プルームテック 限定フレーバー。 低温加熱型「プルーム・テック」専用リフィルより、季節限定フレーバー第二弾が登場!第二弾は「バニラ」と「ブルーベリー・ヨーグルト」の新フレーバー2銘柄10月1日より、Ploomオンラインショップ及び全国Ploom専門店等にて、秋冬限定で発売

【全12種】プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

プルームテック 限定フレーバー

レモンティ・ゴールド・アロマ レモン紅茶味• アリア・メンソール・フォー メンソール味• パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー パイン&ピーチ味• レモン・ライム・クーラー 夏季限定• NEW ブルーベリー・ヨーグルト・クーラー 秋冬限定 ちなみに、新型プルームエスの味の種類はこちらです。 フレーバー名がわかりずらいので、どんな味かで覚えておくとわかりやすいですね。 と比べると少し種類が少ないです。 また、福岡と東京の限定発売でしたが、販売範囲が広がりました。 カプセルは消耗品なので、手軽に手に入るようになって、助かりますね。 では、 おすすめの人気カプセルを見ていきましょう! カプセルでおすすめは?人気の味をチェック 吸いやすさで選ぶ 吸いごたえのある「メンソール」 プルームテック買ってきたけどメンソールは吸いごたえあっていいと思う — たたわん Tatawidepine• すっきりとした清涼感• ストレートなメンソールの味わい が売りの「メンソール」 ちょうど良い強さのミント感で、吸いやすい仕上がりになっています。 タバコでは人気の風味ですね。 違和感もなく吸える点が好まれる理由の1つ。 薄味を求めるなら「アリア・メンソール」• メビウス【緑】のメンソールより弱め• 少し甘さも入ってて吸いやすい メビウス【緑】のメンソールを吸ってみて、きついと感じるなら、おすすめ。 ストレートなメンソールの味の後に少し、甘い風味がかすかに残って、吸いやすいですね。 がっつりとしたメンソールではないので、 吸い続けても喉が疲れにくいです。 クセないたばこ感「レギュラー」 プルームテック二日目。 レギュラーが予想外に甘めだった。 — ヒロ1万発 🌈30thラニバ待ち🌈 souldouthero• たばこ本来の味わい• なめらかな吸い心地 が楽しめる「レギュラー フォー」 ガツンとくるパンチ感はないです。 でも、 強さよりも香りを重視しているので、吸いやすくなっています。 アップルの香り• さわやかな甘みのあるメンソール が良い感じの「レッド・クーラー」 りんごの甘い風味が、美味しさの秘訣です。 梨風味がいい感じ!「ミックス・グリーン・クーラー」 プルームテックの新作、梨味だ!うまい! — ぴのちゃま pino37564 果物系として新しく登場した、梨フレーバーが人気が出ています。 強調しない梨の甘さ• メンソールのさっぱり感 が特徴です。 梨の味わいの他に、 改良されたカートリッジが話題になっています。 甘党にピッタリの「ストロベリー・マンゴー」 プルームテックの苺たばこ感は無いけどおいし🍓🍓🍓 思ってた苺と違う味でけっこう好きかも💓 お菓子食べてるみたいだから小腹がすいたときとか良さそう! — 梨華 lipi888• お菓子を食べてるみたい• いちごとマンゴーのダブルの甘さがある って特徴から、 タバコの苦味が好きじゃないって人でも吸いやすいです。 そのため、甘ったるい系はNGって人は、厳しいです。 優しいフルーツ感「パイナップル・ピーチ」• 駄菓子ではなく、フルーツ独自の甘さ• ほのかにメンソールの味も楽しめる など、パインやピーチ味だけの単純な味ではない点が、人気の理由です。 味も濃すぎず、優しい風味があると高評価ですね。 強さで人気 濃厚なカフェモカ「ブラウン・アロマ」• コーヒーのほろ苦さ• ふわりと広がる豊かな香り がクセになる「ブラウン・アロマ フォー」 たばこ感というよりも、 コーヒーとチョコの味がメインです。 紅茶の渋さと強めのレギュラー「レモンティー・ゴールド・アロマ」 プルームテックのレモンのやつ理想に限りなく近いフレーバーだ — ひさかぜ HisakazeP90• レモンは少しだけ感じる程度• 紅茶の深みがあり、甘みはない ってフルーティーではなく、メンソールの強さが勝っています。 「ストレートのレギュラーに飽きた」 って人は、ピッタリかも。 紅茶の苦味が、キック感を倍増しています。 プルームテックをようやく試したけどパープルの香りが最高に好みだわ こっちに移るかもしれん — シギ 益子薫 lict655UI• ベリーのさわやかな甘さ• 程よいメンソール が良い香りの「パープル・クーラー フォー」 しつこい感じが無く、スッキリしています。 ベリー系の甘い香りが、ちょうど良い仕上がりです。 わかりやすく例えると、• 甘いお菓子の味 ですね。 具体的には、• フリスクのブルーベリー版• 甘いバブリシャス って イメージです。 プルームテックのブルーベリー味のメンソール、フリスク的な感じで非常にいい感じ。 メンソールも好き• さっぱり果物系も好み って人にはもってこいですね。 ploomtechフレーバー味のランキング どの味が人気があるんだろう?おすすめポイントもわかるよ! 初心者• レッド・クーラー【赤】• りんごのスッキリした味• フルーティーな香り• 丁度良いメンソール感 男女問わず、吸い始めの初心者におススメです。 味も香りも文句ない仕上がりになってります。 ミックス・グリーン・クーラー【黄】• 梨のフルーティ感が程よい• 強めのメンソールでさっぱり 評判がいい梨味のカプセルです。 