動画復元。 iPhoneから削除してしまった動画を復元

iPhoneから削除してしまった動画を復元

動画復元

動画を削除した場合復元する一般方法 撮影した動画データを間違って削除した場合、ごみ箱に移されます。 ゴミ箱を開いて、復旧したい動画データを見つけて元に戻す機能で簡単に戻せます。 ただし、ごみ箱に転送しないで削除してしまった場合は、データがパソコン上に残っていないため別の方法をしなければいけません。 ファイルを指定して復元するのではなく、システムごと過去に戻すことで失った動画データを復元できます。 表示されたウインドウの「次へ」をクリックします。 復元可能のリストウインドウが表示されるので、復元したい動画データがあったときの復元ポイントを選択して「次へ」をクリックします。 復元ポイントに間違いがなければ「OK」をクリックして最終確認ウインドウを表示します。 下部にある「OK」ボタンをクリックして、復元を開始します。 Wondershare 「Recoverit」があれば、削除してしまった動画を復元できる 上記の方法以外に、削除した動画データを復元できます。 それがWondershare ソフトです。 Wondershare 「Recoverit」ソフトを使って削除してしまった動画データを復旧するのは簡単です。 ハードディスクの動画データを削除してしまったときの復旧手順を詳しく紹介します。 動画データの削除はパソコンのハードディスクだけではなく、外部デバイス上の動画データも復旧できます。 step1. データ復元ソフト「Recoverit」をインストールします。 まず、Wondershare社のサイトから のセットアップファイルを手に入れましょう。 無料体験版というところをクリックし、exeファイルをダウンロードします。 そのファイルを実行し、画面の指示に従っていけばインストールは終了です。 step2. 「復元したいファイルの場所を選択してください」というウィンドウが表示されますので、復元したい動画を保存していた場所を選択し「開始」をクリックします。 step3. 復元したい動画を検索します。 step4. 復元したい動画をプレビューして復元します。 スキャン終了後にファイルが見つかれば画面にリストアップされるので、復元したいファイルをチェックし復元ボタンをクリックしてください。 復元したファイルを保存する場所を指定するウィンドウが表示されますので、適宜保存場所を指定します。 これでファイルの復元が開始されるので、後は待つばかりです。 復元が完了すると自動で指定したフォルダを開いてくれるので目視で確認してみてください.

次の

動画復元:削除されたや消失した動画を復元する方法

動画復元

誤って削除した動画を復元する方法を紹介します。 ファイル復元で最も難しい動画ファイルを高確率で復元できます。 パソコンや外付けHDDに保存した動画が、何らかの原因で突然に消えてしまった!またスマホやデジカメで撮影した動画を誤って削除してしまった、という経験はありませんか?そんな時は、データ復元ソフトを使えば、削除・消失した動画ファイルを復元できる可能性があります。 ここではデータ復元ソフトを使って動画を復元する方法を紹介します。 ファイルの復元で、最も不可能に近いのは動画ファイルの復元です。 一般的な復元ソフトは写真を復元できるが、 同時に削除した動画ファイルを検出することすらできない、または復元できた動画を再生できなかったり、 破片断片化したりして一部しか復元できないのはよくあることです。 今回使用する復元ソフトは独自のビデオストリーム再構成アルゴリズムを搭載し、 動画の復元時に起きやすい破損箇所によるファイルの断片化を防ぎ、破損したビデオストリームを再構成し、正常な1つの動画ファイルとして復元することができます。 削除した動画を非常に高精度に復元することができます。 まずは下のリンクをクリックして復元ソフトの無料体験版をダウンロードしてください。 無料体験版ダウンロード: Best Data Recoveryは写真や動画の復元に特化した復元ソフトです。 パソコンからも、外付けHDD、SDカードやUSBメモリなど外部メディアからも、誤って削除してしまった動画ファイルを強力復元します。 AVI、MP4、WMV、FLV、デジタルカメラやスマートフォンで撮影したMOV動画やビデオカメラで撮影したMTS動画などほぼすべての形式の動画を復元することができます。 動画復元方法: STEP1:復元ソフトをダウンロード まずは「 」をダウンロードしてインストールします。 インストール完了した後に起動させます。 データが上書きされ復元できる確率が下がることがありますので、必ず復元するドライブ以外の場所にダウンロードしてください。 後は復元完了するまで待ちます。 復元完了後、復元先フォルダを開き復元された動画をパソコンで再生してうまく復元されたのかを確認します。 うまく復元されるようでしたら動画復元の作業が完了です。 動画復元の注意事項 動画復元作業を始める前に、必ず下の注意事項をお読みください。 作業中にちょっとしたミスで本来復元できる可能性のあるデータが復元できなくなってしまうこともあります。 以下のことを注意しながら作業を行ってください。 1.動画を削除したと気づいた後、できるだけ早めに復元に取り掛かりましょう。 早ければ早いほど復元できる確率が高いです。 時間が経つにつれ、復旧できる確率がどんどん下がっていきます。 2.動画を保存するメディアに新しいデータを書き込むなどの継続使用は禁物です。 削除した動画が新しいデータに上書きされ、 復元できるなくなる可能性があります。 スマホ、デジカメやビデオカメラのSDカードから動画を削除しした後、すぐにSDカードの使用をやめデバイスから取り出してください。 3.復元ソフトをダウンロードやインストールする際、ダウンロード先やインストール先を復元するメディア以外の場所にしてください。 4.復元する動画を保存する場所も復元元のメディア以外に指定してください。 パソコンに保存されている動画、又はスマホ、デジカメやビデオカメラで撮影した動画を誤って削除してしまった場合、ほかの復元ソフトを使っても復元できなかったら、ぜひBest Data Recoveryを試してください!.

