ワタミ 宅配 弁当。 【初めての方】ワタミの宅食にお試しコースはある?1週分無料!|冷凍宅配弁当おすすめ比較サイト

ワタミの宅配弁当『ワタミの宅食』メニューの値段と配達時間・エリアから口コミ評判まで徹底紹介!

ワタミ 宅配 弁当

先日新聞を読んでいるときに入っていた、ワタミグループが運営している「ワタミの宅食」というお弁当・お総菜宅配サービスのチラシを何気なく見ていたら、食塩相当量が2g以下で抑えられたお弁当も販売している事を知ったので簡単に紹介していきます。 リンク: ワタミの宅食:減塩メニュー このサイトではをメインに様々な食品を紹介していますが、ワタミの宅配弁当にも塩分を控えたコースがあるのは知りませんでした。 こちらは「まごころ おかず」というコースになっていて、週に5日間しっかりと栄養やカロリーが考えられた6種類のおかずセットが届くという商品です。 このセットの平均食塩相当量は3. 5g以下になっています。 カロリーも平均400kcalになっているので、何も考えず外食ばかりしているよりは何倍も健康的なメニューだと思いました。 また、1人だけじゃなく2人用のコースがあるのは他の宅配弁当と違って親切かな。 ただ…高血圧や様々な理由で減塩している方だと、1食2g以下の塩分量で制限していると思うので3. 5gだと少し気になってしまいます。 ワタミの宅食には、最初に紹介したコースだけじゃなく数種類のお弁当が用意されていました。 豪華なおかずセットになれば…もちろん塩分は高めになりますが 「まごころ御膳」と「まごころ こばこ」というコースは減塩している方でも頼みやすいコースだと思いました。 「まごころ御膳」は週平均の食塩相当量が2. 5g以下に設定されていますし 「まごころ こばこ」の方はおかずが3種類と少なめになりますが2. 0g以下の食塩相当量に抑えられたお弁当になっていました。 また、ご飯がセットになっていないコースでもご飯を一緒に注文する事も出来ますし、だしや香味野菜を生かし、健康に配慮したおいしい薄味もポイントになっているそうなので、自分のように減塩している人にも便利なサービスだと思いました。 ただ…2g以下になるとどうしてもおかずの数が減ってしまうのは残念ですけど仕方ないのかな。 それとワタミの宅食は、冷凍では無く冷蔵タイプになるので、全国どこでもお届け可能な宅配食ではありません。 限られた地域でしか頼めないサービスですが、そのぶん手渡しで受け取れるので、高齢になったご両親へ届けてもらうと何となく安心感がありそうですね。 それでは、また。

