エル クロニクル 最強。 【エルクロニクル】リセマラ当たりランキング!おすすめ強キャラ紹介【エルクロ】

『エルクロニクル』リセマラ最強ランキング|キャラ 攻略

エル クロニクル 最強

エルクロニクルで遊んでみたレビュー それでは実際にエルクロニクルで遊んでみたレビューを紹介していきます。 シネマティックな数々の映像に魅了される エルクロニクルを起動すると、早速チュートリアルから始まります。 上記の画像はそのチュートリアル中のものですが、早速ハラハラドキドキするような展開。 物語に差し込まれる絵柄もなかなか好みです。 個人的には雰囲気がどことなくラジアータストーリーズに似ているような気が…。 チュートリアルを進めると美人なお姉さんに名前を聞かれるので、早速任意の名前を入力していきましょう。 ちなみに完全に余談ですが、エルクロニクルに登場する女性はみなさんある部分がしっかり揺れます。 キャラガチャは存在しない エルクロニクルにはキャラガチャが存在しません。 ストーリーを進める、もしくは酒場で英雄と出会い親交度を深めることで仲間を増やしていきます。 好みのキャラが必ず手に入るというのは嬉しいポイントですね。 仲間にしたキャラクターは衣装を変更することも可能です。 かっこいい衣装から可愛い衣装、刺激的な衣装まで様々ですね~! なお、衣装チェンジには課金が必須なのは少し残念なところ…。 戦闘はシンプルで〇 こちらが戦闘画面です。 画面右下の攻撃ボタンをタップすることで敵を斬りつけていきます。 個人的には戦闘システムが面倒なゲームはやる気が起きないので、シンプルにまとまっているのは高評価です。 キャラごとにスキルもあり、通常攻撃よりも強力な一撃を繰り出すことができます。 上記画像のようにカットインが入るスキルも。 こちらは主人公ディーンの大地斬りです。 かっこいいですね~。 ただし、アクティブスキルはクールタイムがあるのでここぞと言う時に使いたいです。 リセマラは少し面倒か… チャプター5まで進めると事前登録特典により、10連ガチャを引けるチケットがもらえます。 ちなみにこの事前登録特典は、事前登録をしていなくても受け取り可能ですのでご安心ください。 カバンからチケットを使用するとガチャを引く画面へと移動します。 最初に出てきた色気たっぷりのお姉さんは、召喚ショップの店主であるベルダンディと言うキャラでした。 さて、ガチャ演出へ。 この光の中から10枚のカードが現れます。 何が出るかと期待しましたが、残念ながらT6の装備はなし。 リセマラ決定ですね。 エルクロニクルの評価は?他の人の良い口コミ・悪い口コミ一覧 エルクロニクルで遊んでいる僕以外の他の人の口コミ調べてみました。 各SNSの口コミの中からいくつかピックアップしてご紹介していきます。 モフモフ可愛いのもいるし。 サクサク進むし。 複雑じゃなくて良いです。 戦闘中にNPCが必殺技みたいなの使うとそっちにカメラが寄ってしまって敵の攻撃から逃げられない事がちょくちょくあるので、そこが減点ポイントかなと。 引用元: 個人的には好きです。 ただアリーナなどのコンテンツにおいては廃課金者方が圧倒的に上位に行っていると言う感想。 ストーリー進めてキャラの親密度を上げればキャラをゲット出来るのは嬉しいです。 BGMもいいもでイヤホンしながらゲームを進めています。 引用元: エルクロニクルのGooglePlayでの口コミ・評価 ゲーム内容はまだ序盤で分からないですが好きなキャラ使えるまでストーリー進行度によるのでかなり先になる場合もある。 それまでは愛着のないキャラをひたすら使い続けないといけないので少し苦痛に感じてきた… せめて石でキャラ買えるようにした方が楽しめるような気がする。 引用元: 無難に面白い。 アクション性の高い戦闘と戦略性の高い編成システム。 キャラ毎に相性があるので最強キャラは存在しないうえに全キャラがストーリーで手に入るので、編成と戦略次第でどうとでもなります。 