈴鹿・白子店 13• 伊勢・バイパス店 5• 名張・鴻之台店 3• 浜松・鴨江店 3• 浜松・住吉バイパス店 1• 松阪店 1• 焼津・バイパス店 3• 静岡・草薙店 3• 静岡・千代田店 1• 各務原・いちょう通り店 1• 磐田・今之浦店 4• 埼玉・坂戸店 4• 埼玉・深谷店 1• 上尾店 1• 埼玉・狭山富士見店 1• 上尾・井戸木店 3• 千葉・市原店 5• 成田店 4• 千葉・茂原店 5• 本庄店 2• 市川・北国分店 3• 大井・ふじみ野店 6• 厚木・林店 1• 相模原・星が丘店 4• 茅ヶ崎・高田店 3• 熊谷店 2• 立川・若葉店 2• 水戸・下市店 1• 町田・鶴川店 4• 太田店 8• 前橋・上小出店 5• 戸塚・東戸塚店 5• 盛岡・南店 6• 弘前・高田店 5• 米沢・金池店 2• 山形・馬見ヶ崎店 2• 鶴岡・大塚店 2• 秋田・将軍野店 1• 秋田・広面店 3• 岐阜・長良店 7• 藤枝・田沼店 3• 仙台・泉店 6• 会津若松・白虎通り店 1• 諏訪・サンリッツロード店 1• 富士吉田・富士吉田店 2• 松本・渚店 7• 上田店 7• 飯田店 6• 長野・川中島店 2• 松本・並柳店 2• 長野・高田店 2• 伊那・ナイスロード店 4• 甲府・昭和店 4• 佐久・佐久平店 6• 甲府・アルプス通り店 7• 成田・イオンモール成田店 2• 東京・イオン板橋店 2• 堺・イオンモール堺北花田店 1• 神戸・コア北町店 3• 福岡・イオンモール福岡伊都店 1• 延岡・イオン延岡店 1• 宮崎・イオンモール宮崎店 1• 東京・日本橋店 10• 東京・東京駅グランルーフフロント店 7• 東京・玉川高島屋店 4• 新宿大ガード中古買取センター 3• 多摩・多摩センター店 2• 松戸・イオンフードスタイル新松戸店 1• 横浜・金沢シーサイド店 2• つくば店 4• 越谷・越谷花田店 3• 神栖店 3• 牛久・中央店 3• つくばみらい・谷和原店 4• 沼津店 1• 小山店 1• 野田・山崎店 2• 竜ヶ崎・竜ヶ崎ニュータウン店 1• 石岡店 3• 八千代・ユアエルム八千代台店 2• 宇都宮・FKD宇都宮店 2• 東久留米店 3• 市原・松ヶ島店 2• 幸手・東店 2• 水戸・平須店 4• 柏・スカイプラザ柏店 4• つくば・松代店 4• 裾野・伊豆島田店 3• 川口・芝店 4• 千葉・おゆみ野店 3• 志木・上宗岡店 3• 藤沢・湘南台店 11• 横浜・瀬谷店 5• 宇都宮・FKDインターパーク店 1• 八潮・フレスポ八潮店 2.

