競艇 グランドチャンピオン。 「競艇展望・宮島」SG第30回グランドチャンピオン

【競艇予想|宮島】SGグランドチャンピオン初日(6月23日)買い目と注目モーター公開!!

競艇 グランドチャンピオン

シリーズは2日目を終えたばかりですが、 上位陣と下位陣にハッキリ分かれましたね。 初日に 唯一の連勝を飾った 徳増秀樹選手は、2日目の6Rは4号艇から前付けで3コースを奪い、1マークをまくって5号艇・吉川昭男選手と並走に持ち込むと…。 2周目2マークを 華麗な差しで逆転し、 2着をもぎ取りました。 得点率は9. 33で3位。 これほど調子の良い徳増選手より上にいるのが、 上野真之介選手と 桐生順平選手です! 上野選手は初日・2日目と日またぎで 連勝し、 得点率10. 00の1位に君臨。 宮島の エース機72号機のパワーは別格で、行き足・伸び足・回り足がすべて揃っています。 大外からまくり切った2日目9Rの走りを見る限り、 どの枠であっても舟券に絡んでくるでしょう。 同じく 得点率10. 00で1位にいるのが 桐生選手。 2日目に 連勝を飾り、息巻く活躍を見せています。 直前の 大村周年記念のフライングが不安材料でしたが…。 完全に払拭する走りに、期待しないわけにはいきません。 また井口佳典選手は転覆による 途中帰郷、石野貴之選手は 転覆による減点で予選突破は不可能に。 以下、6点台までの得点率ランキングです。 2日目終了時点 順位 ボートレーサー 級別 得点率 1 桐生順平 A1 10. 00 1 上野真之介 A1 10. 00 3 徳増秀樹 A1 9. 33 4 羽野直也 A1 9. 00 5 松井繁 A1 8. 67 6 瓜生正義 A1 8. 00 7 峰竜太 A1 7. 33 8 萩原秀人 A1 7. 00 8 吉川元浩 A1 7. 00 8 新田雄史 A1 7. 00 11 篠崎元志 A1 6. 77 11 坪井康晴 A1 6. 67 13 毒島誠 A1 6. 33 13 田村隆信 A1 6. 33 15 赤岩善生 A1 6. 00 15 松田祐季 A1 6. 00 15 西山貴浩 A1 6. 00 15 中野次郎 A1 6. 00 15 長田頼宗 A1 6. 00 3日目ともなると、 SGレーサーは機力調整や水面コンディションの把握をキッチリしてきます。 そろそろ 白いカポックが目立つ展開になるのではないでしょうか。 SG第30回グランドチャンピオン・3日目の買い目を見ていきましょう。 16 7. 72 65. 22 77. 54 6. 88 56. 00 72. 00 66 34. 27 51. 69 14 31. 54 47. 65 2 A1馬場貴也 F0 L0 0. 14 7. 19 46. 77 64. 52 6. 80 50. 00 80. 00 14 26. 16 43. 02 19 37. 64 50. 00 3 A1吉川昭男 F0 L0 0. 15 6. 35 46. 62 62. 41 6. 72 53. 19 65. 96 36 31. 03 56. 32 22 34. 68 48. 55 4 A1上野真之介 F0 L0 0. 13 7. 75 59. 57 79. 43 9. 90 100. 00 100. 00 72 58. 52 73. 30 13 38. 82 58. 24 5 A1前田将太 F0 L0 0. 15 7. 27 57. 79 75. 32 6. 89 57. 14 75. 00 60 30. 36 42. 86 65 32. 14 45. 83 6 A1桐生順平 F1 L0 0. 15 7. 43 52. 17 70. 29 6. 33 33. 33 44. 