右 脇腹 から 背中 の 痛み。 左右脇腹から背中にかけての痛みは?何かの病気なの?

左右脇腹から背中にかけての痛みは?何かの病気なの?

右 脇腹 から 背中 の 痛み

右の脇腹の痛みは、さまざまなことが原因となって現れる症状です。 何でもないこともあれば、 早急に医師の治療が必要となる場合もあります。 だからこそ、医師の診察を受けて正確な診断を下してもらうことが大切です。 私たちの身体のこの部分には、消化や泌尿に欠かせない臓器が位置していることを忘れてはいけません。 そのため、 痛みがこれらの臓器の異常と関係している可能性を疑うべきです。 いずれにせよ、右脇腹に痛みが現れた際には、熱、下痢、長時間続く激しい痛みといった別の症状にも気を付けましょう。 こういった事情から、できるだけ早く専門家の診察を受けるべきなのです。 自己判断で薬を飲んだり、医療的に認められていない自然療法を試すべきではありません。 症状が悪化してしまうことすらあります。 では、右の横腹の痛みのよくある原因には、どのようなものがあるのでしょうか。 右の横腹の痛みの原因となり得るもの 「によると、腹痛は、無害の症状から手術が必要なものまで、様々な病気の現れである可能性があります。 この意味で、上の研究で述べられているように、 患者がどこに痛みを感じているかが、医師にとって診断のとても有効な情報となります。 ここまで述べたように、右の横腹の痛みは、その周辺の臓器と関係のある病気の疑いがある、ということを覚えておきましょう。 そのため、一度痛みが確認されたら、 医師がさらに詳しく検査していく必要があります。 次に、その痛みの原因を見ていきましょう。 骨の損傷 胸郭と肋骨部分の骨の損傷は、頻繁な右脇腹の痛みの主な原因の一つです。 脇腹の打ち身は非常に痛みが強いもので、呼吸する時に胸郭が開くと痛み、この部分の痛みの解消には時間がかかります。 肺炎 まれですが肺炎も原因の可能性があります。 この場合鋭く 刺すような痛みで、深く息を吸ったり咳をしたりすると痛みがひどくなります。 この病気の場合は、咳、黄色い鼻水、発熱、寒気、呼吸困難などの症状が伴います。 胆のう にも見られるように、右の脇腹の痛みは、が原因かもしれません。 胆石のある患者は皮膚が黄色っぽくなり発熱があります。 更に、痛みは腹部上部の右側か中央に現れる傾向があります。 これも読んでみて: 4. ガス おなかにガスがたまっていることが原因になることもあります。 この場合、 、または便秘によって右脇腹が痛むことが一般的です。 によると、ガスが抜けなかったり、消化器官の中を上手く移動できない時に痛みが現れることがあります。 盲腸炎 盲腸炎は、盲腸が起こす炎症です。 で示されているように、 右側の下腹部の痛みの原因として最も一般的なものです。 年齢に関係なく起こりますが、10歳から30歳の人により頻繁に発生します。 症状は、腹部中央部または上部の痛みから始まることがあります。 その後、右の下腹部に移動します。 痛い部分を抑えたり離したりすると鋭い痛みを感じます。 盲腸炎の場合には、吐き気、嘔吐、食欲不振、下痢などを伴うことがあります。 この場合は救急診療を受けてください。 膵炎 膵臓は、肝臓の下、胃の後ろ側に位置しています。 膵臓がんやは、腹部の右上部に痛みが起こることがあります。 腹部のヘルニア 腹部のヘルニアの外科手術は頻繁に実施されているもので、絞扼性(こうやくせい)ヘルニアを防ぐために行われます。 その位置次第で、ヘルニアも右脇腹の痛みをもたらす可能性があります。 特にその部位を触ると痛みます。 吐き気や嘔吐を伴うことも多いです。 腎臓 膀胱または尿管のどこかに感染症がある場合、痛むことがあります。 この場合は右の下腹部の痛みとなります。 後に背中の方に痛みが広がることもあります。 大腸 は、腹部右側に位置する消化管の最後の部分です。 何らかの腸の炎症、例えば大腸炎(結腸炎)、、などにより痛みが出ている可能性があります。 卵巣嚢胞 卵巣嚢胞とは、卵巣の表面または内部に発生する小さな袋状の病変です。 大抵の場合は良性であるものの、 診断 上で見てきた通り、右の脇腹の痛みには、様々な原因が可能性として考えられます。 