次の

GoPro対応|消去した動画を復元する

動画復元

スマホを開発から多くの携帯電話端末に内蔵カメラによる動画の録画・再生機能が搭載さていると、日本で機種間の動画機能も同じです。 様ざま、好きな動画を携帯へ保存すると、暇なら携帯で動画を再生して観ます。 スマホの動画を管理する時、動画を間違って削除しまったり、SDカードにはいっているはずの動画、ビデオ、映像などデータが削除しまったり、その時スマホの消した動画を復元可能でしょうか! スマホの動画データをバックアップしておきれば、もちろん削除した動画などデータを復元できると思われます、しかし、消した動画のバックアップデータがない場合、スマホの消した動画を復元できる専用のソフト「」を利用すれば、間違ってしまったり、消えてしまったスマホの動画を復元できます。 スマホの消した動画を復元したい場合、以下無料体験版をダウンロードして、お試しください。 「 」があれば、スマホの消した動画を簡単に復元できる! 「」でスマホから削除した動画を復元が行います。 スマホの動画データをバックアップしなくても大丈夫ですが、スマホの消した動画、ビデオ、映像などデータを復元できます。 ステップ1:スマホ動画復元ソフトをインストールして、起動します。 後はスマホを接続します。 foneを起動して、メイン画面の「データ復元」をクリックします。 USBケーブルでお持ちのAndroidスマホをPCに接続します。 ステップ2:スマホのUSBデバッグを有効にします。 スマホのUSBデバッグを有効にする方法はスマホのOSバージョンによって違います。 Android OS 4. ステップ3:「ビデオ」を選択して、スマホの消した動画ビデオのファイルのみを復元します。 選択してから、「次へ」をクリックします。 ストレージのスキャンモードを選択します。 そして「次へ」をクリックします。 Androidスマホのデータを分析します。 数時間かかりますので、少々お待ちください。 ステップ4:スマホの動画などのデータをスキャン中ので、しばらくお待ちください。 スマホの動画データ量はスキャンの時間に比例します。 ステップ5:削除しまったり、消えてしまった動画・ビデオを表示して、「復元」をクリックして復元開始になります。 ステップ6:スマホの消した動画を復元中です。 復元が終わるまでお待ちください。 スマホユーザー向けの動画復元ソフト「」! 初めての失敗で慌ててしまったのスマホユーザー向けの動画復元ソフトです。 動画データを復元だけではなく写真、電話帳、メッセージ、連絡帳のメールアドレスも復元できます。 スマホから動画、ビデオ、映像を消えてしまったとして、「」を使えばスマホの消したや削除した動画、ビデオ、映像を復元可能と、スマホユーザーにおすすめソフトです。

次の