ザップ メイン 性能。 メイン性能アップのギアで擬似確が狙えるブキのまとめ

ウデマエXが薦める【NZAP

ザップ メイン 性能

『スプラトゥーン2』のとなりました。 このバージョンではバランス調整が行われており、シューターに大きなテコ入れが入ったのです。 一部のシューターでは、ギアパワー「メイン性能アップ」でさらなる効果が追加され、なんと地上で撃つ時のブレが減るという嬉しい調整。 ただし「じゃあ具体的にどのくらいギアパワーを積めばいいの?」だとか「効果はどんなものなの?」と思うのも当然のこと。 というわけで、今回の記事では調査結果を画像で比較しつつ紹介します。 52ガロン系、N-ZAP系で発生するメイン性能アップの効果 スプラシューターのメイン性能アップ0と基礎ギアパワー3. 0状態を重ねた画像 まずはメイン性能アップで各種シューターのブレがどれくらい減るか見ていきましょう。 今回はメイン性能アップ0の状態(デフォルト)と、メイン性能アップを基礎ギアパワー3. 0個分積んだ状態の画像を重ねています。 スプラシューター系は3. 0個分積むことで一回り小さくなるという程度。 どうやら極端に変化するというわけではないようですね。 52ガロンのメイン性能アップ0と基礎ギアパワー3. 0状態を重ねた画像. 52ガロン系もそこまで極端に変化なし。 ただしスプラシューター系よりは効果が少し強め? N-ZAP85のメイン性能アップ0と基礎ギアパワー3. 0状態を重ねた画像 N-ZAP系はスプラシューターとほとんど同じような状態です。 塗り性能アップのほうが効果を実感しやすいかも。 3状態を重ねた画像 では、メイン性能アップを少しだけ積んだ場合はどうなるでしょう? 上記画像はスプラシューターのメイン性能アップ0と0. 3(サブギアパワー1個)を比較した画像なのですが、ほとんど変化が見られません。 スプラシューターのメイン性能アップ0と基礎ギアパワー1. 0状態を重ねた画像 メイン性能アップを基礎ギアパワー1個分積むことでようやく差が見えてきます。 52ガロンのメイン性能アップ0と基礎ギアパワー1. 0状態を重ねた画像. 52ガロン系も同様。 といってももともとブレが激しいので誤差に近いかもしれません。 N-ZAP85のメイン性能アップ0と基礎ギアパワー1. 0状態を重ねた画像 N-ZAP系もほとんど変わりません。 これらシューターでメイン性能アップを積むなら最低0. 9か1. 0、地上撃ちで差をつけたいならなるべくたくさん積むがベターでしょう。 ジャンプ撃ちでの使用感も兼ねて2. 0以上で調整するのが現実的なところかもしれません。 次のページ:ジャンプビーコンの調整も意外と注目、キューバンボムはガチホコですごいことになるかも 《すしし》.