だからこそ、自分で原因を推測するのではなく、 医師の診察を受けることが必須です。 によれば、医師は痛みの原因の診断のために以下の要素を考慮します。 いつから痛みがあるか• 他にどのような症状があるか• 痛みの部分• 痛みの続く期間と、痛みの変化• 肋骨に痛みがあるなら、咳や発熱があるか、その部分に打ち身があったか、呼吸が苦しくないか、皮膚症状があるかを確認。 過去の医療経歴と手術経験の有無 これらの診断のために、上記の研究では以下のような検査が必要であるとしています。 視診、聴診、打診• 腹膜炎の検査• 直腸検査• 更に特化した腹部検査 もちろん、 この部分の痛みの治療は、原因が何かによって大きく変わります。 生活習慣を変えることで解決する場合もあれば、薬や手術が必要な場合もあるでしょう。 Jones MW, Lopez RA, Deppen JG. Appendicitis. [Updated 2019 Aug 23]. In: StatPearls [Internet]. Treasure Island FL : StatPearls Publishing; 2019 Jan-. ncbi. nlm. nih. Villegas, Marina Manotas, M. , Agudelo, Bertha Ines, M. 2000. Asociacion Espanola de Pediatria, 16—27. Renal, F. 2010. Fisiologia Renal. 99—113. Cuervo, J. 2014. Apendicitis Aguda. Rev. Hosp. Bruno, M. 2005, January. Chronic pancreatitis. Gastrointestinal Endoscopy Clinics of North America. , Camarero Mulas, C. 2011. Dolor abdominal. Abdomen agudo. Medicine, 10 90 , 6069—6077. 11 70224-4• Dewar MJ, Chin JL. Chronic renal pain: An approach to investigation and management. Can Urol Assoc J. 2018;12 6 Suppl 3 :S167—S170. doi:10. 5327• Wilcox CM, Yadav D, Ye T, et al. Chronic pancreatitis pain pattern and severity are independent of abdominal imaging findings. Clin Gastroenterol Hepatol. 2015;13 3 :552—e29. doi:10. cgh. 2014. 015.

次の

右脇腹の痛みの原因は?女性と男性ともに背中まで痛い時はすぐに病院へ!

右 脇腹 から 背中 の 痛み

右脇腹(体側から10cm程腹側、肋骨の下)から、体側、右腰のあたりに鈍痛があります。 しゃっくりをしたり振動を与えると(バイク)そこそこの痛みが走ります。 また、仰向けになってねたり体をのばしたりすると右腰のあたりがかなり痛みます。 痛み止めもあんまり効かない感じがします。 ただし、イスに座った状態で安静にしていれば痛みは感じません。 4-5日痛みが続いているので、かなり心配です。 右の痛みが出る2日前に、左腰のあたりがやはり痛く、そのときには腎結石があったのでは?ということでバレオンなどを処方してもらいました。 昨日病院に行った際には「原因がよくわからない」といわれ、セルベックスの処方を受けただけです。 どのような原因が考えられますか。 また、病院を変更した方がよいのでしょうか。 たびたび失礼いたします。 その後、痛みがおさまっていると良いのですが...。 急性膵炎の時は、すわって体をまるめていると少し楽でした。 横になるととても苦しかったです。 