ヘイト キング。 キングドラの育成論・調整|ポケモン育成論サンムーン|ポケモン徹底攻略

キング牧師がやったこと

ヘイト キング

ロドニー・キング事件 [ ] 詳細は、を参照 、ロドニー・キングはロサンゼルス市内を中、容疑で警察車両から停車を指示される。 罪で懲役刑を受けた後の中だったキングは、再収監されることを恐れて逃亡。 警察が追跡ののち強制停車させると、車から降りたキングを警官らが取り囲んで激しい暴行を加えた。 この警官らは後に過剰対応の容疑で逮捕され起訴されるが、裁判で警官側は、キングが酒に酔っており指示に従わず、また警官の一人に対して反抗的な態度を取ったためと証言しているが 、一方のキング側は一貫して無抵抗で指示に従ったと主張している。 いずれにしても地面に倒れ込んだキングに警官が集団で加えた暴行は苛烈をきわめ、キングはあごと鼻を砕かれたほか脚と腕の重度骨折・眼球破裂などの重傷を負った。 この光景をたまたま近隣住民が撮影しており、全米のニュースとして取り上げられた。 それまでアメリカでは「警官による暴力」が黒人の死亡原因の第4位に上がるなど、白人警官と黒人の対立が社会問題化していたため、このニュースも黒人社会を中心に強い批判を浴びた。 暴行を加えた警官らは、約1年後に裁判で全面無罪の判決を受ける。 この判決に激しく抗議する黒人らが警察署・裁判所などを襲撃し、を引き起こす最大のきっかけとなった。 暴動以降 [ ] ロス暴動が発生して3日後、ロドニー・キングがテレビ出演をして沈静化を呼びかけた。 この出演以降、暴動は徐々に沈静化していった。 ロサンゼルス市を相手取って行った裁判で、380万ドルに及ぶを勝ち取ったが、半分以上は裁判費用として費している。 その後も飲酒運転や傷害事件などを繰り返し、有罪判決を受けるなど波乱に満ちた人生を送った。 ロス暴動以前も以後も法的トラブルが多かった。 2011年のインタビューでは、かつて暴行を受けた白人警官を許すと発言した上で「自分も何度も許してもらったから」と語っている。 2012年6月17日、自宅のプールの底に沈んでいるところを発見され、後に死亡が確認された。 トラブル・逮捕 [ ] 起訴が取り下げられ犯罪歴となっていないケース、警察側とキング側の主張が食い違うケースも含む。 1987年7月 - 当時の妻の主張によると、妻が寝ていた所を殴って家から引きずり出し、さらに屋外でも殴打した。 キングはカウンセリングを命じられたが、行くことはなかった。 1989年11月 - 自動車のタイヤ整備に用いるバール状のものを振り回してコンビニエンスストアの店員を脅し、レジの現金をすべて出させたが、店員はバール状の道具を奪って反撃したためキングは200ドルだけを手に逃亡した。 この件で凶器による襲撃、傷害、二級強盗などで起訴され、強盗で有罪となり2年の懲役判決を受けた。 1991年3月 - 運転中にスピード超過違反容疑で停止を命じた警官らの指事に従わず逃亡したため追走劇に発展。 また警官の主張によるとキングは警官が地面にうつ伏せるになるよう命じたことに従わず、警官の一人に反抗的な態度を取った。 警官らはキングを激しく暴行。 のちにキングに対する容疑は取り下げられている。 