美少年 那須 くん 高校。 那須雄登(東京B少年)のプロフィールと入所日!彼女や小説?高校と兄弟は?

那須雄登は慶応出身!櫻井翔と浮所飛高の影響大の努力家!

美少年 那須 くん 高校

全てがパーフェクト、エリート街道まっしぐらなイメージもありますが、 彼の想いに触れていくと、様々な「苦み」があったことに気づかされます。 そうしたものを、持ち前の負けず嫌いな性格で乗り越えてきたからこそ、彼の魅力として輝いている部分も多いのかもしれません。 今回は、そんな美 少年・那須雄登くんのプロフィールを徹底解剖。 入所理由や経歴はもちろん、様々なエピソードを交えながら、強火櫻井担な一面、那須くんの魅力などをたっぷりとご紹介していきます! 2019年7月1日(月)には「Qさま」に出演しました! テレビ朝日Qさま!!というか、さまQ!!の収録がおわり、さまぁ〜ずさんとご飯にいきまして、今日という一日がおしまい。 逆にこいつ何ができないんだろう…(by MIZUKKON) 「BYAKUYA…」というささやきのヤバさは、きっと多くの方が知っているはず。 那須雄登の本気を見た。 入所理由・心に火がついた野球大会 2016年4月9日に、ジャニーズ事務所へ入所した那須雄登くん。 親戚が履歴書を送ったそうで、オーディション案内の連絡が来たタイミングで、応募したことを知ったと言います。 喜びをにじませる母親とは対照的に、当の本人は、訳が分からず呆然としていたのだそう。 しかし、入所後すぐに出演した「ジャニーズ野球大会」をきっかけに、那須くんの心に火がつきます。 東京ドームを1周するときのファンからの歓声、先輩たちのかっこいいダンス、野球を通じて感じた先輩たちの優しさ…那須くんの心を揺さぶる出来事が、ここに凝縮されていたとも言えるかもしれません。 同期・浮所飛貴くんとの関係性 同じく、美 少年のメンバーである浮所飛貴くんとは同期なんですよね。 この2人は入所からわずか2週間で、「ミュージックステーション」に研修生として出演しているんですよね。 もしかしたら、同じ空間で目をキラキラと輝かせながら、嵐の5人を見ていたのかもしれません。 そんな浮所くんに先を越されているような感覚があり、取り残された気分になったこともあったのだそう。 超負けず嫌いな那須くんにとっては、同期である彼との出番の差や、HiHi Jetsへ加入し活躍の場を広げていく彼の姿、さらには、少ない出番をしっかりと生かせなかった自分自身に対して、悔しさをにじませた瞬間も多かったことがうかがえます。 こうした出来事だけが要因ではないかもしれませんが、超がつくほど真面目な性格の那須くんだからこそ、色々と考え込んでしまうことも多かったのかもしれません。 入所からほどなくして、「くじけそうになった」と語っていた那須くん。 しかし、「夏まで頑張ってみたら?」という母親の言葉を受け、「もう少し頑張ってみよう」という気持ちになったと言います。 そこで、シンメである佐藤龍我くんとの出会いがやってきます。 シンメ・佐藤龍我くんと乗り越えた夏 那須くんは、佐藤龍我くんとシンメになったことで、 チャンスが増えて世界が変わったと話しているんですよね。 なすりゅシンメを語る上では、ハードな毎日を一緒に乗り越え、大きく成長した 「2016年の夏」の出来事が欠かせません。 Sexy Zoneの松島聡くん・マリウス葉くんのサマパラ公演へ向け、残って練習する2人の姿を目の当たりにして、聡くんは「大変だよね。 ごめんね」と声をかけたことがありました。 それに対し、那須くんはJr. としての初ステージである「Welcome to Sexy Zone Tour」の代々木公演を振り返り、 あの時は2曲だけの出演で悔しかったから、こうしてバックにたくさんつくことができて嬉しいと返答したのだそう。 この言葉に、彼の強さ、彼がどこまでも飛躍していける理由が凝縮されているような気がします。 佐藤龍我くんのプロフィール記事はこちら!• 美 少年・那須雄登くんの魅力とは? 画像: 「モノ・コト・ヒト」をエネルギーに 「ジャニーズ野球大会」では、野球歴9年の経験を生かし、ピッチャーとして力投を見せた那須くん。 勉強もできてスポーツもできる、まさに文武両道アイドルなんですよね。 幼少期は、やんちゃだったと自己分析する那須くん。 そんな彼の性格を180度変えるきっかけとなったのが、中学受験だったと言います。 小学校4年生の時、「お城みたいな素敵な学校がある」と母親に言われ、これは通うしかない!と思ったのだそう。 実際にはお城ではなかった 笑 と語っていますが、自由な校風に惹かれ、受験勉強をさらにヒートアップさせることができたと本人が語っているんですよね。 尊敬するジャニーズの先輩であり、慶応の先輩でもある嵐・櫻井翔くんは、「8時だJ」に出演するために、放課後に校内のイチョウ並木をダッシュして帰っていたというエピソードがあります。 そんな光景を自分自身と重ね合わせ、那須くんもまた、仕事と学業を両立させながら頑張っているんですよね。 「櫻井くんも頑張っていたんだ」と思いながら、自分を奮い立たせているという発言に触れても、 「様々なモノ・コト・ヒトを、自分自身のエネルギーに変えていける」点が、那須くんの強さであり魅力と言えるのかもしれません。 嵐・櫻井翔くんという存在 2017年のミラクルな出来事として、憧れの先輩である嵐・櫻井翔くんと食事に行けたことを挙げていた那須くん。 それ以降、翔くんの誕生日におめでとうメールを送ったり、貴重なラップの音源をもらったり、同じ美容室に行きたくてメールをしたら、翔くんから「予約したよ」というモーニングコールがかかってきたり… 2人の関係性は確実に深化しています。 2人で食事に行くこともあるようで、プライベートのことだけでなく、MCやトークの技術面などなど、色んなことを相談している様子。 心強い先輩の存在もまた、那須くんの成長や自信、魅力につながっている部分ってきっと大きいはずです。 Perfectな美 少年・那須雄登くんから目が離せない! エリート街道まっしぐらな印象の那須くんですが、入所時からの歩み、その時の彼の想いに触れていくと、様々な苦悩を抱えていたことが分かります。 ただ、浮所くんの存在、母親の言葉、龍我くんとの出会い、サマパラでの活躍…くじけそうになりながらも自分自身を奮い立たせ、「経験」を大きな「自信」に変えてきたんですよね。 超負けず嫌いな性格の那須くん。 悔しさを力に変えて2016年の夏を乗り越えたからこそ、努力や頑張りがしっかりと実を結んだはず。 そして、人を惹きつける魅力を持ち、素敵な仲間・先輩・後輩・ファン・環境に恵まれているからこそ、彼はどこまでも飛躍し続けられるんですよね。 グループとしても個人としても、さらなる活躍に期待が高まります! 美 少年関連のおすすめ記事はこちら•