腎臓結石の時は、何をやっても見つからず、結局尿管に移動しはじめて 尿潜血でわかり、あとは自力で排出しました! 胆石は発見しやすいですが、ちいさな肝石はわからないことが多いと 病室で一緒だった方が言ってました。 (胆嚢から肝臓にたくさんの小石が落ち込む) 遊走腎ですと、診察台に寝てしまうと腎臓が本来の位置にもどるため (下がっている腎臓が肋骨の位置にもどる)発見しにくいです。 ただ遊走腎は横になると、楽になるので ybtobitaさんの痛みの原因とは考えにくいですね。 病院では、気を使うので、ニコリとしたり冗談を言ったりしますが、 それが『余裕がある』と受けとめられてしまうこともあります。 営業畑の男性が、ついつい「いつもの顔」で先生と話してしまい 心不全を起こすまで治療が受けられませんでした。 自覚症状はあったのにです。 (夫の事ですが.. (恥)) ybtobitaさんが病院にちゃんと行ってることがまずは安心です。 自信もないのに、いろいろ言ってすみません。 お大事になさってくださいね。 mildさん、こんにちは。 お礼が遅くなり、申し訳ないです。 いろいろとアドバイスありがとうございました。 痛みはその後、(なぜか)着々とおさまりつつあります。 特に石の出た形跡も痛みもなく、また尿もきれいだったりします。 休日の医者とのやりとり追加ですが... 「お酒はどのぐらい飲む?正直に言ってみなよ」(医) 「週4回、一回3合くらい」(自) (ホントは、週5回かな。 ま、いいでしょ) 「そうか、そんなに飲む方でもないんだなぁ」(医) (をいをい、おっさんはどれだけ飲むのやら....) 「昨日は飲んだ?」(医) 「えーまあ、たしなむ程度に」(自) 「飲み過ぎて、どっか道ばたで寝てなかったか?」(医) : : 道ばたで寝た記憶もないしなぁ。 でも、こうやって痛みが治まってくるのをみると、眠っている間にぎっくり腰でもしたのかと思ってしまう。 まさか、ぎっくり膵臓とか、40肝臓とかはないだろうしね。 とりあえず今度しっかり健康診断でも受けようかと思います。 回答ありがとうございます。 腎臓結石、胆石などはCTには写らないのでしょうか。 それともたまたま、画像と画像の間に小さいのがあったか?。 見落としもありかな。 急性膵炎は、ほっとくと姿勢にかかわらずずっと痛いのでしょうか。 このあたりは、医者の方も一応頭に入っていたようですが、あんまりそれに該当しないようです。 (2回目はGW中の「緊急」受付で無理矢理行ったので、ずいぶん長いこと話をしました) このときは、「原因がよくわからない」けど、栄養剤と抗生物質の点滴などを受けさせられたので、 「わからないんだったらやめよ。 時間の無駄だし」(自分) 「原因が分かれば、このぐらいの痛みで病院にはこないよ」(自分) 「原因がわかれば、おれだって苦労しないよ」(医者) というやりとりもあったことを付け加えておきます。 総合病院では、医者一人が診る患者の診察時間は、せいぜい数分だと言われています。 それではきちんと分からない場合があると思いますよ。 あと、痛みの場所もわき腹ということなんで、内科ではっきりしないとなるとあとは整形外科に行っておいた方がいいでしょうね。 または違う病院に行ってみるとか。 痛みも少しずつ無くなっていってるようなので、様子をみてもいいとは思いますが、私は自分がそういう時は即診察してもらうタチなので、行っておいた方が良いんではないか、とは思いますが。 なんにしても、今の病院はあまり一箇所で安心してはいけないんではないでしょうか。 医療従事者には失礼かもしれませんが 自分で自衛措置をとらないと、後で何かあっても取り返しはできません。 何事もないのなら、それはそれで良いんですから、出来ることだけはやっておいた方がいいでしょう。 どんな病院に行ったんでしょうか。 病院によっては診断がまったく違う場合があります。 私も今年のお正月に、ころんだ際にねんざをしてしまい、その時に開いていた接骨院に行ったら、ただの触診で「これはかなり重いねんざをしてます。 完治するのに2ヶ月かかるので毎日通院してください」と言われました。 