次の

ワタミの宅食の口コミ・評判 | みん評

ワタミ 宅配 弁当

配食サービスは宅配食サービスと名称は似ていますが、そのサービス内容は少し異なります。 宅配食サービスは冷凍のお弁当などで1週間分一括して配達されるものが多いですが、配食サービスは毎日当日調理されたものをお昼時に配達してくれるというサービスです。 都や区などでも、高齢者の方へ配食サービスを推薦していることもあり、区が民間の企業に委託している場合もあります。 価格は非常に安く、1食あたり300円から500円程度で利用できるというメリットが、高齢者の方やコストを節約したい人に評判です。 区や市それぞれの区域で営業している企業によってサービス内容は異なりますが、全国で添加している配食サービスもあります。 有名な配食サービスには、コンビニのセブンイレブンが提供しているセブンミールやなどがあります。 配食サービスは、毎日自宅まで届けてくれるので、高齢者の方の安否確認としての機能も果たしており、一人暮らしの方の強い味方となってくれます。 地方で1人で暮らしている親御さんなどをお持ちの方が、料金だけ負担して実家の親御さんへの配食サービスを依頼している方もいます。 配食サービスを展開している企業 もっともおすすめなのが日清医療食品の食宅便です。 配達可能地域であれば、毎日昼と夜の時間帯に当日調理されたお弁当を配達してくれます。 もちろん、昼の1食だけを毎日配達して貰いたいという注文でも依頼可能です。 食宅便は、毎日1食を届けてくれるサービスだけではなく、1週間分をまとめて注文できる「冷凍のお弁当」も購入できます。 冷凍といっても、昔の冷凍技術とは大きく異なり、美味しくないというイメージを払拭してくれる美味しさです。 レンジで温めるだけですぐに食べることができるので、毎日受け取るのが面倒といういう人はこちらを利用するのもおすすめです。 >> セブンイレブンのセブンミール配食サービス セブンイレブンのセブンミールは、近所にセブンイレブンがある地域で利用が可能です。 毎日異なるメニューが楽しめるので、飽きが来ません。 コンビニのお弁当は健康面に心配があるのでは?と考える方も多いですが、セブンミールが健康面のことも考慮されたバランスの良いメニューです。 和食・洋食・中華はもちろん、大人でも子供でも食べごたえのある美味しい食事を毎日配達してくれます。 価格も400円代なので、自炊するよりも安く食費を削減できるのでおすすめです。 >> ワタミの宅食 ワタミの宅食は毎食20品目以上の食材をバランス良く摂取できるので、栄養バランスが整った食生活を送ることができます。 1食あたり616円と、他の配食サービスよりも割高に感じますがその理由は味とメニューの豊富さにあります。 味に拘りたい人にはおすすめなのがこのワタミの配食サービスです。 >> 宅配クック123 宅配クック123は高齢者向けの宅配弁当としてサービスを提供している配食サービスです。 全国に300店舗以上の支店があるので、利用できるエリアが広く、毎日おいしい食事を配達してくれます。 宅配クック123の大きなメリットと言えば、安否確認サービスです。 ひとり暮らしの高齢者は、体調不良など、自分に何かがあったときに他社との接点がないと重大な危険にさらされることもあります。 宅配クック123では、安否確認サービスも行っているので、食事を配達するのと同時に、配達員がサービス利用者の安否確認を行うという非常に助かるサービスを受けられることも大きな特徴です。 540円から注文可能で、配達可能地域は全国です。 (一部地域は配達不可) 安否確認は無料で受けられますので、食事と他者との接点を持ちたい方にもおすすめです。 まごころ弁当 まごころ弁当は全国の店舗数が業界ナンバーワンの配食サービスなので、他のサービスでは利用できないエリアもカバーしているのが大きな特徴です。 いくつかのコースから好みに合わせたメニューを選択出来るのが魅力です。 普通食• カロリー調整食• 低たんぱく食• ムース食 という5種類から選ぶことができます。 特に注目なのがムース食です。 歯が弱い方や、噛む力が弱くなってしまた高齢者の方でも、味わい深い食事を食べやすい柔らかさで食べることができます。 550円から注文可能で、配達可能地域は関東・中部・ 関西・九州となります。 >> ニコニコキッチン ニコニコキッチンは1回だけでも注文が可能な配食サービスです。 美味しいかどうかを確かめたいけど、1週間分も申し込むのはちょっと抵抗がある、という方も居るのではないでしょうか。 そんな方にはこのニコニコキッチンの配食サービスで一度だけ利用してみるのがおすすめです。 味や、どのように届けられるかを一度だけ注文してみて、確認することができるのでリスクが少なく利用を開始できます。 もちろん配送は無料で691円から注文が可能です。 配達可能地域は一部地域を除く全国となります。 ディナーサービスエンタプライズ ディナーサービスエンタプライズは食材や惣菜を配達してくれるサービスとして有名ですが、高齢者向けの宅配食のサービスも展開しています。 味に定評があり、和食に強い印象があります。 なにより和食が好き!という高齢者の方に一番おすすめしたいサービスです。 週1回1食以上から注文可能なので、1週間に一回だけお願いしたいという人でも定期購入できます。 配達可能地域は関東と中部となり、エリアは狭いですがエリア内の方にはおすすめの配食サービスです。 配食サービスを利用できないエリアに住んでいる場合は、宅配業者を経由して全国どこでも利用できる冷凍タイプの宅配食サービスがおすすめです。 おいしい宅配食サービスはこちらのページで特集しています。