次の

【美 少年】那須雄登プロフィールまとめ!「BYAKUYA」のささやきに震えが止まらない

美少年 那須 くん 高校

ジャニーズJr. の人気グループ「美 少年」が、7月スタートの連続ドラマ「真夏の少年~19452020」で連ドラ初主演を務めることが6月25日、明らかになった。 「美 少年」扮(ふん)する青春真っ盛りの高校生と、戦時中の日本からやってきた一人の軍人との一夏を描いた青春ヒューマンコメディーで、テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠(金曜午後11時15分)で放送される。 併せて、金髪やリーゼント姿などに変身した、メンバー6人の役ビジュアルも公開された。 ドラマは、同局の「お願い!ランキング」「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」「林修の今でしょ!講座」など、数々のバラエティー番組を生み出してきた樋口卓治さんが、連ドラ初の脚本を手掛けるオリジナル作品。 それぞれに事情を抱えた高校生たちと、終戦間際の大宮島(現グアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(みひら・さんぺい)との出会いを通して、本当の幸せや自由とは何かを世の中に問いかける。 リーゼントスタイルで決めた、お調子者でお人好しのヤンキー・風間竜二を岩崎大昇さん、自分のカツアゲが原因で同級生が飛び降り自殺を図り、無期停学処分になる瀬名悟を佐藤龍我(りゅうが)さん、あることがきっかけで大人を信用できなくなった、実は秀才のクールな転入生・春日篤を浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さんが演じる。 竜二、悟、篤はカッコだけで中身がダサく、周囲から「見掛け倒しトリオ」と呼ばれている。 生徒会長を務める優等生だが、母親からの強すぎる愛情に苦しむ柴山道史を那須雄登(ゆうと)さん、金持ちの家庭で育った二卵性双生児の兄で化学オタクの山田明彦を藤井直樹さん、山田兄弟の弟で三平と徐々に打ち解けていくマンガオタクの山田和彦を金指一世さんが演じる。 僕が演じる竜二は、篤と悟と仲良しで3人の中でもムードメーカー的な存在。 まず見た目からツッコミどころ満載です(笑い)。 リーゼント、パンチ強いでしょ? ヘアメークさんにリーゼントを作っていただくんですけど、出来上がっていく過程にワクワクします。 そしてセリフの中にはオヤジギャグが満載です(笑い)。 なんだかんだ、このドラマの醍醐味は竜二のオヤジギャグにかかってるんじゃないかな! そこにも注目して、テレビの前の皆さんもツッコみながら見てほしいです。 6人でやらせていただけるのはとてもありがたいことで、同じ志を持つ6人が一つのドラマをつくったという意味でも、みなさんの記憶に残るようないい作品にしたいです。 ーータイムスリップするなら過去? 未来? 未来は自分がついていけなくなりそうで怖いので過去がいいです。 文明が発達しかけている明治時代とかに行って、その先の時代を知っている人間として、みんなの前でちょっとイキりたいです! ーー他のメンバーが演じるキャラについて。 那須はメガネをかけて真面目な感じの見た目がすごく板についてる! 龍我はずっと黒髪だったから金髪になったときは見慣れなかったけど、今はすごく似合っていると思います。 僕が演じる悟は、ヤンキー3人の中でリーダー的なポジション。 ある事件をきっかけに少しずつ変わっていくので、その成長していく姿を見ていただきたいです。 悟はすごくピュアな部分があるので、そのピュアさがうまく伝わるように演じたいと思います。 この役を演じるにあたって、初めて金髪にしました。 似合いますか……? 街を歩いていてもすごく目立つので恥ずかしいです(笑い)。 でも早くこの髪色に合うようになりたいと思います。 常に一緒にいるメンバーとだからこそ、チームワークを発揮していい雰囲気を出していきたいと思います。 ーータイムスリップするなら過去? 未来? 