でも会社勤めの身では毎日通院など出来ませんので、念のため整形外科にも行ってみましたら、ちゃんとレントゲンをとった後の診断は「軽いねんざです。 湿布をあげますので、毎日取り替えれば1ヶ月ほどで治ります」とまるっきり違うことを言われました。 くだんの接骨院の話をしたら、「骨のことはプロでもレントゲンをとらないからねー」とお医者さんが苦笑してました ybtobitaさんも念のため、あと1、2箇所の病院または接骨院へ行った方がいいと思います。 それも早めの方がいいでしょう。 何が原因が分からない限り、これ以上放置はしない方がいいですよ。 Q 右わき腹から背中にかけてねじったり息を吸い込むと痛いです ToT 昨日夜より『腰が痛いな…』というかんじでした。 他の方の似たようなお悩みをみると、背骨のひび?…まさかという感じです。 実は血糖値が非常に悪く『体質改善のため』ということで かなり頻繁に打ちっぱなしで汗を流したりしております。 おかげで血糖値やHa1cは改善傾向にあります。 Ha1cが9. 8もありましたが1カ月で7. 5へ下降できました。 また12年前に同様の痛みのようなものがあり、出張中に息を吸うことが困難、 寝てもいられないという状況で翌日病院へ行くと肝機能が非常によくないということで 入院した記憶があります。 明日午前に内科へ行こうかと思っておりますが、 思い当たる節がある方是非ご指導下さい。 右わき腹から背中にかけてねじったり息を吸い込むと痛いです ToT 昨日夜より『腰が痛いな…』というかんじでした。 Q 昨日から、右の脇腹に鈍い痛みがあります。 我慢が出来ない程の痛さでは無いのですが、たまに痛みが激しくなる時があります。 あと、患部を押さえると痛みが増します。 椅子等に座ってじっとしていると痛みが引きますが、再び動きはじめるとまた痛くなります。 クシャミ等をすると瞬間的に激痛が走りますが、そのあとまた鈍い痛みに戻ります。 筋肉痛に近いような痛さなのですが、ここ最近は運動はしていないので、筋肉痛ではありません。 一日経てば治ると思っていたのに、今日のこの時間になっても一向に回復しないので不安になってきました。 明日、病院に行こうと思いますが、もし皆さんの中に、今の僕のこの症状に思い当たるフシがある方がいたら、病名等を教えて欲しいです。 よろしくお願いします。 Q タイトル通りなんですが、右背部や右肋骨からわき腹、たまに腰骨のあたりも痛みます。 最初頭痛肩こりも酷かったので、近所の「内科・消化器・整形外科・リハビリテーション科」と看板のある町医者があったので会社帰りにいきました。 レントゲンをとり、頚椎症のせいで頭痛も酷いと思うからと、 ロキソニンと筋肉緩和の薬とシップを出されましたがよくならないと、またいき、採血をしましたが異常なし、腹部エコーもしましたが異常なし。 でもまだよくならず。 そしたら先日朝方下腹部痛で目が覚め、近所の総合病院の消化器内科にいきました。 また採血しましたが問題なし、CTをとり、肝臓と腎臓を中心にまたエコー(のう胞?水?ぽいのが肝臓にあったようで) その結果の説明はまだ診察日がこないのでいってませんが、大腸内視鏡もついでに薦められたんですが、しませんでした。 6年前にそこでしたことがあったままで2ミリのポリープが当時あって切除しています。 内視鏡は友人が最近しましてうまいとオススメのクチこみでも人気の 消化器内視鏡センターがあったので、するならそこにいきたかったので・・・ そこで大腸内視鏡をしてきました。 結果3つポリープがあり、その場で切除されました。 (一番大きいので6ミリ) で、検査前に腹部エコーもしてもらったのですが、胆嚢に2ミリ程度のポリープあるが治療しなくていい、あと1つの腎臓と肝臓にのう胞?水?カス?があるね~と見ながらいってました。 それで終わりそのあと内視鏡に入ったのですが・・ ポリープは検査にまわされてるので結果はまだ聞きに言ってませんが、 悪いものではなさそうとのことでしたが・・ しかし私の今一番困ってる「右背部や右肋骨からわき腹、たまに腰骨のあたりも痛む(鈍痛というか筋肉痛みたいな。 たまに軽くうずくような)」部分の原因がいまだにわからず(治らず 困ってます。 