一人暮らし wimax テザリング。 WiMAXとテザリングの比較~メリット・デメリットや料金の違い|WiMAX比較ナビ~2020年7月最新料金・おすすめキャンペーン情報

モバイルwifiルーターとテザリングのどっちがいいのか?メリットとデメリットを徹底比較!

一人暮らし wimax テザリング

WiMAXのおすすめ7つの理由 おすすめ1. 工事が必要ない まずは、なんと言っても回線工事が無いことです。 一人暮らしで光回線などの固定回線をひく場合、回線工事の立ち合いが必要だったりしますし、大家さんや建物のオーナーなどに工事の承諾を得なければなりません。 ですが、WiMAXならその点心配はありません。 引っ越しの入退去時も気にする必要がないですね。 おすすめ2. 届いたらすぐ使える WiMAXは端末が手元に届いた時点でインターネットが利用できます。 具体的には、インターネットを使いたいPC・タブレット・スマホ等の端末で、• WiMAXのSSIDを探す。 SSIDを選んだら、接続パスワードを入力する。 これでだけで、インターネットが使えます! おすすめ3. 外でも使える WiMAXは、家では固定回線がわり、外出先ではモバイルWi-Fiルーターとして使えるので、お気に入りのカフェや電車などの移動中でも高速のインターネット環境が利用できます。 2Gbpsとほぼ光回線並みの機種もあります。 基本的には実行速度が440Mbpsになっていて、この速度はあくまでも実測ではありませんがHD動画も問題なく見れます。 僕はよくNetflix、Amazonプライム・ビデオ、Huluの動画配信サービスを使っていますが、映画やTVドラマを見ていても何も問題なく快適に使えています。 おすすめ5. 有線接続も可能 『無線は電波が不安定だから…』と敬遠しがちな方でも、WiMAX端末+クレードル(充電台)とセットの契約をすれば大丈夫です。 クレードルにLANポートが一口ついているので、LANケーブルを使えばWiMAXとパソコンを有線接続することが可能です。 クレードルがない場合でもパソコンとWiMAX端末(ルーター)をUSBケーブルで接続すれば、Wi-Fi通信時よりも高速通信が可能になります。 おすすめ6. エリアも常に拡大中 提供エリアはどんどん拡大しているので、前はWiMAX使えなかったけど今は使えるという場合もあるでしょう。 おすすめ7. auスマートバリューmineを申し込むと、auスマホの月額料金が毎月最大1,000円割引されるので、さらにお得感UPですね。 ただし、自動適用ではないのでauショップまたはKDDIお客さまセンターで申し込みをお忘れなく。 その理由は以下の記事で解説していますので、気になる方は見てみてください。 なんといっても• 業界最高の最大30,000円キャッシュバック• 月額料金3,609円~の安さ が特徴です。 ただし、注意点もあり キャッシュバックをもらうための手続きをしないといけないのと、 解約のときはWeb完結ではなく書面のやりとりもあるので、下手すると余分に1ヶ月分の月額費用を取られて解約金もとられて…となります。 キャッシュバックが簡単に貰える!『BIGLOBE』 大手プロバイダBIGLOBEが提供するWiMAX。 キャンペーンとしてはGMOとくとくBBには適いませんが、 15,000円キャッシュバック+月額料金の割引が受けられます。 キャッシュバックの受け取り方法がシンプル なので貰い忘れがないので安心です。 なぜなら、僕が昔一度、体験しているので断言できます。 「キャッシュバック対象月」の月初2日目午後以降にBIGLOBEマイページで口座登録をすると、数日後に振り込まれます。 キャッシュバック対象月がいつ?って感じですが、対象月の月初1日に連絡用メールアドレスに案内メールが届きますので安心です。 くれぐれも見落とさないようにしましょう。 ちなみに当時(WiMAX)のキャッシュバック金額も確か15,000円でした。 WiMAX申し込み前の注意点 まずはエリア確認をしよう WiMAXは工事がなく気軽に使えますが、提供エリアに入っていないとまったく意味がありません。 なので、申し込むときにはそのWebサイトから必ず提供エリア判定をしておきましょう。 提供エリア判定の結果が「〇」なら、万が一満足できない回線速度だった場合でも、20日以内であれば解約金もなくキャンセル(初期契約解除)することができます(「〇」以外での申し込みはやめましょう)。 こんな人にはWiMAXは向きません 良いことずくめのWiMAXですが、状況によっては向いてない人もいます。 例えば、以下に当てはまる人はインターネット光回線など固定回線の方が向いています。 そもそも、提供エリアに入っていない• オンラインゲームを主にやっている• 早くて安定した回線速度が欲しい• 家が広く、インターネットを使う場所がバラバラ まとめ 最後にまとめとして、今回ご説明したWiMAXのメリットのおさらいです。 工事がない• 届いたらすぐ使える• 外でも使える• 回線速度も速い• 有線接続も可能• エリアも常に拡大中•

次の

一人暮らしのインターネット回線をWiMAXでと思ったが・・・WiMAX恐怖体験!