僕は自分が生まれた2002年に戻って、自分が小さいころにどんな感じだったのか見てみたいです! ーー他のメンバーが演じるキャラについて。 大昇のリーゼントはぜひコンサートでもやってほしい(笑い)! 笑っちゃうかもだけど……。 僕が演じる道史は、生徒会長で勉強も頑張っていて、学校でも人気者という表の顔を持っているんですけど、裏ではモンスターペアレンツな母親からの束縛に悩んでいるという、陰のある人物です。 そんな表と裏のギャップを見せていけたらいいなと思います。 僕たちが主演を務めさせていただくドラマではありますが、美 少年ということを忘れてしまうくらいドラマにのめり込んで見ていただけたら、と思います。 そういう意味ではちょっとオタクかなと思います。 ーータイムスリップするなら過去? 未来? 僕、中学時代に前髪をすっごく短くしてしまうという失態を犯すんです。 なので、その時代に戻って、止めてあげたいと思います(笑い)。 僕が演じる篤は竜二と悟と仲がいいヤンキーなのですが、2人に比べるとちょっとクールめ。 普段の僕とは正反対なくらいのかっこいい役をいただいたので、今は口数を少なくしてクールなキャラに切り替えようと頑張っています! 6人で一緒にドラマをやるというめちゃくちゃレアな機会をいただきました。 美 少年のファンのみならず、ジャニーズファンの方、それ以外の方も、見てくださったみなさん全員が青春を味わえるような爽やかで、泣けるいいドラマになったらいいなと思います。 ーータイムスリップするなら過去? 未来? 未来に行きたいです! 未来の自分や未来の美 少年がどうなっているのかを知りたいし、いろんなことを体験して、戻ってきてからみんなに自慢したいです。 ーー他のメンバーが演じるキャラについて。 那須は普段から真面目だし、実際に生徒会にも所属していたみたいなので、今回の役にぴったりですよね! 龍我は褒められると超照れるんです。 金髪に染めた初日、「めっちゃかっこいいやん!」って言ったら「やめろよ!」って照れて顔真っ赤になっちゃってました(笑い)。 藤井くんと金指が双子役なのがいいですよね。 まさかドラマができるなんて思っていなかったので……。 なによりもびっくりしたのは、(金指)一世と双子の役ということでした(笑い)。 でも一世がグループに加入してからずっとほっとけない存在で弟みたいに思っていたので、そこはうまくドラマでも出していけるんじゃないかな。 髪型も2人で双子っぽく見せるために初めてこんなに短くしてみました! 明彦はなかなか素直になれなくて強がっちゃう部分があるんだと思います。 弟の和彦は周りとも打ち解けていくんですけど、明彦はまだそこまで心を開けていなくて……。 でも強がっちゃう部分って僕もわかるので、そんな明彦に寄り添っていけたらな、と思っています。 ーータイムスリップするなら過去? 未来? 未来は気になりますが、もし未来に行って地球が滅亡していたら怖いので、縄文時代あたりの過去に行ってキレイな星空を眺めていたいです。 ーー他のメンバーが演じるキャラについて。 浮所はいつも大きな声で元気な感じだから、クールなキャラを演じるにはまず声を小さくするところから始めるのがいいんじゃないかな(笑い)。 メンバー6人で一緒にやれるので、最後まで全力でやりきりたいと思います! 僕が演じる和彦は藤井くんが演じる明彦の弟で、お金持ちの家の息子です。 シャイでみんながワイワイしていても輪に入らず、いつもお兄ちゃんと2人で行動しています。 藤井くんと双子の役ですが、ずっと一緒にやっているグループのメンバーなので距離感はわかるし、コンタクトも取りやすいので、それを生かしていけたらいいなと思っています。 せっかくやらせていただくからには、みんなの思い出にも残したいですし、見てくださった方・ファンの方にも「この6人でやってよかったな」と思ってもらえるような作品にしていきたいです。 このドラマの企画を考えていた半年前とは、新型コロナウイルス感染症の拡大によって世界が一変しました。 2020年の夏でしか描けない学園ドラマを、美 少年全員と共に、全力で笑って泣いて、お届けしてまいります。 ご期待ください。