あと胃カメラまでしたほうがいいでしょうね。 ちなみに血液検査は婦人科(大きい筋腫があるのでMRIもとりました) と消化器内科2箇所でしましたが、異常なしとのことです・・ 考えられる原因はなんだと思いますか? 最初子宮筋腫のせいかと思って婦人科にいったのですが、たまにある下腹部痛はそうかもしれませんが、右背部や右わき腹あたりとか右肋骨部分や腰骨あたりは違うと思い消化器内科に行き始めた経緯です。 タイトル通りなんですが、右背部や右肋骨からわき腹、たまに腰骨のあたりも痛みます。 最初頭痛肩こりも酷かったので、近所の「内科・消化器・整形外科・リハビリテーション科」と看板のある町医者があったので会社帰りにいきました。 レントゲンをとり、頚椎症のせいで頭痛も酷いと思うからと、 ロキソニンと筋肉緩和の薬とシップを出されましたがよくならないと、またいき、採血をしましたが異常なし、腹部エコーもしましたが異常なし。 でもまだよくならず。 そしたら先日朝方下腹部痛で目が覚め、近所の総... A ベストアンサー 質問拝見しました! 質問を 読ませて頂いている間に・・ 色々な検査を・・ 色々な所で・・ 色々やっているんだなぁ~!・・と思い。 その割には「悪い結果」にはあまりなっていないことがわかってきて、 最後の1行に「ストレス」という言葉が出てきましたよね~!! 読ませていただいている間に・・ぜ~~~ったい「ストレスだぁぁぁ!」と思いました。 普段の生活のなかのストレスも勿論ですが。 色々、ご心配なされて・・それだけの検査をして・・ 検査結果を待って・・。 その部分が一番ストレスがかかっていると思いますよ!! 私も良く病院に行きます!・・心配性なので! でも・・その病院・・すごく手際が良くて・・気分が爽快というか・・おみごと!って感じです。 受付を済ませて・・「血液検査」に採血処置室に行き採血をする。 終わると・・待合室で20分ほど待っていると・・。 呼ばれて・・話をよく聞いてくれながらも・・腹部超音波エコーをする! その時には「血液検査の結果」が出ていて・・パソコンを見ながら医師と話しながら説明を聞く。 今やったエコーのの説明も聞く! 他にどこかおかしくないかなど・・お話したりして、医師がよくわかっている上での「処方薬」 本当は・・別の科で、受診してもらう薬だけど・・話して、正確な判断をしてくれる。 「血液検査」の結果表を貰い、会計して、薬をもらい・・その時点で90~100分くらいで済みます! とにかく・・ストレスだと思います!! 私も同じような症状がよくあります! でも・・検査結果で・・必ず・・ほとんどストレスからだよね~!!と言われます! 病気になる事を心配する事が一番にストレスだといわれます! 本当におかしい時は・・検査で必ず何かの値が変化するという事で・・。 「ストレス」だと思います!! あまり・・どうしよう~?・・と考えず「大丈夫!!!」と思ってください~! ちなみに「メイラックス」という薬をいつも貰っていますが・・。 それを服用しても・・何かが変わった??という感じが無いのですが・・。 たまに服用しないと・・あっ!何か変!!ここが痛い! 何の病気だろう?など考える事が多くなります! それを服用すると・・別になにも起きません! 痛くても・・まぁしょうがないか~!!疲れてるし・・すぐ気にするし・・。 みたく思えて・・。 全然楽です! 絶対「ストレス」だと思います~! 不安、緊張を和らげる・・軽い安定剤を処方していただくと良いと思います~! 元気出してください~~!!!!!!! 質問拝見しました! 質問を 読ませて頂いている間に・・ 色々な検査を・・ 色々な所で・・ 色々やっているんだなぁ~!・・と思い。 その割には「悪い結果」にはあまりなっていないことがわかってきて、 最後の1行に「ストレス」という言葉が出てきましたよね~!! 読ませていただいている間に・・ぜ~~~ったい「ストレスだぁぁぁ!」と思いました。 普段の生活のなかのストレスも勿論ですが。 色々、ご心配なされて・・それだけの検査をして・・ 検査結果を待って・・。 その部分が一番ストレスがかか... Q 右肋骨からわき腹背中あたりまではずっと筋肉痛みたいです。 