44 35 37. 13 59. 28 17 37. 29 54. 両者とも3日目はこの1走のみで、調整をしっかり合わせてきそうですね。 相棒の72号機は文句なしのハイパワーで、スリット後にのぞけるのが魅力的ですね。 スタートをキッチリ決めてインへ寄せれば、 豪快なまくりで内艇を一気に飲み込めるでしょう。 競界屈指の前付け男にとって、枠通りのスロースタートは、目をつぶっても問題ないレベル。 ターンマークのさばきが上手いので、差しを押さえつつ 先マイから勝負を決めるか。 そして、安定した利益率を体感できるのが、 競艇トップ TOP です。 デイ・ナイター365日配信中の 無料情報でも、的中できる・稼げるを体感可能。 テレボートの登録から舟券の買い方なども、 懇切丁寧に対応。 初心者には、なかなか手が及ばない、天候の影響や水面状況の解説なんかもしてくれるから、 納得できる情報が手に入りやすいのも特徴的。 さらに、論より証拠の実績は、 ほぼ毎日的中した結果をそのまま示しています。 競艇トップ TOP にしかできないことがある、だからこそ利用する価値がある。 12 7. 09 47. 79 59. 29 8. 50 73. 08 84. 62 45 48. 88 61. 80 40 32. 35 54. 71 2 A1篠崎仁志 F0 L0 0. 14 7. 57 56. 39 81. 95 7. 70 60. 00 90. 00 18 43. 68 58. 05 16 34. 86 52. 00 3 A1上野真之介 F0 L0 0. 13 7. 75 59. 57 79. 43 9. 90 100. 00 100. 00 72 58. 52 73. 30 13 38. 82 58. 24 4 A1田村隆信 F0 L0 0. 14 6. 72 46. 53 56. 44 4. 00 11. 11 11. 11 47 37. 13 54. 49 59 40. 35 56. 14 5 A1池田浩二 F1 L0 0. 12 7. 56 53. 42 70. 55 5. 84 26. 32 36. 84 22 30. 91 47. 27 71 29. 24 51. 46 6 A1赤岩善生 F0 L0 0. 13 7. 42 55. 17 71. 55 9. 06 82. 35 94. 12 68 42. 77 56. 07 67 36. 90 50. 60 初日を連勝で2日目は2着浮上。 舟足に文句のつけようはなく、 スリットで負けるのは考えられません。 スタートはやや遅いながらも、それを挽回できると見て良いでしょう。 過去には 無料予想で万舟券を見事的中させ、話題を呼んでいます。 4つのプランをうまく利用することによって、 数十万円〜数百万円を稼ぐことが可能。 きっとあなたの競艇予想の助けになること間違いありません! 年会費・登録費ともに0円! ぜひこのチャンスを使って、競艇で大金をゲットしましょう! 「なかなか競艇で勝てない…」 「万舟ってっどうやって狙えばいいの…?」 実際に舟券を購入している競艇ファンの方なら、誰しも 一度は考えたことがあるはず。 たしかに、高配当の大穴レースを個人の力だけで狙うことは 非常に困難でしょう。 本サイト「エースモーターズ」では、 競艇で勝つためのコンテンツがたくさん! 毎日の競艇無料予想やコラムだけでなく、世の中の「競艇予想サイト」が本当に当たるのか検証しています。 実際にサイトに登録し、 予想・的中・プラン・サービスをしっかりと 精査。 本当に勝てるとエースモーターズが判断したサイトのみ、 厳選して公開しています。 365日毎日更新のも公開中! 舟券の購入時に、ぜひお役立てください!•