もちろん育成は大変な面もありますが、そこらの廃課金ゲームとは一線を画すものだと感じました。 迷っている方は一度触ってみると良いかと思います。 悪い口コミ:女性キャラが露出狂ばかり・イケメンが少ない・好きなキャラが使えるまで時間がかかる・プレイ人口が少ない• 良い口コミ:BGMが神・キャラガチャがないのは嬉しい・戦略性の高い編成システムが〇・運営が評価に全レスしてて可愛い エルクロニクルの口コミを調べてみたところ、上記のような感想が投稿されていることがわかりました。 中にはプレイ人口が少ないという意見がありますが、まだ配信されてから1週間も経過していないことも要因の一つとして挙げられます。 これからのプロモーション次第では遊ぶ人が増えてくる可能性は十分にあると思います。 また、女性キャラが露出狂ばかりというのは確かにありますねw揺れるところはしっかり揺れます。 色気のあるお姉さんが好きな男性にとっては嬉しい要素ですが、苦手な人は苦痛かも。 その点では好みが分かれそうです。 なお、全体的には『BGMが神がかっている』、『戦闘システムがシンプルで楽しい』など高評価が多い傾向にありました。 本格シネマティックRPGと言うことで『見て、聞いて楽しめる』内容となっていますので、 気になるあなたはぜひ一度遊んでみる価値はあると思いますよ! エルクロニクルについてFAQ エルクロニクルについて、よくある質問とそれに対する回答をまとめてみました。 エルクロニクルのリセマラランキングが知りたいです。 エルクロニクルのリセマラランキングは、が参考になります。 無課金でも遊べるゲームですか? エルクロニクルは効率よくキャラを強くしていくのであれば課金した方がベストですが、無課金でも十分に遊べるゲーム内容となっています。 キャラガチャもないですしね。 エルクロニクルに繋がりません…。 どうしてもエルクロニクルに繋がらない場合は時間をあけて再度ログインしてみましょう。 それでも繋がらない場合は何らかの不具合が起きている可能性も否めないので、一度サポートに問合せしてみることをおすすめします。 テーマソングを聞きたいです。 エルクロニクルのテーマソングはで聞けます。 エルクロニクルの配信日はいつですか? エルクロニクルの配信日は2019年の6月25日です。 すでにリリースされていますので、ぜひ遊んでみてください! エルクロニクルをおすすめする人・しない人 ここまでの情報をもとに、エルクロニクルのメリットとデメリット、そしてエルクロニクルをおすすめする人としない人の特徴をまとめてみました。 エルクロニクルのデメリット• プレイ人口が少ない• 女性キャラの露出が激しい エルクロニクルのメリット• BGMが良い• 戦闘システムがシンプルで楽しい• キャラガチャが無く好みのユニットを使える• 運営の対応が良い• テンポが良くストレスフリーで楽しめる エルクロニクルをおすすめしない人• 露出が多いゲームは嫌いな人• イケメンが多いアプリで遊びたい人 エルクロニクルをおすすめする人• BGMが良いRPGで遊びたい人• キャラガチャのないアプリで遊びたい人• 無課金でも遊べるアプリを探している人• 女性キャラが魅力的なアプリで遊びたい人• シンプルな戦闘システムの方が良いと感じる人 エルクロニクルについて総まとめ 今回はエルクロニクルで遊んでみたレビューや、実際に遊んでいるみんなからの評価をお届けしました。 エルクロニクルはBGMにこだわっており、ストーリーもオープニングからシネマティックで引き込まれます。 ゲーム性の方もシンプルながらも意外と戦略性があるなど、奥が深いゲームとなっていますので、気になる場合はぜひダウンロードして遊んでみてくださいね。 それでは今回もここまで記事を読んで頂きありがとうございました。 また次回の記事でお会いしましょう。 ぐっさんでした!.