2月からなかなか治りません。。 いったい原因はなんなのでしょうか? 同じような方いらっしゃいますか? 内臓疾患を疑い、胃カメラも大腸内視鏡も、血液検査も、腹部CTもエコーもしました。 でも原因はわからず、整形外科でレントゲンとったのですが、やや首と背骨の下部分の ズレ?があったので、整体に1度いってみましたが、なんだかちょろっと体触っただけで 1万円近くするし何回か通わないとと言われるし・・・ 骨盤とか骨ってみんなややゆがみはありますよね?年齢も44ですし・・・(女性です) ただこのせいでこんなにずっと症状が出るものでしょうか。 毎日わき腹から背中をたたいてます。 激痛ではないですが、毎日地味に凝り?みたいな感じがとれず たま~にピリピリもしたり・・・ 座ってても寝てても感じます。 歩いてるときは少しましかな? こんな感じ前はなかったのに・・・ ほんといったいなんなのでしょう?? 誰か似た経験ある方アドバイスなどお話お願いします。 A ベストアンサー 腎臓に問題は無いでしょうか? 「わき腹から背中」が痛い、「座ってても寝てても感じます。 歩いてるときは少しましかな?」という症状が腎臓結石を持っている友人から聞いた症状と同じです。 ただ、彼の場合は鈍痛から激痛までいろいろありました。 また、上記とは別の原因かもしれませんが他の病院での検査もお薦めします。 最初の病院では誤診であったという例をいくつも知っています。 複数の病院で原因不明という診断が出た場合は心療内科を受診してみてください。 心療内科は精神的な問題(不安とか)が身体に症状をもたらす病気を専門に診る科です。 胃に関しては,異常があればかなりはっきり症状が出ますので、疑うとすればそれ以外です。 胃カメラはつらいですよね。 この検査はもう必要ないと思いますよ。 (私自身、胃が弱いのでわかります) 2ヵ月の間に様々な検査を受けているようで…痛みのことで頭がいっぱいになっていませんか? もう少し検査が必要ですけど、激痛は無いということですから今は気を楽にして過ごしてくださいね。 Q 右の肋骨の下が痛む 右の肋骨の一番下の奥 内側? が痛みます。 ここにどんな臓器があるかもよく分かりません。 臓器じゃなく骨や筋肉の可能性もあるのでしょうか? 猫背になっている時は痛みません。 体を曲げたり反ったり、左にひねると痛みます。 また、息を深く吸った時も痛みます。 左を下に寝ると少し痛い程度、右を下にして寝るとかなり痛いです。 盲腸ならもっと下だから違うと思うし、 肋間神経痛はいつも心臓の左上くらいに来るので違うかな?と思います。 ストレスを感じるとすぐに激しい胃痛に襲われたり お腹を壊すことがありますが、ストレス性のものである可能性はあるでしょうか? また、考えられる病名があれば教えてください。 A ベストアンサー 胆石症ではないでしょうか。 肋骨の一番下の内臓辺りが、痛いのでしょう? 猫背になって、身体を丸めている時には、多少痛みが引くという事と、 胃痛でお腹をこわすというところが、胆石の可能性があると思います。 私も同様の痛みがありました。 二年前に胆石症で手術して、胆嚢を切除しました。 胆石症と判明するまで、胃痛がひどくて、病院の消化器内科で エコー検査をして診てもらったら、胆石があるとわかりました。 胃カメラの検査もして、胃痛の原因も(胃の内部が荒れていました) わかりましたが、 その時の医師が言ってたのですが、胃が痛いといって 病院にくる患者の中で、胆石が見つかることが良くあると いうことです。 どうぞ、早めに病院の消化器内科でエコー検査、胃カメラの検査をして もらって下さい。 あ、お近くの内科でも、消化器の専門医の資格を持っている医院なら エコー検査も出来ると思いますので、まずは近くの医院を訪ねては いかがでしょうか? A ベストアンサー 私も何度か同じような症状に悩まされたことがありました。 私の症状は「疲労骨折」と呼ばれる、肋骨に亀裂 ひび割れ が入ったものでした。 喘息もちで、咳がしばらく続いた後だったのて、特定の骨に負担がかかりすぎたのだと言われました。 私の場合は咳が原因ですが、スポーツのし過ぎで特定の骨に負担がかかった場合にもなることがあるようです。 