メンソールの配合が見直され、さっぱり感も増しているのが特徴。 甘ったるいだけで終わらず、スッキリできる点も、初心者に吸いやすい点ですね。 パープル・クーラー【紫】• さわやかなベリーの甘さ• スッキリとしたメンソール 女性の初心者の方にピッタリです。 普通のたばこでベリー系だった人には、最適です。 感想も高評価な意見が多いです。 レッド・クーラー• パープル・クーラー どちらも、甘い果物の香りがして、初心者には吸いやすいかもしれません。 メンソールだけの味を楽しみたい• ストレートなタバコ風味を感じたい って人は、以下のフレーバーが最適です。 中級者• メンソール・フォー【緑】• 少し物足りなさを感じている人• メンソール感重視 の方に向いています。 レッドやパープルよりも強めのメンソールです。 メンソール本来の清涼感があります。 レギュラー ・フォー【黄】 ストレートなたばこ感を重視したい人に、ピッタリです。 程よい強さと、たばこ本来の味と香りが楽しめます。 邪魔なものが入っていないので、 シンプルな味を求める人に選ばれています。 甘さはないので、タバコに慣れているなら、吸いやすいですね。 上級者• コーヒーの苦みと、チョコの甘みが意外とクセになります。 ブラックのコーヒー• 甘ったるいチョコ のコンビは最高!って思う人でないとキツイのかもしれません。 「香りがもう少し強ければ、うまいのに」 って感想も多く、コーヒー感は弱いんですね。 プルームテックのブラウンアロマ、ちょっと微妙。 もう少しコーヒーっぽい香りがあると、なお良しか。 — MICK-NA6CE MICKNA6CE ほんのりとした香りを味わいたい人向けですね。 レモンティー・ゴールド・アロマ【黄】• 紅茶の渋さが大人向け• レモンの香りはおまけ程度• メンソール系でパンチ力は強め なので、 吸いごたえを求めて、渋い味わいを好む上級者に向いている味ですね。 苦味に近い深みがあるので、合う合わないはハッキリするかも。 食後に紅茶を飲む習慣があるなら、すんなり馴染むかもしれません。 まわりの評判は高評価が多い• 駄菓子屋のマスカットガム風味• 季節限定なのが、残念 一口目吸った瞬間、 「めっちゃうまいじゃん!」 って感想です。 個人的には、大当たりな味でしたね。 生のフルーツよりは、駄菓子屋のマスカットガムのイメージです。 なんだか懐かしい気持ちになりました。 甘みのある味が好きな人には、ハマるフレーバーですね。 レモンライム 夏季限定 苦味があるけどさわやか「レモンライム」 プルームテックの季節限定フレーバー、レモンライムはマスカット程のインパクトは無いけど、爽やか且つビターで飽きが来ないな。 レギュラー化して欲しさある。 — テルコス terucos• レモンやライム感は弱め• タバコの苦味が前に出てる• 甘さはないので、しつこさがない レモン?ライム?どっちの味も中途半端で、何とも言えない味わい。 食べごろにはなっていない、 まだ苦味のある果物を食べてる感じですね。 渋めで苦味を求めるなら、気に入るかもしれません。 バニラアロマ 秋冬限定 要望が多かった?バニラ味 「バニラ味出して~!」 って声がちらほら出てたんですね。 要望が多く、新フレーバーとして実現したんでしょうか? プルームテックにバニラのフレーバー出たら絶対うまいと思う。 甘ったるそうだけど。 自分は甘党なので、 ずっとかいでたくなる香りでした。 いざ吸ってみると、• 甘さは抑えめ• キャラメルを焦がした苦甘味 のような感覚の風味でした。 カプセルを匂ってから吸うと、甘さ足りねーじゃんってなるので、かがないで吸うほうがいいかも。 でも、 しつこくなく、数本吸ってられる飽きにくい味でしたね。 ブルーベリー・ヨーグルト 秋冬限定 駄菓子好きならハマるかも「ブルーベリー・ヨーグルト」 ひそかに注目していたブルーベリー・ヨーグルト。 特に、 「ヨーグルトってどんな味すんの?」 って思ってましたが、吸ってみると• 砂糖でできたヨーグルト風味の駄菓子 10、20円の木のスプーンで食べられるちっこいやつ!笑 に似てる風味でした。 でも、ブルーベリー風味が勝ってて、ヨーグルト味はだいぶ弱め。 タバコ風味にうまくアレンジされてて、吸いやすかったです。 抹茶 春季限定• 苦味だけでない抹茶の旨味あり 甘めが苦手な渋めのテイストが好きな人には、相性いい味。 抹茶って聞くと、結構きついイメージがありましたが、 吸ってみると予想よりさっぱりした感じです。 メンソールと抹茶がうまくマッチしていて、吸いやすいですね。 あずき 春季限定• 小豆の香ばしさがよく再現された味 春季限定の中で一番スキです。 よくおやつに小豆ぜんざいを出してくれた、おばあちゃんを思い出しました。 アレンジに失敗するとまずくなりそうな味ですが、 小豆ならではの旨味を再現してるフレーバーですね。 限定ではなく、ずっと発売して欲しいです。 さくら 春季限定• 気分がパッと晴れるような味 「さくらってどんな味よ?」って想像しにくかったですが、 春季限定にふさわしい気分の晴れるような甘くてさわやかな風味があります。 さくらモチを食べてるような味わい。 花見をしながら吸いたくなるフレーバーですね。 まとめ とりあえずひと通り試したけど コーヒー、アップルミントが好みかな。 レギュラーは変な辛さ強いし、 ベリーミントはメンソール強い。 — 風見幽太 kazaminium• カプセルの種類は全部で14つ• 好みやシーンに合ったものを• 初心者の方には「レッド」がおススメ 悪い吸い方だと、美味しさが半減するので、注意したいですね。 最新のプルーム商品が発売スタート.