次の

N

ザップ メイン 性能

ギア 付きやすいブランド 付きにくいブランド メイン性能アップ アナアキ タタキケンサキ シグレニ 「アナアキ」と「タタケンサキ」のブランドだと、メイン性能アップが付きやすいようですね。 メイン性能アップごとに見てみる メイン性能アップの効果を、性能アップごとにまとめてみました。 攻撃力アップ 「メイン性能アップ」をつけることで、攻撃力がアップするブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 シャープマーカー系 攻撃力アップ ボールドマーカー系 攻撃力アップ プライムシューター系 攻撃力アップ. 96ガロン系 攻撃力アップ L3リールガン系 攻撃力アップ 基本ギアパワー4. 9を積んでも、1. 3を積んだ時とちがいがないことがあります。 攻撃力アップには、上限が定められているということです。 ここで重要なことなのですが、 攻撃力アップについては、確定数に変化いたしません。 少しわかりにくいかもしれませんが、以下のようになります。 3) 例えば、「スプラマニューバー」や「クーゲルシュライバー」は4確ブキです。 しかしメイン性能アップの効果が上限に達すれば、3発で99. 9ダメージを出すことができます。 「ボムを利用したのコンボ」や「相手インクを踏んでいる最中のスリップダメージを受けた敵」を攻撃する場合、確殺数がへることになります。 上限まで攻撃力がアップすると、確定数が1つ減っているようなものなので、とても有用なギアとなることでしょう。 また ローラーにいたっては、確殺距離がのびているので、ローラー使いには必須なギアとなるでしょう。 射程が伸びる 「メイン性能アップ」をつけることで、射程が伸びるブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 リッター系 射程が伸びる 塗り性能がアップする スクイックリン系 射程が伸びる 塗り性能がアップする ジェットスイーパー系 射程が伸びる 地上での射撃中のブレを軽減する 射程が伸びる効果については、露骨な変化がありません。 思わぬところで恩恵をうけるでしょうが、ほかのギアをつけたほうがいいかと思われます! 塗り性能アップ 「メイン性能アップ」をつけることで、塗り性能がアップするブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 わかばシューター系 塗り性能アップ プロモデラー系 塗り性能アップ ZAP系 塗り性能アップ 地上での射撃中のブレを軽減する ヒッセン系 塗り性能アップ スクリュースロッシャー系 塗り性能アップ オーバーフロッシャー系 塗り性能アップ エクスプロッシャー系 塗り性能アップ ノーチラス系 塗り性能アップ スクイックリン系 塗り性能アップ 射程が伸びる リッター4K系 塗り性能アップ 射程が伸びる 塗り性能がアップするということは、スペシャルも溜まりやすくなります。 つまり、スペシャル増加量アップのギアをつける意味合いが薄くなることでしょう。 どっちをつけるかは、あなた次第です。 塗り中の移動速度がアップする 「メイン性能アップ」をつけることで、塗り中の移動速度がアップするブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 パブロ 塗り中の移動速度アップ ホクサイ 塗り中の移動速度アップ フデのブキは「メインインク効率アップ」と併用することで、さらなる真価を発揮できるでしょう! ジャンプ打ちのブレが軽減 「メイン性能アップ」をつけることで、ジャンプ打ちのブレが軽減されるブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 スプラシューター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 地上での射撃中のブレを軽減する. 52ガロン系 ジャンプ打ちのブレ軽減 地上での射撃中のブレを軽減する ホットブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 ロングブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 ラピッドブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 爆風の範囲を大きくする 2. 9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) Rブラスターエリート系 ジャンプ打ちのブレ軽減 爆風の範囲を大きくする 2. 9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) クラッシュブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 シューターでは、どれもシャープマーカーのようになるといえばわかりやすいかと思います。 正直、 ジャンプ打ちを頻繁におこなうブラスターでは、メイン性能アップのギアは必須のように感じます。 ただこちらの効果に関しても、 3. 9積んだ時と2. 6積んだ時では、あまり大きな違いはありません。 メイン性能アップのギアは、ほどほどにしておいて他のギアを付けたほうがいいこともあります。 射撃継続時間アップ 「メイン性能アップ」をつけることで、射撃継続時間が伸びるブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 バレルスピナー系 射撃継続時間アップ スプラスピナー系 射撃継続時間アップ スプラスピナーの弱点である、射撃時間のみじかさを補うことができます。 付けてみるのはいいのではないでしょうか? カサの復活時間短縮 「メイン性能アップ」をつけることで、カサの復活時間がみじかくなるブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 スパイガジェット カサの復活時間短縮 パラシェルター カサの復活時間短縮 とくにスパイガジェットにメイン性能アップのギアをつけると、カサの復活時間がとてつもなく速くなります。 とても面白いブキになりましたね! カサの耐久力アップ 「メイン性能アップ」をつけることで、カサの耐久力がアップするブキは、以下のようになります。 ブキ名 性能アップ内容 キャンピングシェルター カサの耐久力アップ キャンピングシェルターのみということですね。 キャンピングシェルターは、ただでさえ頑丈なので、メイン性能アップのギアが必須なのかと聞かれると微妙ですね。 スポンサードリンク ブキの種類ごとにみてみよう つづいて、ブキの種類ごとにまとめてみました。 シューター系 ブキ名 性能アップ内容 スプラシューター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 地上での射撃中のブレを軽減する わかばシューター系 塗り性能アップ ボールドマーカー系 攻撃力アップ プロモデラー系 塗り性能アップ N-ZAP系 塗り性能アップ 地上での射撃中のブレを軽減する シャープマーカー系 攻撃力アップ. 52ガロン系 ジャンプ打ちのブレ軽減 地上での射撃中のブレを軽減する. 96ガロン系 攻撃力アップ L3リールガン系 攻撃力アップ 基本ギアパワー4. 9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) Rブラスターエリート系 ジャンプ打ちのブレ軽減 爆風の範囲を大きくする 2. 9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) クラッシュブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 スロッシャー系 ブキ名 性能アップ内容 ヒッセン系 塗り性能アップ バケットスロッシャー系 最大ダメージの距離アップ射程が伸びる スクリュースロッシャー系 塗り性能アップ オーバーフロッシャー系 塗り性能アップ エクスプロッシャー系 塗り性能アップ カサ系 ブキ名 性能アップ内容 スパイガジェット系 カサの復活時間短縮 パラシェルター系 カサの復活時間短縮 キャンピングシェルター系 カサの耐久力アップ スピナー系 ブキ名 性能アップ内容 スプラスピナー系 射撃継続時間アップ バレルスピナー系 射撃継続時間アップ ハイドラント系 攻撃力アップ フルチャージでないとき、ダメージ変化あり フルチャージすると、ダメージに変化なし基本ギアパワー1. 何度かかいておりますが、 メイン性能アップのギアは最大で3. 9まで積むことができますが、上限が設けられているブキも多数ございます。 上限までメイン性能アップのギアをつけるのか、それともほどほどにしておいて、ほかのギアを付けたほうがいいのか悩ましいポイントですね。 ここまでご覧いただきありがとうございました。