この場合だと、基本的には自然治癒しかありません。 病院へかかると、胸を固定するベルトやコルセットをもらえます。 また痛みがひどくて耐えられない場合には、痛み止めなどの処方もしてもらえます。 私は既に慣れているので、その後も何度か疲労骨折をしましたが、その時には、依然もらったベルトをしたり、咳が出来るときや寝返りを打つときに、痛む箇所を手のひらで押さえることで、特にそのことで病院へ行かずに治してしまいます。 しかし、質問者さんの場合は、初めてとのことですし、原因もはっきりしていない上に、他の病気かもしれないので、一度病院で診察していただいたほうが安心だと思います。 疲労骨折の場合ならば、今のまま、無理な運動をしたりして亀裂がひどくならなければ、ひどい痛みは10日前後で治まり、1~2ヶ月で完治すると思います。 tahara-seikei. htm 私も何度か同じような症状に悩まされたことがありました。 私の症状は「疲労骨折」と呼ばれる、肋骨に亀裂 ひび割れ が入ったものでした。 喘息もちで、咳がしばらく続いた後だったのて、特定の骨に負担がかかりすぎたのだと言われました。 私の場合は咳が原因ですが、スポーツのし過ぎで特定の骨に負担がかかった場合にもなることがあるようです。 この場合だと、基本的には自然治癒しかありません。 病院へかかると、胸を固定するベルトやコルセットをもらえます。 また痛みがひどくて耐えられない場合には... A ベストアンサー 症状の現れ方は、人それぞでみたいですが、突然痛みが生じるのが胸痛みたいです。 私の場合、痛みもなく血尿が出ました。 その数日後、腹部から背中にかけての痛みが生じました。 その時は、痛いことは痛いのですが、まだ余裕がありました。 最高潮は、腹部全体(どこが痛いかわからない)が激痛って感じです。 (のたうち回る感じ) 造影剤検査などして、数ヶ月薬を服用していたのですが、激痛の後、痛みが消え、尿として出たのかなと思っていたのですが、定期的の造影剤検査をしたところ、石が大きくなり尿管に詰まり痛みが麻痺している状態でした。 危なく水腎症になるところでした。 衝撃波で砕き5年以上経ちますが、再発はありません。 一応、参考まで。 Q タイトル通り、右脇腹肋骨下辺りが先週(4/20)より、何の前触れもなく痛み始めました。 (思い当たるとすれば、朝起きた時に腰をひねってストレッチをして、ポキポキといつもより音がなったことくらいです) 最初は、くしゃみ・咳・笑ったりするなど、腹筋を使うようなことをする場合、鋭い激痛が走り、しばらく すると治まるっていう感じでした。 心配なので、4/22に病院に行って来ました。 整形外科へ行ったんですが、どこかで打った覚えがないのなら、内科の方へ先に受診して来て下さいとの事だったので、内科へ…。 尿検査・血液検査・レントゲン検査の結果、特に以上はありませんでした。 内科の先生の診察結果によると、ひねった際に筋肉が軽い肉離れを起こしたのでは…、日常生活に支障ないし、負担がかからないようにして下さい…との事で、冷シップのみをもらって帰って来ました。 整形外科への受診はあまりに痛みが続くようなら…。 けど、そこまで神経質にならなくても大丈夫との事で帰宅したんですが…。 ずっとシップを張り続けてても変化もないし、初めの頃は痛い箇所が分からない感じだったのが、今では押すと激痛が走るくらい痛くなります。 普通にしてる時も何だか違和感がある感じです。 朝起きて、腹筋を使って起きようとする時も激痛が走り、起き上がるのにすんなり起き上がれなくなりました。 (痛くなり始めの頃はそんなことはありませんでした…) こんな症状ですが、もう一度病院へ行った方がイイのでしょうか? 行くとすれば、何科へ受診しに行けばイイか分かれば教えて頂けますか? 長々とスミマセン。 タイトル通り、右脇腹肋骨下辺りが先週(4/20)より、何の前触れもなく痛み始めました。 (思い当たるとすれば、朝起きた時に腰をひねってストレッチをして、ポキポキといつもより音がなったことくらいです) 最初は、くしゃみ・咳・笑ったりするなど、腹筋を使うようなことをする場合、鋭い激痛が走り、しばらく すると治まるっていう感じでした。 