スカイ ガールズ 設定 判別。 【レア役の設定差は要確認!】スカイガールズ~ゼロノツバサ~

スカイガールズ ~ゼロ、ふたたび~ 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

スカイ ガールズ 設定 判別

スペック解析 基本情報 導入日 2020年1月20日 導入台数 (販売目標) 約5,000台 タイプ AT AT純増 (1Gあたり) 約1. 0枚 コイン持ち (設定1) 50枚あたり約50G コイン単価 (設定1) 約2. 5 97. 1 98. 1 99. 2 105. 3 107. 8 113. 設定が上がるに連れてボーナス&AT確率が優遇されていきますが、 設定6のみ極端に優遇されたエクストラ仕様となっているのが特徴的ですね。 機械割は 97. 9~113. そのため、解析が出揃っていない導入初期でも早い段階で設定6かそうでないかの見極めはできそうですね。 8 フリーズ 確率 調査中 恩恵 ソニックモード 新台のスカイガールズ3 ゼロノツバサのロングフリーズ発生契機は中段チェリー成立時。 フリーズ恩恵は2,400枚獲得濃厚となるソニックモードということで、強力かつ安定感のあるフリーズ恩恵と言えますね。 通常時ゲームフロー・解析情報 スカイガールズ3のボーナス当選契機はレア小役による直撃抽選と自力CZ経由、そして規定ゲーム到達時の3つです。 通常時は内部状態によってボーナス当選率が変動するほか、液晶右上のゲーム数カウンターが黄色なら レア小役成立時に2回分の抽選を、赤色なら レア小役成立時に3回分の抽選を受けられるといった特徴があります。 自力CZ「スカイチャンス」に関してはまどマギのマジカルチャレンジに似たゲーム性で、カットインの規定回数以内に絵柄を揃えるか32G以上継続することでボーナス確定となります。 MOLPポイント ・自力CZ「スカイチャンス」突入に関わるポイント。 ・MOLPポイントはレア小役成立時に獲得抽選が行われる。 ・カットインの規定回数以内に絵柄を揃えることができればボーナス確定。 ・レア小役成立時には規定回数の上乗せ抽選あり。 警戒態勢ステージ ・ボーナスの前兆ステージ。 ・参戦キャラが増えれば増えるほど本前兆期待度アップ。 ボーナス中ゲームフロー・解析情報 スカイガールズ3のボーナスは全て擬似ボーナスで、スカイBIGボーナスとBIGボーナスの純増枚数は約6. また、ATが確定している状態ではLOCK獲得抽選が行われます。 スカイBIGボーナス ・30G継続する擬似ボーナス(約180枚獲得)。 ・スカイBIGボーナスは当選時点でAT当選も確定。 ・消化中にはLOCKストック抽選が行われる(平均ストック数は5個)。 BIGボーナス ・20G継続する擬似ボーナス(約120枚獲得)。 ・AT確定後はLOCKストック抽選が行われる。 ミドルボーナス ・20G継続する擬似ボーナス(約80枚獲得)。 ・AT確定後はLOCKストック抽選が行われる。 AT中ゲームフロー・解析情報 新台のスカイガールズ3のAT「ソニックダイブゾーン」は純増枚数変動タイプのATとなっており、1度純増枚数がアップすれば同一AT中に純増枚数が落ちることはありません。 純増枚数は5つのモードで管理され、 お馴染みの最上位モード「ソニックモード」までモードが上がれば純増枚数が約6. ソニックダイブゾーン ・ソニックダイブゾーンは純増枚数変動タイプのATで、1Gあたりの純増枚数は「約1. 0枚」のいずれか。 ・1度純増枚数(モード)がアップすれば同一AT中に純増枚数が落ちることはなし。 ・初当たり時には特化ゾーン「LOCK」を経由して初期ゲーム数を決定する。 モード 純増枚数 零神 約1. ・デルタロック中は毎ゲーム5G以上の上乗せが発生(初回は10G以上)。 クアドラロック ・4G継続するゲーム数上乗せ特化ゾーン。 ・クアドラロック中は毎ゲーム20G以上の上乗せが発生。