次の

ハイドラント系のメイン性能アップの効果・検証! 疑似3確のダメージに!!

ザップ メイン 性能

メイン性能アップの効果 効果 付きやすい 付きにくい メインウェポンの性能の一部を強化する。 強化内容は武器ごとに異なる。 メイン性能アップを積むことで最大で約1. 2倍の塗り性能を上昇させることができます。 メイン性能アップを最大で積むと素の状態のわかばシューター系とプロモデラー系の間くらいの塗り性能にまで引き上げることができます。 とはいえザップ系のブキはヒト移動速度が乗りやすく、ヒト移動速度がトップクラスのブキなので、ヒト移動速度アップで擬似的に範囲を広げたほうが実用的な印象があります。 同じ効果のブキ メイン性能アップの効果 塗り性能がアップします。 メイン性能アップの効果のギアパワー数の上昇値 メイン サブ 57 効果(倍率) 0 0 0 1. 0 0 1 3 1. 026 0 2 6 1. 046 0 3 9 1. 065 1 0 10 1. 070 0 4 12 1. 081 1 1 13 1. 087 0 5 15 1. 096 1 2 16 1. 101 0 6 18 1. 110 1 3 19 1. 115 2 0 20 1. 119 0 7 21 1. 123 1 4 22 1. 127 2 1 23 1. 131 0 8 24 1. 135 1 5 25 1. 138 2 2 26 1. 142 0 9 27 1. 145 1 6 28 1. 149 2 3 29 1. 152 3 0 30 1. 155 1 7 31 1. 158 2 4 32 1. 161 3 1 33 1. 164 1 8 34 1. 166 2 5 35 1. 169 3 2 36 1. 171 2 6 38 1. 176 3 3 39 1. 178 2 7 41 1. 182 3 4 42 1. 184 2 8 44 1. 188 3 5 45 1. 189 2 9 47 1. 192 3 6 48 1. 193 3 7 51 1. 197 3 8 54 1. 199 3 9 57 1.

次の