一人暮らし wimax テザリング

テレビよりネット動画がおもしろい 大学生になって一人暮らしを始めたあなた、テレビよりネットのコンテンツの方が楽しくて、ついついYouTubeを長時間見ていませんか? 以前はTSUTAYAでレンタルDVDを借りていたけど、今ではHuluやAmazonプライムで動画を見ることが増えています。 スマホやタブレットのコンテンツが高度化した現在、インターネットで見たい時にいつでも動画が見れます。 動画見放題サービスだとレンタル中で見たい動画が見れないということもありません。 新作動画でもすぐに見ることができます。 しかしながら、私たちが便利になるにともない、必要になるパケット量は増える一方です。 パケット量が多くて月末には通信制限が スマホやタブレットで動画を見た場合、パケット量を気にしながら月末を迎える毎日ですよね。 通常のスマホ契約だと月間の通信量は7Gbyte程度です。 バイト代でスマホ料金を払わないといけないので、ギガ放題なんてもってのほか。 しかしテレビの代わりにネット動画を見ると1週間程度で上限に達してしまうし、動画見放題サービスの動画を見ると3日程度で上限に達してしまいます。 詳しくはこちらの記事: 通信制限にかかってしまうと通信速度は128kbpsまで下げられてしまうため、Webページの参照にも困ってしまいます。 だったら固定回線を契約してパケット量を気にせず動画を楽しめばいいじゃないかと思うのですが、• アパートだから固定回線を契約できない• 大学生なので卒業したら引っ越してしまう• 固定回線を解約する時に違約金が発生する など、様々な悩みがあって固定回線の契約に躊躇します。 そこでWiMAX そんな一人暮らしの大学生であるあなたにこそWiMAXはピッタリなサービスなのです。 パケット量が実質無制限• 固定回線並みの通信速度• 工事不要で即日使える このような特徴があるので、スマホやタブレットで動画を楽しんでいる大学生にはピッタリなサービスです。 パケット量が実質無制限 WiMAXで使用できるパケット量の上限は実質無制限です。 もちろん制限はあります。 3日で10Gbyteです。 もう一度言います。 「3日」で「10Gbyte」です! そう、一般的なスマホの契約の1ヶ月分以上を3日で使用することができるのです。 また、3日で10Gbyte以上を使った場合の通信制限は1Mbpsです。 もう一度言います。 「1Mbps」です! それだけあればYoutubeは余裕で見れますよね! しかも制限される時間帯は18時から翌日の朝2時までです。 翌日にはパケット量が再計算され、上限を超えていなければ通信制限もありません。 なので実質無制限とも言えるでしょう。 固定回線並みの通信速度 動画を見るためには通信速度が速くなければいけません。 また安定した速度が出てないと、動画を見たい時に見れなくなってしまいます。 スマホやタブレットも通信速度は速くなりましたが、たくさんの加入者と同じ回線を共有することで速度を上げることができているのです。 つまり加入者数が多ければ通信速度は下がりやすくなります。 4G LTEの通信速度は最大700Mbps程度まで向上していますが、実質速度としては20Mbps〜80Mbps程度です。 もちろん格安SIMの場合は速度に期待することはできず、1Mbps以下であることもあります。 固定回線はモバイル回線と異なり、回線を共有する加入者は限られています。 マンションタイプと戸建てタイプがありますが、せいぜい共有しても10人以下に抑えられるでしょう。 またよっぽど遅い場合は通信会社にクレームをつけて、回線を増強してもらうことも可能です。 通信速度は最大1Gbpsですが、実質速度としても50Mbps〜500Mbpsと比較的早い速度が期待できます。 詳しくはこちらの記事: しかし一人暮らしの大学生であるあなたにはオーバースペックかも。 WiMAXの通信速度は最大708Mbpsです。 実質速度としては20Mbps〜100Mbps程度が期待できますので、固定回線並みの通信速度を確保することができます。 また大手キャリアとは異なり加入者数は少なめですので、回線を共有する加入者も少なくなり、速度は上がりやすいと言えるでしょう。 工事不要で即日使える WiMAXは固定回線と異なり、スマホと同様の無線を使った通信サービスです。 ということは、端末が準備できれば使い始めることができます。 もちろん、通信エリア内であればどこに引っ越すことになろうとも、手続きをすることなく継続して使い続けることができます。 詳しくはこちらの記事: 大学を卒業した時には引越しすることを考えなければいけませんが、その時にも全く手続きせずにそのまま使えるのです。 契約が増えると通信料金が高くなるのでは? WiMAXを新しく契約する場合、端末料金は無料で月額料金も低額で抑えられます。 でもスマホとは別に契約するので更に料金がかかるんですよね? そうなります。 しかし現在のスマホで料金プランを変更するのと、WiMAXを新規に契約する場合の費用を考えて見てください。 持ち歩きに便利でバッテリーもほぼ一日使えるWiMAXであれば、スマホのパケット料金を最低限にすることができます。 またWiMAXのWiFiを使えばタブレットのために新たに通信契約を増やす必要はなく、今支払っている費用を削減することも可能です。 ではどうやって契約しようか? 現在UQコミュニケーションズはWiMAXの加入者を増やそうと、プロバイダ各社を通じて、様々なキャンペーンをおこなっています。 しかしながら、これからは加入者数が増えてきて、現在のスマホのように端末料金も有料になってくる可能性があります。 WiMAXは固定回線と違い、使用場所は関係ないので、今後引っ越しを考えていたとしても継続して使用することができます。 いつかは卒業して引っ越しする大学生のあなたにピッタリです。 こちらからの申し込みで割引プランの適用を受けることができます。 パケット量を気にしなくてもよい、快適なインターネットライフを楽しんでください!.