次の

【コーラ味】プルームテックプラスのエナジースパークミントをレビュー

プルームテック 限定フレーバー

加熱式タバコの中でもっともニオイの低減を意識しているのが、JTの低温加熱式タバコ「プルーム・テック」だ。 周囲の人間に「くさい」「けむい」と言わせないその特徴は、タバコ臭さを嫌う同居家族がいる場合や、ニオイがついてほしくない車中での喫煙などにも役立っている。 いったい、どんな味に仕上がっているのだろうか。 季節限定フレーバーシリーズ第3弾。 写真左から、「メビウス・抹茶・クーラー」「メビウス・あずき」「ピアニッシモ・さくら・クーラー」。 それぞれカートリッジ1本とたばこカプセル5個入りで、各490円(税込) シリーズ第3弾にして初の「和風」フレーバー これまで、「プルーム・テック」専用リフィルの季節限定フレーバーシリーズは、第1弾の「メビウス・マスカット・クーラー」「ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー」、第2弾の「メビウス・バニラ・アロマ」「ピアニッシモ・ブルーベリー・ヨーグルト・クーラー」と、フルーツ・スイーツ系路線だった。 しかし、ここに来て登場したのが、「メビウス・抹茶・クーラー」(メンソール系)「メビウス・あずき」(レギュラー系)「ピアニッシモ・さくら・クーラー」(メンソール系)という、たばこフレーバーとしては新しい和風味の3種類である。 手前左のたばこカプセル、中央の蒸気発生用のカートリッジ、本体(バッテリー)を合体させて使う「プルーム・テック」。 カプセル+カートリッジで味を作っているので、途中で味を変更したい時は、カートリッジごと交換するのがおすすめだ 和風味は、ノンニコチンでフレーバーを楽しむタイプのベイプ用リキッドでも珍しいフレーバーだ。 ただ、もともと「プルーム・テック」は、紙巻きたばこのタール値で1〜3mg程度の軽やかさが特徴。 タバコ感よりもアロマを中心に楽しむタバコデバイスである。 そう考えれば、このラインアップの登場は自然なことのかもしれない。 まるでお菓子のような、カラフルな箱の内部 茶葉の新芽を思わせるフレッシュな味わい「メビウス・抹茶・クーラー」 「メビウス・抹茶・クーラー」は、インバウンド客人気がひときわ高い抹茶味のフレーバーに、メンソールを加えたフレーバーだ。 それと同時に、ほどよいやわらかなメンソールの清涼感がやってくる。 辛味のない、爽快感を際立たせるための添加だろう。 それが、春のまだどことなく冷たい風のような雰囲気を醸し出し、茶葉の新芽のフレッシュな味わいを感じる。 ただ甘みも感じるので、純粋な抹茶というよりガムシロップ入りのグリーンティーか、抹茶味キャンディーのような味わい。 ニコチン感は意識しなければわからない程度だ。 深く吸えば吸うほど清涼感が増して、リフレッシュ感がある。 海外人気も高い抹茶味に、メンソールをプラス。 しかもレギュラータイプときた。 あずき風味でレギュラータバコというのは、いまだかつて巡り合ったことがない。 いきなり深く吸ったところ、味をよく感じられなかったので、短く軽く吸って吐き出し、蒸気が出始めたところでグッと深く吸う二段階吸いを行ってみる。 鼻で感じるのは「これがあずき?」という香りだが、ゆっくり蒸気を吐き出すと、そこに和菓子店に来たときのかしこまった香りを感じるので、これががあずきなのだと思う。 通常は香ばしく焼いたお餅などと一緒に嗅ぐことが多い香りなので、わかりにくいかもしれないが、落ち着いて地味ながら、癒やしの香り・味わいと言えるだろう。 ニコチン感はやはり強くない。 