心配なので、4/22に病院に行って来ました。 整形外科へ行ったんですが、どこかで打った覚えがないのなら、内科の方へ先に受診して来て下さいとの事だっ... A ベストアンサー 普通、右腹部痛と言えば、下記のような病気が考えられます。 しかし、異常がないということになりますと、少しやっかいですね。 少し調べてみたのですが、やはり結論から言って、下記の病気が 疑われるのですが、便通はどうでしょうか? <右上腹部痛 > 胆石症、胆嚢炎 発作性の激しい痛みで悪心,嘔吐あり。 右上半身へぬける痛み。 暴飲・暴食・脂肪食摂取後に多い。 胆嚢炎では発熱あり。 右腰背部痛,叩打痛あり。 吐き気とともにショックをおこすことあり。 右腰背部痛,叩打痛あり。 痛みは内股から陰部へ放散。 悪心嘔吐のあることが多い。 発熱あり 下記のアドレスにアクセスしてみて下さい。 お大事に。 hosp. html 普通、右腹部痛と言えば、下記のような病気が考えられます。 しかし、異常がないということになりますと、少しやっかいですね。 少し調べてみたのですが、やはり結論から言って、下記の病気が 疑われるのですが、便通はどうでしょうか? <右上腹部痛 > 胆石症、胆嚢炎 発作性の激しい痛みで悪心,嘔吐あり。 右上半身へぬける痛み。 暴飲・暴食・脂肪食摂取後に多い。 胆嚢炎では発熱あり。 右腰背部痛,叩打痛あり。

次の

左右脇腹から背中にかけての痛みは?何かの病気なの?

右 脇腹 から 背中 の 痛み

どんな病気か• すい臓は胃の裏側(背側)に位置する横に細長い臓器です。 3等分した右側を頭部、左側を尾部、中央を体部と呼びます。 すい臓がんは、十二指腸への膵液の通り道である膵管から発生したものが9割以上を占めます。 また、3分の2以上は膵頭部に発生します。 早期発見が困難である上、直径2㎝以下の小さながんでもすぐに周囲への浸潤やリンパ節への転移、遠隔転移を伴うことが多いなど、極めて悪性度が高いため、消化器がんの中で最も予後不良のがんとされています。 発症は60歳以上の男性にやや多い傾向があります。 原因は明らかではありませんが、喫煙や慢性膵炎、糖尿病、肥満との関係が報告されています。 治療法には外科的切除術、放射線、化学療法があり、最も根治が期待できるのは外科的切除術ですが、発見された時にはすでに進行していることが多く、切除可能な症例は4割前後です。 症状の現れ方• 食欲不振、体重減少、上腹部痛、腰背部痛などの症状があります。 膵頭部がんではこれらの他に、黄疸や便が灰白色になるなどが特徴のある症状です。 膵頭部にがんができると、中を通る胆管を圧迫したり閉塞したりして胆汁の通過障害を起こすためです。 また、膵管も圧迫され二次性膵炎を起こし糖尿病になったり悪化したりすることがあります。 がんが進行し十二指腸や小腸に浸潤すると狭窄や閉塞による通過障害が起こります。 一方、膵体部や尾部に発生したがんは症状があまり現れず、腹痛が起こったときにはかなり進行していることが少なくありません。 上腹部のもたれや痛みがある、やせてきて背部痛や腰痛がある、中年以降に糖尿病を発症した・糖尿病のコントロールが難しくなった、といった事柄に該当する人は、早期の検査が望まれます。 また、自覚症状がなくても、60歳以上の好発年代になったら定期的な検診が勧められます。 痛みについて• すい臓がんは診断時に、腹痛や腰背部痛といった痛みが現れていることの多いがんです。 また、腫瘍が増大して十二指腸や横行結腸が狭窄すると、通過障害による腹部膨満感や痛みを感じることがあります。 *1 内臓痛:食道、胃、小腸、大腸などの管腔臓器の炎症や閉塞、肝臓や腎臓、膵臓などの炎症や腫瘤による圧迫、臓器被膜の急激な進展が原因で発生する痛みのことをいいます。 *2 神経障害性疼痛:痛覚を伝える神経の直接的な損傷やこれらの神経の疾患に起因する痛みのことをいいます。 (がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン2014年版より引用).

次の