次の

OM

オリンパス omd em1 mark3

説明書・保証書• USBケーブル• 充電器・対応ケーブル• バッテリーBLH-1• ストラップ• ケーブルクリップ もしあなたが「OM-D E-M1 Mark II」ユーザーだったらお気づきかと思いますが、Mark IIには付属していた外付けフラッシュ「FL-LM3」がありません。 フラッシュを使いたい場合は別で用意しておく必要があります。 バッテリーは従来通り「BLH-1」を使用。 充電器は相変わらずケーブル装着タイプなので旅行に携帯する場合などで不便。 幸いにもUSB-PD製品によるUSB充電・給電に対応しています。 私は既にAnkerのUSB-PD対応モバイルバッテリー・給電器を持っているのでバッテリー充電器は使いません。 外観 スライドショーには JavaScript が必要です。 外観は「OM-D E-M1 Mark II」とほぼ同じ。 違和感のない、馴染みのある見た目ですが、新しいカメラを買った気がしないのは残念なところ。 形状に大きな変化が無いので既存のMark II用アクセサリーを使い回すことが出来るはず。 オリンパス純正アクセサリーもバッテリーグリップ「HLD-9」はMark IIと共用です。 サイズ・重量 外観に違いが無いので、サイズ・重量もほぼ同じ。 全くもって新しいカメラを買った気がしません。 従来通り、ハイパフォーマンスながら携帯性が良く軽いカメラボディです。 マイクロフォーサーズで機動力とパフォーマンスを両立したいのであればベストの選択肢と言えるでしょう。 E-M5 Mark IIIよりもやや大きめですが、PROレンズなど大きく重いレンズを装着する際の相性はE-M1 Mark IIIがより良好と感じます。 ファインダー Mark IIと同じく236万ドットの液晶ファインダー。 20万円前後のミラーレスで未だに液晶ファインダーを使用しているのはこのカメラくらいでしょう。 他社は369万ドットのOLEDファインダーがメジャーとなっています。 オリンパスは遅延の短い動体撮影に最適なファインダーと謳っています。 確かに滑かなファインダー像ですが、発色や解像度は正直なところ時代遅れな印象が強いです。 ここはリニューアルするべきだったかなと。 もちろん必要十分なファインダー像は確保されています。 モニター ファインダーと同じくMark IIと同じ仕様のバリアングルモニタを搭載しています。 特にこれと言った変更点はありませんが、ファインダー使用時に新スタイルのINFOパネルを利用可能です(後日、メニューシステムのレビューで掲載予定)。 敢えて言えばモニターも162万ドットか210万ドットにして欲しかったところ。 撮影中のモチベーションが上がると思うのですよね…。 モニターを側方へ展開することで、アイセンサーを自動的にオフする機能が付いたのは歓迎すべきポイント(自動オフを切ることも可能)。 以前まではアイセンサーが干渉してモニターが消灯してしまうのがストレスだったのですよね。 また、ファインダーとモニターの発色がほぼ同じになっている気がする。 Mark IIはファインダーとモニターの発色、と言うか見え具合に差があったのでMark IIIで少し改善したと感じるかも(既にMark IIが手元に無いので比較できません)。 バッテリー Mark IIと同じBLH-1バッテリーを使用。 抜群のバッテリーライフとは言えないものの、悪いパフォーマンスではありません。 充電器使用時の充電時間が短く、さらにUSB-PD製品によるボディ内充電にも対応しています。 SDカードスロット Mark IIと同じくスロット1がSD UHS-II、スロット2がSD UHS-I対応のデュアルカードスロット仕様。 E-M1XがデュアルUHS-II仕様だったので期待していたのですが…。 正直なところ、60コマ秒・18コマ秒の連写が可能なE-M1 Mark IIIはSD UHS-IIでも少し力不足と感じます。 (後日バッファクリアのレビューを掲載しています) トッププレート グリップ Mark IIと同様、握りやすいカメラグリップを備えています。 形状に大きな変化は見られません。 既にMark IIを手放してしまった(E-M1X乗り換え時)ので100%言い切れませんが、グリップカバーの質感が変わっている可能性あり。 Mark IIは少し柔らかめのゴムカバーでしたが、Mark IIIはやや硬めで滑りやすくなったような…。 敢えて言えばE-M1Xのグリップに近い材質。 USB-PD USB-C端子経由でPD(PowerDelivery)対応製品による充電・給電が可能。 これで嵩張る充電器とオサラバ出来るぜ! 大容量モバイルバッテリーを携帯することで長時間の撮影でも安心。 ただし、USB-PD経由の給電中にHDMI出力が出来ないのは気になるポイント。 マニュアルに「パソコンとUSB接続中はHDMI出力不可」と記載されていますが、給電でもダメっぽい。 また、富士フイルムと違って縦位置グリップ側のバッテリーは充電出来ないので注意が必要です。 ハンズオン 前述した通り、形状に変化が無いのでグリップ間はMark IIとソックリ。 もともと握りやすいグリップなので、PROズームやLEICAズームとの相性は良好。 新しいAFジョイスティックは自然にグリップした状態から親指を少し下にずらして操作します。 ジョイスティックの位置がほんの少し下過ぎる印象。 E-M1Xと比べると右手の小指が余りがち。 悪くは無いけど、E-M1Xを握った後だとグリップが小さく感じてしまうかも。 外観レビューの雑感 従来通りスタイリッシュで良好なエルゴノミクスを備えたカメラ。 さらにAFジョイスティックを備えたことで撮影時の操作性は明らかに向上しています。 その一方で外観に変化が全く無いうえ、ファインダー・モニターの仕様に大きな変化が無く、「INFO」「MENU」ボタンの大きな配置変更は注意したいポイント。 戸惑ったり、新鮮味を感じられない可能性あり。 全体的に操作性がE-M1X寄りとなっているので、サブカメラに丁度良い感じ。 E-M1 Mark IIと2台体制はボタン配置に戸惑うと思うのであまりおススメしません。 00 OM-D E-M1 Mark III ボディ OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2. 8 PRO レンズキット OM-D E-M1 Mark IIIレビュー記事• サイト案内情報 Facebook Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。 「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

次の