次の

スカイガールズ ~ゼロ、ふたたび~ 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

スカイ ガールズ 設定 判別

設定判別ポイント ボーナス出現率 ボーナス初当り確率は、高設定、及び偶数設定が優遇されており、連チャンを含めた総出現率は高設定ほど優遇されている。 9 「鬼神討伐」終了画面 「鬼神討伐」終了画面で、 全員集合が出現すれば 設定5or6確定! その他、終了画面による示唆は以下の通り。 00 18. 33 2 — 13. 00 36. 67 3 — 16. 00 18. 33 4 — 19. 00 36. 67 5 1. 00 22. 00 18. 33 6 2. 50 25. 00 27. 67 35. 00 2 18. 33 32. 00 3 36. 67 29. 00 4 18. 33 26. 00 5 36. 67 22. 00 6 27. 50 17. 0)からのボーナス当選率は、高設定かつ偶数設定が優遇されている。 通常の打ち方では特殊リプレイは見抜く事が出来ないが、煽りとして紋章が出現するので参考にしよう。 3 2 7. 3 3 5. 3 4 9. 7 5 6. 8 6 11. 1 ゲーム数消化での高確移行 通常時200G消化ごとに行われる状態移行抽選は、高設定ほど高確に移行しやすくなっている。 移行抽選はレア役など他の契機でも行われるため完璧に見抜くのは困難だが、参考程度に頭に入れておこう。 00 5. 08 14. 84 5. 08 2 69. 92 5. 08 19. 92 5. 08 3 65. 23 14. 84 14. 84 5. 08 4 69. 92 5. 08 19. 92 5. 08 5 55. 08 19. 92 14. 84 10. 16 6 44. 92 10. 16 34. 77 10. 16 ボーナス引き戻し抽選 鬼神討伐失敗後のボーナス引き戻し抽選は、高設定及び偶数設定ほど優遇されている。 当選時は(主に) オウガイ無双モードを経由して告知される。 91 2 7. 03 3 5. 08 4 7. 81 5 5. 86 6 12. 11 立ち回りポイント 設定推測 現状では連チャン分を含む 乙女ボーナス総出現率を軸に立ち回るのがベター。 また天下ポイントが溜まっている場合は、10000pt到達(CZ当選)まで続行した方が良いだろう。 狙い目 天井は999G(前兆込み)と低めのため、ハマリ台は狙い目。 24 4000 14. 84 6000 50. 00 8000 19.

次の

スカイガールズ2

スカイ ガールズ 設定 判別

AT中は5つのモードで管理されており、• ATのモードアップ抽選は主に特化ゾーン突入毎に抽選されます。 なので 特化ゾーンの大量獲得に期待できるSKY BIGボーナスは、高純増ATを手に入れる大チャンスです! また天井ゲーム数到達でもATに突入することがあります。 天井99G… AT確定• 天井499G… ソニックモード確定• 天井999G… ソニックモード確定 499G or 999Gの天井は完走確定と非常に強いものとなっています。 8 初当たり確率は、• ボーナス確率… 約2. 1倍の設定差• AT確率… 約4. 5倍の設定差 と特大の設定差が設けられています。 AT初当たりの契機は、• ボーナス中の7揃い• スカイBIG当選• 規定G数でのAT当選 の3つがあります。 中でも一番設定差がありそうなのは 「規定G数でのAT当選」ですね。 天井99G… AT確定• 天井499G… ソニックモード確定• 単体ではあまり役立てられませんが、3つカウントすることで高い精度で設定を推測することができます。 高確滞在時 設定 弱チェリー スイカ チャンスリプレイ チャンス目A チャンス目B 1 12. 設定1だけなのであまり意味はないと思われるかもしれませんが… 何に設定差があるかが判明したのは大きいです。 今回ので強チェリーに設定差が無い事が判明しましたし、数値からみて通常滞在時のスイカ・チャンスリプレイからのボーナスには大きく設定差があるかもしれません。 またチャンス役が3種類あるので停止形を間違えないようにしたいですね。 499Gと999Gの天井は魅力的ですが、ストッパーがかなり仕事をしそうな機種ですね。 まとめ 設定6を見抜くのは簡単そうですね! 初当たり確率、特にAT初当たりの方に特大設定差があるので、現状の解析でも設定判別はできるかと思います。

次の