次の

【白猫】最強キャラランキング 4月2日ver. 【ユベル、ニエル登場】 [ファミ通App]

エル クロニクル 最強

ここから記事本編です! まず最初はこのゲームの強化育成について見ていきます。 強化育成について キャラクターのレベルは、「鍛錬」や「レイド」、1日3回までプレイ出来る「討伐」で手に入る経験値ポーションで上げることが出来るほか、キャラクターが最後まで生き残ってバトルに勝利することで微量ではありますが経験値を得ることができ、レベルを上げることが出来ます。 またそのレベルに応じてスキルレベルも解放されるので効率良くレベルが上げられます。 スキルはゴールドの消費のみでレベルを上げることが出来ますが、本格的にキャラ育成を始めると全体的にゴールドの激しくなり、あっという間に枯渇してしまうので、むやみやたらに上げないようにしましょう。 進化について キャラクターの進化は先程お話したキャラクターレベルとは別に、英雄の欠片を消費することにより上げることの出来る強化レベルを上限まで上げることで進化できるようになります。 英雄の欠片はストーリーを進めることで自然と集めることが出来ますが、「外伝」、「各英雄別の挑戦実績」攻略でより効率よく集めることが出来たり、名誉・風来坊ショップや課金をすることで購入出来る「英雄パック」でも入手出来ます。 進化をすることでキャラクターの星の数、ステータスを上げることができ、新たなスキルを解放することが出来ます。 進化で使用できる素材はミッションの「英雄戦」で効率よく集めることができるほか、英雄の欠片と同じく「風来坊ショップ」、「英雄パック」で入手も可能です。 覚醒について チームレベルが13に到達することで、「覚醒」が解放されます。 覚醒は必要素材を集めることで開放される「神殿」をクリアすることで行うことが出来ます。 覚醒を行うことで複数の覚醒スキルから1つを選んで開放することが可能になります。 覚醒により大幅にステータスを上げることが出来ますが、覚醒に必要な英雄の欠片の数が非常に多いため、無課金で覚醒を行うにはかなりの時間が必要となります。 感想 いかかでしたでしょうか? 素材はどれも入手条件は難しくなく集めること自体は簡単で,特に経験値はあまり苦労することなく上げることが出来そうですが、進化・覚醒で使う一部の素材がとにかく多いので、キャラクターをカンストまで育て切るのは無課金だと一体だけでも時間がかかってしまいますが、先程も言った通り素材自体は簡単に入手出来るので、地道に集めると同時に、ショップや課金アイテムも有効に使っていきましょう。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 「エルクロニクルの宿屋での縁結び・名前変更について」 宿屋での縁結びについて エルクロニクルには、キャラクターガチャのシステムが存在しません。 チュートリアルで確実に手に入れられるキャラクターは、主人公であるディーンと、主人公の幼馴染のクレアの2人です。 その後は、ゲームストーリーを進めて行き、好きなキャラクターとの友好度を上げて仲間にします。 従って、キャラクター目当てのリセマラの必要がありません。 キャラクターによって宿屋に訪れる条件のストーリークエストが異なり、ストーリーを進めれば進めるほど、縁結びできるキャラクターが解放されて行きます。 縁結びの具体的なやり方は、宿屋にて仲間にしたいキャラクターを選択すると、友好度と選択肢が表示されます。 選択肢は4種類で、それぞれに毎日回数制限があります。 ・挨拶 ・励ます ・プレゼント ・一緒に食事 行うごとに友好度が上昇し、友好度が一定数以上になると、そのキャラクターを仲間にすることができます。 毎日宿屋に通って、挨拶をしたり、好きなものをプレゼントして友好度を上げましょう。 また、課金等で入手することが可能な「クリスタル」を使用すると、友好度を急上昇させ、即スカウトすることが可能になります。 スカウトに必要なクリスタルの数は、友好度が上がるにつれて減少します。 どうしてもクリスタルを使用してスカウトしたい場合は、出来る限り友好度を上げてからスカウトして、クリスタルを節約するのがオススメです。 名前変更について エルクロニクルでは、一度つけたニックネームは変更不可となっていますので、最初につけるニックネームは、後悔のないように考えて付けましょう。 ニックネームは、チュートリアルの後に入力し決定します。 使用できる文字は、数字、アルファベット、漢字です。 また、他のユーザーと重複している名前は使用できませんので、別の名前を考えましょう。 まとめ ニックネームは、後から変更が出来ませんので、よく考えて入力するようにしましょう。 また、エルクロニクル独自のシステムである縁結びは、友好度を上げれば必ず好きなキャラクターを仲間に出来るため、無課金でも充分楽しめる要素だと思います。 毎日宿屋に通い、好きなキャラクターを仲間にできた時の喜びはひとしおです。 好感度を上げて、お気に入りのキャラクターと一緒にバトルを楽しみましょう。

