たけのこ レシピ。 旬の『たけのこ』を存分に味わえるおすすめレシピ 5品

たけのこのレシピ・作り方【簡単人気ランキング】|楽天レシピ

たけのこ レシピ

春に旬を迎えるお野菜として大人気の『たけのこ』を使ったおつまみレシピのご紹介です! 優しい味わいの『たけのこ』はビールにもぴったり。 パパっと簡単に作れちゃうので、春の晩酌のお供に一品仲間入りさせてみてはいかがですか? 1. たけのこメンマ風 メンマをお手軽に! 簡単2ステップ! 旬の味『たけのこで作るメンマ風』をお届けします。 白髪葱と絡めていただくとこれまたビールにうってつけです。 調味料もあるもので出来るお手軽さなのにあの味が再現できますよ。 たけのこで作る事によりサクサクとした歯応えになって本家のメンマよりも美味しいかも〜! 2. 味付けにはレモンを使うことで、醤油の塩分を控えて香りも楽しめるレシピです。 煮物や炊き込みごはんもいいけれど、ビールのおともには簡単で最高ですよ~。 たけのこのジェノバペースト たけのこでイタリアン!? 洋風でしかもイタリアンな『たけのこ』アレンジは、なかなか無い一品ですよね。 『ジェノバペースト』は材料さえ用意してしまえば、あとは道具まかせ。 市販のものを使うよりは、本格的な味を自分の手で作ってみましょう。 たけのこはもちろん、他の茹でた野菜などでもぜひお試しを! 4. サクサクたけのこのひき肉はさみフライ ジューシーでビールにもぴったり 簡単2ステップ! 煮物や天ぷらなどが定番ですがたまにはサクサクのフライはいかがでしょうか? 豚ひき肉をはさむことによってジューシーに、またフライにするとビールとよく合うのです。 皮付きの生のたけのこを見つけたらぜひ買って下ごしらえもしてみましょう。 5.新たけのこと生ハムのカルパッチョ 簡単に素敵おつまみの完成! オシャレなビール女子のみんな!煮物や炊き込みごはんだけじゃないのよ!たけのこは〜!旬の『新たけのこ』と『生ハム』というシンプル材料で手抜き?だけども素敵なおつまみが一品完成です。 家飲みのおもてなしスターターの一品としてお出ししてもいいですね! 6. たけのこの照り焼き 口いっぱいに春の香りを。 今回は、さっと焼いてたれを絡めるだけのお手軽な『照り焼き』をご紹介。 『木の芽』と共に頬張れば、春の香りが口いっぱいに広がります。 ごくごく飲むというよりは、ゆったり味わいながら飲み進めるタイプのアンバーエールが合いますよ。 以上、ビールとともに楽しみたい、『たけのこ』を使ったおつまみレシピをご紹介しました!ではこの他にも、ビールに合うおつまみレシピを日々紹介しています。