次の

一人暮らしで「WiMAX」が選ばれる4つの理由 そのメリット&デメリットとは?

一人暮らし wimax テザリング

スマホのテザリングとは? スマホのテザリングとは、iPhoneをパソコンと接続して、パソコンでインターネットをする機能です。 つまり、iPhoneがポケットWiFiになる機能の事ですね^^ 外出先で、急遽仕事をしなくてはいけない時に、iPhoneやスマホ、セルラータイプのiPadがあれば、テザリングをオンにしてパソコンで仕事ができます。 緊急用として知っておくとよいですね。 WiMAXとスマホの料金比較 一人暮らしをされる方は、できればスマホだけでネット環境をおさめたいと考えていると思います。 ただし、家でパソコンを使ったりタブレットを使ったり、テレビにインターネットを使ったり、ゲームをネットに接続してオンラインゲームを楽しんだり、大容量のネットが必要な時というのがあります。 こんなような時にスマホのテザリングでまかなおうと思ったら、プランを大容量プランに変更する必要があります。 【料金比較】docomo、au、Softbankでテザリング 以下に、スマホとWiMAXの比較料金表を作成しました。 キャリアの料金の3分の1で、3日10GBまで使えます。 また990ジャストフィットは、従量制なので使った分だけ支払うタイプ。 1GBまでなら990円• 3GBまでなら1,290円• 6GBまでなら1,790円 っと、安心感高いです。 一時期は僕もiPadで使っていたb-mobileのスマホ版格安SIMです。 解約もマイページからカンタンにできるし、キャンペーンとかやらないので頭悩ますような事はありません。 しかも、6ヶ月縛りです。 僕は好きです^^ っというわけで、一人暮らしをテザリング一本で行くなら、確実に格安SIMに乗り換えることをオススメします。 その際の格安SIMならが良いかと思います^^ 公式 テザリングのメリット・デメリット メリット テザリングのメリットは、ルーターを持ち運ぶ必要がないこと。 iPhoneやスマホさえあれば、すぐその場でパソコンでネットができます。 デメリット デメリットは2つあります。 接続が面倒• バッテリーがすぐ減る なぜか僕のiPhoneでは、テザリングの接続がうまくいかないことが多いです。 WiFiによるテザリングはほぼ100%つながりません><; 仕方がないからBluetoothで接続すると、めちゃくちゃネットスピードが遅いのです。 もう! っとうわけで、僕はあまり好んでテザリングを利用していないのが現状です。 また、バッテリーがめちゃくちゃ減ります。 いまやiPhoneのApplePayでお買い物をしているので、iPhoneがバッテリー無くなると大ピンチです。 買い物できなくなります^^; WiMAXのメリット・デメリット メリット ルーターを利用するので、スマホのバッテリーに影響しません。 ここは、かなり安心感があります^^ また、DMMいろいろレンタルでWiMAXを借りる場合ですが、ポイント活用で格安SIMより遥かに安く押さえる事も可能です。 デメリット 通信制限があり3日10GB以上使うと、18時から2時まで速度制限に入ります。 ですので、夜型人間の人にはWiMAXはオススメできません。 一人暮らしの人で、仕事や学校から帰ってきた後、映画やゲームを深夜までやるような人。 このパターンの生活サイクルだと、ネット使いたい時間に通信制限かかっちゃいます^^; まとめ.

次の