次の

競艇(ボートレース)宮島SGグランドチャンピオン三日目公開中(ブログ限定無料予想)

競艇 グランドチャンピオン

優先出場 ・順位 登録 番号 氏名 支部 出身地 勝率 得点 SG 予選 回数 SG 優出 完走 SG 優勝 出場 回数 備考 前年度 優勝者 4074 愛 知 愛 知 7. 23 189 40 3 1 272 4年連続4回目 第34回 グラン プリ 優勝戦 出場者 4238 群 馬 群 馬 7. 87 317 45 5 2 254 7年連続8回目 4168 大 阪 大 阪 7. 51 295 44 4 2 255 4年連続7回目 4444 埼 玉 福 島 8. 01 280 45 3 0 244 8年連続8回目 3854 兵 庫 兵 庫 7. 54 257 39 3 2 236 5年連続11回目 3783 福 岡 福 岡 7. 65 233 39 2 1 254 4年ぶり14回目 3897 山 口 山 口 8. 53 119 19 2 0 251 5年連続14回目 直前SG 優勝者 第47回ボートレースオールスター 住之江 優勝者 SG競走 優勝戦 完走者 9 4028 徳 島 徳 島 7. 51 257 42 1 0 253 3年連続13回目 10 4262 滋 賀 京 都 7. 11 254 46 2 1 275 2年連続3回目 11 4024 三 重 三 重 7. 58 231 47 1 0 249 2年連続13回目 12 4337 愛 知 愛 知 7. 32 220 39 2 0 268 6年連続9回目 13 4418 岡 山 岡 山 7. 31 219 38 1 0 272 5年連続7回目 14 4075 東 京 東 京 6. 93 201 35 1 0 291 2年連続7回目 15 3941 愛 知 愛 知 7. 97 200 35 1 0 233 16年連続17回目 16 3557 大 阪 奈 良 7. 09 194 39 1 0 276 2年連続25回目 17 4659 大 阪 大 阪 7. 35 185 29 2 0 273 2年連続2回目 18 4320 佐 賀 佐 賀 8. 77 177 27 1 0 255 7年連続8回目 19 3744 静 岡 静 岡 7. 73 174 35 1 0 267 4年連続8回目 20 3721 滋 賀 京 都 7. 58 171 34 1 0 260 7年連続14回目 21 4350 福 岡 福 岡 7. 50 166 28 1 0 319 3年ぶり6回目 22 3960 静 岡 岩 手 7. 29 166 34 1 0 255 16年連続16回目 23 3573 広 島 広 島 7. 54 157 27 1 0 258 3年連続7回目 24 4061 福 井 福 井 7. 44 140 26 1 0 266 3年連続5回目 25 3959 静 岡 静 岡 7. 03 120 21 1 0 295 5年連続14回目 26 4371 福 岡 福 岡 7. 04 108 21 1 0 294 4年ぶり3回目 27 4688 東 京 東 京 7. 07 104 17 1 0 304 初出場 28 4052 徳 島 兵 庫 6. 99 100 21 1 0 248 初出場 29 4504 福 岡 福 岡 7. 07 86 15 1 0 270 2年ぶり3回目 30 4391 福 井 福 井 7. 20 86 15 1 0 301 3年ぶり2回目 31 4397 大 阪 大 阪 7. 34 81 11 1 0 291 初出場 32 3984 三 重 三 重 7. 20 36 5 1 0 267 初出場 33 4095 東 京 東 京 7. 54 31 5 1 0 267 初出場 34 3582 滋 賀 滋 賀 6. 75 30 5 1 0 284 初出場 35 4044 大 阪 大 阪 7. 57 196 34 0 0 280 4年連続13回目 36 3388 福 井 石 川 7. 46 191 38 0 0 261 3年連続16回目 37 3946 愛 知 愛 知 7. 24 173 39 0 0 352 8年連続15回目 38 3942 山 口 山 口 7. 30 168 32 0 0 276 4年連続14回目 39 3415 大 阪 大 阪 7. 39 167 41 0 0 265 19年連続26回目 40 3780 兵 庫 兵 庫 7. 57 146 26 0 0 251 6年連続15回目 41 3623 佐 賀 佐 賀 7. 60 144 27 0 0 292 2年ぶり6回目 42 4502 滋 賀 滋 賀 7. 25 136 27 0 0 241 3年ぶり2回目 43 4497 長 崎 長 崎 7. 39 115 29 0 0 260 2年連続2回目 44 4500 佐 賀 佐 賀 6. 88 109 18 0 0 186 2年ぶり2回目 45 4296 福 岡 福 岡 7. 07 109 25 0 0 232 8年連続10回目 46 4831 福 岡 福 岡 6. 79 109 27 0 0 311 2年連続2回目 47 4503 佐 賀 佐 賀 7. 55 106 22 0 0 320 初出場 48 4290 兵 庫 兵 庫 7. 31 105 16 0 0 297 初出場 49 4547 埼 玉 福 島 6. 88 104 26 0 0 236 3年連続3回目 50 4477 福 岡 福 岡 7. 43 103 16 0 0 263 2年ぶり6回目 51 4344 三 重 三 重 7. 63 102 16 0 0 241 8年連続9回目 52 4266 東 京 神奈川 6. 79 102 22 0 0 283 5年連続5回目 予備1 4686 滋 賀 京 都 7. 15 94 18 0 0 318 予備2 4205 広 島 広 島 7. 40 91 18 0 0 233 予備3 4719 大 阪 大 阪 6. 83 86 22 0 0 270 予備4 3622 群 馬 群 馬 6. 44 82 22 0 0 202 予備5 4030 香 川 香 川 7. 28 81 16 0 0 300 予備6 3716 東 京 千 葉 6. 84 79 22 0 0 293 予備7 4063 徳 島 徳 島 7. 27 78 15 0 0 290 予備8 4530 福 岡 福 岡 6. 83 77 23 0 0 235 予備9 4148 福 岡 福 岡 7. 21 71 11 0 0 295 予備10 4364 福 岡 宮 崎 7. 00 71 16 0 0 281 (注1)選出順位は、得点順とします。 同得点の場合には、上位の着順回数の多い者とします。 (注2)第47回ボートレースオールスター(住之江)優勝者が選出選手と重複する場合は、予備順位に従い選出します。 (注3)選出除外者 (1)スタート事故辞退期間中のため選出除外.