次の

ひどい、まずい?ワタミの宅食をおすすめできない5つの理由とネットの評判について

ワタミ 宅配 弁当

ワタミの宅食は管理栄養士がメニューを考案し、栄養&味のクオリティが高いお弁当をリーズナブルな価格で宅配してくれます。 高齢者向けのサービスが充実しているので、 ワタミの宅食は「高齢者食宅配市場」で売上シェア1位を獲得したようです。 ワタミの宅食では、各家庭のニーズに沿った様々なサービスを展開しています。 この記事では、ワタミの宅食に関する口コミ・評判だけではなく、各サービスを分かりやすく解説し、あなたの宅食サービス選びのお手伝いをさせて頂きます。 まずは「ワタミの宅食」の、基本的な詳細からご覧ください。 効果・効能には個人差があり保証するものではありません。 ネットでワタミの宅食について調べると、「ひどい」や「まずい」などの気になるキーワードが…。 大きい会社だからか、スタッフの対応には個人差があるようです…。 また、有名な会社という事もありそういったキーワードが多く見られてしまうと考えられます。 実際に利用している人の声によると、5日間からの注文で毎日届くため、急な外食の際には困ってしまうようです。 もし、単品で頼みたいという方は冷凍庫にストックしておける冷凍弁当がいいでしょう。 好きな時に食べられるので、無駄にしてしまう事もありませんよ。 では好きなタイミングで3品構成の冷凍弁当と5品構成の冷凍弁当をそれぞれ購入することができます。 ワタミの宅食の詳細 日替わりのお弁当を届ける、ワタミの宅食で最も人気のあるサービスです。 専属の栄養管理士が塩分・カロリーを徹底して調理しているので、高齢者でも安心して食べることができます。 また、魚の骨が抜かれているなどの細かい心遣いも嬉しいですね。 ワタミの宅食ラインナップ わたみの宅食は、4つのコースからお弁当を選ぶことができます。 まごころ手鞠• まごころおかず• いきいき珠彩• まごころ御膳 コースの違いは「料理の量」「米の有無」で、それぞれ献立も違います。 まごころ手鞠・まごころおかず・いきいき珠彩は、お惣菜のみとなっていますが、別料金(1食100円)でご飯をつけることができます。 1食からの注文はできず、5日間(7日間)単位での注文が必要です。 継続して利用したい方は、お届け開始日の前週の水曜日までにスタッフに伝えれば継続的にお届け可能。 また、キャンセルや締め切り後の変更はできないので注意してください。 ワタミの宅食は、お届け終了日の翌週にお弁当の容器を回収し、再利用しています。 食べ終わったあとに水洗いする手間がありますが、しっかりとした容器で食事できるのが良いところです。 (まごころ手鞠など、一部のコースは容器返却不要) ワタミのお料理キットの詳細 ワタミの宅食はお弁当の配達だけではなく、 下ごしらえ済の食材をセットで届けてくれるサービスもあります。 食材が全てカットされ、調味料もついているので、火を通すだけで夕飯のおかずが完成します。 面倒な下ごしらえもなく、レシピ通りに調理するだけで食事が完成するので、料理が苦手な方・普段からお忙しい方にピッタリです。 料理キットがどのように届くのか?料理キットをどのように調理するのか?は、下の動画で詳しく解説されています。 動画のハンバーグ、凄くおいしそうですね!また、食材選び・買い出し・献立を考える手間も省けるので、余った時間を家族で過ごすことができます。 こちらの料理キットは、5日分(2~4人用)のメニューが届き、2つのコースから選べます。 しっかり野菜ごはん 調理時間 約20分~30分 野菜量 175g以上 バラエティ豊かなしっかりしたメニューの料理です。 食べ盛りのお子様がいたり、手間を掛けておしい料理を作りたい方にオススメです。 すぐ楽ごはん 調理時間 約10分 野菜量 120g以上 簡単にワンプレートでつくれるお手軽な料理です。 仕事で忙しく夕飯の準備が大変、高齢で長時間台所に立てない方におすすめです。 週末プラス(追加オプション) すぐ楽ごはんやしっかり野菜ごはんの金曜日のメニューを、週末にお楽しみいただけるコースもあります。 日替わり5日間セットにプラスして、土曜日の昼食や夕食に楽しめる料理キットが届きます。 わたみのお料理キットのコース料理金は? しっかり野菜ごはん 2人用5,300円(1食あたり530円) すぐ楽ごはん 2人用4,800円(1食あたり480円) 週末プラス 960円(しっかり野菜) 1,060円(すぐ楽) 土日祝日はお休みで、祝日がある週は価格が変動することがあります。 まごころ商店 まごころ商店は、単品料理やデザートなどを届けてくれるサービスです。 