1991年11月 - フロントガラスを限度を超えたスモークフィルムにしていたため路肩停止させられる。 さらに無免許かつ登録期限切れの車輌を運転。 起訴は取り下げ。 1991年5月 - 女装した男娼と車で性行為に及んでいたところ、男娼がロス警察に発見されたためキングは車を急発進、その際警官の一人を轢きそうになった。 起訴されず。 1992年6月 - キングの再婚した妻がキングに暴力を振るわれ命の危険を感じ通報し逮捕。 妻の求めにより起訴は取り下げ。 1992年7月 - 酩酊状態での運転により逮捕。 起訴されず。 1993年8月 - 飲酒運転により壁に激突。 アルコール依存症の治療と奉仕活動を命じられる。 1995年5月 - ペンシルバニア旅行中に呼気検査でアルコール反応が出て処分。 1995年7月 - 走行中に妻と口論になり、妻を高速道路上に降車させて走り去った。 無謀運転、配偶者虐待、轢き逃げ、凶器使用などの罪で起訴。 轢き逃げのみ有罪。 1999年3月 - キングが17歳のときに結婚することなく誕生させた娘と主張する16歳の少女とその母に障害を加えたとされる。 キング側は相手の誤解と主張。 2001年9月 - 性器露出と覚醒剤使用の容疑で逮捕。 出典 [ ]• CNN Wire Staff 2012年6月17日. CNN. 2012年6月17日閲覧。 Talltask. com. 2012年6月17日閲覧。 BBC News. 2010年9月9日. NPR. org. 2020年6月7日閲覧。 To Rebuild is Not Enough: Final Report and Recommendations of the Assembly Special Committee on the Los Angeles Crisis, Sacramento: Assembly Publications Office, 1992. Lewis, Thomas, and Lewis. "Race Riots. " Encyclopedia of African American Society, edited by Gerald D. Jaynes, Sage Publications, 1st edition, 2005. Cannon, Lou, Official Negligence: How Rodney King and the Riots Changed Los Angeles and the LAPD, Basic Books, 1999. Assembly Special Committee. To Rebuild is Not Enough: Final Report and Recommendations of the Assembly Special Committee on the Los Angeles Crisis,Sacramento: Assembly Publications Office, 1992. 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - (英語)• news and commentary at CNN• , Laist. com• Kavanagh, Jim. March 3, 2011.

