響け ユーフォニアム 楽譜。 ヤマハ「ぷりんと楽譜」で「響け!ユーフォニアム...:NEWS

小説「響け!ユーフォニアム」に登場する楽曲の吹奏楽楽譜

響け ユーフォニアム 楽譜

あすかから久美子へ、 受け継がれていく想いがある。 高校生が吹奏楽に打ち込む姿を真摯に描いたTVアニメ『響け!ユーフォニアム』。 吹奏楽コンクール全国大会出場を控えた、私たち北宇治高校吹奏楽部。 うだるような夏の暑さが去り、秋の涼しげな気配が近づいたころ。 先輩が退部するかもしれない……。 私たちを襲った衝撃は大きく、不安をそう簡単に拭うことができなかった。 美人でカリスマ性があって、ユーフォが上手くて、みんなから頼りにされている「特別」な先輩。 でも、ふとした瞬間に見せる氷のように冷たい表情、他人を突き放すような瞳、誰にも本当の自分を見せない先輩。 「全国に出たい」 誰よりもそう思っているのに、ただの高校生のくせに無理に大人ぶろうとする先輩。 そんな先輩が私は苦手で……、もしかしたら嫌いだったかもしれない。 あなたと一緒に響かせたい。 あのあたたかいメロディーを。

次の

《吹奏楽譜》DREAM SOLISTER(参考CD付)ロケットミュージック[金山徹arr.]

響け ユーフォニアム 楽譜

うだるような夏の暑さが去り、秋の涼しげな気配が近づいたころ。 先輩が退部するかもしれない……。 私たちを襲った衝撃は大きく、不安をそう簡単に拭うことができなかった。 美人でカリスマ性があって、ユーフォが上手くて、みんなから頼りにされている「特別」な先輩。 でも、ふとした瞬間に見せる氷のように冷たい表情、他人を突き放すような瞳、誰にも本当の自分を見せない先輩。 「全国に出たい」 誰よりもそう思っているのに、ただの高校生のくせに無理に大人ぶろうとする先輩。 そんな先輩が私は苦手で……、 もしかしたら嫌いだったかもしれない。 Blu-ray特典• ・キャラクターデザイン池田晶子描き下ろし三方背特製ケース/デジパック仕様• ・188P新規カットコンテ集• ・20Pスペシャルブックレット• ・メモリアルフォト3枚セット• Blu-ray映像特典• ・北宇治高校吹奏楽部第2回定期演奏会用アニメーション映像(「宝島」、「三日月の舞」、「ヴィヴァーチェ!」)• ・初日舞台挨拶映像• ・特報映像• ・予告映像• Blu-ray音声特典• ・DTS Headphone:X• ・日本語字幕• ・一部実施していない店舗もありますので、詳細は各店舗へお問合せください。 ・特典はなくなり次第終了となります。 ・五十音順。 店舗名 特典 オリジナル特典 対象商品• 全国アニメイト (オンラインショップ含む) ポストカード Blu-ray/DVD• イラストカード Blu-ray/DVD• 三方背スリーブケース Blu-rayのみ• パスケース Blu-ray/DVD• HMV A4クリアファイル Blu-ray/DVD• Blu-ray&DVD発売告知ポスター Blu-ray/DVD• キャラアニ. オリジナルメッセージカード(A5サイズ) Blu-ray/DVD• B2タペストリー Blu-rayのみ• ゲーマーズ全店 (オンライン含む) A3クリアポスター Blu-rayのみ• セブンネットショッピング マルチクロス Blu-rayのみ• タワーレコード (オンライン含む) ポストカード Blu-ray/DVD• A4クリアファイル Blu-ray/DVD• キーホルダー Blu-ray/DVD• A3ポスター Blu-rayのみ• B6ステッカー Blu-ray/DVD TICKET 【京アニ映画year】「作品連動スペシャル描きおろしポストカード」応募者全員プレゼントキャンペーン実施中! 詳細はへ• 【商品発送】9月下旬より順次発送• 【販売場所】• 【商品お渡し】9月下旬よりお渡し開始• 【販売場所】•

次の

吹奏楽アニメ『響け!ユーフォニアム』の公式ピアノ楽譜が登場

響け ユーフォニアム 楽譜

あすかから久美子へ、 受け継がれていく想いがある。 高校生が吹奏楽に打ち込む姿を真摯に描いたTVアニメ『響け!ユーフォニアム』。 吹奏楽コンクール全国大会出場を控えた、私たち北宇治高校吹奏楽部。 うだるような夏の暑さが去り、秋の涼しげな気配が近づいたころ。 先輩が退部するかもしれない……。 私たちを襲った衝撃は大きく、不安をそう簡単に拭うことができなかった。 美人でカリスマ性があって、ユーフォが上手くて、みんなから頼りにされている「特別」な先輩。 でも、ふとした瞬間に見せる氷のように冷たい表情、他人を突き放すような瞳、誰にも本当の自分を見せない先輩。 「全国に出たい」 誰よりもそう思っているのに、ただの高校生のくせに無理に大人ぶろうとする先輩。 そんな先輩が私は苦手で……、もしかしたら嫌いだったかもしれない。 あなたと一緒に響かせたい。 あのあたたかいメロディーを。

次の