あくまで「ワタミの宅食お弁当」や「お料理キット」の追加オプションなので、食事の満足度・満腹感を上げたい方は利用してみるのもアリかもしれません。 いつでも五彩 5種類のお惣菜セット 冷凍弁当 です。 お弁当と遜色ないヴォリュームのおかずが届きます。 いつでも三菜(さんさい) 三種類のお惣菜セット 冷凍弁当 です。 こちらもお弁当と遜色のないヴォリュームです。 丼の具 カツ丼の具・牛丼の具など、ごはんにかける具が届きます。 麺 皿うどんや醤油ラーメンなど、手軽な麺類を追加で頼めます。 お惣菜 お好み焼きやなど、主菜ににもう一品を追加できます。 カレー ビーフカレーとキーマカレーが提供されています。 お味噌汁 20食入のお味噌汁を追加で頼めます。 1食辺り22gで、塩分も控えめです。 デザート 現在は「おはぎ」のみの扱いとなっています。 冷蔵ではなく、冷凍状態で届きます。 「まごころおかず」のお惣菜は500種類以上あり、飽きることなく続けられます。 お弁当だけではなく、お料理キット(カット済み・下ごしらえ済みの食材、調味料入り)もあるので忙しい方にもおすすめです。 これは見守りも兼ねており、 万が一、お届け先で異変があった場合は、市町村の指定の連絡先に通報してくれるので、一人暮らしをしている高齢者のをもつご家族の方も安心です。 また、留守の場合には鍵付き安全ボックスを無料で貸し出ししてくれるので、不在が多い方でも問題ありません。 しっかりとした容器で届くので、お更に移し替えたり、容器・パッケージのゴミが出ません。 冷凍だと、揚げ物やソースの類が不味くなってしまいますが、ワタミの宅食はそれを感じさせません。 配達時間の調整・配達時の様子(ひとり暮らし高齢者)など、事細かにやり取りできます。 担当者の人柄にもよりますが、無愛想な人なら毎日顔を合わせるのが嫌になります。 職場・友人・家族から、急な誘いで外食に誘われたときは、1食を無駄にしてしまうことがあります。 管理栄養士が監修しているので、そこまで気になることではありませんが、グラム単位で糖質制限している方には向きません。 解約を申し出ても、嫌な顔をされたり、無理に引き止められることはありませんが、毎週水曜日までに解約の旨を伝えなければ次週も5日分のお弁当が届きます。 ワタミの宅食はこんな方におすすめ• 昼間は留守にすることが多いので、留守でも配達してくれる宅配サービスを探している• 毎日1食ずつ届けてほしい• 仕事で帰りが遅いので、時短で夕飯を作りたい• 離れて暮らす両親の安否が心配なので、手渡しの宅配サービスがいい• 足腰が弱く、長時間台所に立てないので、簡単に作れるセットがほしい ワタミの宅食は5日間からの注文なので「週2回だけ頼みたい」といったニーズに応えてくれません。 キャンセルや、締め切り後の変更もNGです。 もし、冷凍弁当を好きに頼みたいという場合はで注文しましょう。 配送料がかかってしまいますが、好きなタイミングに冷凍弁当を頼むことができます。 週2~3回ほどの配達で良い、昼食のお弁当を頼みたい、といった方は、用途に沿った他の宅配食事サービスを選びましょう。 全体的に薄めの味ですが、物足りなさを感じることはなく、健康を意識した味付けだと思いました。 煮物や和え物には、独自製法による「酒仕込み八方だし」が使用され、冷蔵を感じさせない食感・香り・コクがあります。 肉料理・魚料理など、バラエティ豊かなメニューが日替わりで届くので、味に飽きることもありません。 魚料理などは骨が取られていることもあり、大変食べやすかったです。 店舗・配達エリア 宅配エリア外:北海道・青森・秋田・岩手・鳥取・沖縄 お料理キット:九州地方のみ利用可能 ワタミの宅食の評判と口コミまとめ ワタミの宅食は、魚料理・肉料理がローテーションで届くので、味に飽きることもありません。 管理栄養士が献立を考えているので、栄養バランスが考えられた健康的な食生活を送れます。 1食あたりのお値段も490円~580円とお手頃なので、コンビニやファストフード店をよく利用する方が、健康のために夕食を置き換えてみるのもアリです。 そして、評判・口コミを見て分かるように、ワタミの宅食は冷凍ではなく「冷蔵」なので、 味がすごく美味しい!と絶賛している人が多いのも大きなポイントです。 宅配食材サービスを選ぶ際は、栄養のバランスやお弁当のバリュエーションも大切ですが、毎日口にする物なので「美味しさ」も重視すると失敗しません。 また、まごころスタッフ(配達員さん)が、配達先の様子を確認してくれたり、魚料理の骨が抜かれている点など、 高齢者の方にオススメできる宅配食事サービスと言えます。

次の