ころなか。 コロナ禍の読みは「ころなか」禍の意味と読み方|鍋や渦と間違えてしまう原因

感染確認状況や関連情報

ころなか

山中伸弥教授(写真:石田高志) 安倍晋三首相は2020年4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため緊急事態宣言を発令しました。 対象地域は東京を含む7都府県(神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)で、期間は4月8日から5月6日までの約1カ月です。 1カ月という期間を長いと感じるか短いと思うか、捉え方は人それぞれでしょう。 確実に言えるのは、このウイルスは人間の都合など全くお構いなしだということ。 暖かくなれば感染拡大のペースが落ちるのではないかという、当初の楽観論も最近は聞かれなくなりました。 では、新型コロナの影響は一体いつまで続くのでしょうか。 「新型コロナウイルスとの闘いは短距離走ではありません。 ランナーでもある山中教授が「マラソン」という言葉を使った真意を、私なりにデータを基に考えてみました。 世界の感染データを検証すれば、今後の趨勢がある程度予測できるからです。 米Johns Hopkins大学のデータより。 「現感染者数(Active cases)」=「累計の感染者数」-「リカバーした人数」-「死亡した人数」 現感染者数が世界で最も多いのは米国の28万9798人でした。 死亡率は2. 4%と世界平均(5. 8%にとどまっているのはまさに今、感染が爆発的に増えている証拠でしょう。 Trump大統領は3月31日、厳しい行動制限などの対策を打ったとしても米国内の死亡者数が最終的に10万から24万人になるとの見通しを発表しました。 米国に次いで現感染者数が多いのはヨーロッパ諸国です。 2週間ほど前から感染が爆発的に広まったイタリアとスペインが8万人台、その下にドイツとフランスが6万人台で並びます。 これらの国はまだまだ予断を許しませんが、治癒率が10%から20%台の後半になっている点が米国と大きく異なります。 医療体制が整ってくれば、現感染者数も少しずつ減っていくはずです。 「現感染者数」では既に日本と中国が逆転 私が注目したのは中国のデータです。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生国であり、累計の感染者数は8万人を大きく超えているにもかかわらず、現感染者数は2116人にとどまります。 この数は日本の現感染者数(2548人)よりも少なくなっているほどです。 「中国の統計データは信用できない」と考える人は少なくありません。 気持ちは分かりますが、国際的に見れば日本の検査数が少ないことも否めない事実です。 そもそも国民全員を対象にPCR検査をすることは物理的にも経済的にも不可能であり、検査品質を世界で統一することもできません。 結局、各国政府が公表しているデータを「正しい」と信じるしかないのです。 関連記事: 中国に関して間違いなく言えるのは、感染防御に向けて世界のどの国よりも厳しい措置を取っているということ。 感染の発生源である武漢市(湖北省)は1月23日から封鎖(4月8日に76日ぶりに封鎖が解除される予定)。 北京や上海など国際都市も含め、海外から来た人は外国人であっても強制的に2週間隔離しています。 スマートフォンの位置情報を使って、感染の疑いのある人が今どこにいるかを示すアプリまで登場しました。 先進国であればプライバシーの侵害だと大問題になるのは必至です。 そうした批判も顧みず強権を発動できるのが中国という国であり、感染防御という側面ではそれが効果的に働いたことは事実です。 中国でも感染拡大の「第1波」を乗り越えられただけ では、中国は新型コロナウイルスを克服できたのでしょうか。 図1に中国における感染者数と死亡者数の推移をグラフで示しました。 これを見れば、中国では感染のピークが過ぎたことが分かります。 欧州疾病予防管理センター (ECDC)が公開している国別感染者データ(the geographic distribution of COVID-19 cases worldwide) ただし、感染者をゼロに封じ込めた状況とはなっていません。 ピーク時は1日に1000人以上の新規感染者が発生していましたが、3月中旬から100人未満となり、下旬には1日の新規感染者数が10人から20人台の日が続いていました。 ところが、3月末から再び100人を超える日が増えてきたのです。 中国政府は人民に対して厳しい外出規制を課してきましたが、3月に入ってから状況に応じて都市ごとに規制を緩めました。 その結果、週末になると商業施設や観光施設が混雑するようになりました。 感染の第2波がやってくるリスクが、ひたひたと高まっているのです。 WHOの基準ではウイルスの潜伏期間の2倍の期間、感染者が新たに発生しなければ終息宣言となります。 新型コロナウイルスの潜伏期間は2週間とみられていることから、少なくとも4週間、感染者数がゼロにならない限り、ウイルスとの闘いは終わりません。 独裁的な中国共産党をもってしても、感染者数をゼロにするのは至難の業です。 21世紀の世界では、人の往来を完全にシャットアウトすることは誰にもできません。 つまり非常事態宣言を出して感染拡大の第1波を乗り越えられたとしても、新型コロナウイルスを完全に封じ込めるには相当長い期間がかかるのは(残念ながら)間違いありません。 山中教授が「1年は続く」と指摘したのは、感染力の極めて高いSARS-CoV-2ウイルスの本質を見抜いているからです。 もちろん、バイオテクノロジーを駆使すれば、効果的なワクチンや治療薬も開発できるでしょう。 ただ、その未来がやってくるには年単位の時間がかかります。 それまでの間、私たちは医療崩壊を防ぎながら、何とかしのいでいくしかありません。 山中教授は、ウイルスとの闘いをマラソンに例えました。 もはや、長期戦で臨むことを覚悟するしかありません。