次の

【グランドチャンピオン2019】多摩川競艇場の結果・出場選手・リプレイ

競艇 グランドチャンピオン

SGのなかのSGがついに開幕。 節目の記念で頂点に輝くのはいったい誰だ? 宮島競艇場を舞台に、 「第30回・SGグランドチャンピオン」が、6月23日(火)から6月28日(日)まで開催されます! 宮島では98・02・15年に続いて、5年ぶり4回めのグラチャン開催。 選ばれし52名の選手はいずれも SG優勝者・SG競争得点上位者かピックアップされていることから、キングオブSGとしてファンの注目を集める一大大会ですね。 注目は 地元から唯一選出された 前本泰和選手。 孤軍奮闘となるなか、 地の利のアドバンテージを最大限に活かし、ペラ巧者らしいさばきを魅せることはできるか。 大会連覇を目論む 柳沢一選手や、 SG連覇のかかった 篠崎仁志選手。 グラチャン優勝3回の最多記録保持者・ 湯川浩司選手、 宮島周年連覇(第55回・第56回)経験ある 吉川元浩選手、 第12回宮島グラチャン覇者・ 今垣光太郎選手をはじめ…。 松井繁選手、白井英治選手、池田浩二選手、毒島誠選手、桐生順平選手、石野貴之選手、瓜生正義選手、太田和美選手、菊地孝平選手、峰竜太選手、平本真之選手、馬場貴也選手などなどなど! SGホルダー31人を含む強豪52選手が、 優勝賞金3300万円をかけ、激突する宮島は必見です! さっそく「第30回・SGグランドチャンピオン」の概要や、開催地である宮島競艇場の特徴・好素質モーター。 注目選手などを確認していきましょう! 「SGグランドチャンピオン」とは SGグランドチャンピオンは、SG競争で活躍したメンバーしか出走できません。 それゆえ5つあるSGのなかでも、とくにレベルが高い大会であり、 「SGのなかのSG」と称されることもあるんですよ。 格付けはSG。 優勝賞金は3,300万円。 という 厳しい壁があり、生涯をかけても走れないレーサーの方が多いですね。 今回は5年ぶりの宮島開催になります。 ボートレース宮島といえば、 「景観が最高!」「見てるだけで気持ちがいい!」と評判の景観があります。 競争水面のバック側に海が開けていて、その先には宮島と世界文化遺産である厳島神社の鳥居を望むことができるんですよ。 一度行ったら病みつきになること間違いなし! 看板メニューの「元気うどん」「勝海舟の牛炊」「肉吸い」を楽しみつつ、2杯目の生ビール半額を満喫するのがたしなみでしょう。 ボートレース界の伝説に名を刻む、野中・安岐・中道・植木・上瀧氏さえ、1回しか優勝していません。 この流れは第1回大会から第17回大会まで続いていたものの…。 近年を見てみると、 湯川浩司選手(第17・第18・第20)、今垣光太郎選手(第12・第19)、太田和美選手(第22回・第23回)、山崎智也選手(第25回・第26回)と、 同一選手が繰り返し優勝するSG競争に様変わりしました。 傾向を踏まえると、 石野貴之選手、白井英治選手、瓜生正義選手ら V2を目論む選手や。 前年度覇者の 柳沢一選手に、注目しても面白そうですね。 つづいて「SG第30回グランドチャンピオン」が開催される、宮島競艇場の水面を確認していきましょう! 「SG第30回グランドチャンピオン」の会場 宮島競艇場の特徴や広さとは 進入コース 勝率 1着率 2連対率 3連対率 平均ST 1 8. 41 66. 14 2 5. 23 8. 15 3 5. 45 13. 16 4 4. 30 4. 17 5 4. 39 5. 17 6 3. 44 2. そのなかでも3コースの1着率や2連対率が2コースより高く、 カド受け3コース選手に穴党は注目すべきでしょう。 また宮島競艇場といえば、潮の干満差と風がスパイスを加える水面です。 また後半レースの時間帯に干渉を迎え、潮は 引き潮の状態になります。 シンプルに 絶好の水面といえ、インの押し切りや、センターからの豪快なまくり…。 多様な決まり手や仕掛けが連発する、見ごたえあるシリーズになるでしょう。 今回の潮回りで怖いのは風向きで、 強い追い風になったときは要注意。 向かい風ならば潮汐の緩さとSG手腕から大きな問題にはなりませんが、追い風だと1マークの水面で足をとられることが多く、まくりを仕掛けた選手がキャビってしまう可能性あり。 5 6. 5 2 45 48. 8 6. 