次の

『エルクロニクル』リセマラ最強ランキング|キャラ 攻略

エル クロニクル 最強

排出時の威力はに劣るものの、 +10まで育成した場合にはトップクラスの威力となる。 前述したカードは威力のみに特化しており、サブアビリティ等の効果が無いので最優先で狙うべき1枚。 ジュエルドローで排出されない為、リセマラ対象としては不向きだが性能だけで見れば確実に最高峰。 チケットはミッション等をクリアすることで獲得出来る為、時間をかけて狙うのも有り。 時間をかけたくない場合は課金でチケットを獲得して入手しよう。 シンプルに高い攻撃力は序盤から重宝する為、獲得しておくと大きな戦力になる。 最大育成時にはの方が威力は高くなるものの、排出時ではトップクラスの威力。 基本的に重要視される点はキャラのレベル、そしてカードの威力となっているので高威力のカードは優先して入手しておくのがオススメ。 属性攻撃を行う事で敵の弱点を突いて大ダメージを狙えるので獲得しておくのも有り。 当然、 耐性を持っている相手には威力が軽減されてしまうデメリットもあるので敵に応じて使い分けたい。 威力自体は高く、様々な敵に対応出来る点はメリット。 その為、将来性を加味してこのランク。 その為、先を見越しての優先度を考えればあえて狙うようなカードとは言えない。 それにドローを行えば大体排出されるカードなので、狙わずしても獲得出来る。 リセマラで獲得したいのはあくまでも高威力のカード。 高威力のカードを所有しているのなら獲得するメリットはあるが、先にこの2枚を獲得しても恩恵は少ない。 上位の高威力カードを獲得した後だと、まだ恩恵を得られるので優先度は低め。 この カード自体の威力は0となっており、優先して狙うメリットは薄い。 HPの最大値が低い序盤では回復役として大いに活躍してくれる。 序盤から安定して運用出来るので回復はポーションがオススメ。 とはいえ最優先で獲得したいのはダメージソースの為、優先度は低め。 しかし、回復効果で恩恵を感じられるのはキャラのレベルが上がり、魔法力が高くなった後。 尚且つ、カードを重ねて育成する手間がある。 その手間を考えるとの方が序盤から安定して運用出来る為、便利。 威力は共に0となっており、ダメージソースとしては期待が出来ないので優先度は低め。 正直、防御バフを獲得するよりもレベルを上げた方が効果は大きい。 毒が驚異に感じる頃には恐らく普通にドローを回して獲得している。 その為、優先して狙うようなカードとは言えない。 やはり最優先は大きなダメージソースとなるカード。 総合評価 やはり優先すべきは高威力のメインアビリティを持つカードです。 序盤は特に火力不足に悩まされる為、最初の段階でカバー出来ればゲームの難易度も大きく変わるでしょう。 とはいえ、1枚高レアリティのカードを獲得したからと言ってそこまで変わる訳ではありません。 なるべく多く、高威力のカードを集めながらカードを重ねて+1~10までの育成が必須です。

次の