次の

新型コロナ:道内の発生状況 | 保健福祉部健康安全局地域保健課

ころなか

読み方:か 別名:禍 (COVID-19)が招いた・的なのこと。 ・・な、・不安・などをした。 はにのでてされ、から急速ににをし、春現在まさにながもている。 ので、の者数は約に上っている。 数はすでに35を上回っているという。 のアナドル()がこれをている。 (:) だけでなくにもがもている。 、、をの市においてがされており、のためにの(主に)をする「」()のが取られたも。 やはができておらず立ち行かなくなっている。 もの自由がされ、不満と不安を募らせているがになりつつある。 ではがを買うためににをなし、ではやのが、ではがしをするまで生じている。 末のでは、この禍にいつが差すのか。 をたりになったりせず、「は夫」のようなや「は」のようなを自らいさめ、冷静に的に事のをことが。 読み方:か コロナ禍とは、コロナ禍の意味 禍とは、(COVID-19)によるのこと。 禍の「」は、にでされ、にした「」(SARS-CoV-2)を指す。 「禍」は、、といった意味をもち、、、のようにを表す用いられる語である。 コロナ禍における世界各国の対策 禍における、にした人はで約で、国別ではがで最も、(51. 5)、(40. 6)と続く。 者は人にのぼる。 () では、禍のにを講じている。 や、などでは、()によってをすることでのを図っている。 、やでは、をせずにのによるを図っている。 のでは、のはできるが、者によるを招くをている。 では、のをによるをするというで禍のを図っている。 コロナ禍における主な出来事• でによるがてされる。 内初の者がされる。 内初のがされる。 WHOがによるをする。 が7をにをする(まで)。 におけるの者数が人にる(からまでの)。 をにする。 におけるの者数が人にる(からまでの)。 のを(まで)。 県についてをする。 、、についてをする。 、、、、についてをする。