次の

『ゴジラ vs キングコング』宿命の対決どうなる ─ 『キング・オブ・モンスターズ』監督が予測不能な勝負を予告、自身も脚本に参加

ヘイト キング

アメリカで人種差別のない社会の実現を説いた、マーチン・ルーサー・キング牧師の暗殺から4月で50年になりました。 アフリカ系の大統領も生まれ、日本から見ると差別はなくなったように思えますが、実は最近になって、黒人を狙った不気味なヘイトクライムが増えているといいます。 使われているのは「縛り首の縄」。 いったい何が起きているのでしょうか?(朝日新聞アメリカ総局・香取啓介) 「これは、殺しの脅迫です」 東部ペンシルベニア州ピッツバーグの住宅街。 昨年10月24日の夜、夕食を終えたダスティン・ギブソンさん(29)がアパートの前に止めた車に忘れ物を取りに出たところ、街路樹にひものようなものがぶら下がっているのに気づきました。 近づいてみると、黒いUSBコードで作った「縛り首の縄」でした。 2017年10月、米東部ピッツバーグの住宅街のアフリカ系米国人カップルの自宅前で見つかった縛り首の縄。 USBケーブルを街路樹にくくりつけている 出典: ジャメリア・モーガンさん提供 「何かの偶然じゃないか。 たまたまうちの前に冗談で置かれただけだ」 しかし、すぐに考え直しました。 この場所は自分がいつも車を止める場所で、地域に住んでいる黒人は自分たちだけだ。 部屋に戻ったギブソンさんは、同居している恋人のジャメリア・モーガンさん(33)を「ちょっと見せたいものがある」と連れ出しました。 モーガンさんは「彼は一目見ただけで分かるほど、ショックを受けている様子でした。 口に出して言うこともできなかったんだと思います」と振り返ります。 二人は口をそろえました。 「これは、殺しの脅迫です」 150年前にさかのぼる歴史 ロープの端を輪状にした「縛り首の縄」(noose)は、猟のわなや罪人の首を絞めるため、古くから使われてきた道具です。 しかしアメリカ人、特にアフリカ系の黒人にとっては、特別な意味を持ちます。 アメリカを二分した南北戦争(1861~65年)で、南部連合は奴隷制存続を掲げて戦い、敗れました。 奴隷だった黒人は解放されましたが、南部諸州を中心に、公平な取り扱いを求める黒人への激しい迫害が相次ぎました。 白人至上主義団体KKK(クー・クラックス・クラン)ができたのもこのころです。 罪を犯したとされた黒人は裁判にもかけられず、白人に銃で撃たれ、拷問され、街中の木や電柱につるされて見せしめに。 警察や自治体も黙認しました。 こうしたリンチに使われたのが縛り首の縄でした。 アメリカの首都ワシントンに立つ黒人指導者マーチン・ルーサー・キング牧師の像=2018年4月 出典: ロイター たとえば首都ワシントンでは昨年5月、アメリカン大学でバナナを縛った輪が見つかりました。 翌月には前年開館したばかりの国立アフリカン・アメリカン歴史文化博物館で、黒人分離政策を説明する展示室に縛り首の縄が置かれました。 キング牧師の記念碑近くでも見つかりました。 10月にはニューヨークのメトロポリタンオペラの上演直前の楽屋でも見つかり、警察が捜査に乗り出しました。 職場や建設現場、学校などで見つかり、ハロウィーンの飾りとして人形を縛って庭先につり下げた家が、通報される騒ぎも起きています。 フロリダ州の消防署では、黒人の同僚の家族写真に縛り首の縄を置いたとして、消防士6人が解雇されました。 2017年11月、マイアミの消防当局が提供した写真。 職員の家族写真に性的ないたずら書きとともに、縛り首の縄が置かれていた 出典: ロイター FBIの2016年の統計によると、人種や民族を理由にしたヘイトクライムの約半数が黒人に対するものでした。 ヘイトクライムを調査する南部貧困法律センターは、黒人を差別するために最も広がっている方法の一つが縛り首の縄だとしています。 「私は誰も差別するつもりはありませんでした。 