次の

【決定版】たけのこ人気レシピ15選!【煮物・洋風・中華etc】

たけのこ レシピ

春に旬を迎えるお野菜として大人気の『たけのこ』を使ったおつまみレシピのご紹介です! 優しい味わいの『たけのこ』はビールにもぴったり。 パパっと簡単に作れちゃうので、春の晩酌のお供に一品仲間入りさせてみてはいかがですか? 1. たけのこメンマ風 メンマをお手軽に! 簡単2ステップ! 旬の味『たけのこで作るメンマ風』をお届けします。 白髪葱と絡めていただくとこれまたビールにうってつけです。 調味料もあるもので出来るお手軽さなのにあの味が再現できますよ。 たけのこで作る事によりサクサクとした歯応えになって本家のメンマよりも美味しいかも〜! 2. 味付けにはレモンを使うことで、醤油の塩分を控えて香りも楽しめるレシピです。 煮物や炊き込みごはんもいいけれど、ビールのおともには簡単で最高ですよ~。 たけのこのジェノバペースト たけのこでイタリアン!? 洋風でしかもイタリアンな『たけのこ』アレンジは、なかなか無い一品ですよね。 『ジェノバペースト』は材料さえ用意してしまえば、あとは道具まかせ。 市販のものを使うよりは、本格的な味を自分の手で作ってみましょう。 たけのこはもちろん、他の茹でた野菜などでもぜひお試しを! 4. サクサクたけのこのひき肉はさみフライ ジューシーでビールにもぴったり 簡単2ステップ! 煮物や天ぷらなどが定番ですがたまにはサクサクのフライはいかがでしょうか? 豚ひき肉をはさむことによってジューシーに、またフライにするとビールとよく合うのです。 皮付きの生のたけのこを見つけたらぜひ買って下ごしらえもしてみましょう。 5.新たけのこと生ハムのカルパッチョ 簡単に素敵おつまみの完成! オシャレなビール女子のみんな!煮物や炊き込みごはんだけじゃないのよ!たけのこは〜!旬の『新たけのこ』と『生ハム』というシンプル材料で手抜き?だけども素敵なおつまみが一品完成です。 家飲みのおもてなしスターターの一品としてお出ししてもいいですね! 6. たけのこの照り焼き 口いっぱいに春の香りを。 今回は、さっと焼いてたれを絡めるだけのお手軽な『照り焼き』をご紹介。 『木の芽』と共に頬張れば、春の香りが口いっぱいに広がります。 ごくごく飲むというよりは、ゆったり味わいながら飲み進めるタイプのアンバーエールが合いますよ。 以上、ビールとともに楽しみたい、『たけのこ』を使ったおつまみレシピをご紹介しました!ではこの他にも、ビールに合うおつまみレシピを日々紹介しています。

次の

旬の『たけのこ』を存分に味わえるおすすめレシピ 5品

たけのこ レシピ

たけのこが美味しい季節がやってきました! たけのこ料理といえば、炊き込みご飯や煮物などが挙げられますが、今年ぜひともチャレンジしてほしいのがたけのこで作る「自家製メンマ」。 ほどよい甘辛さとたけのこの香り、シャキシャキした歯ざわりが絶品で、とにかくお酒のおつまみとして、最高に美味しいんです……! 今回は、旬のたけのこの風味を生かしたあっさり仕上げの「自家製メンマ」レシピを紹介します。 今回は、マチクの代わりにタケノコを使ったメンマ風のレシピのご紹介です。 炒め煮にして完成! 絶品「自家製メンマ」レシピ 材料(作りやすい分量)• ゆでたけのこ…150g• ごま油…大さじ1• みりん…小さじ2 A• スープ(中華または鶏ガラ)…200ml• 酒…大さじ1• しょう油…小さじ2 作り方• ゆでたけのこを一口大で2〜3mmの厚さに切り、ごま油で炒める。 油がまわったらAを加えて中火で煮る。 汁気がなくなったら、みりん、ごま油少々(分量外)を加えてさらに水分を飛ばす。 水気がなくなったら完成! たけのこは、厚めに切ると、ジューシー感がアップ。 お好みでラー油をかけて食べるのもおすすめです。 「自家製メンマ」食べ方アイデア そのまま食べても美味しい「自家製メンマ」ですが、さらに、ひと工夫をすれば一品料理に早変わり。 手軽にできる食べ方アイデアを紹介します。 ご飯と混ぜて、即席たけのこご飯 炊きたてご飯に「自家製メンマ」を混ぜれば、あっという間に即席たけのこご飯が完成。 「自家製メンマ」には、しっかり味がついているから味付けも不要。 これだけでもりもり食べ進められてしまいます。 お弁当やピクニックなどにぴったりです。 お好みの青菜と和える、たけのこのナムル 季節のゆでた青菜とゴマ、「自家製メンマ」を和えれば、ナムルに変身。 アレンジの幅があり、作りおきもできるので、たけのこが旬のこの時期に、ぜひチャレンジしてみてください。 【その他の春野菜をおいしく食べるコツ&レシピ】.

次の