次の

コロナ禍の読みは「ころなか」禍の意味と読み方|鍋や渦と間違えてしまう原因

ころなか

目次(クリックすると各項目へジャンプします) 1 ・ ・ ・ ・ 2 3 4 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 5 6 7 8 ・ ・ 更新情報 (令和2年7月21日更新) 「」において、「新型コロナウイルス感染症軽症者等の宿泊療養施設について」を掲載しました。 (令和2年7月20日更新) 「」を掲載しました。 「」において、衛生資材の寄附状況を掲載しました。 (令和2年7月19日更新) 「」を掲載しました。 (令和2年7月8日更新) 「」を掲載しました。 「」を掲載しました。 ライブ配信した動画は、同チャンネルでいつでもご覧いただけます。 県主催イベントの開催に係る考え方と、イベント・県有施設の状況 県主催イベントの開催に係る考え方や、県主催イベントの中止等及び県立施設の対応状況等については、次のとおりです。 設置要綱、概要はしてください。 詳しくはしてください。 宿泊療養施設の運用は、医療崩壊を防止し、県民の皆様のいのちを守ることにつながりますので、ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。 支援策・相談窓口 個人向け、企業向けの支援策等をまとめました。 詳しくは次のページからご覧ください。 また、県広報紙「晴れの国おかやま 特別号」でも、各種支援、相談窓口などを幅広く紹介しています。 次の画像をクリックすると広報紙のページへジャンプします。 県民の皆様へ 支援策・相談窓口については 新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称:COCOA)がリリースされました。 自分をまもり、大切な人をまもり、地域と社会をまもるために、接触確認アプリをインストールしましょう。 アプリについて、詳しくはをご確認ください。 これまでの中国地方知事会からのメッセージ等はしてください。 また、新型コロナウイルスに関するリーフレットを作成しました。 日本語、中国語、韓国語、英語で作成していますので、必要な言語のリーフレットをご覧ください。 次のバナー画像をクリックすると、啓発ポスターのダウンロードページへジャンプします。 啓発ポスターのダウンロード・印刷は自由に行っていただけます。 人権への配慮について 感染した人やその家族、医療機関の関係者、特定の国の人に対する誹謗中傷や根拠のない差別的な書き込み等がSNS等で見られます。 県民の皆様には、国や地方公共団体等が発表する正しい情報に基づいた行動をお願いします。 医療機関の受診について 新型コロナウイルス受診相談センター 以下のいずれかに該当する場合には、すぐに「新型コロナウイルス受診相談センター」にご相談ください。 (これらに該当しない場合の相談も可能です。 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合• 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 ) センターでのご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「新型コロナウイルス外来 」をご紹介します。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえたオンライン診療について 当医師が電話や情報通信機器を用いた診療により診断や処方が医学的に可能と判断した範囲内で実施されます。 (詳しくはしてください。 ) まずはかかりつけ医やにご相談ください。 国民健康保険にご加入の方へ 新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合には、新型コロナウイルス受診相談センターに相談の上、新型コロナウイルス外来の受診を行うことになります。 国民健康保険の被保険者資格証明書の交付を受けられている被保険者が、新型コロナウイルス外来を設置している医療機関や当該外来において交付された処方せんに基づき療養の給付を行う保険薬局を受診する際には、当該月の療養について、被保険者資格証明書を被保険者証とみなして取り扱われます。 詳しくは、お住まいの市町村の国民健康保険の窓口へご相談ください。 LINE公式アカウント LINE公式アカウント「岡山県-新型コロナ対策パーソナルサポート」と友だちになり、あなたの状態を入力いただくことで、あなたの状態に合わせた、新型コロナウイルスに関する情報をお知らせします。 から「友だち追加」を行えます。 電話番号 086-226-7877 (電話による相談が出来ない方については、Faxでの相談も受付けていますので、によりご相談ください。 よくあるお問い合わせ よくあるお問い合わせとその回答をまとめました。 次のリンク先からご覧ください。 がん患者とそのご家族のみなさまへ がん治療等に関する情報は、こちらのサイトをご覧ください。 状況に応じた支援メニューがありますので、ご活用ください。 状況に応じた支援メニューがありますので、ご活用ください。 状況に応じた支援メニューがありますので、ご活用ください。 状況に応じた支援メニューがありますので、ご活用ください。 いただいた寄附金は、感染拡大防止策や医療提供体制の整備、地域経済の維持等のために有効に活用させていただきます。 みんなの力を合わせて、一日も早く新型コロナウイルスを乗り越えていきましょう。 皆さまの温かいご支援をお願いいたします。 ご寄附いただきましたマスク等の衛生資材は、医療機関や社会福祉施設等に大切にお届けし、感染症の拡大防止に役立たせていただきます。 ここに感謝の意を込めまして、ご寄附者名等を公表させていただきます。 なお、公表はご了解を得られた寄附者様に限らせていただいております。 その他 関連情報 日本赤十字社が動画を作成しています。 以下のページからご覧いただけます。 (厚生労働省)新型コロナウイルス感染症情報のLINE公式アカウントを開設しています。 次のQRコードから友達追加することで利用できます。

次の