私は人を憎んだりする人間ではありませんし、両親からもそう教わっていません」 メリーランド州の中学校に縛り首の縄を置いたとして、ヘイトクライムなどの容疑で執行猶予付きの有罪になった19歳の男は、120時間の社会奉仕活動を課され、こう弁明しました。 シュラーさんは「権力にある人間、つまりトランプ大統領とその支持者たちが、ヘイトに走ることを許しています。 たとえ歴史や深い意味が分からなくても冗談では済まされません」と話します。 ハリケーン「ハービー」の被災者が集まる避難所に設けられた理髪所。 ボランティアが運営する=2017年9月1日、ヒューストン、香取啓介撮影 私は昨年秋、特派員としてアメリカに赴任しました。 恥ずかしながら、黒人差別がここまで根深いものだとは、思いもしませんでした。 しかし、当地で過ごす時間が長くなるにつれ、格差を目の当たりにすることが増えています。 たとえば、アメリカでは住む地域で子どもが通う学校が決まっています。 学校を比較するサイトが人気で、生徒1人あたりの先生の人数や学力テストの成績のほか、人種構成や、ランチ無料券を使う所得の低い世帯の生徒の人数も公表されています。 調べると低所得の生徒が多い学区は黒人比率が高い傾向が分かります。 また、昨年秋にハリケーンの直撃を受けた南部テキサス州のヒューストンを取材したときは、避難所に集まっているほとんどが黒人でした。 タクシー運転手は、夜中に黒人を乗せるのを嫌がるという話も聞きます。 あの人が憎悪あおる? 「事件を聞いたときは、友人としても人間としても本当に彼らを心配した。 でも驚きはしなかった。 この国ではありふれているから」。 ギブソンさんの友人で、ピッツバーグの人権団体トマス・メルトン・センターのオーガナイザーを務めるガブリエル・マクモランドさんは話します。 集会でガッツポーズをするトランプ氏=2016年11月、バージニア州リースバーグ、ランハム裕子撮影 トランプ氏は2016年の大統領選で、自身を「あなた方が会った中で私は一番差別主義者ではない」と話し、黒人の支持者もいると胸を張りました。 ですが、不動産事業をしていた1970年代に黒人にアパートを貸さなかったとして、人種差別で国から裁判に訴えられています。 選挙戦で強く訴えたのはメキシコなどからの移民が犯罪を持ち込み、雇用を奪うということ。 集会で抗議して白人の支持者に暴行された黒人に対しては「暴力を振るわれて当然」と話し、警察の差別的な取り締まりや行きすぎた捜査に対する黒人の集団抗議を「警察への戦争だ」と批判しました。 KKKの元幹部の1票を断るかテレビ番組で聞かれた際には、「よく分からない」などと答え、断りませんでした。 こうした姿勢は差別や暴力を許するものだとして共和党議員からも「悪魔を呼び起こした」(マーク・サンフォード下院議員)と激しい批判が起きています。 2017年11月、マイアミの消防当局が提供した写真。 職員の家族写真に性的ないたずら書きとともに、縛り首の縄が置かれていた=ロイター 2017年10月、米東部ピッツバーグの住宅街のアフリカ系米国人カップルの自宅前で見つかった縛り首の縄。 USBケーブルを街路樹にくくりつけている=ジャメリア・モーガンさん提供 バージニア州で、十字架に火をつける白人至上主義団体KKKのメンバー=2014年10月、ロイター アメリカ・テネシー州の農家のはりにぶら下げられた縛り首の縄を見せる白人至上主義団体の男性=2015年7月 バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義団体とそれに抗議する団体が衝突した=2017年8月、ロイター アメリカの首都ワシントンに立つ黒人指導者マーチン・ルーサー・キング牧師の像=2018年4月、ロイター アメリカンフットボールプロリーグNFLの試合前、国歌斉唱中にひざをついて人種差別に抗議するマイアミ・ドルフィンズの選手=2017年9月、ロイター おすすめ記事(PR)•