0 3 21 45. 2 6. 4 4 18 43. 6 5. 8 5 68 42. 7 5. 9 6 25 42. 6 5. 9 7 71 41. 7 5. 6 8 23 41. 0 5. 4 9 42 40. 9 5. 1 10 46 38. 3 5. 相場はほぼほぼ固まったと見て、間違いないでしょう。 なかでも 「72号機」「21号機」「25号機」は押さえたい3大看板です。 ケタ違いのパワーで、優出9回・優勝4回の実績を叩き出しました。 また72号機はスタートが放ちやすく、多くの選手が トップスタートを決めているのも強みでしょう。 とくに春先に入ってからの動きがよく、 直近5節で3優出・1優勝、予選突破を逃したのは1回のみと、 安定感が素晴らしいですね。 どんな選手でも合うゾーンの広さ。 どんなボートでもハマる柔軟性は、宮島随一といっても良いでしょう! 前本泰和選手、池田浩二選手、峰竜太選手のような 調整巧者が引いたときには、止めようがないかもしれませんね。 上昇率No. 最近5節はすべて予選突破、加えて4優出2優勝と、 今の水面に合っているのが分かりますね。 また 直線の伸びとターン回りが秀でていて、ダッシュスタートでは目覚ましい活躍を見せてきました。 25号機を引いた選手が外にいるならば、どんな選手でも舟券に絡んでくるかもしれませんね。 37 42. 29 61. 今年は戸田G2の優勝をはじめ、G1優出や一般戦無双など、SGを制覇時の 勢いが戻ってきています。 地元における モーターの仕上げは他の追随を許さず、行き足を中心に常にハイパワーを手にしているのも強みですね。 その手腕は地元G1競争で8優出という数字にも出ていて、どんなモーターであっても注目を集めるでしょう。 昨年からグラチャンを目標にリズムを上げてきた地元のスター。 81 36. 00 0. SGでは予選落ちが目立っていたものの、 今の勢いならば心配はいらないでしょう。 今年はまだ宮島を走っていませんが、2年前の 当地63周年記念を制していて、相性に問題はありません。 また近年 複数回優勝する選手が多い傾向があるグラチャンにおいて、V2を狙う状況は追い風になると思います。 4年ぶりのグラチャンで 気合も十分でしょうし、昨年につづきSGを獲るかもしれませんね。 58 31. 00 0. これで兄・元志選手と、松尾泰宏・幸長氏以来となる、兄弟SG覇者になりました。 篠崎仁志選手にとって宮島は 苦い思い出のある地…。 当地59周年大会のときに 1号艇をゲットするも、まさかの フライングに散りました。 そのときは前本泰和選手に優勝をさらわれていて、 リベンジに燃えないわけがないでしょう。 23~6. シャチホコVS怪獣すーなか 予想対決! 場所 --- 時間 第1R~第12R(10:00~17:00頃) 6月27日(土)【5日目】 須藤亜香里VS平成ノブシコブシ徳井 予想対決! 応援ゲスト:鈴木奈々 場所 --- 時間 第1R~第12R(10:00~17:00頃) 6月28日(土)【最終日】 U字工事VSグランジ大 予想対決! 場所 --- 時間 第1R~第7R(10:00~13:45頃) ボートレーススペシャルLIVE 内山くんVS 場所 --- 時間 第9R~第12R(14:00~17:00頃) 6月23日(火)に開幕! 宮島競艇「SG第30回グランドチャンピオン」 地元から唯一出場する前本泰和選手は孤軍奮闘のなか、超ど級選手たちとどんなレースを繰り広げるのか…。 白井英治選手、峰竜太選手、石野貴之選手、桐生順平選手、湯川浩司選手、今垣光太郎選手、柳沢一選手、瓜生正義選手、池田浩二選手と、誰が勝ってもおかしくないメンバーの競演は見逃し厳禁です! 選手間の思惑が複雑に交錯し合うので、波乱が起きたり伏兵選手が活躍したり…。 読みにくい展開を確実に当てるには、いつもとは違う ちょっとした工夫が必要。 その工夫はとてもシンプルで簡単なこと。 個人レベルでは到底追いつかない情報収取や分析を重ねているサイトを利用することです。 競艇は1人で考える時代から、予想サイトの情報を有効活用する時代に変わりました。 最近でも 無料予想を的中させ、 高額配当を連発しているサイトを活用すると、より回収率と獲得額があがります。 利用するだけなら0円ですし、今のうちに情報を集めておくのがオススメ。

次の