あずき風味のレギュラータイプ。 カートリッジは「メビウス」ブランドなので黒だが、写真のように白い本体でも問題なく吸える 「和菓子風味を吸う」という不思議 ほどよいフローラル感が好ましい、秀逸な桜味「ピアニッシモ・さくら・クーラー」 春になるとお菓子やフレグランス製品などにもさくら味が増えるものだが、これがけっこう難しい。 酸味が強いと同じバラ科の梅、もしくは梅干しの香りになってしまうし、濃すぎるとバラの香りに感じたり、アメリカンチェリー特有のケミカル臭がしてくることも。 では、メンソールを加えた「ピアニッシモ・さくら・クーラー」は、どんな味に仕上がっているのか。 ひと吸いで感じたのは、華やかなアロマ感。 小じゃれたフレグランスのような上品なフローラル系の香りだ。 そこに涼風のようにメンソールの清涼感が加わる。 アロマ感が強すぎると吸いにくいものだが、これはちょうどいい。 5mくらい離れた位置でそよ風とともに嗅ぐ程度のさくら感は絶妙だ。 甘酸っぱい印象もあるので、やはり女性向けの味仕立てなのだが、男性でもスイーツ好きなら十分おいしいと感じるはずだ。 ニコチン感はほぼない。 今回発売される3つの中で唯一の「ピアニッシモ」ブランドで、カートリッジの色は白 ひときわ難しいさくらフレーバー 春の訪れを体感できる香りと味。 ニコチン感は少ないけれど、軽めのタバコが好きな人なら気に入るはず! タバコというものは嗜好品で、喫味が強ければいいというものでもない。 紙巻きタバコでもタール1mg製品を愛用している人は、そのくらいのニコチンがちょうどいいと感じているのだ。 したがって、タバコ臭さが苦手だったり、香りを主体に銘柄を選んでいる人にとって、「プルーム・テック」はよい選択肢なのである。 そして、今回のようにシーズナルな専用リフィルがあることで、生活にアクセントを付けることができる。 のどに対するキックが弱いというのも、のどに不要な刺激がないと考えればメリットだ。 今回の季節限定フレーバー3種は、ニオイがないだけでなく、ふんわりと上品な香りを楽しむのに最適だろう。 なかでも「ピアニッシモ・さくら・クーラー」はほどよいフローラル感が好ましく、後味もいい。 実に秀逸な出来だと感じた。

次の

プルームテックプラス限定フレーバー「メビウス・エナジー・スパーク・ミント」を試してみた

プルームテック 限定フレーバー

「メビウス・抹茶クーラー」は「抹茶」フレーバーが香るメンソールタイプです。 さっそくプルームテックの抹茶から吸ってみます。 抹茶のカートリッジは 「黒」、カプセルは 「緑」ですね。 ……僕がイメージしていた抹茶味とは少し違いましたが、スッキリとした茶葉の味と香りを感じます。 プラスのたばこカプセルで言えば 「ロースト」に近い味ですね。 少しだけ温泉のような香りがするかも 笑 とはいえ、ほどよい甘さで吸いやすいフレーバーだと思います。 茶葉系フレーバーが好きな人にオススメのプルームテックの 「抹茶」でした。 プルームテックのあずき 「ピアニッシモ・さくらクーラー」はさくらの華やかな香りがはっきりと愉しめる「さくら」フレーバーのメンソールタイプです。 ラストはプルームテックのさくらで一服してみます。 さくらのカートリッジは 「白」、カプセルは 「ピンク」ですね。 ……甘くて爽やかなさくらの味と香りを感じます。 個人的にさくら風味のフレーバーはかなり新鮮かも。 春らしい、優しい吸い心地のさくらです。 男でも普通に吸えますが、どちらかと言えば女性向けのフレーバーかもしれません。 個人的には1番 「春」を感じた、特に女性ウケが良さそうなプルームテックの 「さくら」でした。

次の