次の

魔導剣士のサポ青について考える

ヘイト キング

ロドニー・キング事件 [ ] 詳細は、を参照 、ロドニー・キングはロサンゼルス市内を中、容疑で警察車両から停車を指示される。 罪で懲役刑を受けた後の中だったキングは、再収監されることを恐れて逃亡。 警察が追跡ののち強制停車させると、車から降りたキングを警官らが取り囲んで激しい暴行を加えた。 この警官らは後に過剰対応の容疑で逮捕され起訴されるが、裁判で警官側は、キングが酒に酔っており指示に従わず、また警官の一人に対して反抗的な態度を取ったためと証言しているが 、一方のキング側は一貫して無抵抗で指示に従ったと主張している。 いずれにしても地面に倒れ込んだキングに警官が集団で加えた暴行は苛烈をきわめ、キングはあごと鼻を砕かれたほか脚と腕の重度骨折・眼球破裂などの重傷を負った。 この光景をたまたま近隣住民が撮影しており、全米のニュースとして取り上げられた。 それまでアメリカでは「警官による暴力」が黒人の死亡原因の第4位に上がるなど、白人警官と黒人の対立が社会問題化していたため、このニュースも黒人社会を中心に強い批判を浴びた。 暴行を加えた警官らは、約1年後に裁判で全面無罪の判決を受ける。 この判決に激しく抗議する黒人らが警察署・裁判所などを襲撃し、を引き起こす最大のきっかけとなった。 暴動以降 [ ] ロス暴動が発生して3日後、ロドニー・キングがテレビ出演をして沈静化を呼びかけた。 この出演以降、暴動は徐々に沈静化していった。 ロサンゼルス市を相手取って行った裁判で、380万ドルに及ぶを勝ち取ったが、半分以上は裁判費用として費している。 その後も飲酒運転や傷害事件などを繰り返し、有罪判決を受けるなど波乱に満ちた人生を送った。 ロス暴動以前も以後も法的トラブルが多かった。 2011年のインタビューでは、かつて暴行を受けた白人警官を許すと発言した上で「自分も何度も許してもらったから」と語っている。 2012年6月17日、自宅のプールの底に沈んでいるところを発見され、後に死亡が確認された。 トラブル・逮捕 [ ] 起訴が取り下げられ犯罪歴となっていないケース、警察側とキング側の主張が食い違うケースも含む。 1987年7月 - 当時の妻の主張によると、妻が寝ていた所を殴って家から引きずり出し、さらに屋外でも殴打した。 キングはカウンセリングを命じられたが、行くことはなかった。 1989年11月 - 自動車のタイヤ整備に用いるバール状のものを振り回してコンビニエンスストアの店員を脅し、レジの現金をすべて出させたが、店員はバール状の道具を奪って反撃したためキングは200ドルだけを手に逃亡した。 この件で凶器による襲撃、傷害、二級強盗などで起訴され、強盗で有罪となり2年の懲役判決を受けた。 1991年3月 - 運転中にスピード超過違反容疑で停止を命じた警官らの指事に従わず逃亡したため追走劇に発展。 また警官の主張によるとキングは警官が地面にうつ伏せるになるよう命じたことに従わず、警官の一人に反抗的な態度を取った。 警官らはキングを激しく暴行。 のちにキングに対する容疑は取り下げられている。 1991年11月 - フロントガラスを限度を超えたスモークフィルムにしていたため路肩停止させられる。 さらに無免許かつ登録期限切れの車輌を運転。 起訴は取り下げ。 1991年5月 - 女装した男娼と車で性行為に及んでいたところ、男娼がロス警察に発見されたためキングは車を急発進、その際警官の一人を轢きそうになった。 起訴されず。 1992年6月 - キングの再婚した妻がキングに暴力を振るわれ命の危険を感じ通報し逮捕。 妻の求めにより起訴は取り下げ。 1992年7月 - 酩酊状態での運転により逮捕。 起訴されず。 1993年8月 - 飲酒運転により壁に激突。 アルコール依存症の治療と奉仕活動を命じられる。 1995年5月 - ペンシルバニア旅行中に呼気検査でアルコール反応が出て処分。 1995年7月 - 走行中に妻と口論になり、妻を高速道路上に降車させて走り去った。 無謀運転、配偶者虐待、轢き逃げ、凶器使用などの罪で起訴。 轢き逃げのみ有罪。 1999年3月 - キングが17歳のときに結婚することなく誕生させた娘と主張する16歳の少女とその母に障害を加えたとされる。 キング側は相手の誤解と主張。 2001年9月 - 性器露出と覚醒剤使用の容疑で逮捕。 出典 [ ]• CNN Wire Staff 2012年6月17日. CNN. 2012年6月17日閲覧。 Talltask. com. 2012年6月17日閲覧。 BBC News. 2010年9月9日. NPR. org. 2020年6月7日閲覧。 To Rebuild is Not Enough: Final Report and Recommendations of the Assembly Special Committee on the Los Angeles Crisis, Sacramento: Assembly Publications Office, 1992. Lewis, Thomas, and Lewis. "Race Riots. " Encyclopedia of African American Society, edited by Gerald D. Jaynes, Sage Publications, 1st edition, 2005. Cannon, Lou, Official Negligence: How Rodney King and the Riots Changed Los Angeles and the LAPD, Basic Books, 1999. Assembly Special Committee. To Rebuild is Not Enough: Final Report and Recommendations of the Assembly Special Committee on the Los Angeles Crisis,Sacramento: Assembly Publications Office, 1992. 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - (英語)• news and commentary at CNN• , Laist. com• Kavanagh, Jim. March 3, 2011.

次の