次の

美少年初主演ドラマ『真夏の少年〜19452020』登場人物紹介&メンバーコメント

美少年 那須 くん 高校

— 2020年 2月月11日午後11時46分PST 那須雄登くんは 慶應義塾高校に通っています。 偏差値は 76あり、 神奈川県内でもトップクラスの進学校です。 那須雄登くんは現在高校3年生で 2020年の3月に高校卒業予定です。 卒業式は3月25日に行われる予定です。 慶應義塾高校は偏差値が中学・高校・大学へとエスカレーター式に内部進学する生徒が多い学校ですね。 実際那須雄登くんも中学受験して内部進学で高校へ進んでいます。 勉強が特技でメンバーにも勉強しているところをよく目撃されています。 高校1年生の時に話していたのは 睡眠時間は5時間で朝は5時に起きて早く登校して電車内や始業前に学校で勉強をしていたこともあります。 もしかして学校でいじめられているの…? と話題になったことがあります。 クラスに那須雄登が入る前から動画は始まり、教室の前の廊下では「3、2、1…」とカウントダウンが突如始まる。 そして 那須雄登が教室に入ってくると、「東京B少年でーす!」と大きな声があがり、それに対しクラスのみんなが「ウォー!」と大きな声をあげるはやし立てるというものだ。 しかし那須さんはテンションが低かった。 というような動画でした。 たったそれだけの動画なのだが、イジメだとして問題になった原因は那須がマスク姿でテンションが低く、このノリを喜んでいるように感じられなかったからだろう。 マスク姿で表情が見えずテンションが低かったことから、「喜んでいない」、「嫌がっている」、「いじめられてる?」との声が上がりました。 その結果合格したと… やるじゃねーか 両親に厳しく育てられ、小学校1年から野球を始めて中学まで野球をしていました。 スポーツも得意な文武両道少年でした。 小学校4年生の時に母親から慶応の存在を教えてもらい 、櫻井翔くんの行っていた学校はお城のような学校だと聞かされていて櫻井翔くんが通っていた学校に行くために勉強していました。 母親からも慶応に行くことが当たり前として教育をされてきたと話していました。 慶應中学に入って、 ジャニーズへの入所日は2016年4月9日の時。 中学3年生でジャニーズに入りをしました。 親戚が勝手に履歴書を送り書類審査が通って、オーディションの案内がきて、ジャニーズに応募されていたことを知ったそうです。 櫻井翔くんのことを尊敬している那須雄登くん。 朝早く起きて電車や始業前に勉強していましたが、辛くてもあの櫻井くんも頑張ってたんだ!って自分を勇気づけていました。 櫻井翔くんはジャニーズでのお仕事をこなし、学校生活や勉強も両立させて、頑張っている姿が見えないところで努力を重ねていたスーパーマンです。 櫻井翔くんも授業後は15時50分に授業が終わって、56分の急行電車に乗るために猛ダッシュをしていました。 勉強との両立はとても辛かったと話していましたが、「しっかりと腹を決めてやるしかない!!」と那須雄登くんにメッセージを送っていました。 初めて櫻井くんに連れて行ってもらったご飯は蕎麦屋さんだったと話していました。 423KIZUNA4UHERO 櫻井翔くんと那須雄登くんはご飯に行ける仲になり、 櫻井翔くんはある日、お礼としてプレゼントを受け取ったそうです。 プレゼントの中身は ナスの形をしたボディーソープだったそうです。 高校卒業の時期を迎えて大学進学をしそうです。 進学先は 慶應大学の経済学部の可能性が高そうです。 経済が得意で高校3年生の時には 理系から文系に変わっていますし、尊敬する櫻井翔先輩が慶應義塾大学経済学部出身です。 慶應高校の卒業生のほとんどが慶應大学へ進学しているので那須雄登くんも慶應大学の可能性が高いでしょう。 大学への推薦社数 2018年度卒業生数680名。 うち慶應義塾大学に推薦された者669名。 (その他の進路を選んだ者は11名) より引用 勉強が特技というくらいですので、大丈夫でしょう!!.

次の